スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

スズメバチ・蜂の巣を福島の農学博士が駆除します!.jpg

2018年05月25日

スズメバチ駆除 in 矢吹町- 軒下の逆トックリ型の巣にでかいスズメバチがいると・・・

矢吹町で軒下に見慣れない逆トックリ型の巣を発見!
そこには、でかいスズメバチがいて怖くて自分では駆除できないとのこと(矢吹町、2018年5月25日)。

スズメバチは、巣作りを始めたばかりのコガタスズメバチの女王蜂だった。


矢吹町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(矢吹町)



玄関近くの軒下に巣はあった。
典型的なコガタスズメバチの逆トックリ型の巣である。

コガタスズメバチは開放的な所に巣を作る習性がある。
屋根裏や壁の中のような閉鎖的な所には巣を作ることはない。

例えば、この事例のような軒下、車庫、出入口が開いている倉庫の天井や棚、庭木などの樹木の枝などに巣を作る。
コガタスズメバチが飛んでいる姿を追いかけると、意外と簡単に巣が見つかることが多い。


矢吹町で軒下のスズメバチの巣.jpg
軒下に作られたスズメバチの巣(矢吹町)



駆除した巣の中を見ると、子供を育てる育房室は、卵が産みつけられていて、卵がふ化した幼虫はおらず、すべて卵の状態であった。
このことから、卵期間を考慮すると、女王蜂が巣作りを始めたのは10日以内で 5月中旬からであることが推測できる。

もし、この巣の中に働き蜂が羽化して成虫になっているものがいたとしたら、この巣の筒状の先端部分が かじり取られて巣の形状は球状に整形される。
巣が逆トックリ型である限り、巣にいる成虫は女王蜂だけである。


矢吹町で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(矢吹町)



矢吹町で軒下に作った逆トックリ型のコガタスズメバチの巣、女王蜂の生け捕りシーン、および駆除した巣と生け捕りしたコガタスズメバチの女王蜂を動画で紹介する。


矢吹町でスズメバチ駆除- 軒下の逆トックリ型の巣にでかいスズメバチがいると・・・



コガタスズメバチは、姿かたちがオオスズメバチとそっくりなのでゴツく怖い感じがする。
でもスズメバチの中では、おとなしい方である。

そっと巣に近づけば、かなり巣に接近できるくらいである。
ただし、巣を揺らすなどの刺激があると、興奮して追いかけてまでも刺しにかかるほど、攻撃的に豹変する。

最もコガタスズメバチに刺されることが多いのは、庭木等の剪定作業の時とスズメバチ駆除作業の時だろう。
どこにいてもおかしくないほどの身近なスズメバチなので、「いやにスズメバチが目につくなぁ」と感じたら巣が身近かな所にあるかもしれない。

逆トックリ型の巣を見つけたら、迷わず駆除することが大事だ。
そのまま放置すれば、秋にはバレーボールくらいの大きさになって、成虫が100匹ほどいる巣になってしまう。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓




posted by スズメバチ博士 at 23:42| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

スズメバチ駆除 in 矢吹町- 農業短期大学校の正門近くの生垣にスズメバチの巣!


矢吹町にある福島県農業総合センター農業短期大学校の正門近くの生垣にスズメバチが巣を作っているとのこと(2017年9月21日、矢吹町)。

9月の活動最盛期のコガタスズメバチの巣だ。



 矢吹町でスズメバチ駆除の現場.jpg

スズメバチ駆除の現場(矢吹町)




正門を入るとすぐの生垣でスズメバチが目だって出入りしていた。



 矢吹町で生垣のスズメバチの巣.jpg

正門近くの生垣にスズメバチの巣(矢吹町)




9月の活動最盛期のコガタスズメバチの巣だけあって、巣を解体するとまゆをかぶったサナギが目立っていた。



 矢吹町で駆除したスズメバチの巣.jpg

駆除したスズメバチの巣(矢吹町)




矢吹町にある農業短期大学校の正門近くの生垣にあったスズメバチの巣、および駆除シーンを動画で紹介する。



 

矢吹町でスズメバチ駆除- 農業短期大学校の正門近くの生垣にスズメバチの巣!




9月になると、今まで目立たなかったスズメバチの巣も一気に大きくなって巣への出入りも激しくなるので目立ってくる。

イベントも多くなる季節でもあるので、開催日の近くなってスズメバチの巣が見つかることも多いようだ。






ルイワン 蜂・害虫駆除センターの

ホームページはこちらから

      ↙

スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて

駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!



ブログランキングに挑戦中です。


よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村







posted by スズメバチ博士 at 12:17| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 飯館村- 家屋の解体のために搬出された不用品置き場からスズメバチ!


飯館村で家屋の解体作業のために、家屋の中から搬出された不用品置き場でスズメバチが飛び回っているとのこと(2017年7月28日、飯館村)。

スズメバチは、凶暴なキイロスズメバチだ。


キイロスズメバチの巣は見えない場所に作っていたので、巣を探し出して駆除した。

キイロスズメバチの巣は2か所にあった。 それは、壊れた電気機器の中、もう一つはバッグの中にあった。




壊れた電気機器の中にスズメバチの巣


巣は見えなかったが、壊れた電気機器の中からスズメバチが出入りしていた。



 飯館村でスズメバチ駆除-壊れた電気器機.jpg

スズメバチ駆除の現場(飯館村)




殺虫剤をスプレーしながら、電気機器の中を強引に壊しながら覗き込んで巣を見つけた。

電気機器の狭い空間にキイロスズメバチの窮屈そうな巣があった。



 飯館村で壊れた電気器機の中のスズメバチの巣.jpg

壊れた電気機器の中にスズメバチの巣(飯館村)




巣は3層で小さな巣だった。

巣の中を見ると卵はなく、大きくなった幼虫とサナギがいた。


キイロスズメバチは引っ越しをする習性がある。

越冬を終えた女王蜂が作り始めた巣が、大きくなって家族が増えて手狭になると、軒下などの開放的な場所に引っ越しをするのである。


この電気器機に作った巣は、狭い空間で目一杯大きくなって手狭になっていた。

さらに、巣の中に卵がなかったので、女王蜂は新しい引っ越し先に移動したと推定できる。



 飯館村で壊れた電気器機の駆除したスズメバチの巣.jpg

駆除したスズメバチの巣(飯館村)




バッグの中にスズメバチの巣


不用品置き場を探し回ると、飛び回るキイロスズメバチが目についた。

その飛び回るキイロスズメバチの行き先には、バッグに群がるキイロスズメバチたちがいた。



飯館村でスズメバチ駆除の現場-バッグ.jpg 

スズメバチ駆除の現場(飯館村)




バッグはチャックが開いていて、そこからキイロスズメバチが潜り込んで中に巣を作っていた。

よく見るとチャックの隙間から巣が見えた。


先ずは、バッグの中に殺虫剤をスプレーした。

その後、バッグを開けると、そこにはビデオカメラが入っていた。


バッグはビデオカメラを収納するバッグで、その空隙にキイロスズメバチは巣を作っていたのだ。



 飯館村でバッグの中にスズメバチの巣.jpg

バッグの中にスズメバチの巣(飯館村)




巣は3層と小さ目な巣だったが、女王蜂がいた。



 飯館村でバッグの駆除したスズメバチの巣.jpg

駆除したスズメバチの巣(飯館村)




飯館村で家屋の解体のために搬出された不用品置き場にキイロスズメバチが2か所に巣を作っていた現場風景、および駆除シーンを動画で紹介する。



 

飯館村でスズメバチ駆除- 家屋の解体のために搬出された不用品置き場からスズメバチ!




さまざまな物が重なる現場には、キイロスズメバチが巣を作ることが多い。

越冬を終えて巣作りを始める女王蜂は、外敵に見つからないような場所を探している。


このような場所に女王蜂が巣を作り始めるために、春先にキイロスズメバチの巣を見つけるのは難しい。

夏ごろになると、巣も大きくなって飛び回るスズメバチが目につくようになってきて、巣があることがわかるようになる。


この事例でも巣が大きくなってキイロスズメバチが飛び回るようになって巣があることに気づいたのだ。

さまざまな物を積み重ねている場所には、キイロスズメバチが巣を作っている可能性がある、ご注意を・・・





ルイワン 蜂・害虫駆除センターの

ホームページはこちらから

      ↙

スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて

駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!



ブログランキングに挑戦中です。


よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村







posted by スズメバチ博士 at 12:06| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 田村市- 小屋の軒先に作ったスズメバチの巣を駆除!

田村市で休憩所の隣にある小屋の軒先にスズメバチが巣を作っているので駆除して欲しいとのこと(田村市、2017年9月29日)。
スズメバチは、いつのまにか身近に忍び寄っているコガタスズメバチだ。

コガタスズメバチの巣として最大級のバレーボールくらいの大きさになっていた。




田村市でスズメバチ駆除の現場.png

スズメバチ駆除の現場(田村市)




コガタスズメバチが最大の大きさになると、この事例のように巣の出入り口がヒョットコが口をすぼめたような形になる。



田村市で軒下のスズメバチの巣.jpg

小屋の軒先に作られたスズメバチの巣(田村市)




駆除した巣は4層になっていた。
巣内にはサナギが入った白いまゆが目立っていた。



9月下旬のコガタスズメバチの巣、来年に向けた新女王蜂たちも、すでにドンドン羽化している。
コガタスズメバチの場合、1個の巣に数十匹の新女王蜂が誕生すると言われている。




田村市で駆除したスズメバチの巣.png

駆除したスズメバチの巣(田村市)




田村市で小屋の軒先に作られたコガタスズメバチの巣、および駆除シーンを動画で紹介する。




田村市でスズメバチ駆除- 小屋の軒先に作ったスズメバチの巣を駆除!




コガタスズメバチはキイロスズメバチと比較すると、かなりおとなしいスズメバチだ。
スズメバチは、巣が大きくなるに従って、巣を中心とした警戒領域を拡げてゆく。



9月下旬となれば、キイロスズメバチは、かなりの広い範囲が警戒領域となる。
一方、コガタスズメバチの警戒領域は、キイロスズメバチよりも、かなり狭い。



休憩所の隣の小屋という至近距離にあった巣だったが、コガタスズメバチの巣だったから誰も襲われることがなかったのだ。
もしキイロスズメバチの巣だったとしたら、誰かが襲われていただろう。



キイロスズメバチとコガタスズメバチでは、性格が かなり違うのだ。
「スズメバチ」と一括りして扱われることが多いが、スズメバチから身を守るためにもキイロスズメバチとコガタスズメバチを明確に区別する必要がある!







ルイワン 蜂・害虫駆除センターの

ホームページはこちらから

      ↙

スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて

駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!



ブログランキングに挑戦中です。


よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村






続きを読む
posted by スズメバチ博士 at 11:46| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 郡山市- 母屋と農機具庫にも巨大な巣! スズメバチの巨大な巣を2個も駆除!



郡山市の山間部にあるお宅で母屋の軒下、および その向かい側にある農機具庫の軒下にも巨大になったスズメバチの巣があった(郡山市、2017年10月9日)。

スズメバチは、凶暴なキイロスズメバチだ。

向かい合わせで2個もキイロスズメバチの巣があるなんて驚きだ!




母屋の軒下に作られたキイロスズメバチの巨大の巣



 郡山市でスズメバチ駆除の現場-母屋.jpg

スズメバチ駆除の現場- 母屋の巣(郡山市)




10月上旬のキイロスズメバチの巣、巨大になれるだけなったという貫禄ある巣だ。



 郡山市で母屋の軒市のスズメバチの巣.jpg

母屋の軒下に作られたスズメバチの巣(郡山市)




駆除した巣を解体したら、まっ白いまゆが多数あって、まだまだキイロスズメバチの活動は真っ盛りの様相だった。



郡山市で駆除した母屋のスズメバチの巣.jpg 

駆除したスズメバチの巣- 母屋の巣(郡山市)




農機具庫軒下に作られたキイロスズメバチの巨大の巣



 郡山市でスズメバチ駆除の現場-農機具庫.jpg

スズメバチ駆除の現場- 農機具庫の巣(郡山市)




母屋の巣と向かい合ってある農機具庫の巣との距離は20〜30mくらいと、かなり近い。



郡山市で農機具庫の軒下のスズメバチの巣.jpg 

農機具庫の軒下に作られたスズメバチの巣(郡山市)




こちらの駆除した巣は母屋の巣よりは、ちょっと小さ目であった。 どちらの巣もスクスクと巨大化していたようだ。



郡山市で農機具庫で駆除したスズメバチの巣.jpg 

駆除したスズメバチの巣- 農機具庫の巣(郡山市)




郡山市の山間部にあるお宅の母屋および農機具庫の軒下に作ったキイロスズメバチの巨大な巣を動画で紹介する。



 

郡山市でスズメバチ駆除- 母屋と農機具庫にも巨大な巣! スズメバチの巨大な巣を2個も駆除!




2つの巨大な巣との距離は、かなり近いのにエサの競合が起きないのだろうか。


過去に山間部のお宅で屋根裏にキイロスズメバチの新しい巣が2個も作られていて駆除したことがあった。

自然豊かな場所では、エサが豊富であるため、エサの競合は起きないのだろう。






ルイワン 蜂・害虫駆除センターの

ホームページはこちらから

      ↙

スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて

駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!



ブログランキングに挑戦中です。


よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村









続きを読む
posted by スズメバチ博士 at 11:26| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

スズメバチ駆除 in 郡山市- 山林にある施設でスズメバチの巣を駆除!


郡山市で山林にある施設まで山道を登り、施設に作ったスズメバチの巣を駆除(郡山市、2017年9月8日)。

スズメバチは、凶暴なキイロスズメバチだ。


施設まで山道を登るので、はしごや がさばる物を持ってゆくのが大変な場所だ。

はしごを使わない独自の方法でキイロスズメバチの巣を駆除した。



 郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg

スズメバチ駆除の現場(郡山市)




施設の高所にキイロスズメバチの巣が作られていた。

施設には階段もあったが、その階段を使わない方法で駆除することにチャレンジした。



 郡山市で施設の天井にスズメバチの巣.jpg

山林の施設に作ったスズメバチの巣(郡山市)




山道を苦労せずに持ち運べるコンパクトな駆除道具を使って、はしごを使わずに、山林の施設に作られたキイロスズメバチの巣を駆除した。

また、キイロスズメバチの駆除で生き残った残党が再び巣を作らないようにするスズメバチ対策も独自の方法で施工した。



郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg 

駆除したスズメバチの巣(郡山市)




郡山市で山林の施設に作られたキイロスズメバチの巣、駆除・巣の撤去後の様子を動画で紹介する。



 

郡山市でスズメバチ駆除- 山林にある施設でスズメバチの巣を駆除!




山林の施設に作ったスズメバチの巣を駆除するには、駆除道具がコンパクトでどこへでも持ち運べること、どのような場所でも臨機応変に駆除できることが必要とされる。

この事例では、そのような技術がまさしく要求された現場だった。








ルイワン 蜂・害虫駆除センターの

ホームページはこちらから

      ↙

スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて

駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!



ブログランキングに挑戦中です。


よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村








posted by スズメバチ博士 at 12:24| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 郡山市- 2階の軒下に巨大なスズメバチの巣!


郡山市で2階の軒下にスズメバチのでかい巣があるとのこと(郡山市、2017年9月30日)。

スズメバチは、凶暴なキイロスズメバチだ。


2階の窓の屋根が邪魔をして、2段梯子を使って巣の撤去作業をするのは難しそうだ。

そこで、梯子を使わない独自の方法で駆除した。



郡山市でスズメバチ駆除の現場.png 

スズメバチ駆除の現場(郡山市)




9月下旬で活動の最盛期のキイロスズメバチの巨大な巣だった。

2段梯子を使って巣の撤去作業が出来なくはないだろうが、危険で難しそうな状況だ。



 郡山市で2階軒下のスズメバチの巣.jpg

2階の軒下に作ったスズメバチの巣(郡山市)




そこで、梯子も使わずに独自の安全な方法で巣を駆除・撤去した。

駆除した巣は、白いまゆがいっぱいで、これからも活発な活動が続きそうな巨大な巣だった。



郡山市で駆除したスズメバチの巣.png 

駆除したスズメバチの巣(郡山市)




郡山市で2階の軒下に作ったキイロスズメバチの巣、独自の方法で巣を駆除・撤去後の様子を動画で紹介する。



 

郡山市でスズメバチ駆除- 2階の軒下に巨大なスズメバチの巣!




キイロスズメバチの巨大になった巣の駆除は怖い。

高い場所に作った巣は、ふつう2段梯子を使う業者が多いが、その場合、高所での駆除作業と凶暴なキイロスズメバチが相手なので作業者の安全性が気になる。


高所の巣でも2段ばしごを使わずに駆除できる独自の方法は、安全性が高い駆除技術である。










ルイワン 蜂・害虫駆除センターの

ホームページはこちらから

      ↙

スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて

駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!



ブログランキングに挑戦中です。


よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村







posted by スズメバチ博士 at 12:13| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする