スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

スズメバチ・蜂の巣を福島の農学博士が駆除します!.jpg

2015年03月31日

スズメバチの駆除方法−コガタスズメバチのトックリ型の巣を駆除 in 郡山市

コガタスズメバチの初期巣であるトックリ型の巣をわたしが駆除している様子をご紹介します(郡山市、2010年6月27日)。
トックリ型の巣には、成虫としては女王蜂しかおらず駆除は比較的容易です。


車庫の天井にあるトックリ型の巣を駆除(郡山市、2010年6月27日).jpg

車庫の天井にあるトックリ型の巣を駆除
(郡山市、2010年6月27日)



それでは、コガタスズメバチのトックリ型の巣を駆除している様子を動画でご覧ください。



【動画】スズメバチの駆除方法−コガタスズメバチのトックリ型の巣を駆除 in 郡山市



トックリ型の巣は越冬終えたコガタスズメバチの女王蜂がたった一匹で作り上げた巣です。
だからといってあなどらず、頭にはネット付きの麦わら帽子をかぶり、両手にはハチ駆除専用の革手袋着用、長靴をはいてスズメバチに刺されないように駆除しています。


確かに駆除したトックリ型の6月の巣内には、成虫となった働き蜂がまだいませんでした。


トックリ型の巣内は蛹になり始めたばかり(郡山市、2010年6月27日).jpg

トックリ型の巣内は蛹になり始めたばかり
(郡山市、2010年6月27日)



巣の細い先端部分が短くなっていたら働き蜂が、すでに成虫になっている証です。
その場合は、成虫数が複数であることを考慮する必要があるので駆除がやや難しくなります。
福島県ではコガタスズメバチの働き蜂が成虫になるのは6月下旬ころからです。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

オオスズメバチ駆除 in 三春町−公園に作られたオオスズメバチの巣を駆除・撤去

公園で草刈り中にオオスズメバチに襲われたと三春町役場から駆除のご依頼がありました(三春町、2014年10月27日)。
公園に伐採木を集積した場所があって、そこにオオスズメバチに巣を作られてしまいました。


オオスズメバチの巣は公園の伐採木の集積場(三春町、2014年10月27日).jpg

オオスズメバチの巣は公園の伐採木の集積場
(三春町、2014年10月27日)


積み重ねられた伐採木が邪魔をしてオオスズメバチの巣の出入り口がなかなか見つかりません。
それらをどかしながらやっとオオスズメバチの巣への出入り口を見つけました。

オオスズメバチの巣への出入り口(三春町、2014年10月27日).jpg

オオスズメバチの巣への出入り口
(三春町、2014年10月27日)


その出入口を起点に土の粒が流れ出すように広がっています。
これらの土粒は働き蜂が巣を拡張するために土を掘っては粒にして、1個1個づつ外に運び出したものです。


三春町でのオオスズメバチ駆除の臨場感あふれる現場の様子を動画で詳細にご紹介します。



【動画】オオスズメバチ駆除 in 三春町−公園に作られたオオスズメバチの巣を駆除・撤去


オオスズメバチの巣も10月末になると、最盛期のようにブンブンと飛び回ることもなく終焉を迎えつつありました。
しかし、巣全体の戦力が衰退してもオオスズメバチの攻撃力にはすさましいものがありました。


防護服で身を守らずに、巣の付近でオオスズメバチに遭遇したら、一刻も早くその場から離れないと、集団で襲われて命に関わります。
オオスズメバチの怖さは、防護服を着てオオスズメバチを駆除しながらも体感的に思い知らされています。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ


posted by スズメバチ博士 at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

スズメバチ駆除 福島市−東日本大震災の傷跡に作られたスズメバチの巣を駆除・撤去

スズメバチが玄関の軒先に東日本大震災でできた大きな穴から激しく飛び回っています(福島市、2013年7月27日)。
この大きな穴の中に暴れん坊のキイロスズメバチが巣を作っています。
最近になって急にスズメバチの出入りが激しくなったことから駆除を依頼されたとのこと。


キイロスズメバチが玄関の軒先の大きな穴から出入り(福島市、2013年7月27日).jpg

キイロスズメバチが玄関の軒先の大きな穴から出入り
(福島市、2013年7月27日)


危なくて家の中に出入りするのも苦労するほどです。
玄関の真上のことなので極めて危険な状態でした。


キイロスズメバチの巣は、この穴の向こうに(福島市、2013年7月27日).jpg

キイロスズメバチの巣は、この穴の向こうに
(福島市、2013年7月27日)


キイロスズメバチの巣は、まだ7月下旬なので小さく攻撃力はまだまだでしたが、これが秋まで放置して巨大な巣になったらとてつもない攻撃力に変貌します。


もちろん巣があるところが玄関の軒先の真上なので、このまま放置したら大変なことになります。


キイロスズメバチのこの時期の攻撃力を確かめてみました。
その様子とあわせて駆除現場の様子を動画でご紹介します。



【動画】スズメバチ駆除 福島市−東日本大震災の傷跡に作られたスズメバチの巣を駆除・撤去


東日本大震災による建物の傷跡にスズメバチが巣を作ることは多いです。


越冬を終えた女王蜂が、この傷跡を見逃さずに潜り込んで巣を作り始めます。
こんなふうに東日本大震災の爪痕が残り続けています。


その傷跡を修理しない限りスズメバチに潜られて巣を作られる危険性は将来にわたって続きます。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!



ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ


posted by スズメバチ博士 at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月28日

郡山市でスズメバチ駆除−市営アパートの高い(4階建て)軒下にできたスズメバチの巣を駆除・撤去

4階建て市営アパートの軒下にできたキイロスズメバチの巣を駆除・撤去しました(郡山市、2014年10月下旬)。
このような高い場所に巣を作るスズメバチは、キイロスズメバチであることが多いです。
キイロスズメバチは、あらゆるところに巣を作る能力があって本当にタチが悪いスズメバチです。


キイロスズメバチが4階の市営アパートの軒下に巣(郡山市、2014年10月下旬).jpg

キイロスズメバチが4階の市営アパートの軒下に巣
(郡山市、2014年10月下旬)


高い場所に作ったスズメバチの巣なので、さまざまな駆除方法を考えました。
スズメバチの駆除、巣の撤去は、巣に最も近い4階の部屋の窓から身を乗り出して行うのが最も簡単そうです。


そして、この部屋に住んでいる方からご承諾を得て駆除を始めることに・・・
駆除が始まった時には、もうすでに真っ暗闇の夜になっていました。


キイロスズメバチの巣を4階の部屋の窓からみる(郡山市、2014年10月下旬).jpg

キイロスズメバチの巣を4階の部屋の窓からみる
(郡山市、2014年10月下旬)


キイロスズメバチの巣が、4階建て市営アパートの軒下という高い場所にあった現場の様子を動画でご紹介します。


【動画】郡山市でスズメバチ駆除−市営アパートの高い(4階建て)軒下にできたスズメバチの巣を駆除・撤去


キイロスズメバチだと、駆除中に開けた窓付近をブンブン飛び回られて部屋の中にも入ってくることが多いです。
そのようにならないようにスズメバチが興奮しないように静かに駆除する工夫が必要です。

この駆除の工夫が功を奏してスズメバチが部屋の中に1匹も入られることなく巣の駆除と撤去が無事に完了しました。


いたずらにスズメバチを興奮させるような駆除は、無防備でいる近くにいる人を巻き込んで刺傷被害につながることがあります。
簡単そうに見えてもスズメバチ駆除にも隠れたコツや工夫があります。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

玉川村でスズメバチ駆除−1階の通気口から激しく出入りするスズメバチの巣を駆除・撤去

スズメバチが1階の通気口から激しく出入りしていました(玉川村、2013年8月28日)。
スズメバチの種類は、屋根裏に巣を作る事を得意とする暴れん坊のキイロスズメバチです。


このような場合は、スズメバチは通気口を入ってすぐの屋根裏に大きな巣を作っていることが多いです。


キイロスズメバチが激しく出入りする通気口周辺の風景(玉川村、2013年8月28日).jpg

キイロスズメバチが激しく出入りする通気口周辺の風景
(玉川村、2013年8月28日)


通気口から出入りするキイロスズメバチの屋根裏の巣(玉川村、2013年8月28日).jpg

通気口から出入りするキイロスズメバチの屋根裏の巣
(玉川村、2013年8月28日)



8月下旬ともなればキイロスズメバチの活動がいよいよ活発になっている時期です。
通気口に近づくだけでスズメバチは襲ってきます。


動画にも映っていますが、いきなり襲ってきます。
スズメバチたちのただならぬ雰囲気を察知して、この時は用心して防護服を着ていたので刺されずにすみました。


この時期と状況を考えると、スズメバチが出入りする場所に無防備で近づくのは極めて危険です。
この事例のスズメバチの巣は玄関に行く道のすぐ近くにあります。


玄関に行こうとすると巣に出入りする低空で飛び回るスズメバチに出くわします。
駆除中に郵便局の方と宅急便の方の出入りがありましたので、その度ごとに駆除を中断して安全誘導していました。


とにかく鳥肌が立つほど恐怖感を覚える極めて危険な状況でした。
動画であれば、この状況は臨場感を持ってお伝えすることができるかもしれません。


そこで、通気口を激しく出入りするキイロスズメバチの様子と屋根裏の巣の様子を動画でご紹介します。



【動画】玉川村でスズメバチ駆除−1階の通気口から激しく出入りするスズメバチの巣を駆除・撤去


キイロスズメバチが巣に出入りするために低空で飛行している状況だとスズメバチに遭遇しやすく危険です。


この事例のような1階の通気口や1階の壁の中にキイロスズメバチが巣を作って激しく出入りしている場面で、その近くを通っただけでキイロスズメバチに刺されてしまった事例は多いです。



そのような状況では、スズメバチに刺される前にためらうことなく発見次第、早期に駆除することが肝要かと思います。


巣が見えなくてスズメバチの出入りする数が少ないと思って油断することは禁物です。
特に秋が始まる頃には、巣が見えないところに暴れん坊のキイロスズメバチがまさかと思うほど沢山いる巨大な巣になっています。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

古殿町でスズメバチ駆除−3階建て町営アパートの高い軒下に作られたスズメバチの巣を駆除

3階建て町営アパートの軒下にできたキイロスズメバチの巣を駆除しました(古殿町、2013年9月2日)。
高さ10m程はある建物です。
普通ならば、高所作業車を使わなければスズメバチの巣を駆除、撤去できないと考えるところです。


キイロスズメバチが3階の町営アパートの軒下に巣(古殿町、2013年9月2日).jpg

キイロスズメバチが3階の町営アパートの軒下に巣
(古殿町、2013年9月2日)



高所作業車を使うとなれば、スズメバチの巣駆除、巣の撤去が簡単にできそうです。


ただし、高所作業車の使用料金がスズメバチの駆除料金にプラスされます。
また、高所作業車の手配にも少々時間がかかることもあるでしょうから、すぐにその場で駆除ともいきません。


この事例のスズメバチの巣駆除、撤去に高所作業車を使わない方法を考えます。


3階の部屋の窓から駆除、2階の階段踊り場から駆除などさまざまな駆除方法を検討しました。


キイロスズメバチの巣を階段の踊り場窓からみる(古殿町、2013年9月2日).jpg

キイロスズメバチの巣を階段の踊り場窓からみる
(古殿町、2013年9月2日)


3階の窓から駆除するのは3階に部屋に住む方の承諾を得ればいいのですが、住む方の事情があり難しい。
2階と3階の間にある階段の踊り場の窓から身体を乗り出そうとすると身体が不安定で作業が危険そう。


そこで、与えられた条件と安全性を考慮して地上からスズメバチの巣を駆除しようと挑戦しました。
長年のスズメバチ駆除の知恵を結集した方法でスズメバチの巣駆除、撤去を実行しました。


その結果・・・
高所作業車を使うこともなくスズメバチ駆除、巣の撤去を無事に成し遂げました。


キイロスズメバチの巣が、3階建て町営アパートの軒下という高い場所にあった現場の様子を動画でご紹介します。



【動画】古殿町でスズメバチ駆除−3階建て町営アパートの軒下にできたスズメバチの巣を駆除


さまざまな高所にスズメバチが巣を作っても高所作業車を使わなくて済む柔軟性が高いスズメバチ駆除方法は、迅速性と経費削減が求められる現場でその真価を発揮します。


これまでに蓄積してきた知恵を結集して、そのようなスズメバチ駆除技術をどこまでもドンドン進化させたい!
という強い思いがあります。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月26日

大玉村でスズメバチ駆除−軒下の奇妙な形をした巣にスズメバチが活発に出入り

スズメバチが軒下にある奇妙な形をした巣に活発に出入りしていました(大玉村、2013年10月12日)。
軒下によく見かけるスズメバチのボール型の巣とは明らかに異なっています。
スズメバチの種類はキイロスズメバチです。


キイロスズメバチが出入りする軒下の奇妙な巣(大玉村、2013年10月12日).jpg

キイロスズメバチが出入りする軒下の奇妙な巣
(大玉村、2013年10月12日)



脚立つをセットして巣に近づくとスズメバチが襲ってきます。
すでに10月中旬でしたからキイロスズメバチは警戒態勢に入っているようでした。


軒下の奇妙な形をしたキイロスズメバチの巣の現場の様子を動画でご紹介します。



【動画】大玉村でスズメバチ駆除−軒下の奇妙な形をした巣にスズメバチが活発に出入り



キイロスズメバチの巣本体は建物の内部にあって、軒下に見えている巣は巣盤もないただの外皮でした。
キイロスズメバチは、どのようなところにもその形状に合わせて巣を作ることができます。


この巣の外皮は巣本体の断熱効果をねらったものなのでしょうか?
それとも巣本体がいっぱいいっぱいになって溢れ出したにすぎない外皮なのでしょうか?


このような奇妙な形状の巣は、キイロスズメバチが壁の中や軒裏天井等の比較的狭い空間に巣を作った場合、巣が大きくなってくる秋になると稀に見られます。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村


続きを読む
posted by スズメバチ博士 at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月25日

泉崎村でスズメバチ駆除−庭木の枝葉を複雑に巻き込む要塞のようなスズメバチの巣を駆除

道路に面した庭木に8月下旬にしては大きいキイロスズメバチの巣がありました(泉崎村、2014年8月22日)。
道路や玄関付近をもブンブンと飛び回るほど危険な状態でした。


キイロスズメバチの巣が道路に面した庭木に(泉崎村、2014年8月22日).jpg

キイロスズメバチの巣が道路に面した庭木に
(泉崎村、2014年8月22日)


そのキイロスズメバチの巣は庭木の枝葉に守られた要塞というイメージがピッタリです。
この巣を観察して駆除戦術を考えていると、恐怖感を覚え鳥肌が立つほどでした。


キイロスズメバチの巣は枝葉に守られた要塞のよう(泉崎村、2014年8月22日).jpg

キイロスズメバチの巣は枝葉に守られた要塞のよう
(泉崎村、2014年8月22日)


巣に近づいて庭木の枝葉を揺らせばキイロスズメバチたちは興奮し、巣内からもこれほどのスズメバチがいたのかと思わせるほどゾクゾクと出てくる気配。

駆除には、ひと工夫が必要です。
そして、「静かにスズメバチ駆除」を目指して戦術を練り挑戦しました。


キイロスズメバチの巣は枝葉を複雑に巻き込んでいました。


キイロスズメバチの枝葉を巻き込んだ巣(泉崎村、2014年8月22日).jpg

キイロスズメバチの枝葉を巻き込んだ巣
(泉崎村、2014年8月22日)


キイロスズメバチが庭木に巣を作った現場の様子を動画でご紹介します。


【動画】泉崎村でスズメバチ駆除−庭木の枝葉を複雑に巻き込む要塞のようなスズメバチの巣を駆除


庭木に巣をよく作って駆除依頼が多いのは、キイロスズメバチとコガタスズメバチです。

暴れん坊のキイロスズメバチとおとなしいコガタスズメバチの駆除のやり易さは、ひとケタほど違うと言いたくなるほどキイロスズメバチが圧倒的に駆除しにくいです。

「キイロスズメバチもコガタスズメバチも同じ」と考えて駆除すると痛い目にあいそうなので、いつもきちんと種類を識別して駆除の戦術を考えています。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月24日

北塩原村でスズメバチ駆除−別荘のスズメバチの巣がクマにやられ、その残党のスズメバチたちが軒下に再び作った巣?!

スズメバチが誰もいない別荘の玄関横に巣を作っているようなので駆除してほしいとのこと(北塩原村、2014年10月1日)。
別荘に到着してその様子を見てビックリ!! 


スズメバチの巣があるはずの玄関横の壁はとてつもない強い力でメチャメチャに壊されています。
はたして何者の仕業でしょうか?


スズメバチの巣があった壁はメチャメチャに破壊(北塩原村、2014年10月1日).jpg

スズメバチの巣があった壁はメチャメチャに破壊
(北塩原村、2014年10月1日)



その壊れた壁にはキイロスズメバチの大きな巣のわずかな痕跡が残されていました。
壊されたものの破片は床に無造作に散らばっています。


キイロスズメバチの大きな巣のわずかな痕跡(北塩原村、2014年10月1日).jpg

キイロスズメバチの大きな巣のわずかな痕跡
(北塩原村、2014年10月1日)



そこから2階を見上げると、軒下にキイロスズメバチが巣を作っていました。
10月初旬にしては小さすぎるほどの巣です。


キイロスズメバチの軒下の巣(北塩原村、2014年10月1日).jpg

キイロスズメバチの軒下の巣
(北塩原村、2014年10月1日)



会津地方では、近年になってクマの出没が人里付近で目撃されることが多くなっています。
北塩原村でもクマの出没が目撃されています。


そこで、推測します。

「クマが別荘の壁を壊して巣の中にいたスズメバチの幼虫や蛹を食べた。その時に難を逃れたスズメバチたちの残党が軒下に巣を再び作った」と。


別荘の壁が壊されてスズメバチの巣がわずかに壁にへばりついて残っている様子、その壁の真上の軒下にスズメバチが巣を作っている様子を動画でご紹介します。



【動画】北塩原村でスズメバチ駆除−別荘のスズメバチの巣がクマにやられ、その残党のスズメバチたちが軒下に再び作った巣?!



スズメバチを駆除する場合、スズメバチの巣を取ることだけ考えればいいわけではありません。
駆除中に逃げたスズメバチの数が多ければ多いほど、この残党のスズメバチたちによって巣が再び作られる可能性があります。


スズメバチ駆除のわたしの基本姿勢は、スズメバチを興奮させてブンブンと飛び散らせることもなく、スズメバチに悟られことなく静かに行うことです。
スズメバチたちが気づく前に駆除が終わっていたという理想を探究しています。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猪苗代町でスズメバチ駆除−スズメバチが1階の壁内とその真上の2階軒下に巣を作っていた!

キイロスズメバチが壁の小さな穴から壁の中に潜り込んで巣を作っていて、さらにその真上の2階の軒下にも巣を作っていました(猪苗代町、2014年8月21日)。


キイロスズメバチが壁内の巣から出入り(猪苗代町、2014年8月21日).jpg

キイロスズメバチが壁内の巣から出入り
(猪苗代町、2014年8月21日)



キイロスズメバチの2階軒下の巣(猪苗代町、2014年8月21日).jpg

キイロスズメバチの2階軒下の巣
(猪苗代町、2014年8月21日)



この様子をみたら「我が家に2つものスズメバチの巣が同時に作られるなんて・・・」と嘆きたくなるかもしれません。

実は、この現象はキイロスズメバチが巣を引っ越しするという習性がかかわっています。


1階の壁内の巣は、そもそも越冬を終えたキイロスズメバチの女王蜂が作り始めた巣です(母巣といいます)。
この母巣が大きくなって狭い壁内が手狭になったので、その真上にある2階の軒下に巣を引っ越してひたすら巣を大きくしていました。


猪苗代町でのキイロスズメバチの母巣と引っ越し巣の位置関係は以下の写真のようになります。


キイロスズメバチの母巣と引っ越し巣の配置図(猪苗代町、2014年8月21日).jpg

キイロスズメバチの母巣と引っ越し巣の配置図
(猪苗代町、2014年8月21日)



キイロスズメバチが1階の壁内とその真上の2階軒下に巣を作っていた現場の様子を動画でご紹介します。



【動画】猪苗代町でスズメバチ駆除−スズメバチが1階の壁内とその真上の2階軒下に巣を作っていた!



キイロスズメバチの巣の引っ越しは、7〜8月頃に行われます。
巣を引っ越した後も母巣に残った妹たちが羽化して働き蜂になるまで姉である働き蜂たちは世話をします。


もう少しすれば、壁内の母巣では残った妹たち全員が羽化して働き蜂となって2階軒下の巣に集合するところでした。
駆除依頼が多いコガタスズメバチもキイロスズメバチと同様に軒下に巣をよく作りますが、コガタスズメバチには巣を引っ越しするという習性はありません。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月23日

桑折町でスズメバチ駆除−庭木の枝葉に完璧に覆い隠されたスズメバチの巣を駆除

高さ1.5m ほどの庭木(モッコク)の枝葉でコガタスズメバチの巣が完璧に覆い隠されていました(桑折町、2014年7月16日)。
どこにコガタスズメバチの巣があるかわからず、巣を探すのに戸惑うほどでした。


コガタスズメバチの巣があった庭木のモッコク(桑折町、2014年7月16日).jpg


コガタスズメバチの巣があった庭木のモッコク
(桑折町、2014年7月16日)


庭木に作ったまだ小さいコガタスズメバチの巣を見つけることは難しい。
このような時期では、スズメバチが庭木の樹内に潜り込む様子が巣を発見する手がかりとなります。


コガタスズメバチの巣は越冬を終えた女王蜂が5月から作り始めます。
7月中旬では、コガタスズメバチの巣はまだ小さくて羽化した成虫の働き蜂の数も少ないです。


コガタスズメバチの庭木樹内の巣(桑折町、2014年7月16日).jpg

コガタスズメバチの庭木樹内の巣
(桑折町、2014年7月16日)


コガタスズメバチの巣内の様子(桑折町、2014年7月16日).jpg

コガタスズメバチの巣内の様子
(桑折町、2014年7月16日)



庭木の枝葉に完璧に覆い隠されたコガタスズメバチの巣があった現場の様子を動画でご紹介します。



【動画】桑折町でスズメバチ駆除−庭木の枝葉に完璧に覆い隠されたスズメバチの巣を駆除



このスズメバチ駆除事例のように枝葉にスッポリと隠れてスズメバチの巣が作られていることがあります。
スズメバチが庭木の樹内に潜り込む様子があったら「もしかして蜂の巣があるのでは」と疑ってみてください。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

平田村でスズメバチ駆除−古木の幹内にある巣への出入り口を塞いだらどうなる?

平田村の校長宿舎の庭にある古木の幹内にキイロスズメバチが巣を作っていることを発見(平田村、2014年9月18日)。
それではと、スズメバチが古木の節穴から出入りしていたので、その節穴に軍手を詰め込みました。
ところが・・・

キイロスズメバチの巣が古木の幹内に(平田村、2014年9月18日).jpg

キイロスズメバチの巣が古木の幹内に
(平田村、2014年9月18日)



その節穴からはスズメバチが出てこなくなったのは当たり前ですが、違う場所から出始まってしまいました。
そこで、スズメバチ駆除のご依頼となりました。



古木の枯れかかっていて幹内は空洞になっていることは、すぐに予想がつきます。
スズメバチの幹内の巣への出入りは、古木にあるあちらこちらの穴(隙間)で起こっていました。


キイロスズメバチの出入りは古木のあちらこちらで(平田村、2014年9月18日).jpg

キイロスズメバチの出入りは古木のあちらこちらで
(平田村、2014年9月18日)



スズメバチが当初に出入りしていた節穴から軍手を取り除くと、そこからスズメバチは開放されたかのように出てきます。


キイロスズメバチが節穴から出入り(平田村、2014年9月18日).jpg

キイロスズメバチが節穴から出入り
(平田村、2014年9月18日)



その節穴を覗き込むと、スズメバチの巣とその巣穴が見えます。


キイロスズメバチの巣と巣穴が節穴の向こうに(平田村、2014年9月18日).jpg

キイロスズメバチの巣と巣穴が古木の節穴から見える
(平田村、2014年9月18日)



古木の幹内にあるキイロスズメバチの巣への出入り口を塞いだらどうなるかという現場の様子を動画でご紹介します。



【動画】平田村でスズメバチ駆除−古木の幹内にある巣への出入り口を塞いだらどうなる?



スズメバチが小さな穴から閉鎖空間の内部に出入りしていると、その小さな穴を塞げば駆除できるはずと考えがちです。
この発想で駆除しようとして蜂の巣駆除を失敗した現場をこれまでにたくさん見てきました。


スズメバチが出入りする閉鎖空間を確実に封鎖できたとしたら、閉じ込められたスズメバチたちが餓死するなどして駆除は成功すると思います。
ところが、完全に封鎖したと思っても、その閉鎖空間の真っ暗闇に光がさしこむような隙間があることが多いです。


スズメバチは、その光がさし込む場所に向かえば容易に外に出られます。
そして、そこを新たな出入口にします。


このスズメバチ駆除事例では、本来の出入り口がふさがれても古木の空洞内に光がさしこむ場所があって、そこからスズメバチが出入りするようなったのでしょう。


スズメバチが小さな穴から閉鎖空間の内部に出入りしている場合、その小さな穴を塞ぐだけでは治まらないことが多いです。
特に屋根裏や壁の中など見えないところにスズメバチの巣が作られた場合、単純に塞ぐだけでは、とんでもないところから家の中に入り込んできて、たいへん危険なことになります。

小さな穴からスズメバチの出入りが、スズメバチ駆除後も確実になくなったことが確認できなければ安全ではないとわたしは考えます。
その確認ができて初めて安全であり、その後に来年以降に再び同じ穴からスズメバチが潜り込まないように穴をふさぐという順序だと考えています。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月21日

オオスズメバチが電柱に巣を作ったミツバチを襲う風景 in 川俣町

福島県川俣町でオオスズメバチ一匹が電柱に巣を作ったニホンミツバチを襲っていました(川俣町、2013年10月4日)。
ニホンミツバチは電柱の中に巣を作ることが多いです。


【動画】オオスズメバチが電柱に巣を作ったミツバチを襲う風景
in 川俣町


秋になると、オオスズメバチがミツバチの巣を襲っている風景があちらこちらで見られるようになります。

オオスズメバチはミツバチの巣を当初一匹で襲いますが、そのうち同じ巣の仲間たちが参戦してきます。
そして、集中的に攻撃されてミツバチたちが逃げ出したり、全滅してしまうこともあります。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月20日

三春町でスズメバチ駆除−スズメバチたちが玄関の真上で頻繁に飛び回わるが蜂の巣が見えない!

三春町の町営アパートで玄関の真上でスズメバチたちが飛び回わっているが、蜂の巣は見えないとのこと(三春町、2013年 8月10日)。
現場に急行し、その謎を解きます。
スズメバチはキイロスズメバチです。


スズメバチたちがアパートの玄関で飛び回る玄関(三春町、2013年8月10日).jpg
スズメバチたちが飛び回るアパートの玄関
(三春町、2013年8月10日)


スズメバチが集中して出入りする箇所に脚立つに上り近づきます。
すると、屋根が破損してできた隙間がありました。
そこから、スズメバチたちは屋根裏へと潜り込んでいました。


スズメバチが潜り込む屋根が破損した隙間(三春町、2013年8月10日).jpg
スズメバチたちが潜り込む屋根が破損してできた隙間
(三春町、2013年8月10日)


この隙間に近づき、スズメバチたちが出入りする様子を何度か観察していると、カチカチという音が聞こえてきます。
スズメバチたちが大あごを使って鳴らす「それ以上、巣に近づくな!」という警告音だったようです。


実はこの時、ネットをかぶっただけの恰好でスズメバチたちの様子を観察していたのですが・・・
観察が終わり、次の作業を準備しようと玄関から2〜3歩ほど離れたところでかぶったネットの上から襲ってきたスズメバチに眉のあたりを刺されてしまったのです。


かぶっていた防護用のネットの一部が汗で顔にくっついていた箇所があって、そこにたまたま止まったスズメバチに刺されました。
蜂の巣へのスズメバチたちの出入りを何度も繰り返して観察しているうちに、暴れん坊のキイロスズメバチたちを刺激してしまっていたようです。


見える蜂の巣であれば巣穴からゾロゾロとスズメバチたちが出てきて群がって興奮していることがわかります。
ところが、蜂の巣が見えないと刺激した時のスズメバチたちの興奮状態が非常につかみにくいです。



スズメバチに刺された傷の応急処置後、屋根裏での巣の状況を確認するため押し入れの天井を開けて玄関の方を見てみると・・・
外で確認した玄関の屋根が破損してできた隙間の付近に丸いスズメバチの巣がありました。


キイロスズメバチが潜り込んで屋根裏に巣を(三春町、2013年8月10日).jpg
キイロスズメバチが隙間から潜り込んで屋根裏に巣を
(三春町、2013年8月10日)



それでは、アパートの玄関の真上で飛び回っていたキイロスズメバチたちの駆除現場の様子を動画でご紹介します。


【動画】三春町でスズメバチ駆除−スズメバチたちが玄関の真上で頻繁に飛び回わるが蜂の巣が見えない!


玄関の真上で暴れん坊のキイロスズメバチに飛び回られていると、利用頻度が高い場所なので、これほど怖いことはありません。
ましてや、その蜂の巣の姿が見えないとなるとその正体の大きさがわからないので恐怖感は増幅します。


屋根などのちょっと破損した隙間からスズメバチに潜り込まれて巣を作られる事例は意外と多いです。
そのような隙間から出入りするスズメバチを発見したら、スズメバチに刺される前にできるだけ早く駆除することをお勧めします。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天栄村での蜂の巣駆除事例−天栄村役場の庭木で巨大化したスズメバチの巣を駆除

天栄村役場の庭にある背丈の低いドウダンツツジにスッポリと隠れて巨大化したスズメバチの巣を駆除しました(天栄村、2014年10月 2日)。

スズメバチは暴れん坊のキイロスズメバチです。
巨大化した巣から出入りするスズメバチたちは低空飛行でブンブンと庭を飛び回っていました。


スズメバチの巣が天栄村役場のドウダンツツジに(天栄村、2014年10月 2日).jpg
スズメバチの巣が天栄村役場のドウダンツツジに
(天栄村、2014年10月 2日)


このキイロスズメバチの巣は、春に越冬を終えた女王蜂が作った初期巣を働き蜂たちがさらに大きくした巣です。
キイロスズメバチには巣を引っ越しするという習性がありますが、この巣は引っ越しをしていません。


ドウダンツツジに隠れるキイロスズメバチの巣(天栄村、2014年10月 2日).jpg
ドウダンツツジに隠れるキイロスズメバチの巣
(天栄村、2014年10月 2日)


このキイロスズメバチが巣を引っ越していないことを示す証拠があります。
巣の頂点部分を観察すると灰色の単色の部分があります。
これが、越冬を終えた女王蜂が単独で作りあげた初期巣です。


キイロスズメバチの巣の頂点部分に初期巣の跡(天栄村、2014年10月 ).jpg
キイロスズメバチの巣の頂点部分にあった初期巣の跡
(天栄村、2014年10月 2日)


それでは、天栄村役場のドウダンツツジに作ったキイロスズメバチの駆除現場の様子を動画でご紹介します。



【動画】天栄村での蜂の巣駆除事例−天栄村役場の庭木で巨大化したスズメバチの巣を駆除



キイロスズメバチは土の中など閉鎖的な空間に巣を作ると手狭になった段階で巣を引っ越すという習性を持っています。
庭木という開放的な空間に作った巣は、わざわざ引っ越ししなくも、女王蜂が春先に作った初期巣を元に拡張していくようです。


ご紹介した事例のように低い位置にキイロスズメバチが巣を作っている場合、刺される事故が多発しています。
人間の背丈以下の位置にある巣の付近では、出入りするキイロスズメバチと人間の距離が短くなるので遭遇する確率が高くなるのが原因と推定しています。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

スズメバチの軒下の巣と思い込んで駆除したら、巣の本体は壁の中 in 鏡石町

キイロスズメバチが倉庫の2階の軒下に普通に巣を作っているだけだと思い込んで駆除にかかります。
屋根に上り、軒下のキイロスズメバチの駆除の開始です(鏡石町、2014年9月10日)。

壁にへばりついていた巣を取って完了と思っていたら、巣に隠れていた壁の穴からスズメバチたちがゾロゾロと出てきて総攻撃してきます。


キイロスズメバチの軒下の巣?(鏡石町、2014年9月10日).jpg
キイロスズメバチの壁にへばりついていた巣
(鏡石町、2014年9月10日)


予期もしない展開に慌てて壁内の巣を駆除する体制を整えてなんとか対処しました。
壁の穴から壁の中を覗き込むと、驚いたことに壁の中に巣盤が見えました。


キイロスズメバチの本体の巣は壁の中だった(鏡石町、2014年9月10日).jpg
キイロスズメバチの巣を取り除くと壁の穴から壁内に巣盤を発見
(鏡石町、2014年9月10日)


つまり、壁にへばりついて外に出ていた巣は本体の巣ではなく、本体は壁の中にあったのです。

壁の外に出ていた巣を観察すると、2段の巣盤がありました。
しかも、その巣盤の育房室に産卵されていました。


キイロスズメバチの壁内の巣からあふれ外部に出た巣(鏡石町).jpg
キイロスズメバチの壁外部の巣に産卵された育房室を持つ巣盤が2段
(鏡石町、2014年9月10日)


驚きです!!
壁の中にキイロスズメバチの巣の本体がある場合、そこからあふれだすように壁の外に作られた巣には巣盤がないことが多いのですが・・・


このことは、わたしにとってはスズメバチの新発見です。


キイロスズメバチの巣駆除の様子を動画でご覧ください。




【動画】スズメバチの軒下の巣と思い込んで駆除したら、巣の本体は壁の中 in 鏡石町


へたな思い込みは事故につながりますので、極力避けたいものですが・・・
でも、このような思い込みを裏切るような現象はワクワクする感動を産むこともあります。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

石川町での蜂の巣駆除事例−換気口のキイロスズメバチの巣を駆除

キイロスズメバチが介護老人保健施設の換気口に巣を作っていました(石川町、2014年8月30日)。
換気口は、狭い空間ですが、越冬を終えたばかりのキイロスズメバチの女王蜂が春先に潜り込んでよく巣を作ります。

そして、7〜8月になると換気口内の巣が大きくなって窮屈になるので、キイロスズメバチは開放的な別の場所に巣を引っ越しするのが通常です。


キイロスズメバチが換気口に巣を作る(石川町、2014年8月30日).jpg
キイロスズメバチの巣があった換気口の状況
(石川町、2014年8月30日)


この換気口の巣はあふれんばかりに大きくなっていることから、別の場所へ引っ越し中の巣だったと推測されます。

キイロスズメバチが作った換気口の巣(石川町、2014年8月30日).jpg
キイロスズメバチの換気口の巣
(石川町、2014年8月30日)


換気口に作ったキイロスズメバチの巣駆除の様子を動画でご覧ください。

【動画】キイロスズメバチが換気口に作った巣を駆除 in 石川町


キイロスズメバチは、換気口内部の形状に合わせて巣を作りあげていきます。
すると、換気口内で大きくなった巣が空気の行き来きをふさぎ、換気口の役割を果たさなくなります。
換気口から取り出した巣は、そんなに大きなものでなかったですが、そのような状態でした。


キイロスズメバチの巣を換気口から取り出すと(石川町、2014年8月30日).jpg
換気口から取り出したキイロスズメバチの巣
(石川町、2014年8月30日)


スズメバチに潜り込まれないように換気口にはネットを貼っておく必要があります。
あなたの家の換気口にはしっかりとネットが貼られていますか?
換気口にネットが貼られていないと、春先に越冬を終えたスズメバチの女王蜂が潜り込むかも・・・


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

土手に作られたオオスズメバチの巣を駆除 in 矢吹町

オオスズメバチは土手のような傾斜面がある土の中に巣をよく作ります。
福島県矢吹町で発見されたオオスズメバチの巣は、R株式会社の敷地の土手にありました(2013年9月10日)。
その土手の周りには収穫をまじかに控えた水田が広がっており、水田の管理にきた農家の方が巣を発見しました。


オオスズメバチの巣があった土手の様子(矢吹町、2013年9月10日).jpg
オオスズメバチの巣があった土手の様子
(矢吹町、2013年9月10日)


巣に近づくと、オオスズメバチがパラりパラりと飛び回っているのがわかります。
9月にもなるとそれなりの大きさの巣になるので巣の周辺を飛び回るオオスズメバチも増えて目立ってきます。


オオスズメバチの巣周辺の様子(矢吹町、2013年9月10日).jpg
オオスズメバチの巣周辺の様子
(矢吹町、2013年9月10日)


オオスズメバチの巣には、巣の発見の手がかりとなる特徴があります。


先ずは、ほとんどの場合、巣への出入り口にしている巣の一部の外皮が見えます。

一方、巣が大きくなるにしたがい、オオスズメバチが土を掘りながら巣の拡張工事をするようになります。
オオスズメバチは掘った土を粒状にして大あごにくわえてセッセと巣の外に運び出します。
そのため、堀出した土の粒が巣穴を中心にして巣穴から転げ落ちたように広がっています。

特徴的なオオスズメバチの巣(矢吹町、2013年9月10日).jpg
特徴的なオオスズメバチの巣
(矢吹町、2013年9月10日)


福島県矢吹町で土手に作ったオオスズメバチ駆除の様子を以下の動画でご覧ください。



この矢吹町のオオスズメバチの巣を駆除してからしばらくすると、今度は郡山市で水田の土手を草刈り中にオオスズメバチに刺されたということで駆除依頼がきました。

土手の周辺での作業はオオスズメバチに刺される危険性が高いです。
土手の近くで作業をする場合は、その周辺をオオスズメバチが飛び回っていたら注意が必要です。

ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

ミツバチの巣を駆除−喜多方市での蜂の巣駆除事例

床下に巣があるニホンミツバチが、まだ3月なのに積雪がある喜多方市で活発に活動していました(喜多方市、2014年3月17日)。
このミツバチを駆除しようと2週間ほど前にご近所の方に床下に向けて殺虫剤をスプレーしてもらったのですが、すぐにミツバチの勢いが復活してしまったとのことです。


ニホンミツバチが床下で出入り(喜多方市、2014年3月17日).jpg
ニホンミツバチが床下で出入り
(喜多方市、2014年3月17日)


ミツバチの巣は巣盤が何層にも重なっていて、それぞれの層のすき間にミツバチたちが群がって活動しています。
そのため、それぞれの層のすき間にいるミツバチを吸引捕獲するか、殺虫剤等でしっかり駆除する必要があります。
ましてや床下のミツバチの巣であれば、見えない巣をめがけていたずらに殺虫剤をかけても殺虫剤汚染を招くばかりです。



床の隙間の向こうにニホンミツバチの巣(喜多方市、2014年3月17日).jpg
床の隙間の向こうにニホンミツバチの巣
(喜多方市、2014年3月17日)


喜多方市でもこの地域は、「クマが家の近くに作ったスイカを座って食べているのを目撃したことがある」のようなエピソードがあちらこちらで聞かれるほどクマが出没するところです。
蜂蜜はクマの大好物ですので、床下に作ったミツバチの巣を探し求めてクマが現れたら命に関わります。
ミツバチにはかわいそうですが、ここは巣の撤去をしっかりとする駆除が必要です。


先ずは、家の中にミツバチが飛び回ることがないように、巣が見える床下のすき間から殺虫剤をじょうずに使いミツバチを駆除しました。
次に、修繕費や修繕のための事後処理が発生しないような巣の撤去方法をいろいろと模索しました。

その結果、廊下の床板であれば壊さずにはずせると判断できましたので、ていねいに一枚の床板をはずすことにしました。
床板をはずすと、床下にミツバチの巣の全貌が見えてきました。



床下にあったニホンミツバチの巣(喜多方市、2014年3月17日).jpg
床下にあったニホンミツバチの巣
(喜多方市、2014年3月17日)


それではわかり易くするため、ここまでの経緯を動画で以下にご紹介します。


その後は、ミツバチの巣と蜂蜜が残らないように撤去して、廊下のはずした床板を元通りにはめて直しました。
ニホンミツバチは、巣を除去しても、巣を作られた場所に好んで再び他のミツバチ群が巣作りすることがあります。
そのため、床下にミツバチが侵入できそうなすき間を金網でふさぐことにしました。


ニホンミツバチの床下への侵入防止策(喜多方市、2014年3月17日).jpg
ニホンミツバチの床下への侵入防止策
(喜多方市、2014年3月17日)


ミツバチの巣は閉鎖的なところにある場合が多く、どうしても建物を壊す場面もでてきます。
後先を考えずに建物を壊して駆除することは簡単で楽ですが、わたしには壊した後の形状変化や修繕費を考えると精神的に苦痛になってきます。
この事例のように、「出来るだけ建物を壊さずに」、「壊すとしても最小限に」を常に模索しています。


ここでは、やむをえずミツバチを殺虫剤で殺してしまいましたが、ミツバチを殺してしまった後には嫌になるほど暗い気持ちになります。
ミツバチ駆除は基本的に吸引捕獲で駆除しています。

わたしのミツバチ駆除は、「建物を壊さない駆除」・「吸引によるミツバチの生け捕り駆除」を基本にしています。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

会津若松市での蜂の巣駆除事例−ベランダに作られたコガタスズメバチの最盛期の巣

福島県内にいるスズメバチでは、わたしたちの身近な場所に巣を作るのはキイロスズメバチに次いでコガタスズメバチです。
コガタスズメバチの巣が最盛期になって身の回りをスズメバチがブンブン飛ぶことで初めて巣に気が付くこともたびたびです。
最盛期の巣でも成虫の数は100匹ほどなので、身近な場所に巣があってもスズメバチとの遭遇する確率が低いからかもしれません。

コガタスズメバチはベランダにも巣をよく作ります。
「ベランダに作ったスズメバチの巣になぜ気づかないの?」と疑問を持たれるかもしれません。
これから紹介する会津若松市での事例のように最盛期の大きさになって巣に気づくのは珍しくありません。

コガタスズメバチの巣がベランダに(会津若松市、2013年9月4日).jpg
コガタスズメバチの巣がベランダの隅に
(会津若松市、2015年9月4日)

コガタスズメバチがベランダの隅っこの方に巣を作り最盛期を迎えていました。

ベランダのコガタスズメバチの巣(会津若松市、2013年9月4日).jpg
ベランダに作られたコガタスズメバチの巣
(会津若松市、2015年9月4日)


会津若松市でベランダに作られたコガタスズメバチの駆除事例を動画で紹介します。

コガタスズメバチに刺されたという事例は、建物に巣を作っていた場合にはほとんどなく、庭木をせん定している場合が極めて多いです。
この理由は、コガタスズメバチが建物に巣を作っていれば、巣が隠れることが少なく目立つこと、スズメバチの巣が付いている枝葉を揺するせん定作業のように簡単にスズメバチを刺激することがないことが関係していると思われます。

ただし、建物に作ったコガタスズメバチの巣でも駆除に失敗して刺されることが多いようですので、ご自分で駆除する場合はご注意ください。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする