スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

スズメバチ・蜂の巣を福島の農学博士が駆除します!.jpg

2013年07月25日

郡山市での蜂の巣駆除事例−スズメバチが2階の軒下に引っ越し巣 郡山市、2013年7月中旬

蜂の巣を数匹のハチたちがベランダの天井に作り始めているのを発見。そこで、その蜂の巣めがけて窓から殺虫剤をこわごわスプレーして駆除しました。それで終わったかと思っていたら、今度は2階の軒下にこぶし大になった蜂の巣を発見したと、郡山市の方から7月中旬に蜂の巣駆除の依頼がきました。

駆除した蜂の巣と新たな作られた蜂の巣の位置関係 郡山市、7月中旬 

駆除した蜂の巣と新たに作られた蜂の巣の位置関係 
郡山市、2013年7月中旬


スズメバチたちが2階の軒下にある巣を中心にして活発にブンブンと飛び回っています。巣の上にたくさんのスズメバチたちが群がって激しく歩き回っています。キイロスズメバチの引っ越し巣です。最初はベランダの天井にキイロスズメバチたちが引っ越し巣を作り始めたのですが、殺虫剤で攻撃されて2階の軒下に巣を作ることに変更したようです。


キイロスズメバチが2階の軒下に作った引っ越し巣 郡山市、7月中旬 

キイロスズメバチが2階の軒下に作った引っ越し巣 
郡山市、2013年7月中旬


スズメバチたちは巣作りに忙しいのでしょうか、活発に飛びまわったり、巣の上を激しく歩きまわっています。その様子を動画で撮影しました。



引っ越し巣ではスズメバチたちが大忙し? 
郡山市、2013年7月中旬



スズメバチ駆除後に巣を観察すると巣盤は2段で、その育房室は女王蜂が産んだ卵で満室になっていました。この状況から引っ越して1週間前後経過した巣と推定。

キイロスズメバチの駆除した引っ越し巣と成虫たち 郡山市、7月中旬 

キイロスズメバチの駆除した引っ越し巣と成虫たち 
郡山市、2013年7月中旬


キイロスズメバチが引っ越してきたばかりの巣を駆除することは難しいです。引っ越してきたばかりの巣は小さいので駆除が容易そうに見えるのですが、その巣の背景にはキイロスズメバチの一大勢力が控えているのです。そして、動画をご覧になればわかるようにスズメバチたちが引っ越し巣では活気づいています。このようなスズメバチたちはアッという間に大きな巣を造りあげる力を持っています。キイロスズメバチの小さな引っ越し巣を駆除したからといって安心はできません。キイロスズメバチの引っ越し巣は、へたな駆除をすると同じ場所か、少し離れた場所に巣を再生されることがあります。



キイロスズメバチの引っ越しの習性について、わかりにくいと思います。何度も紹介していますが、初めてこの記事を読まれる方のために紹介します。


キイロスズメバチは引っ越しする・・・


土の中や朽木の中での越冬から春先に目覚めたキイロスズメバチの女王蜂は、さっそく巣作りを単独で始めます。巣を土の中、壁の中、天井裏など外敵からねらわれにくく、温度も保温されるような閉鎖的な場所に作ります。巣がだんだんと大きくなると閉鎖的な場所に作った巣が手狭になり、軒下などの開放的な広い場所に巣を移す、引っ越しが始まるのです。


働き蜂が引っ越し先を見つけてくると数十匹で巣を作りはじめますから、アッという間に大きな巣ができあがってしまいます。また、引っ越しするまで大元の巣(母巣)に女王蜂は目一杯卵を産んで、引っ越し巣に移ってゆきます。引っ越し後でも、大元の巣は、成虫になるまで引っ越し巣と行き来する働き蜂たちによって子育ては継続されます。



一方、天井裏に巣を作った場合、空間が広く引っ越しせずに、そのまま巣が巨大化するようです。引っ越さない分だけ大きな巣になります。


キイロスズメバチの引っ越し時期の駆除が難しい訳・・・



キイロスズメバチの引っ越し巣に大元の巣で育った成虫が合流するため、引っ越し巣の規模は一気に大きくなります。そのため、キイロスズメバチの引っ越し時期は、引っ越し巣を駆除しても大元の巣にいる子どもたちが成虫の働き蜂になって全員巣立つまで引っ越し巣に押し寄せてくることになります。


そのため、きちんと駆除するには大元の巣を見つけ、それを駆除する必要があります。ところが、大元の巣を見つけることは難しく、見つからない場合が多いです。キイロスズメバチの引っ越し時期は、引っ越し巣を駆除しても大元の巣で成虫になった働き蜂が押し寄せてくるので、キイロスズメバチの駆除は難易度が高いのです。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      左斜め下
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033 までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 15:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 2013年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

郡山市での蜂の巣駆除事例−生垣の剪定をしていたらスズメバチのブンブンという羽音が・・・

スズメバチらしきものが、生垣の剪定中にブンブンと大きな羽音をたてて枝葉の中から出てきたので慌てて撤退。蜂の巣は確認できないけれど、スズメバチらしき大きな蜂が出入りしているとのこと(郡山市、2013年7月中旬)。さっそく現場に向かいました。スズメバチは、生垣のこのあたりから出てくると教えられても、蜂の巣をなかなか見つからないほど枝葉が繁茂しています。


スズメバチが出入りする生垣 郡山市、7月中旬

スズメバチが出入りする生垣 
郡山市、2013年7月中旬


よ〜く見て、蜂の巣のうろこ模様を繁茂した枝葉の隙間からやっと発見。写真の中央に蜂の巣の一部が見えますが、わかりますか? 生垣の上から見下ろすと蜂の巣は見えにくいですが、下から見上げると蜂の巣が容易に見えます。スズメバチの種類は庭木や生垣によく巣を作るコガタスズメバチです。


スズメバチの種類はコガタスズメバチ 郡山市、2013年7月中旬 郡山市、7月中旬 

スズメバチの種類はコガタスズメバチ 
郡山市、2013年7月中旬


コガタスズメバチの巣は生垣の枝葉に隠れていて、いかに見えにくいかを動画で撮影してみました。


生垣に枝葉で隠れる巣を作るコガタスズメバチに注意! 
郡山市、2013年7月中旬

生垣の枝葉に隠れている巣に気づかず、剪定を続行していたらスズメバチに刺されたと思われる事例です。スズメバチの大きな羽音に気づいて難を逃れました。コガタスズメバチの巣は生垣や庭木の枝葉に隠れて見えにくい所に巣を作ることが多いのでご注意ください。スズメバチが生垣や庭木に出入りすることから蜂の巣を発見するパターンが多いです。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      左斜め下
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033 までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

須賀川市での蜂の巣駆除事例−軒下にぶらさがるトックリ型のものがスズメバチの巣だった?!

トックリ型をした異様な物体が軒下にぶらさがっていると思ってはいました。これが何者かわからずに放置していたら、小玉スイカほどの大きさまでなってしまいました。そして、スズメバチらしきものが1つの穴から出入りするように。と須賀川市の方から夜に駆除のお問い合わせがきました(須賀川市、2013年7月上旬)。

スズメバチの巣が軒下に 須賀川市、7月上旬 

スズメバチの巣が軒下に 
須賀川市、2013年7月上旬


須賀川市に夜であっても喜んで蜂の巣駆除にうかがいますとお伝えし、直ちに向かいました。スズメバチは、越冬終えた女王蜂が逆トックリ型の巣を作りあげるコガタスズメバチです。スズメバチの巣には、すでに働き蜂が羽化していて、トックリ型の先端部部はかじり取られてボール状になっています。真っ暗闇の中で軒下の巣を懐中電灯で照らすと、見張り役の働き蜂が少し顔をだしたものの巣の外にまで出て警戒することもありませんでした。


コガタスズメバチの巣が軒下に 須賀川市、7月上旬 

コガタスズメバチの巣が軒下に 
須賀川市、2013年7月上旬


スズメバチの巣を駆除後に観察してみると8匹程の働き蜂が羽化していました。もちろん女王蜂もいました。このまま秋まで放置すれば、スズメバチの巣の大きさはバレーボール大となって100匹ほどの働き蜂が飛び回ることになります。


コガタスズメバチの巣と女王蜂・働き蜂たち 須賀川市、7月上旬 

コガタスズメバチの巣と女王蜂・働き蜂たち 
須賀川市、2013年7月上旬


軒下にぶらさがる特徴的なコガタスズメバチのトックリ型の巣、まだまだ認知度は高くないようです。スズメバチが生命に関わる危険性を秘めていることが認知されていても、身近にどのように忍び寄っているかまでは認知されていないようです。スズメバチ駆除のプロとして、駆除すればそれでおしまいではなく、スズメバチを学び多くの方に伝えることは重要な使命です。これからも力の限りスズメバチを学び伝えてゆきます。



ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
電話:024−923−1563
携帯:080−6008−3033
にご連絡ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

会津若松市での蜂の巣駆除事例−スズメバチを駆除するための準備をしたものの・・・

会津若松市の方がご自宅のテラスの窓枠にスズメバチが巣を作っているのを発見。スズメバチが巣から2〜3匹出入りしているが、手が届きそうなところにあってポロっと落ちそうな感じ。自分で駆除しようと手袋、ゴーグル、殺虫剤も用意したもののチョッと不安とのことで、駆除をご依頼されてきました(会津若松市、2013年7月上旬)。

スズメバチの巣がテラスの窓枠に 会津若松市、7月上旬 

スズメバチの巣がテラスの窓枠に 
会津若松市、2013年7月上旬


スズメバチの種類はコガタスズメバチです。監視役のスズメバチが巣穴からこちらをジッとにらめつけています。スズメバチの駆除をしようとすると、この監視役のスズメバチがにらめつけている視線が気になると思います。スズメバチは怖いものという心理が働くためか、そのにらめつけられる怖さは増幅します。


スズメバチが巣穴から外を監視 会津若松市、7月上旬 

スズメバチが巣穴から監視 
会津若松市、2013年7月上旬


このスズメバチの様子を動画に撮ろうと、脚立をセットしてソッーとスズメバチの巣に近づいてみました。



 

スズメバチの巣にソッーと近づくと・・・ 
会津若松市、2013年7月上旬


 

コガタスズメバチはキイロスズメバチよりもおとなしく、ソッーと近づけば巣の至近距離まで近づけます。ただし、巣を刺激するようなことがあれば、おとなしさを豹変させて強烈な攻撃を受けることになります。コガタスズメバチは庭木の剪定時に刺傷事故を引き起こすことが多いスズメバチです。お気を付けください。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
電話:024−923−1563
携帯:080−6008−3033
にご連絡ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

郡山市での蜂の巣駆除事例−アシナガバチの巣が再生された? 蜂の巣退治が不完全だった?

郡山市の方から蜂の巣を2階の高い軒下に作っているので、その蜂の巣を退治してほしいと2013年7月上旬の夕方に依頼がありました。お話をうかがうと2階の小窓から蜂の巣を退治しようと殺虫剤をスプレーしたものの、小窓から蜂の巣までの距離があり過ぎて殺虫剤は風に流されて肝心の蜂の巣にかからなかったようです。

蜂の巣が2階の高〜い軒下に 郡山市、7月上旬 

蜂の巣が2階の高〜い軒下に 
郡山市、2013年7月上旬


それではと2階の小窓から物干し竿で落として蜂の巣を退治しようとしたが、蜂の巣がうまく取れなかったとのこと。蜂の巣はアシナガバチのものです。アシナガバチの巣は1本の柄で巣を支えていますが、このアシナガバチの柄が曲者です。丈夫でしなやかなので、なかなか取れないのです。たった1本の柄で幼虫や蛹が入った巣を支えているのですから当然かもしれません。


アシナガバチが作った2階の軒下の巣 郡山市、7月上旬 

アシナガバチが作った2階の軒下の巣 
郡山市、2013年7月上旬


高〜いところの蜂の巣駆除は得意分野です。ササっと蜂の巣の駆除は終了しました。そして、取った蜂の巣をよく見るとあれっと思うことが・・・


キアシナガバチの駆除した巣と女王蜂・働き蜂たち 郡山市、7月上旬 

キアシナガバチの駆除した巣と女王蜂・働き蜂たち 
郡山市、2013年7月上旬


蜂の巣には女王蜂と働き蜂たちが群がっていました。駆除した蜂の巣の中には卵だけがあり、幼虫や蛹まで成長したものがいませんでした。ちなみにアシナガバチの種類は、どこにでもいるキアシナガバチです。


 

アシナガバチの巣が再生されたのです。蜂の巣駆除を依頼された方が試みた蜂の巣退治が不完全であったため生き残ったアシナガバチの成虫たちが蜂の巣を再生したのです。生き残った成虫が多いほど蜂の巣を再生することは容易なのだと推測。高〜い所に作った蜂の巣の退治は、ご自分でやろうとしても中途半端になってしまい難しいようです。



ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
電話:024−923−1563
携帯:080−6008−3033
にご連絡ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

福島市での蜂の巣駆除事例−アシナガバチが階段に居座り、怖くてアパートの2階にある部屋に行けない!

福島市の方からアシナガバチが階段の通り道のまん中に一匹居座っており、怖くてアパート2階にある自分の部屋に行けない。どうすればいいのというお問い合わせが2013年7月上旬の夕方にありました。このアシナガバチに対する対処法も一応お話ししましたが、結局は郡山市から福島市まで様子を見に行くことになりました。

福島市の現場に到着した頃には、あたりはすでに真っ暗になっていました。お問い合わせをしてくれた方は、車の中でわたしを待っておられました。階段の通り道に居座るアシナガバチが怖くてどうしても階段をのぼってゆくことができなかったようです。

懐中電灯を照らしながら、階段を見てゆくと通り道のど真ん中に居座ったいるアシナガバチを発見。身体を前かがみにして、こちらをにらめつけるようなアシナガバチ特有の威嚇ポーズをとっています。このアシナガバチは電話を頂いてからズーッと居座っていたようです。ムシが嫌いな方にとっては、このアシナガバチの威嚇ポーズは恐怖かもしれません。その威嚇するアシナガバチがいた階段の上を見上げると、ありました蜂の巣が。

蜂の巣が階段の屋根の下に 福島市、7月上旬 

蜂の巣が階段の屋根の下に 
福島市、2013年7月上旬


蜂の巣には、数匹の成虫が群がっていました。この蜂の巣を作ったのはセグロアシナガバチという種類のアシナガバチです。

セグロアシナガバチが階段の屋根に作った巣 福島市、7月上旬 

セグロアシナガバチが階段の屋根に作った巣 
福島市、20137月上旬


階段の通り道にいた問題のアシナガバチは威嚇ポーズをとるものの、動きが鈍くかなり衰弱しているようでした。そのためか蜂の巣にとどまれず、蜂の巣の真下に落下して階段の通り道に居座わることになったのではないでしょうか。そして蜂の巣とともに駆除することに。


セグロアシナガバチの駆除した巣と成虫たち 福島市、7月上旬 

セグロアシナガバチの駆除した巣と成虫たち 
福島市、2013年7月上旬


セグロアシナガバチはアシナガバチの中では大きいほうです。大きなアシナガバチが威嚇ポーズをして階段で待ち受けて通せんぼされれば、アシナガバチがすぐにでも襲ってきそうで半端でない恐怖感を持ってしまうのだと思います。蜂の巣駆除に慣れきってしまったわたしには、なくなりつつある感覚です。



ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
電話:024−923−1563
携帯:080−6008−3033
にご連絡ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月13日

蜂が乗用車の燃料タンクふたの隙間から頻繁に出入りする?-郡山市での蜂の巣駆除事例(郡山市、2013年7月上旬)

郡山市の方から不思議なお問い合わせがありました。半年間、ほとんど乗っていなかった乗用車の燃料タンクふたの隙間から蜂みたいなものが5分間に5匹の頻度で出入りしている。おととい、この乗用車に乗ってバッテリー交換に行ったときは、蜂がいることに気付かなかった。蜂の巣があるかどうか見てほしいとのこと。

さっそく現場に向かい、駐車場にあった問題の乗用車を見ると、乗用車周辺をフラフラと飛び回るアシナガバチを発見。燃料タンクふたは、しっかりと閉じられています。ところが、アシナガバチが閉じられていたふたの隙間からスルスルっと中に潜ってゆくではありませんか。

蜂が頻繁に出入りする乗用車の燃料タンクの閉じられたふた部分 郡山市、7月上旬 

蜂が頻繁に出入りする乗用車の燃料タンクの閉じられたふた部分 
郡山市、2013年7月上旬


燃料タンクのふたの部分をよく見ると、アシナガバチであれば潜れそうな隙間部分があります。そーっと恐る恐るふたを開けます。すると、ふたの裏側にくっついた巣に群がるアシナガバチがいました。アシナガバチの種類はフタモンアシナガバチです。

燃料タンクのふたの裏側には、巣に群がるフタモンアシナガバチ 郡山市、7月上旬 

燃料タンクのふたの裏側には、巣に群がるフタモンアシナガバチ 
郡山市、2013年7月上旬


思いもつかないとんでもないところに巣を作ったものだと感心。同時に我が家のクーラーの室外機の格子の内側にフタモンアシナガバチが巣を作っていることを思い出しました。フタモンアシナガバチは、機械や機器の内側に潜り込んで巣を作る習性があるようです。


蜂が乗用車の燃料タンクふたの隙間から頻繁に出入りする? 
郡山市、2013年7月上旬


駆除作業中にけっこうフタモンアシナガバチにまとわりつかれました。フタモンアシナガバチはまとわりつく習性もあるようです。駆除した巣の様子から判断すると、すでに10匹くらいの働き蜂が羽化していました。

フタモンアシナガバチとその巣 郡山市、7月上旬 

フタモンアシナガバチとその巣 
郡山市、2013年7月上旬


アシナガバチが巣を作っていることも知らずに、ガソリンを入れようとして燃料タンクのふたを開けたら、きっと刺されていたでしょう。長い間、使わずに放置した機器では、まさかと思う機器の内部にもアシナガバチが巣を作ります。お気を付け下さい!



ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
電話:024−923−1563
携帯:080−6008−3033
にご連絡ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月06日

本宮市での蜂の巣駆除事例−蜂の大群が庭を飛び回り、庭のツツジで蜂の巣のようにかたまる(本宮市、2013年7月6日)

本宮市の方から慌てている様子のお問い合わせがありました。きょうの午後3時過ぎに庭がまっ黒になるほどの大群の蜂たちが飛んできて、ブンブン飛び回っていた。それから1時間ほどしたら庭のツツジの木に短径15cm、長径20cmくらいの塊になっている。姿は黄色っぽい蜂。恐ろしくて何とかしてほしいとのこと。

ミツバチの分蜂群が庭のツツジの木に 本宮市、7月6日 

ミツバチの分蜂群が庭のツツジの木に 
本宮市、2013年7月6日


ミツバチの分蜂群です。黄色っぽい蜂ということからミツバチの種類はセイヨウミツバチだと推測しました。その後、ミツバチがセイヨウミツバチかニホンミツバチかを実体顕微鏡下で確認した結果、後翅の翅脈の形状からセイヨウミツバチと判定しました。ミツバチたちはツツジの枝を取り囲むようにスクラムを組んで塊になっています。


セイヨウミツバチが庭のツツジの木でスクラムを組む 本宮市、7月6日 

セイヨウミツバチが庭のツツジの木でスクラムを組む 
本宮市、2013年7月6日


動画を撮ろうとして近づいてもミツバチたちはほとんど動きません。

セイヨウミツバチが庭のツツジの木でスクラムを組む様子 
本宮市、2013年7月6日


 

ミツバチは掃除機を利用したミツバチ捕獲器で生け捕りにしました。ネット装着した帽子をかぶり、長袖、ゴム長、ハチ駆除専用の革手袋をして作業をしました。作業中にミツバチに刺されることはありませんでした。セイヨウミツバチの分蜂群は、何もせずに放置しておけば普通は数日のうちには新たな住み家となる場所に移動してゆきます。


 

でも、稀にいつまでも移動をせずに居座ることもあるようです。居座る場合は、女王蜂がいない分蜂群だからなのでしょうか。今回のミツバチの分蜂群には女王蜂がいると確信できるほどの強力なスクラムを組んでいました。このミツバチの分蜂群は、放置すればどこかに勝手に移動したかもしれません。


 

蜂に恐怖感がある方ば、いくら「ミツバチはおとなしいから」とか、「しばらくすればいなくなるかも」と言われても恐怖かくるストレスの解消にはならないと思います。ご依頼された方の「怖いから撤去してほしい」という強いご要望にこたえるため、生け捕りでミツバチの分蜂群の撤去ということで対処しました。



ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
電話:024−923−1563
携帯:080−6008−3033
にご連絡ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 22:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 2013年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

いわき市での蜂の巣駆除事例−蜂の巣が畑にある物置の中に(いわき市、2013年6月下旬)

いわき市の方から蜂の巣駆除の依頼がありました。スズメバチかアシナガバチかわからないけれど黒っぽい感じのハチが畑にある物置の戸を開けた時に2匹飛んできた。物置の天井に野球ボール状の蜂の巣。物置の戸はカギ付きで、使わない時は閉めている。ただ、かつて林の木が倒れて物置を直撃したときに屋根が壊れた。その隙間から侵入して蜂の巣を作ったかもしれない。という概況です。

蜂の巣があった物置 いわき市、6月下旬 

蜂の巣があった物置 
いわき市、2013年6月下旬


現場は、山の中にドンドン入ったところにありました。まさに森林の中に畑があり、そこに物置がありました。閉鎖的な空間に蜂の巣を作り、自然が豊かなところとなれば、そこに作った蜂の巣の持ち主は想像がつくのではないでしょうか。スズメバチ駆除を長年やっていると、状況を聞いただけでおおよその情景が目に浮かんできます。でも落とし穴があり、質問する内容を間違えると思い込みが働き、思い浮かべた状況が現場と大きく異なることもあります。思い込みは最大の敵です。柔軟な素直さが一番です。


 

蜂の巣を確認するため、物置のカギを借りて戸を開けてみると、物置の天井に直径12cmの蜂の巣がぶらさがっていました。物置の薄暗い中で蜂の巣の上をスズメバチたちが歩くカサカサという乾いた音が恐怖感を誘います。スズメバチの種類はキイロスズメバチです。物置を開けたため、そこから2〜3匹のスズメバチが飛び去ってゆきました。子育てと巣作りで一杯いっぱいなのでしょうか、スズメバチが襲ってくることはありませんでした。


キイロスズメバチの巣が物置の天井に いわき市、6月下旬 

キイロスズメバチの巣が物置の天井に 
いわき市、2013年6月下旬

キイロスズメバチが物置の天井に作った巣を動画で紹介します。


いわき市で畑にある物置の中に作ったキイロスズメバチの巣 
いわき市、2013年6月下旬

スズメバチの巣は巣盤が2段となっており、白いまゆをかぶった蛹も目立ちます。スズメバチの巣は越冬を終えた女王蜂が作った初期巣から作りあげているものでした。ものすごい勢いでスズメバチの巣が大きくなっていることを実感します。いよいよスズメバチに注意しなければならない季節が到来しています。


キイロスズメバチの巣は直径12p、巣盤2段 いわき市、6月下旬 

キイロスズメバチの巣は直径12p、巣盤2段 
いわき市、2013年6月下旬


 

スズメバチの巣内にはたくさんの働き蜂たちとひときわ大きい女王蜂がいました。スズメバチの巣から最初に羽化して出てくる働き蜂たちは、巣作りお子育てに一匹で立ち向かう女王蜂に育てられているので、十分な食料が与えられずきわめて小さいのが特徴です。


キイロスズメバチの女王蜂と働き蜂たち いわき市、6月下旬 

キイロスズメバチの女王蜂と働き蜂たち 
いわき市、2013年6月下旬


キイロスズメバチは、自分の身体が入れる小さな穴が1個開いていれば、どこにでも侵入して、侵入場所の形に合わせて巣作りできる特殊技能を持っています。いわき市での蜂の巣駆除事では、壊れた物置の屋根の隙間からも物置の通気口の小さな穴からもスズメバチの侵入が可能でした。建物の大きな穴はネットを貼ることや塞ぐことは重要ですが、蜂の巣対策としてすべての小さな穴までをも塞ぐことは難しいです。スズメバチ対処の方法としては、女王蜂が単独で巣作りを始める5月前後から建物へのスズメバチの出入りに注意し、早期に蜂の巣を見つけて、早期に蜂の巣退治することでしょうか。



ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
電話:024−923−1563
携帯:080−6008−3033
にご連絡ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

郡山市での蜂の巣駆除事例−蜂の巣が生垣に(郡山市、2013年6月下旬)

家庭菜園の畑でネギを取っていたら、蜂らしきものが横切って行きました。そして、畑のすぐ横にある生垣のベニカナメ樹内に入ってゆきます。ベニカナメの樹内をソーッと覗き込むと枝葉をうまく使った蜂の巣がありました。お父さんがこの蜂の巣駆除にチャレンジしました。生垣の込み入った枝葉が駆除の邪魔をすることから、先ずはこれを何とかしようとして巣がある枝葉を揺すってしまい蜂に刺されてしまいました。

蜂の巣が生垣のベニカナメ樹内に 郡山市、6月下旬 

蜂の巣が生垣のベニカナメ樹内に 
郡山市、2013年6月下旬


ハチに刺され直ちに病院にゆき、たいしたことがない刺傷事故ですみました。この蜂の巣はコガタスズメバチのものです。どこにいるかわからないくらいにおとなしい蜂なので、ソーッと近づけば、攻撃されずに巣にかなり近づけます。ところが、このスズメバチは巣に近づいて甘くみていると、いきなり襲ってきます。生垣の剪定作業をしている時に、コガタスズメバチに襲われる刺傷被害はきわめて多いです。

コガタスズメバチの巣が生垣のベニカナメ樹内に 郡山市、6月下旬 

コガタスズメバチの巣が生垣のベニカナメ樹内に 
郡山市、2013年6月下旬


このスズメバチの巣内は、巣盤がまだ1段でしたが、蛹のまゆが破られて5匹程の働き蜂が羽化したことがわかります。もうすぐ羽化してきそうな白いまゆをかぶった蛹もたくさんいました。


コガタスズメバチの巣と成虫たち 郡山市、6月下旬 

コガタスズメバチの巣と成虫たち 
郡山市、2013年6月下旬


スズメバチの巣があれば、スズメバチは迷わず、その巣の一点に収束するように入ってゆきます。その場合、この郡山市での蜂の巣駆除事例のように危険がない範囲で蜂の巣の有無を確認することが肝要です。生活圏内にある蜂の巣は、見つけたら直ちに駆除すべきだと思います。放置すれば蜂の巣が大きくなるばかりで危険が増すばかりです。


 

スズメバチから刺される理由でけっこう多いのが、スズメバチの巣を駆除しているときです。スズメバチの生態や行動パターンを熟知していないとスズメバチ駆除は危険な作業となります。お気を付け下さい!!


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
電話:024−923−1563
携帯:080−6008−3033
にご連絡ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

郡山市での蜂の巣駆除事例−蜂の巣が2階の軒天にある換気口に(郡山市、2013年6月下旬)

蜂の巣が2階の軒天にある換気口にぶらさがるようにしてあります(郡山市、6月下旬)。後ろの家の方に言われて初めて蜂の巣があることがわかりました。蜂の巣ができていることに気づくのは、隣近所の方に教えて頂いてというのが多いです。スズメバチの女王蜂が単独で育てた働き蜂が羽化し始まっているようで、何匹かのスズメバチの働き蜂がブンブンと飛んでいました。

蜂の巣が2階の軒天にある換気口に 郡山市、6月下旬 

蜂の巣が2階の軒天にある換気口に 
郡山市、2013年6月下旬


蜂の巣の駆除依頼に向かった時は、もうすでにあたりが暗くなり始めていました。そして、2階の軒天と高い所に巣があったことから、巣がよく見えませんでした。これらのことも手伝ってか、蜂の巣やそこから出入りするスズメバチの姿を十分に確認できずコガタスズメバチの巣だと思い込んでいました。


蜂の巣が2階の軒天にある換気口にぶらさがる 郡山市、6月下旬 

蜂の巣が2階の軒天にある換気口にぶらさがる 
郡山市、2013年6月下旬


蜂の巣の駆除作業はコガタスズメバチだという前提で進めていました。コガタスズメバチはキイロスズメバチほど暴れん坊でないので駆除が楽なのです。ところが、いざ蜂の巣を取ってみたら、驚いたことにキイロスズメバチの巣であることがわかりました。これには本当に驚きました。「越冬を終えたキイロスズメバチの女王蜂が春先から軒下に初期巣を作るはずがない」という固定観念がありましたから、新たな発見に対する驚きです。あり得ないと思っていたことが実際に起きてしまったという驚きです。

キイロスズメバチの女王蜂が単独で作った巣を羽化してきた働き蜂たちがさらに大きくしていました。巣盤は、まだ1段ですが、巣盤には羽化跡が残っていて10匹ほどの働き蜂が羽化していることがわかります。


キイロスズメバチの巣、そして女王蜂と働き蜂 郡山市、6月下旬 

キイロスズメバチの巣、そして女王蜂と働き蜂 
郡山市、2013年6月下旬


キイロスズメバチの女王蜂が換気口の内側に入らずに、外に作っていることが不思議です。換気扇は常に回しているとのことなので、換気口の内側では風が強くて外に巣を作るしかなかったのでしょうか。また、家の内側の空気が換気扇で排出されているので春先でも巣が暖かい空気に守られて寒さをしのいでいたのでしょうか。


 

スズメバチとはこういうものだと決めつけてかかると裏切られることもあることを痛感しました。でも、うれしい発見です。キイロスズメバチが思っていた以上に柔軟性の高い適応能力を持っていたという証でもあります。福島では、越冬を終えたキイロスズメバチの女王蜂が春先から軒下に初期巣を作るということはきわめて稀ですが、ありえることなのです。




ホームページ「
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
電話:024−923−1563
携帯:080−6008−3033
にご連絡ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする