スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

スズメバチ・蜂の巣を福島の農学博士が駆除します!.jpg

2014年11月21日

スズメバチ駆除 in 伊達市-11月中旬のスズメバチ駆除

スズメバチの季節も終焉を迎えつつありますが、スズメバチの営巣は11月中旬でも続いています。
伊達市の方から「きのうバスケットボール大の蜂の巣を庭のツバキの木に見つけたので駆除してほしい」との依頼がありました(伊達市、2014年11月下旬)。

ハチが飛び回るのが以前から気になっていたようですが、どこに巣があるかわからなかったとのこと。
伊達市の現場にいってみると、スズメバチの巣はスッポリとツバキの樹内に埋没しています。
スズメバチの種類はおとなしいコガタスズメバチでしたので、11月まで巣を発見されずに済んだようです。

伊達市の現場の様子を動画にまとめました。

伊達市でスズメバチ駆除‐11月まで隠れ通したスズメバチの巣‐

コガタスズメバチは11月中旬でありますが、まだ活動しています。
巣への出入りも少ないですが、たまにみられます。

巣を刺激すると巣穴からゾロゾロと出てきます。
刺される脅威は、まだ残っています。
お気を付け下さい。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村
posted by スズメバチ博士 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月09日

クロスズメバチが集団で攻撃する様子

クロスズメバチには、草刈り作業等で巣を刺激してしまい集団攻撃されて刺されることが多いです。

クロスズメバチは、1cm位の小さな体長、体色が黒に白い縞模様、動きがすばしっこいというような特徴を持っています。

そのため、クロスズメバチに気づかず、知らない間に巣を刺激してしまって襲われることが多いのではないでしょうか。


クロスズメバチは小さいので、容易に衣類の中に潜り込んできます。

巣を刺激すると、ブンブンと羽音をたてながらすばっこく飛び回って集団で襲ってきます。

わたしもクロスズメバチの駆除中に集団で攻撃され、防護服に潜り込まれて刺されています。


クロスズメバチの巣を刺激してしまったとき、集団で攻撃する様子を動画にまとめてみました。


すばしっこくて小さいクロスズメバチが集団で襲う in 福島


「アブに刺された」と言うので、その現場に行くとアブはおらずクロスズメバチの巣があったということがありました。

刺されてもクロスズメバチの仕業と思い浮かばないほど、知名度が低いのでしょうか。

もちろん、クロスズメバチに刺されたら、体の中に毒が注入されて腫れ上がってきます。

アナフェラキシーショックも引き起こすことがあるので、ご注意ください。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月06日

いわき市でスズメバチ駆除 - スズメバチが外壁に不思議なお面のような形の巣を作る

スズメバチが外壁にへばりついているような巣を作っていると、蜂の巣駆除のご依頼がありました (いわき市、2014年11月上旬)。このスズメバチの巣を家の裏側できのう発見したばかりとのこと。家の裏側に作られたスズメバチの巣は気づかなかったという事例が多いです。


外壁に作られた巣は、軒下にぶら下がるスズメバチ巣とはかけ離れた形をしていました。
初めてこのようなスズメバチの巣を見る方は、不思議な形と思われる方が多いと思います。


また、最近になってスズメバチが作り始めた巣だろうと思われがちです。
このような巣を作るのは、キイロスズメバチの場合が多いです。


スズメバチが外壁に作った巣の様子を動画にまとめました。


スズメバチが板壁に不思議な巣を作る in いわき市 (2014年11月上旬)


この巣は、春先に越冬を終えたキイロスズメバチの女王蜂が外壁の節穴から潜り込んで作り始めたものです。

板壁の壁の中に巣の本体があるのですが、巣が大きくなってきて壁の外にあふれだしてきたというところでしょうか。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月01日

スズメバチに刺されて分かった通気口からの出入り in 矢吹町

庭で作業していたお母さんが、頭、腕、足など5か所をスズメバチに刺されてしまいました(2014年10月中旬)。
そこで初めて1階の通気口を出入りするスズメバチに気がつきました。

スズメバチ駆除にご依頼を受け、緊急事態と直ちに現場に急行しました。
通気口からのスズメバチの出入りは激しく、庭をまさしくブンブン飛び回っています。
スズメバチの種類は暴れん坊のキイロスズメバチです。


押し入れの天井にある点検口から屋根裏をのぞくと、通気口の近くに大きくなったスズメバチの巣を発見。
10月にもなると屋根裏のキイロスズメバチの巣もでかくなっています。

スズメバチの巣内には、まだ幼虫や蛹がギッシリ詰まっています。

これらの状況を動画にまとめてみました。

スズメバチに刺されて分かった通気口からの出入り in 矢吹町


通気口にネットが貼られていなかったので、そこから越冬を終えたキイロスズメバチの女王蜂が4月〜5月頃に潜り込んで屋根裏に巣を作ってしまいました。

このような事例が多発しています、通気口にネットを貼るなどの対策が必要です。

いままでスズメバチの出入りも気づかないほど静かだった光景が、9月〜10月になると攻撃的になったスズメバチがその光景を一気に豹変させてしまいます。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする