スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

800写真-ルイワンのハチ駆除原図@.jpg

2018年08月15日

スズメバチ駆除 in 福島市- 工事現場で倉庫の軒下にスズメバチの巣!裏にも壁の中に巣!

福島市の工事現場で倉庫の軒下にスズメバチの巣があるとのこと(福島市、2018年7月18日)。
キイロスズメバチの引っ越し巣だ。
越冬を終えた女王蜂が最初に作り始めた巣である母巣が、家族が増えて手狭になったので引っ越してきた巣だ。


福島市でスズメバチ駆除の現場-引っ越し巣.jpg
倉庫軒下のスズメバチ駆除の現場- 引っ越し巣(福島市)



ちょっと高い倉庫の軒下にあったが、難なく独自の方法で駆除した。
工事現場では、高い場所に作った巣も簡単に駆除しなければならないことが多い。

このような工事現場の駆除は得意だ。
長年にわたって独自に技術改良をしてきた成果が試されるところだ。


福島市で軒下のスズメバチの巣-引っ越し巣.jpg
倉庫軒下のスズメバチの巣- 引っ越し巣(福島市)



引っ越し巣を解体すると、大きくなった幼虫もいたので、引っ越してから3週間といったところだろうか。


福島市で解体したスズメバチの引っ越し巣.png
倉庫軒下の駆除したスズメバチの巣- 引っ越し巣(福島市)



引っ越し前の巣が近くにあったら危険なので、周辺を探したら倉庫裏側の壁の中に巣を発見!


福島市でスズメバチ駆除の現場-母巣.jpg
倉庫の壁の中にあるスズメバチ駆除の現場- 母巣(福島市)



倉庫の基礎に近い壁の構造的な狭い隙間から潜り込んで壁の中に巣を作っていた。
壁の外部にあふれ出している外皮には巣盤はなく、母巣の本体は壁の中にあった。


福島市でスズメバチの巣-母巣.jpg
倉庫の壁にスズメバチの巣−母巣(福島市)



倉庫の壁を壊さずに駆除して欲しいとのことで、独自の方法で壊さずにスズメバチを駆除した。


福島市で壁の隙間からスズメバチの母巣.png
倉庫の壁の隙間から見たスズメバチの母巣(福島市)



福島市の工事現場で高い倉庫の軒下に作っていたキイロスズメバチの引っ越し巣、その倉庫の裏側に回って見つけた壁の中にあった母巣、それらの駆除シーンを動画で紹介する。


福島市でスズメバチ駆除- 工事現場で倉庫の軒下にスズメバチの巣!裏にも壁の中に巣!



キイロスズメバチの引っ越しが始まる7月は、やっかいな時期である。

キイロスズメバチが引っ越した後の母巣にも幼虫やサナギが多く残っているので、これらが羽化してくると刺される危険性が高い。
さらに引っ越し巣を駆除しても母巣で羽化した働き蜂たちの残党によって巣を再生されることもある。

この現場では、母巣が近くにあったら危ないと思い、母巣を探索したらすぐ近くに見つかった。
これで、この現場のキイロスズメバチによる刺傷被害は、ほぼ完ぺきに回避できた。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓




続きを読む


posted by スズメバチ博士 at 20:23| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月23日

スズメバチ駆除 in 福島市- 工事現場の土手に出入りするスズメバチ!それも2か所から!

福島市の工事現場で土手からスズメバチが出入りしている。
しかも5mほどの距離をおいて2か所からスズメバチが出入りしているとのこと(福島市、2018年7月10日)。

土手に出入りしていたスズメバチは、モンスズメバチだった。
土手の土の中に巣を作っていた。


福島市でスズメバチ駆除の現場.png
スズメバチ駆除の現場(福島市)



スズメバチの巣(その1)への出入り口からは、激しくモンスズメバチが出入りしていた。
巣への出入り口に指を入れるとモグラが掘ったようなトンネルの感触があった。


福島市でスズメバチの巣(その1)への出入り口.png
スズメバチの巣(その1)への出入り口(福島市)



モンスズメバチは、そのトンネルを利用して巣を作っているようだった。
そこで、そのトンネルを丁寧に掘り進めて行くことにした。

掘っても掘っても巣に、なかなかたどり着かない。
50センチほど掘り進めたところにモンスズメバチの巣があった。

掘りだしたモンスズメバチの巣は、思ってたよりも小さかった。


福島市で土中のスズメバチの巣(その1).png
駆除した土中のスズメバチの巣(その1)(福島市)



スズメバチの巣(その1)から5メートルほど離れた土手の穴からもスズメバチが出入りしていた。
スズメバチの巣(その2)への出入り口だ。


福島市でスズメバチの巣(その2)への出入り口.png
スズメバチの巣(その2)への出入り口(福島市)



スズメバチの巣(その2)からのモンスズメバチの出入りは少なくて、土中のトンネルをどの方向に掘ってゆくか悩んだ。
迷いながら掘ってゆくうちにトンネルの奥からモンスズメバチが出てきたので、巣がある方向が見えた。

あとは、ひたすらトンネルに沿って掘り続けたらスズメバチの巣(その2)にたどり着くことができた。
巣への出入り口から50センチほど掘り進めたところにモンスズメバチの巣があった。


福島市で土中のスズメバチの巣(その2).png
駆除した土中のスズメバチの巣(その2)(福島市)



福島市の工事現場にある土手の土中の2か所に作ったモンスズメバチの巣を駆除するシーンを動画で紹介する。


福島市でスズメバチ駆除- 工事現場の土手に出入りするスズメバチ!それも2か所から!



モンスズメバチの土中の巣は、巣への出入り口付近にはなく、それなりに離れたところにあるようだ。
巣を探すのに苦労するスズメバチだ。

モンスズメバチは、チャカチャカと動きが速く、ちょっと怖い。
土中、お墓の中、屋根裏、軒天など閉鎖的な場所に巣を作ので、やっかいなスズメバチだ。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓





posted by スズメバチ博士 at 22:42| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 郡山市- 庭木に水をやっていて気づいたスズメバチの巣!

郡山市で庭木のドウダンツツジに水やりをしていたらスズメバチが出てきた。
そこで、ソフトボールくらいの大きさの巣を作っていることに気づいたとのこと(郡山市、2018年7月9日)。
スズメバチはコガタスズメバチだった。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.png
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



庭木の中に作られた蜂の巣は、そう簡単には見つからないことが多い。
巣に出入りする蜂の姿を見て、庭木の中に蜂の巣があることを発見することが多い。


郡山市で庭木に作ったスズメバチの巣.png
庭木の中にスズメバチの巣(郡山市)



道路側から見ると、巣は見えにくい場所に作っていた。
庭側からは、巣を容易に確認できた。

庭木に作った巣は、見えにくい方向と、よく見える方向がある。
スズメバチの巣を確認する時は、いろんな方向から見てみることが大事である。


郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市で庭木に水をやっていて気づいたという、まだソフトボール大であるコガタスズメバチの巣を駆除するシーンを動画で紹介する。



郡山市でスズメバチ駆除- 庭木に水をやっていて気づいたスズメバチの巣!



コガタスズメバチは、スズメバチの中ではおとなしい方である。
さらに巣が小さければ、巣に気づきにくい。

怖いのは、巣がある枝葉を揺するなどすると追いかけてまでもコガタスズメバチが攻撃してくることだ。
庭木の中に作られた巣は、見えないことが多く気をつけなければならない。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓




posted by スズメバチ博士 at 11:14| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月22日

スズメバチ駆除 in 郡山市- 郡山市役所から緊急要請! 公園のトイレに作った巣を駆除せよ!

郡山市にある公園のトイレにスズメバチが出入りしているとのこと。
それを駆除して欲しいと郡山市役所からの緊急要請(郡山市、2018年7月4日)。
トイレの壁の中にモンスズメバチの巣を見つけた。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



トイレの壁の上部に構造的な大きな穴がスッポリとあいていて、そこにモンスズメバチが巣を作っていた。


スズメバチの巣への出入り口.jpg
トイレの壁の中にあるスズメバチの巣への出入り口(郡山市)



殺虫剤をスプレー後、巣への出入り口となっている外皮を払いのけると、モンスズメバチの巣の本体が見えた。


スズメバチの巣の本体.jpg
壁の中にあるスズメバチの巣の本体(郡山市)



郡山市にある公園でトイレの壁に作ったモンスズメバチの駆除シーンを動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- 郡山市役所から緊急要請! 公園のトイレに作った巣を駆除せよ!



モンスズメバチは、セミを好むグルメ派のスズメバチだ。
セミも豊富にいる公園は、モンスズメバチが巣を作るのに絶好の場所なのだろう。

モンスズメバチは、この事例の壁の中というような閉鎖的な場所にも巣を作ることが多い。
そして、家族が増えて巣が手狭になれば引っ越しをする習性がある。

この事例のモンスズメバチも壁の穴の巣が手狭になり、いつ引っ越してもおかしくない状況に見えた。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓




posted by スズメバチ博士 at 17:37| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

スズメバチ駆除 in 郡山市- スズメバチが玄関の天井に引っ越してきた! 母巣はどこだ・・・

郡山市で玄関の天井にキイロスズメバチが引っ越して来て巣を作り始めていた(郡山市、2018年7月6日)。
キイロスズメバチには引っ越しする習性がある。
スズメバチの引っ越しについては「キイロスズメバチの引っ越し」を参照のこと。

何気なく玄関を見たら、見られないボール状のものが目に入ってきた。
それでスズメバチの巣が作られていることに気づいたとのこと。


郡山市でスズメバチ駆除の現場-引っ越し巣.jpg
スズメバチ駆除の現場-引っ越し巣(郡山市)



1週間前くらいに作られ始めたようなキイロスズメバチの引っ越し巣。
ある程度まで巣が大きくなって、スズメバチも飛び回っていたので気づかれたようだ。


郡山市で玄関の天井のスズメバチの巣.jpg
玄関の天井に作られたスズメバチの巣(郡山市)



撤去した巣内からは女王蜂も出てきた。
引っ越し巣で産卵は開始しされており、巣は卵で満室になっていた。


郡山市で駆除したスズメバチの引っ越し巣.jpg
玄関の天井の駆除したスズメバチの巣(郡山市)



引っ越し巣を駆除するのは簡単だが、駆除しても巣を再び作られることがある。
越冬を終えた女王蜂が作り始めた引っ越し前の巣(母巣)を駆除しないと何度でも引っ越し巣を作られる可能性がある。

そこで、母巣も探し出すことに・・・
玄関の引っ越し巣でのスズメバチは、家の裏の方と行き来していることが多いとのこと。

家の裏には土手があって、いかにも母巣がありそうな雰囲気だ。
しばらく、ジッーと土手を観察していると、キイロスズメバチが飛んできて目の前を通って行った。


郡山市でスズメバチ駆除の現場-母巣.jpg
スズメバチ駆除の現場-母巣(郡山市)



その行き先には、土留めとして使っている2本の丸太があった。
その並べられた2本の丸太の接点に隙間があって、その隙間にスズメバチがスーッと入ってゆく。

丸太の芯部分が空洞になっていて、そこに母巣があった。


郡山市で丸太の中にスズメバチの母巣.jpg
土手の土留めに使っていた丸太の中に作られたスズメバチの巣(郡山市)



丸太の中から取り出した巣は2層になっていた。
このまま母巣を放置したら、羽化して成虫になった働き蜂たちが再び巣を作り始めることになっていただろう。


郡山市で駆除したスズメバチの母巣.jpg
丸太の中の駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市で玄関の天井に作られた引っ越し巣、家の裏にある土手の土留めに使っている丸太の中に作られた母巣、引っ越し巣と母巣まで歩いて確かめた距離感、引っ越し巣と母巣を駆除するシーンを動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- スズメバチが玄関の天井に引っ越してきた! 母巣はどこだ・・・



キイロスズメバチの母巣は、なかなか見つけることができない。
この事例では、キイロスズメバチの母巣を見つけることができた。

引っ越し巣を駆除してもキイロスズメバチの駆除は終わらないことが多い。
再び巣が再生されることが多く、引っ越し時期のキイロスズメバチの駆除はやっかいだ。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓





posted by スズメバチ博士 at 22:22| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月24日

スズメバチ駆除 in 郡山市- 驚き!逆トックリ型をしたコガタスズメバチの巣なのに2匹の働き蜂の成虫がいた!

郡山市で2階の窓枠に逆トックリ型をしたコガタスズメバチの巣があった(郡山市、2018年6月22日)。
まだ逆トックリ型の巣なので成虫は女王蜂だけと思い込んでいた。
駆除後に巣を解体すると、なんと驚いたことに、2匹の成虫になった働き蜂がいた。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



逆トックリ型で巣の先端に細い部分がある限り、その巣にいる成虫は女王蜂だけである。
働き蜂が成虫になって羽化してくると、その働き蜂は巣の細い先端部分をかじり取って巣を球状に整形する。

巣は逆トックリ型をしていたので、巣の中に成虫は女王蜂だけと思い込んで駆除をした。
まさか、この巣の中に成虫になった働き蜂が2匹もいるとは思いもよらなかった。


郡山市で2階の窓枠にスズメバチの巣.png
2階の窓枠に逆トックリ型をしたスズメバチの巣(郡山市)



駆除後に撤去した巣を解体して驚いた。
巣の中から2匹の成虫になった働き蜂が出てきた。

女王蜂が単独で育て上げた働き蜂の成虫は、かなり小さい。
巣盤には2匹の働き蜂の羽化したことを示す羽化跡が2つあった。


郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市で玄関の真上にある窓枠に作られた逆トックリ型をしているコガタスズメバチの巣、そして駆除、巣を解体した時の様子を動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- 驚き!逆トックリ型をした巣なのに2匹の働き蜂の成虫がいた!



逆トックリ型をしていたコガタスズメバチの巣であったが、巣には2匹の働き蜂が羽化して成虫になっていた。
働き蜂の成虫は、2匹とも弱弱しく羽化後、それほど時間が経っていないようだった。

この巣では、最初に羽化してきた働き蜂によってトックリ型の巣の細い先端部分がかじり取られて巣を球状に整形する作業が始まったばかりだったと思われる。
福島県では、ちょうど働き蜂が成虫になって羽化してくる時期が到来したようだ。

いよいよ、トックリ型の巣から球状に変化し、働き蜂が飛び交うことが始まる。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓





posted by スズメバチ博士 at 21:46| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月21日

スズメバチ駆除 in 郡山市- 剪定中にスズメバチが出てきた場所に殺虫剤を思いっきりスプレーしたけど心配!

郡山市で玄関に通じる土手の雑木を剪定していたら、いきなりスズメバチが出てきた。
そこでスズメバチが出てきた場所に思いっきり殺虫剤をスプレーしたけれど、きちんと駆除しないと心配だとのこと(郡山市、2018年6月17日)。
剪定跡の雑木の中から逆トックリ型のコガタスズメバチの巣が見えていた。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



スズメバチの巣がある周辺の葉っぱにスプレーした殺虫剤が付着して光沢を放っていた。
おもいっきり巣を中心にその周辺にスプレーしていることがわかる。

この殺虫剤のスプレーで女王蜂は、すでに駆除されているかもしれないと説明して、巣を目がけて殺虫剤をスプレーした。
巣の中で女王蜂がうごめく音も聞こえず、巣の中から女王蜂が出てくることもなかった。

2時間ほど待っても巣に女王蜂が戻ってくることはなかった。
以上の状況から、スズメバチの女王蜂は、当初の殺虫剤スプレーで駆除されていたようだ。


郡山市で雑木のスズメバチの巣.jpg
雑木の枝葉に隠れてたスズメバチの巣(郡山市)



巣を撤去して巣内の様子を見ると、巣には卵と若齢の幼虫がいた。
このことからスズメバチの女王蜂が巣を作り始めたのは、5月下旬ごろと推定した。


郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市で玄関に通じる道の土手の雑木に枝葉に隠れるように作られた逆トックリ型のコガタスズメバチの巣、および駆除シーンを動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- 剪定中にスズメバチが出てきた場所に殺虫剤を思いっきりスプレーしたけど心配!



コガタスズメバチに刺される事故は剪定作業のときが最も多い。
コガタスズメバチは庭木に枝葉に隠れるように巣を作ることが多く、巣があることに気づかないことが多い。

剪定作業前に庭木へのスズメバチの出入りがないかを、しばらく観察してから剪定作業を始めるなどの用心深さが必要だ。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓




ラベル:郡山市
posted by スズメバチ博士 at 17:49| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。