スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

スズメバチ・蜂の巣を福島の農学博士が駆除します!.jpg

2018年07月23日

スズメバチ駆除 in 福島市- 工事現場の土手に出入りするスズメバチ!それも2か所から!

福島市の工事現場で土手からスズメバチが出入りしている。
しかも5mほどの距離をおいて2か所からスズメバチが出入りしているとのこと(福島市、2018年7月10日)。

土手に出入りしていたスズメバチは、モンスズメバチだった。
土手の土の中に巣を作っていた。


福島市でスズメバチ駆除の現場.png
スズメバチ駆除の現場(福島市)



スズメバチの巣(その1)への出入り口からは、激しくモンスズメバチが出入りしていた。
巣への出入り口に指を入れるとモグラが掘ったようなトンネルの感触があった。


福島市でスズメバチの巣(その1)への出入り口.png
スズメバチの巣(その1)への出入り口(福島市)



モンスズメバチは、そのトンネルを利用して巣を作っているようだった。
そこで、そのトンネルを丁寧に掘り進めて行くことにした。

掘っても掘っても巣に、なかなかたどり着かない。
50センチほど掘り進めたところにモンスズメバチの巣があった。

掘りだしたモンスズメバチの巣は、思ってたよりも小さかった。


福島市で土中のスズメバチの巣(その1).png
駆除した土中のスズメバチの巣(その1)(福島市)



スズメバチの巣(その1)から5メートルほど離れた土手の穴からもスズメバチが出入りしていた。
スズメバチの巣(その2)への出入り口だ。


福島市でスズメバチの巣(その2)への出入り口.png
スズメバチの巣(その2)への出入り口(福島市)



スズメバチの巣(その2)からのモンスズメバチの出入りは少なくて、土中のトンネルをどの方向に掘ってゆくか悩んだ。
迷いながら掘ってゆくうちにトンネルの奥からモンスズメバチが出てきたので、巣がある方向が見えた。

あとは、ひたすらトンネルに沿って掘り続けたらスズメバチの巣(その2)にたどり着くことができた。
巣への出入り口から50センチほど掘り進めたところにモンスズメバチの巣があった。


福島市で土中のスズメバチの巣(その2).png
駆除した土中のスズメバチの巣(その2)(福島市)



福島市の工事現場にある土手の土中の2か所に作ったモンスズメバチの巣を駆除するシーンを動画で紹介する。


福島市でスズメバチ駆除- 工事現場の土手に出入りするスズメバチ!それも2か所から!



モンスズメバチの土中の巣は、巣への出入り口付近にはなく、それなりに離れたところにあるようだ。
巣を探すのに苦労するスズメバチだ。

モンスズメバチは、チャカチャカと動きが速く、ちょっと怖い。
土中、お墓の中、屋根裏、軒天など閉鎖的な場所に巣を作ので、やっかいなスズメバチだ。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓





posted by スズメバチ博士 at 22:42| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 郡山市- 庭木に水をやっていて気づいたスズメバチの巣!

郡山市で庭木のドウダンツツジに水やりをしていたらスズメバチが出てきた。
そこで、ソフトボールくらいの大きさの巣を作っていることに気づいたとのこと(郡山市、2018年7月9日)。
スズメバチはコガタスズメバチだった。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.png
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



庭木の中に作られた蜂の巣は、そう簡単には見つからないことが多い。
巣に出入りする蜂の姿を見て、庭木の中に蜂の巣があることを発見することが多い。


郡山市で庭木に作ったスズメバチの巣.png
庭木の中にスズメバチの巣(郡山市)



道路側から見ると、巣は見えにくい場所に作っていた。
庭側からは、巣を容易に確認できた。

庭木に作った巣は、見えにくい方向と、よく見える方向がある。
スズメバチの巣を確認する時は、いろんな方向から見てみることが大事である。


郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市で庭木に水をやっていて気づいたという、まだソフトボール大であるコガタスズメバチの巣を駆除するシーンを動画で紹介する。



郡山市でスズメバチ駆除- 庭木に水をやっていて気づいたスズメバチの巣!



コガタスズメバチは、スズメバチの中ではおとなしい方である。
さらに巣が小さければ、巣に気づきにくい。

怖いのは、巣がある枝葉を揺するなどすると追いかけてまでもコガタスズメバチが攻撃してくることだ。
庭木の中に作られた巣は、見えないことが多く気をつけなければならない。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓




posted by スズメバチ博士 at 11:14| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月22日

スズメバチ駆除 in 郡山市- 郡山市役所から緊急要請! 公園のトイレに作った巣を駆除せよ!

郡山市にある公園のトイレにスズメバチが出入りしているとのこと。
それを駆除して欲しいと郡山市役所からの緊急要請(郡山市、2018年7月4日)。
トイレの壁の中にモンスズメバチの巣を見つけた。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



トイレの壁の上部に構造的な大きな穴がスッポリとあいていて、そこにモンスズメバチが巣を作っていた。


スズメバチの巣への出入り口.jpg
トイレの壁の中にあるスズメバチの巣への出入り口(郡山市)



殺虫剤をスプレー後、巣への出入り口となっている外皮を払いのけると、モンスズメバチの巣の本体が見えた。


スズメバチの巣の本体.jpg
壁の中にあるスズメバチの巣の本体(郡山市)



郡山市にある公園でトイレの壁に作ったモンスズメバチの駆除シーンを動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- 郡山市役所から緊急要請! 公園のトイレに作った巣を駆除せよ!



モンスズメバチは、セミを好むグルメ派のスズメバチだ。
セミも豊富にいる公園は、モンスズメバチが巣を作るのに絶好の場所なのだろう。

モンスズメバチは、この事例の壁の中というような閉鎖的な場所にも巣を作ることが多い。
そして、家族が増えて巣が手狭になれば引っ越しをする習性がある。

この事例のモンスズメバチも壁の穴の巣が手狭になり、いつ引っ越してもおかしくない状況に見えた。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓




posted by スズメバチ博士 at 17:37| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

スズメバチ駆除 in 郡山市- スズメバチが玄関の天井に引っ越してきた! 母巣はどこだ・・・

郡山市で玄関の天井にキイロスズメバチが引っ越して来て巣を作り始めていた(郡山市、2018年7月6日)。
キイロスズメバチには引っ越しする習性がある。
スズメバチの引っ越しについては「キイロスズメバチの引っ越し」を参照のこと。

何気なく玄関を見たら、見られないボール状のものが目に入ってきた。
それでスズメバチの巣が作られていることに気づいたとのこと。


郡山市でスズメバチ駆除の現場-引っ越し巣.jpg
スズメバチ駆除の現場-引っ越し巣(郡山市)



1週間前くらいに作られ始めたようなキイロスズメバチの引っ越し巣。
ある程度まで巣が大きくなって、スズメバチも飛び回っていたので気づかれたようだ。


郡山市で玄関の天井のスズメバチの巣.jpg
玄関の天井に作られたスズメバチの巣(郡山市)



撤去した巣内からは女王蜂も出てきた。
引っ越し巣で産卵は開始しされており、巣は卵で満室になっていた。


郡山市で駆除したスズメバチの引っ越し巣.jpg
玄関の天井の駆除したスズメバチの巣(郡山市)



引っ越し巣を駆除するのは簡単だが、駆除しても巣を再び作られることがある。
越冬を終えた女王蜂が作り始めた引っ越し前の巣(母巣)を駆除しないと何度でも引っ越し巣を作られる可能性がある。

そこで、母巣も探し出すことに・・・
玄関の引っ越し巣でのスズメバチは、家の裏の方と行き来していることが多いとのこと。

家の裏には土手があって、いかにも母巣がありそうな雰囲気だ。
しばらく、ジッーと土手を観察していると、キイロスズメバチが飛んできて目の前を通って行った。


郡山市でスズメバチ駆除の現場-母巣.jpg
スズメバチ駆除の現場-母巣(郡山市)



その行き先には、土留めとして使っている2本の丸太があった。
その並べられた2本の丸太の接点に隙間があって、その隙間にスズメバチがスーッと入ってゆく。

丸太の芯部分が空洞になっていて、そこに母巣があった。


郡山市で丸太の中にスズメバチの母巣.jpg
土手の土留めに使っていた丸太の中に作られたスズメバチの巣(郡山市)



丸太の中から取り出した巣は2層になっていた。
このまま母巣を放置したら、羽化して成虫になった働き蜂たちが再び巣を作り始めることになっていただろう。


郡山市で駆除したスズメバチの母巣.jpg
丸太の中の駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市で玄関の天井に作られた引っ越し巣、家の裏にある土手の土留めに使っている丸太の中に作られた母巣、引っ越し巣と母巣まで歩いて確かめた距離感、引っ越し巣と母巣を駆除するシーンを動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- スズメバチが玄関の天井に引っ越してきた! 母巣はどこだ・・・



キイロスズメバチの母巣は、なかなか見つけることができない。
この事例では、キイロスズメバチの母巣を見つけることができた。

引っ越し巣を駆除してもキイロスズメバチの駆除は終わらないことが多い。
再び巣が再生されることが多く、引っ越し時期のキイロスズメバチの駆除はやっかいだ。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓





posted by スズメバチ博士 at 22:22| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月12日

スズメバチ駆除 in 白河市- スズメバチが床下の通気口をふさいでも出入りする!

白河市で床下の通気口からスズメバチが出入りしていた。
そこで、通気口をネットでふさいだが、それでもスズメバチの出入りが止まらないとのこと(白河市、2018年7月8日)。
出入りしていたスズメバチは、凶暴なキイロスズメバチだ。


白河市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(白河市)



虫取り網で5匹ほど捕まえてみたが、それでもキイロスズメバチの出入りがおさまらないとのこと。
きちんとネットで通気口はふさがれている。

スズメバチの出入りは通気口のわきの方からしているようだ。
建物には、完全にふさいだようでも、そこからちょっとズレた所に思いもよらない抜け道があるようだ。

床下は低かったが、なんとか匍匐前進でキイロスズメバチの巣の近くまで潜ってゆくことができた。
床下に潜って通気口の方を覗くと、通気口の上方の床板にキイロスズメバチの巣がぶら下がっていた。


白河市で床下のスズメバチの巣.jpg
床下のスズメバチの巣(白河市)



暗がりの中では、スズメバチの巣が なぜか大きく見える。
また、床下のような逃げ場所がない閉鎖空間で聞くスズメバチの羽音は格別で怖い!


白河市で床下のスズメバチの巣の拡大写真.jpg
床下のスズメバチの巣を拡大(白河市)



駆除した巣の中には堂々たる風貌の女王蜂がいた。
7月上旬の床下のキイロスズメバチの巣は3層になっていた。


白河市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(白河市)



白河市で床下の通気口を完全にふさいでもキイロスズメバチの床下の巣に思わぬ抜け道から出入りしていた光景、および床下に潜り込んでキイロスズメバチを駆除するシーンを動画で紹介する。



白河市でスズメバチ駆除- スズメバチが床下の通気口をふさいでも出入りする!



「スズメバチが出入りしている出入口をふさいで外に出てこれないように封じ込めてしまえ」と発想する人は多い。
完全に封じ込められれば、そのスズメバチ駆除は立派な一つの駆除法である。

しかし、この事例のように思わぬ抜け道がある場合がある。
その抜け道が家の中に出てくる抜け道だったら、たいへんなことになっていた。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓





posted by スズメバチ博士 at 07:51| Comment(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

スズメバチ駆除 in 矢吹町- 物置から物を出してたら頭上でブーンいう音! 見上げれば天井にスズメバチの巣!

矢吹町で密閉度の高い物置の扉を開けて物を出していたら、上の方からいきなりブーンという音が聞こえてきた。
見上げると天井にスズメバチの巣があって驚いてしまったとのこと(矢吹町、2018年6月25日)。
スズメバチは乱暴者のキイロスズメバチだ。


矢吹町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(矢吹町)



スズメバチの巣があった物置は頑丈な作りで密閉度が高い建物だ。
屋根と壁が重なる隙間がスズメバチたちの巣への出入り口であった。


矢吹町でスズメバチが出入りする場所.jpg
スズメバチの巣への出入り口(矢吹町)



スズメバチの巣に振動が伝わらないように注意して物置の扉を静かに開けた。
物置の中に入ると、すぐ上の天井に直径12cm程のスズメバチの巣があった。


矢吹町で物置天井のスズメバチの巣.jpg
物置の天井に作ったスズメバチの巣(矢吹町)



スズメバチの巣穴は巣の下側にあった。
そこから殺虫剤をスプレー後、巣を撤去した。

働き蜂もたくさん成虫になっている巣、そして日中の駆除なので、外出から巣跡に戻ってくるスズメバチたちがいる。
巣跡に戻るスズメバチ対策は独自の方法で実施した。


矢吹町で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(矢吹町)



駆除した巣は、薄い外皮でできているため、殺虫剤のスプレーで簡単に巣の底が壊れた。
壊れた底から女王蜂や働き蜂が地面に落下した。


矢吹町で物置のスズメバチの巣の女王蜂.jpg
駆除したスズメバチの巣の女王蜂(矢吹町)



矢吹町の物置で天井に作ったキイロスズメバチの巣、その駆除シーンを動画で紹介する。


矢吹町でスズメバチ駆除- 物置から物を出してたら頭上でブーンいう音! 見上げれば天井にスズメバチの巣!



物置に作られたキイロスズメバチの巣は小ぶりに見えたが、羽化して成虫になった働き蜂が多数いたことに驚いた。
下手をすれば、物置から物を出しているときに刺されていたかもしれない状況だった。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓





posted by スズメバチ博士 at 21:38| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

スズメバチ駆除 in 玉川村- 屋根裏のスズメバチの巣!瓦屋根と壁が重なる隙間からスズメバチが出入りする!

玉川村で玄関の近くにスズメバチの死骸が落ちていた。
上を見上げたら瓦屋根と壁が重なる部分の隙間からスズメバチが出入りしているとのこと(玉川村、2018年6月23日)。

スズメバチは、凶暴なキイロスズメバチだ。
出入りの状況からして、壁の向こう側の屋根裏に巣があると判断して屋根裏に上った・・・


玉川村でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(玉川村)



玄関の瓦屋根と壁が重なる部分にトタン板がかぶせてあって、その隙間からスズメバチが忙しく出入りしていた。


玉川村でスズメバチが出入りする隙間.jpg
スズメバチが出入りする隙間(玉川村)



日本家屋は複雑な構造の屋根裏をもっている。
外から見た風景と屋根裏からみる光景を重ね合わせて、スズメバチが出入りする場所と思われる屋根裏側に巣を発見した。


玉川村で天井裏のスズメバチの巣.jpg
屋根裏のスズメバチの巣(玉川村)



キイロスズメバチの巣の直径は15cmほどで、その巣の上をときどき歩いている働き蜂がいる。
その巣の中に確実に殺虫剤をスプレーする方法で、巣の中の成虫を殺した。

巣の中で成虫の動く音がしなくなったことを確認後、巣の撤去作業をする際に、うまく巣を回収できずに下に落としてしまった。
屋根裏は足場が悪い上に狭くて暗くて、落とした巣を拾い上げるのにも悪戦苦闘した。

駆除した巣を解体した時に女王蜂の死骸がないことに気づいた。
でも、屋根裏で巣を撤去時に落としてしまって、拾い集められなかっただけで問題はない。

日中の駆除なので、外出から巣跡に戻ってくるスズメバチもいる。
そこで、この戻ってくるスズメバチ対策を独自の方法で実施した。


玉川村で駆除したスズメバチの巣.png
駆除したスズメバチの巣(玉川村)



瓦屋根と壁が重なり合う部分に屋根をかけたトタン板と瓦の隙間からキイロスズメバチが出入りする様子、および屋根裏にあったキイロスズメバチの巣などを動画で紹介する。


玉川村でスズメバチ駆除- 屋根裏のスズメバチの巣!瓦屋根と壁が重なる隙間から出入りする!



キイロスズメバチの巣は越冬を終えた女王蜂に屋根裏に潜られて4月下旬ごろから作られ始まったと推定した。

まだ6月下旬なのに巣が思ったよりも大きくなっていたことに驚いた。
屋根裏は温度が桁違いに高いのでスズメバチの子どもたちの成長が早いのだ。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓




posted by スズメバチ博士 at 14:22| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする