スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

800写真-ルイワンのハチ駆除原図@.jpg

2018年04月17日

スズメバチ駆除 in 小野町- あのスズメバチの巣はどこにある? 屋根裏か、それとも軒裏天井か!

瓦屋根からスズメバチが出入りしていることに今日気づいたとのこと(小野町、2017年7月30日)。
スズメバチは、凶暴なキイロスズメバチだ。
ご要望として「どこも壊さずに駆除してくれ」とのことで、そのように対処した。


小野町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(小野町)



瓦屋根のあたりからキイロスズメバチが出入りしているのが見える。
さらに詳しく観察すると、瓦屋根とハフの接点の微妙な隙間からスズメバチが出入りしている。


小野町でスズメバチが瓦屋根で出入り.jpg
スズメバチが出入りする瓦屋根(小野町)



このような場合、キイロスズメバチの巣は軒裏天井か、あるいは屋根裏にある。
先ずは、屋根裏に上がり巣があるかどうかを確認するが、そこには巣が見つけられなかった。

そうなれば、軒裏天井に巣があることは間違いない。
2階のベランダから瓦屋根に上り、キイロスズメバチが出入りするところに近づく。

出入り口に近づくとキイロスズメバチが警戒して動きがあわただしくなる。


小野町でスズメバチの巣への出入り口.jpg
スズメバチの巣への出入り口(小野町)



どこも壊さないで駆除してくれとのご要望だった。
そのため、どこも壊さずに済む方法を考案して、瓦屋根に上った状態でキイロスズメバチが本格的に騒ぎ出す前に迅速に駆除した。


小野町で瓦屋根あたりから出入りするキイロスズメバチ、さらに軒裏天井にある巣への出入口である、瓦屋根とハフの接点の微妙な隙間から出入りするキイロスズメバチの姿を動画で紹介する。


小野町でスズメバチ駆除- あのスズメバチの巣はどこにある? 屋根裏か、それとも軒裏天井か!



この事例の建物は、ちょっとした隙間も作らないように頑強に作られていた。
それでも、建築部材が重なる所に、いくらじょうずに隙間を埋めても、長年の間には ちょっとした隙間ができてしまったようだ。

このような ちょっとした隙間を見逃さずに、長い越冬を終えたキイロスズメバチの女王蜂が春先に潜り込んで巣を作り始めてしまう。
どんな建物でも、ちょっとした隙間は必ずあるので、その隙間からキイロスズメバチの女王蜂に春先に潜られる可能性は常につきまとうと考えた方がよさそうです。

春先にスズメバチの建物への出入りを心掛けてチェックすること。
もし、スズメバチの出入りがあったら、その隙間から潜り込んで巣を作っている可能性は高い。

春先に見つけた出入りするキイロスズメバチが1匹だけで、それが女王蜂だったら、その1匹を退治すれば立派な駆除となる。
ただし、およそ5月下旬以降には、羽化して成虫になったキイロスズメバチの働き蜂も出てくるから、駆除が難しくなってくる。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村



続きを読む


posted by スズメバチ博士 at 17:35| Comment(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 二本松市- 裏山の土手でオオスズメバチ駆除!

裏山の土手で大きなスズメバチが飛び回っていて庭で遊ぶ孫が心配だとのこと(二本松市、2017年10月2日)。
スズメバチは、土の中に巣を作ったオオスズメバチだった。

深いところまで土を掘り出して巣を作っていた大きなオオスズメバチの巣だ!


二本松市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(二本松市)



オオスズメバチが飛び回る土手には、巣を拡張するために掘りだした細かい土粒が堆積した場所があった。
そこには、オオスズメバチが頻繁に出入りする巣への出入り口があった。

その出入り口から流れ出したように土粒が堆積されていた。
オオスズメバチの巣があるときの典型的な特徴だ。

オオスズメバチの出入りが激しいことから大きな巣であることがわかる。


二本松市でスズメバチの巣への出入り口.jpg
スズメバチの巣への出入り口(二本松市)



オオスズメバチの巣への出入り口から奥の巣全体に殺虫剤が行き渡るようにスプレーした。
一方、外出から巣に戻るオオスズメバチが次々に攻撃してくる。

攻撃してくる多数のオオスズメバチに予想もつかない弱点をつかれて刺されるのは怖い。
オオスズメバチの数が多いほど、刺される確率は高くなる。

そこで、粘着板を使って攻撃するオオスズメバチを巣の撤去作業中にときどき捕虫する。
粘着板による捕虫は、殺虫剤をスプレーするよりも効率的である。

オオスズメバチの攻撃がおさまったところで、巣を掘り出す作業に入る。
ところが、出入り口の土を掘ってみると、土が硬くて思うように掘れない。

バールを使って土を掘ってみるが、これまた思うようにゆかない。
そこで、バールで出入り口を拡げて、そこから手を突っ込んで巣を取り出すことにした。


二本松市で土の中のスズメバチの巣.jpg
土の中のスズメバチの巣(二本松市)



かなり深くまでオオスズメバチが土を掘っていて、巣が大きいことがわかる。
狭い出入り口から巣を取り出ために、巣をバラバラして取り出すことにした。

巣を取り出すのに、かなりの時間がかかってしまった。
途中で奥の方に木の根のようなものがあり、これが巣を取り出すことを邪魔するなど大変だった。

駆除した巣にはサナギもかなり残っている大きなオオスズメバチの巣だった。


二本松市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(二本松市)



二本松市の裏山の土手を飛び回るオオスズメバチ、巣の出入り口から盛んに出入りするオオスズメバチ、その出入り口を中心に堆積する細かい土粒、殺虫剤のスプレー、そして巣の取り出しとオオスズメバチ駆除のシーンを動画で紹介する。


二本松市でスズメバチ駆除- オオスズメバチ駆除! 裏山の土手で!

この事例の土手の土は硬くて土をうまく掘り出せなかった。
でも、オオスズメバチは、かなり深い所まで掘り出して大きな巣を作っていた。

そんな硬い土でもオオスズメバチは、掘っては一つ一つの粒にして口にくわえて出入り口まで運び、そこから土手に転がすという気の遠くなる作業を繰り返していたのだ。

そういうオオスズメバチに敬意を表す。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 17:09| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

スズメバチ駆除・ハチ駆除 in 白河市- 近所の方が教えてくれた蜂の巣を駆除!

家の裏側に窓枠の上に蜂の巣があるよとお隣さんが教えてくれたのこと(白河市、2017年7月17日)。
お隣さんでなければ気づかない場所の巣だ。
蜂の巣は、キアシナガバチという種類のアシナガバチの巣だ。


白河市で蜂の巣の駆除現場.jpg
蜂の巣駆除の現場(白河市)



壁にへばりつくようにキアシナガバチが巣を作っていた。
キアシナガバチは、どこにでもいるアシナガバチだ。


白河市で壁に作ったアシナガバチの巣.jpg
壁のアシナガバチの巣(白河市)



アシナガバチの駆除は、難しくはない。

アシナガバチの巣は、巣の本体がむきだしなので、巣の上にいる成虫は隠れる場所がない。
そのため、殺虫剤をスプレーすれば、簡単に巣全体にかかるので、成虫を仕留めることができる。


白河市で蜂の巣駆除の現場.jpg
駆除したアシナガバチの巣(白河市)



白河市で窓枠の上の壁に巣を作るキアシナガバチ、そしてその巣を駆除するシーンを動画で紹介する。


白河市でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 近所の方が教えてくれた蜂の巣を駆除!  



アシナガバチは、スズメバチとは違い、巣に刺激を与えない限り、巣に近づいただけでは襲ってくることは少ない。
ただし、何度もたて続けに近距離まで近づくことを繰り返せば、それが刺激となってアシナガバチが襲うことがある。

アシナガバチの巣を駆除することは、巣の構造からして難しくはない。

また、アシナガバチとスズメバチをしっかり見分けられることは、精神安定、あるいはハチたちとうまく付き合う上で大事なことだ。
アシナガバチとスズメバチを見分けられるだけでも蜂の巣に対する対応や対策としては大きな前進である。


アシナガバチとスズメバチの見分け方については、「スズメバチとアシナガバチ」を参照のこと。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 09:44| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 郡山市- 夜に橋の下にあるスズメバチの巣を駆除! 郡山市役所からの緊急駆除要請!

通学路にもなっていて交通量が多い橋の下にスズメバチの巣があると郡山市役所からの緊急駆除要請(郡山市、2017年10月11日)。
スズメバチは凶暴なキイロスズメバチだ。
得意とする橋の下のスズメバチ駆除、要請を受けた当日の夜に独自の方法で駆除を完了した。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



長い橋の中央にキイロスズメバチの巣があった。
そして、橋の上のコンクリートまでキイロスズメバチによって巣材が塗りつけられていた。

日中は、恐らく橋の上でもキイロスズメバチが飛び回っていたのではないだろうか。
ここは、通学路で交通量も多い橋、かなり危険な状況だったと推測。

この橋を通る通行人に危害が及ばないよう、夜しかスズメバチ駆除ができない場所だ。


郡山市で橋の上から見たスズメバチの巣.jpg
橋の下に作ったスズメバチの巣を橋から見下ろした風景(郡山市)



橋の上から見下ろすと、巣の一部が見えて、その巣の表面にウジャウジャとキイロスズメバチが群がっていた。
そして、夜なのに巣の表面でキイロスズメバチがうごめいている。


郡山市で橋の下から見たスズメバチの巣.jpg
橋の下に作ったスズメバチの巣を橋の下から見上げた風景(郡山市)



下から見上げると、随分と高い所に巣をつくったものだと感心させられる。
巣まで地上から10メートルほどくらいの高さだろうか。

今年の巣の他にもう使ってない古い巣が、すぐ近くにあった。
この場所はキイロスズメバチが巣を作るのに居心地がいいのだろうか。


得意とする橋の下のスズメバチ駆除、独自の方法で駆除を完了した。
高所作業車などの重機や梯子も使わない方法である。


郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市で長い橋の中央に作られたキイロスズメバチの巣を橋の上から見下ろして観察した風景、橋の下から見上げて観察した風景を中心に動画で紹介する。



郡山市でスズメバチ駆除-  夜に橋の下にあるスズメバチの巣を駆除! 郡山市役所からの緊急駆除要請! 


橋の下のスズメバチ駆除は、これまで独自の方法で10年以上も行ってきた。
その駆除実績も多く、得意とするところである。

高所作業車などの重機も梯子も使わない独自の方法は、場所を選ばずスズメバチ駆除が可能である。
それも、現場に着けば、ほとんどの場合。現場の状況に左右されずに直ちに駆除作業を実施でき、短時間でスズメバチ駆除が完了する。

要請があれば、喜んで対応いたします!




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 09:19| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 郡山市- 通学路の生垣に潜むスズメバチの巣!

通学路で交通量もそれなりにある場所で、生垣に潜むようにスズメバチの巣があるとのこと(郡山市、2017年7月18日)。
スズメバチは、物静かなコガタスズメバチだ。
雨も降っていて、駆除が ちょっとやりにくい。



郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



道を歩いて通ってもスズメバチの巣があることに気づきにくい。
生垣の奥の方にコガタスズメバチの巣があった。


郡山市で生垣のスズメバチの巣.jpg
生垣に作ったスズメバチの巣(郡山市)



福島ではコガタスズメバチは、5月上旬頃から越冬を終えた女王蜂が単独で巣作りを始める。
この巣は7月中旬の巣なので、作り始めてから約2か月ほど経った巣だ。

駆除したコガタスズメバチの巣は1層で、巣の中でポッカリと穴が開いたような羽化跡を数えると、成虫になったのが12〜13匹いることがわかる。


郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市で通学路でそれなりに交通量がある場所でコガタスズメバチが生垣に作った巣、その巣が付いている枝葉を揺すったらどうなるか、および一連の駆除のシーンを動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- 通学路の生垣に潜むスズメバチの巣!



ためしにコガタスズメバチの巣が付いている枝葉を揺すってみた。
すると、揺すった瞬間に巣穴からゾクゾクと成虫が出てきた。

雨の日とはいえ、その警戒する反応には敏捷性がある。
思わず枝葉を揺すってしまい、コガタスズメバチに襲われてしまうこともうなずける。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 08:57| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

スズメバチ駆除 in 郡山市- 掘っても掘っても見つからない! 土手から出入りするスズメバチの巣はどこだ?

作業場がある土手からスズメバチが出入りしているとのこと(郡山市、2017年7月31日)。
スズメバチは、凶暴なキイロスズメバチだ。
キイロスズメバチの巣への出入り口はわかったが、巣がどこにあるかわからない。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



作業場の土手からキイロスズメバチが出入りするが、かなり少ない。
キイロスズメバチの巣への出入り口は、直径5cmほどのポッカリと開いた穴だ。


郡山市でスズメバチの巣への出入り口.jpg
スズメバチの巣への出入り口(郡山市)



先ずは、その穴から巣に届くように殺虫剤をスプレーした。
スプレーすると、スズメバチのもがく轟音が地中から聞こえてくるはずだが、まったく何の音も聞き取れなかった。
轟音を目安に地中にある巣のおおよその位置を探ろうと思ったが、これでは無理だ。

出入り口の深い所に巣があることを期待して掘ってみたが、巣はありそうもない。
掘る範囲を出入り口から拡げた周囲をバールを使って土を掘り返す。

掘っても掘っても巣は出てこない。
あきらめかけて途方に暮れ始まった時に、とんでもない場所にキイロスズメバチの巣が見つかった。
その巣があった場所は、出入り口から1メートルも離れた地表近くにあった。


郡山市で土の中にスズメバチの巣.png
土手土中のスズメバチの巣(郡山市)



このキイロスズメバチの巣は、どうもモグラが掘ったトンネルを利用して作ったようだ。
そもそも 越冬を終えたキイロスズメバチの女王蜂が、春先に、このトンネルを見つけて潜り込み、作り始めた巣だ。

巣は直径10cmほどと小さいが、これ以上大きくなれないというほどまで、そのトンネルいっぱいに巣が大きくなっていた。


郡山市で駆除したスズメバチの巣.png
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市で作業場の土手に出入りするキイロスズメバチ、土手の巣への出入り口から殺虫剤をスプレー後にバールを使って巣を探索、そして見つけたキイロスズメバチの巣と一連の駆除シーンを動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- 掘っても掘っても見つからない! 土手から出入りするスズメバチの巣はどこだ?



キイロスズメバチには引っ越しするという習性がある。
巣が手狭になると、もっと広い場所に巣を引っ越すのである。

この巣は、地中のトンネルいっぱいになって手狭になったので、その近くの軒下などに引っ越し中の巣だった。

掘りだした巣は、2層しかなく、その中には幼虫と蛹がわずかに残っていた。
この巣の幼虫と蛹が成虫になると、次々に引っ越し巣に集合してゆく。

そして、この巣から皆が成虫になって去ってゆくと、巣は役割を終えて空っぽになって廃巣となる。

この巣に出入りしていたキイロスズメバチは、巣に残っている幼虫の餌を運んで面倒をみている働き蜂だ。


キイロスズメバチの引っ越しする習性については「スズメバチの引っ越し」を参照のこと。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 19:50| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 三春町- 三春町役場から緊急要請! 公園でいたずらされて落とされた巣が数日で再生された!

数日前の花火大会のときにいたずらされて壊されたスズメバチの巣が、子供たちの自然学校で巣が再生されていることを発見。
危険防止で通行止めにしているが、緊急に駆除して欲しいと三春町役場から緊急要請(三春町、2017年8月1日)。

スズメバチは、凶暴なキイロスズメバチだ。
直ちに駆除した。


三春町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(三春町)



遊歩道の地面には、いたずらされた落とされた巣の残骸が散らばっていた。


三春町でいたづらで落とされたスズメバチの巣.jpg
いたずらで落とされて地面に散らばるスズメバチの巣(三春町)



その上を見上げると、トンネルの天井に再生されてボール状になったキイロスズメバチの巣があった。
その巣に多数のキイロスズメバチが入れ代わり立ち代わり忙しそうに出入りしている。


三春町で再生されたスズメバチの巣.jpg
トンネルの天井に再生されたスズメバチの巣(三春町)



いたずらされて数日しか経っていないのに、あっという間に巣が再生されてしまった。
このキイロスズメバチの巣には、かなりの数の働き蜂がいたので、見る見るうちに巣を大きくしてしまった。


三春町で落ちていたスズメバチの巣.jpg
いたずらで落とされたスズメバチの巣(三春町)



いたずらで落とされた巣は、卵、幼虫、および蛹でいっぱいになっていた。


三春町で駆除した再生スズメバチの巣.jpg
駆除した再生されたスズメバチの巣(三春町)



再生されたキイロスズメバチの巣は、まだ1層しか作られておらず、巣内は産卵された卵ばかりだった。



三春町でスズメバチ駆除- 公園でいたずらされて落とされた巣が数日で再生された! 三春町役場から緊急要請! 



スズメバチは、単に巣を落としただけだけ、あるいはスズメバチ成虫の生き残りが多いままだと、巣を再生されてしまう。
この事例の巣は、現場に巣を落とすために使ったと思われる枝が落ちていたので、巣を落としただけではないだろうか。

スズメバチの駆除は、巣を落としただけでは終わらず、そこに出入りするスズメバチをも、しっかりと駆除しないと再び巣を再生されることになる。
特に、生き残ったスズメバチの数に応じて、その巣の再生する確率が高くなる。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 19:28| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

スズメバチ駆除 in 田村市- 家の裏にある土手の竹やぶで夜のオオスズメバチ駆除!

家の裏にある傾斜がきつい土手の竹やぶから大きなスズメバチが出入りしているとのこと(田村市、2017年8月21日)。
スズメバチは、竹やぶの土中に巣を作ったオオスズメバチだった。
夜のオオスズメバチ駆除だ。

オオスズメバチは、竹やぶの地中に巣を作ることが多い。
その地中は竹の根が張り巡らされていて土が柔らかく、土を掘り起して巣を拡張するオオスズメバチにとっては、巣を作る場所として適しているのかもしれない。


田村市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(田村市)



夜になり、真っ暗闇の中で懐中電灯で現場を照らしながらの駆除作業となった。
土手の傾斜がきつく、作業中にちょっと踏ん張ると身体が滑り落ちてしまう。

おおよその巣の位置を教えてもらい、土手に上ると、巣の出入り口はすぐ見つかった。
夜なのでオオスズメバチのほとんどが巣に戻ってきている。


田村市でスズメバチの出入り口.png
スズメバチの巣への出入り口(田村市)



土手に足場を確保して、先ずはオオスズメバチの巣への出入り口から奥にある巣に届くよう殺虫剤をスプレーする。
しばらくすると、オオスズメバチの轟音が地中から聞こえ始めた。

地中から聞こえるオオスズメバチの轟音が少し静かになったところで、巣の撤去作業を開始する。
竹やぶの地中に作ったオオスズメバチの巣は、竹の根が張り巡らされているので、巣がひっかり撤去するのがやりにくい。


田村市で竹やぶ土中のスズメバチの巣.jpg
竹やぶの土中のスズメバチの巣(田村市)



土を掘り起こしながら巣を少しずつ取り出してゆく。
片手で動画撮影、もう一方の手で撤去作業をしているので、思うように作業が進まないことが多い。

懐中電灯で照らして巣穴に残る巣を確認しながら撤去作業を進める。
夜の作業でやりにくく、手間取ったがなんとか完了させた。


田村市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(田村市)



田村市で暗闇の中で懐中電灯を照らしながら、オオスズメバチの巣への出入り口を探し出し、その出入口から殺虫剤をスプレーすると地中から聞こえてくるオオスズメバチの轟音、そして巣の撤去作業と、一貫作業で駆除を完了させた動画を紹介する。


田村市でスズメバチ駆除- 夜のオオスズメバチ駆除! 家の裏にある土手の竹やぶで!



日中のオオスズメバチ駆除は、外出から巣に戻ってきたオオスズメバチまで攻撃に加わる。
一方、夜のオオスズメバチの駆除は、初動駆除を確実に行えば、日中の駆除と違って攻撃をほとんど受けずに済むことが最大の長所だ。

その代り、夜の駆除は、周りが真っ暗で見えないことが難点だ。
巣の掘り出し作業は、暗いとすこぶるやりにくい。

オオスズメバチの駆除を日中やるか、あるいは夜にやるかは、それぞれ一長一短がある。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 21:47| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 矢吹町- そばを通っただけで殺気を感じた壁の中の巣! 刺されてしまった!

玄関近くにあるアンテナ線を通した壁の小さな穴からスズメバチが出入りしている。
その壁の穴を埋めようと試みて刺されたとのこと(矢吹町、2017年9月21日)。
スズメバチは凶暴なキイロスズメバチだ! 

玄関に行くために、巣がある壁の近くを通っただけでも殺気を感じた。
そして、お母さんも壁のそばを通って刺されてしまったとのこと。


矢吹町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(矢吹町)



現場は、壁の近くを通るということだけでもキイロスズメバチが壁の穴からゾロゾロと出てくるなど敏感に反応していた。
穴を埋めようとして失敗した駆除行為がキイロスズメバチを神経質にして警戒感を増幅させているのだろう。

そして、9月下旬のキイロスズメバチ巣、壁の中の巣は見えないが、それなりに大きな巣になっていて、そこにはかなりの数の働き蜂もいるはずだ。


矢吹町で壁の巣から出てきたスズメバチ.png
壁の穴からゾロゾロと出てきて警戒するスズメバチの巣(矢吹町)



そして、玄関で依頼された方と話しをしている時に いきなり入ってきた 1 匹のキイロスズメバチにアッという間に耳を刺されてしまった。
キイロスズメバチに刺された傷口は、少し出血してくるので、その部分がわかる。


矢吹町でスズメバチに刺された耳.png
スズメバチに刺された耳の傷口から少し出血(矢吹町)



壁を壊さないで駆除して欲しいとのご要望だったので、どこも壊さない方法で駆除した。



矢吹町でアンテナ線を通した壁の小さな穴から出入りするキイロスズメバチ、ちょっとしたことでも壁からゾロゾロと出てきて警戒するキイロスズメバチ、耳を刺された傷口の様子など動画で紹介する。



矢吹町でスズメバチ駆除- そばを通っただけで殺気を感じた壁の中の巣! 刺されてしまった!



駆除を失敗した直後のスズメバチ駆除は、スズメバチの興奮が冷めていないため、その凶暴さは普段の数倍もあるのではと思うほどだ。
近くを通る、あるいは少し離れた場所から様子を見るということですら、キイロスズメバチは敏感に反応していた。

この壁の前を通って玄関にあいさつに行くときでさえ、殺気を感じる状況だった。
そして、玄関でしっかりと刺されてしまった。

駆除を失敗した直後のスズメバチは、本当に怖い!怖い!



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 21:18| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

スズメバチ駆除 in 田村市- 田村市役所から緊急要請! 小学校で土手の石垣の草刈り中に先生が刺された!

小学校で校舎の裏にある土手の石垣からスズメバチが出入りしていると田村市役所から緊急駆除要請(田村市、2017年8月29日)。
スズメバチは土手の石垣の隙間に巣を作ったキイロスズメバチだ! 
この土手の草刈り中に先生が刺されてキイロスズメバチの出入りがわかった。


田村市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(田村市)


キイロスズメバチは、土手の石垣の隙間から出入りしていた。
石垣の隙間を覗き込むが、巣が見えない。


田村市で石垣の隙間のスズメバチの出入り口.jpg
石垣の隙間からスズメバチが出入り(田村市)



先ずは、石垣の隙間の巣に届くように殺虫剤をスプレーした。
そして、キイロスズメバチが静かになったところで石垣の隙間の状況をみた。

巣は石垣をどかさないと、見えないことがわかり、バールで石垣をどけることにした。
石垣をどけると、やっとその奥に巣が見えた。


田村市で石垣の隙間にあったスズメバチの巣.png
石垣の奥にスズメバチの巣(田村市)



石垣の隙間に作った巣は、その隙間で、めいっぱい大きくなっていた。
巣は3層で、そこには、幼虫、およびサナギが残っていた。


田村市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(田村市)



田村市の小学校で土手の石垣の隙間から出入りするキイロスズメバチ、殺虫剤をスプレー後に石垣をどかして見えた奥にあった巣、そして巣の撤去作業など一連の駆除シーンを動画で紹介する。


田村市でスズメバチ駆除- 田村市役所から緊急要請! 小学校で土手の石垣の草刈り中に先生が刺された!



キイロスズメバチは、巣が手狭になると、開放的な広い場所に引っ越しする習性がある。

この巣は越冬を終えた女王蜂が春先にそもそも作り始めた巣、母巣だ!
この巣、つまり母巣が手狭になって、近くの軒下などに引っ越し巣を作り始めている。

女王蜂が引っ越し巣に移ってしまい、この巣には、幼虫とサナギしか残っていない。
そして、この巣で羽化して成虫になったものから、次々に引っ越し巣に集合してゆくのだ。

この巣に残っていたものが、すべて羽化して成虫になって空っぽになると、この巣の役割は終了する。

このキイロスズメバチの引っ越しする習性は、とても駆除する時にやっかいな習性だ。
この習性がわかっていないと、この習性が引き起こす、面倒な現象を理解できずに戸惑うことになる。


キイロスズメバチの引っ越しする習性については「キイロスズメバチの引っ越し」を参照のこと。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 16:49| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 天栄村- 天栄村役場から緊急要請!イベント開催間近、会場の芝生からスズメバチが出入りする!

間近に迫ったイベント開催の会場で草刈りをしていたら、芝生からスズメバチが出てきたと天栄村役場から緊急駆除要請(天栄村、2017年8月29日)。
スズメバチは土の中に巣を作ったモンスズメバチだ! 

土の中の巣が、どこにあるか、なかなか見つけられなかった。


天栄村でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(天栄村)



先ずは、モンスズメバチの巣への出入り口となっている穴から殺虫剤をスプレーした。
すると、土中の穴が縦横無尽につながっているようで、あちらこちらの穴から煙のようにスプレーが出てきた。


天栄村でスズメバチの巣への出入り口.png
スズメバチの巣への出入り口(天栄村)



しばらくすると土の中からモンスズメバチがもがく音が聞こえてきた。
その音が集中している所に巣があるのだろうが、その場所がなかなか特定できない。

巣への出入り口となっている穴の周辺から巣を探すためにシャベルやバールを使って土を掘り返した。
出入口周辺をいくら掘っても巣が出てこない。


天栄村で出入り口とスズメバチの巣への距離.jpg
巣への出入り口とスズメバチの巣との距離(天栄村)



さらに広範囲に掘り返すことにしたが、それでも巣はなかなか出てこないので、あきらめようかなぁと弱気になった時、やっと巣を見つけた。
モンスズメバチの巣は、なんと巣への出入り口から1メートルほど離れた場所にあったのだ!


天栄村で土中のスズメバチの巣.png
土中のスズメバチの巣(天栄村)



予想外に離れすぎた場所だった。
巣があった場所は、地中の深いところにあるだろうと思っていたが、地表面近くにあった。

どうもモグラの掘った穴を利用して作った巣のようだ。
巣も1層だけで予想外に小さかった。


天栄村で駆除したスズメバチの巣.png
駆除したスズメバチの巣(天栄村)



芝生にある出入口の穴から出入りするモンスズメバチ、殺虫剤をスプレーすると土の中から聞こえてくるモンスズメバチのもがく音、およびバールやシャベルで土を掘り返してやっと見つけた巣など、駆除シーンを動画で紹介する。


天栄村でスズメバチ駆除- 天栄村役場から緊急要請!イベント開催間近、会場の芝生からスズメバチが出入りする!



モンスズメバチの土中の巣が出入り口としていた穴から1メートルも離れていたことは、想定外で驚いた。
モグラが掘った穴と思われる縦横無尽に土の中に拡がる空洞を巣を作る場所として選んだことにも驚いた。

この驚きは、モンスズメバチの巣は、出入り口の近くにあるはずと思い込んでいたことが、みごとに裏切られたことからきている。

モンスズメバチは、土中、樹洞、屋根裏など見えない場所に巣を作る習性があって厄介なスズメバチだ!



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 16:31| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 磐梯町- 緊急駆除の要請! 工事現場に電線資材を運ぼうとしたら、その中にスズメバチの巣!

電線資材を工事現場に運ぼうとしたら、その中にスズメバチの巣があって運べなくて困っているとの緊急駆除要請(磐梯町、2017年10月25日)。
スズメバチはモンスズメバチだった。
モンスズメバチの巣への出入りは少なかった。


磐梯町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(磐梯町)



木製の円筒ドラムの中にモンスズメバチの巣があった。
そのドラム中央に直径15cm程の穴があって、そこからモンスズメバチが出入りし、その奥の空洞になっている上方に巣を作っていた。


磐梯町でドラムの中のスズメバチの巣.jpg
木製の円筒ドラムの中に作ったスズメバチの巣(磐梯町)



先ずは、円筒ドラム中央の穴から巣を目がけて殺虫剤をスプレーした。

モンスズメバチの巣は、外皮の底が抜けたような形をしている。
そのため、その底ぬけした場所をねらって殺虫剤をスプレーすると巣全体に回ることになる。


磐梯町で撤去したスズメバチの巣跡.jpg
駆除後のスズメバチの巣跡(磐梯町)



その後、円筒ドラム中央の穴から手を入れて巣を撤去した。


磐梯町で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(磐梯町)



木製の円筒ドラムの中に作ったモンスズメバチの巣、巣を撤去後の様子などを動画で紹介する。


磐梯町でスズメバチ駆除- 緊急駆除の要請! 工事現場に電線資材を運ぼうとしたら、その中にスズメバチの巣!



モンスズメバチの営巣は他のスズメバチよりも早めに終わる。
もうすでに10月下旬、このモンスズメバチの巣もサナギや老熟した幼虫がわずか残っておらず、終焉を迎えつつあった。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 15:58| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 郡山市- オオスズメバチに刺された現場で応急処置!

土中のオオスズメバチの巣を駆除中に足のすねを刺された! 
その現場でポイズンリムーバーを使って応急処置をした(郡山市、2017年9月28日)。


郡山市でスズメバチに刺された現場.png
スズメバチに刺された現場(郡山市)



土中のオオスズメバチの巣への出入り口から殺虫剤をスプレーし、巣の掘り出し作業に取り掛かった瞬間に刺されてしまった。
地面にいたオオスズメバチの上に足のすねが載ってしまい、その瞬間に刺されたのだ!

そのとき防護服は着ていたが、刺されてしまった。
オオスズメバチの毒針は、けっこう長いので、防護服を毒針が貫通したのだ。


郡山市でスズメバチに刺された症状.png
オオスズメバチに刺されて血がにじむ傷跡(郡山市)



オオスズメバチに刺されるのは初めてだ。
オオスズメバチに刺されるとうずくまるほど痛いとは聞いていたが、やっぱりかなり痛かった。

スズメバチやアシナガバチに刺されると、その部分が血がにじんでくるので刺された傷口はわかりやすい。

スズメバチに刺された時の応急処置は、その刺された傷跡からポイズンリムーバーという道具で毒を吸い出す、あるいは指で毒を絞り出す。
そして、水で洗い流すことを繰り返す。


郡山市でスズメバチの毒を吸い出す.png
ポイズンリムーバーで毒を吸出だし中(郡山市)



ポイズンリムーバーで毒を吸出し、水で洗い流すことを数回ほど繰り返した。
水で洗い流すのは、毒が水溶性であるためだ。


郡山市でスズメバチの毒を洗い流す.png
ポイズンリムーバーで毒を吸出だした後に傷口を水で洗浄中(郡山市)



刺されてから1時間後には、刺された部分の周囲が腫れて赤くなってきた。
翌日には、赤くなった腫れはあったものの痛みは軽減していた。

防護服を着ていたことから刺された傷が浅く、毒針から放出された毒も遮られて身体への注入量が少なかったと思われる。
また、ポイズンリムーバーを使った応急処置もかなり効いたのだろう。


郡山市でスズメバチに刺されて1時間後.png
オオスズメバチから刺されてから1時間後の症状(郡山市)



郡山市で土中のオオスズメバチの巣を駆除中に刺された現場、刺された傷跡、およびポイズンリムーバーを使った応急処置を動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- オオスズメバチに刺された現場! 応急処置!



オオスズメバチの駆除では、防護服だけでは毒針が貫通してしまうのだということを、この事例で初めて経験した。
2度とオオスズメバチに刺されたくないので、これからは作業服の上に防護服を着ることにする。

ハチに刺された部分を冷やすと、刺された痛みが驚くほど軽減される。
刺された傷口のズキズキという痛みが驚くほど少なくなることを、これまでに何度も経験してきた。

万が一、ハチに刺されたらお試しあれ!



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 15:28| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 矢吹町- 軒下に巣を作ったコガタスズメバチの駆除方法!

軒下に作った直径15cmのスズメバチの巣を駆除した(矢吹町、2017年8月27日)。
玄関近くに作ったコガタスズメバチの巣だった。
コガタスズメバチが巣に出入りするのが頻繁になり目立ち始まっていた。


矢吹町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(矢吹町)



コガタスズメバチはキイロスズメバチと違って、ソーッと近づけば攻撃を受けることもなく巣に近寄れる。
だから、キイロスズメバチの駆除よりもコガタスズメバチの駆除の方が、はるかに容易である。


矢吹町で軒下のスズメバチの巣.jpg
軒下のスズメバチの巣(矢吹町)



コガタスズメバチの巣は、最大の大きさでバレーボールくらいになり、巣の中は3〜4層になる。
この巣では、直径が約15cm、巣の中には2層しかなく、小さい巣だった。


矢吹町で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(矢吹町)



矢吹町で軒下に作ったコガタスズメバチの巣を駆除・撤去するシーン、および駆除したコガタスズメバチの巣を解体して説明している動画を紹介する。


矢吹町でスズメバチ駆除- 軒下に巣を作ったコガタスズメバチの駆除方法!



コガタスズメバチとキイロスズメバチでは、姿や性格もかなり違うものだ。
それなのに、この2種類を区別せずに、「スズメバチ」として扱い、さもスズメバチは1種類しかないように扱われることが多いことは問題である。

コガタスズメバチとキイロスズメバチを多くの方がしっかり区別できるだけでも、今後のスズメバチ対策、あるいはスズメバチ駆除技術の進歩につながるほど重要なことなのだ。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 13:10| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月09日

スズメバチ駆除 in 郡山市- 郡山市役所から緊急要請! 市営住宅のケヤキに作った高さ9mの所にある巣を駆除せよ!

市営住宅にあるケヤキの木のけっこう高い場所にスズメバチの巣がある。
それを駆除して欲しいと郡山市役所からの緊急要請(郡山市、2017年12月7日)。
ケヤキの高さ9mほどの所にコガタスズメバチが巣を作っていた


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



ケヤキの葉がみな落ちてコガタスズメバチの巣がむきだしになっていた。
ずいぶんと高い所に巣を作ったもんだと感心する。


郡山市で高所のスズメバチの巣.jpg
ケヤキの高い所に作ったスズメバチの巣(郡山市)



コガタスズメバチの巣は、最大でバレーボールの大きさ、3〜4層になるのが普通。
駆除した巣は、直径15cmほどで2層と営巣を終えた巣としては随分と小ぶりだった。

いつものように高所作業車や梯子を使わない独自の方法で駆除・巣の撤去を実施した。
なんの問題もなく作業は順調に進み、あっという間に終わった。


郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市の市営住宅にあるケヤキの高い所に作ったコガタスズメバチの巣、および撤去した巣を解体した様子などを動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- 郡山市役所から緊急要請! 市営住宅のケヤキに作った高さ9mの所にある巣を駆除せよ!  



コガタスズメバチの巣があったケヤキのすぐ近くで、市営アパートの工事をしていた。

ケヤキの枝葉に隠れてコガタスズメバチの巣があることに気づかずに工事が進んでいたのだろう。
また、コガタスズメバチは、キイロスズメバチと違って所帯が小さく、性格も温和であったことも気づかれずにきた要因だろう。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 22:20| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 伊達市- 玄関直前の庭木に、目線の高さにスズメバチの巣!

玄関前にある庭木にスズメバチが巣を作っている。
ちょうど目線の高さに巣があるとのこと(伊達市、2017年9月5日)。
スズメバチは物静かなコガタスズメバチだ。


伊達市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(伊達市)



枝葉に微妙に巣は隠れていた。
このコガタスズメバチの巣は小ぶりなので、余計に目立たない。


伊達市で庭木のスズメバチの巣.jpg
玄関直前の庭木にスズメバチの巣(伊達市)



玄関直前の巣といえども、なかなか巣があることに気づかせない忍者のようなコガタスズメバチ。
気づいたときには、すでに大きな巣になっていることが多い。


伊達市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(伊達市)



9月頃になると、コガタスズメバチの巣は最大限の大きさのバレーボールくらいになっているのが普通。
この巣は、かなり小ぶりな巣だった。

巣を撤去すると、すぐに外出から巣に戻るスズメバチがいる。
そのスズメバチ対策は、独自の方法で必ず実施している。



伊達市で玄関直前にある庭木に微妙に隠れたコガタスズメバチの巣、この巣を駆除・撤去シーンを動画で紹介する。


伊達市でスズメバチ駆除- 玄関直前の庭木に、目線の高さに巣! 



巣が見つかれば、人間によって すぐに駆除される。
子孫を残すためにコガタスズメバチには、巣を隠れ通す必要があるのだ。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 22:15| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 泉崎村- 泉崎村役場から緊急要請! 村営アパートの通気口から出入りするスズメバチを駆除せよ!

3階建て村営アパートの屋上近くの通気口からスズメバチが出入りしていると泉崎村役場からの緊急駆除要請があった(泉崎村、2017年7月27日)。
スズメバチは凶暴なキイロスズメバチだ。
外に出ている通気口の管が割れていて、そこから天井裏の巣に出入りしていた。


泉崎村でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(泉崎村)



通気口から出入りしているようだが、そのどこから出入りしているか地上から見ていると、その穴のような出入口が見えずに不思議で謎だった。
屋上から状況を確認することにした。


泉崎村でスズメバチが出入り.jpg
通気口に出入りするスズメバチ(泉崎村)



屋上から通気口の外に出た管を見ると、その謎が解けた。
その管の上側が割れていて、そこからキイロスズメバチが出入りしていたのだ。

通気口は3階の屋根裏に通じている。
この通気口から屋根裏に作った巣にキイロスズメバチが出入りしていたのだ!

どこも壊さずに駆除する方法を考案して屋上から施工した。


泉崎村でスズメバチの巣への出入口.png
スズメバチが通気口の割れた管から屋根裏に出入り(泉崎村)



泉崎村の3階建て村営アパートの通気口を出入りするキイロスズメバチ、および屋上から見た、通気口の外に出ている管が割れて、そこからキイロスズメバチが出入りする姿を動画で紹介する。


泉崎村でスズメバチ駆除- 泉崎村役場から緊急要請! 村営アパートの通気口から出入りするスズメバチを駆除せよ! 



春先に越冬を終えたキイロスズメバチの女王蜂が、この通気口の割れた管を見つけて、そこから屋根裏に潜り込み単独で巣を作り始めた。
7月末の屋根裏に作ったキイロスズメバチの巣は、確認はしていないが、それなりの大きさになっていたはず。

これでは3階に住む方は、窓のすぐ上でキイロスズメバチが出入りしていて、怖くて窓も開けられなかっただろうなぁと思う。

ちょっとした割れ目でも見逃さないキイロスズメバチの女王蜂、恐るべし!


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 20:48| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 田村市- 瓦屋根からスズメバチが出入り! 屋根裏に新旧の巣が並ぶ!

玄関の瓦屋根からスズメバチがひっきりなしに出入りしているとのこと(田村市、2017年8月1日)。
スズメバチは凶暴なキイロスズメバチだ。
屋根裏に上がると新旧のキイロスズメバチの巣が並んでいた。


田村市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(田村市)



瓦屋根の構造的な隙間からキイロスズメバチが出入りしているようだ。
屋根裏にキイロスズメバチの巣があるはずだ。

廊下にある観察窓から玄関の屋根裏に上った。
屋根裏には、新旧さまざまな大きさのキイロスズメバチが並んでいた。

どれが今年のスズメバチなのだろうとちょっと悩む。
巣の上をキイロスズメバチが歩いていたので、その巣が今年の巣だと確信する。


田村市で屋根裏のスズメバチの巣.jpg
屋根裏のスズメバチの巣(田村市)



屋根裏の梁を伝って巣の近くまで行き駆除作業に入る。
殺虫剤のスプレー、巣の撤去と順調に作業が進んだ。

さすがに屋根裏の巣だ!
まだ8月1日なのに、キイロスズメバチの巣は予想外の大きさまで成長していた。

駆除した巣の中からひときわ大きい、光沢のある立派な女王蜂が出てきた。
巣の勢力は女王蜂次第で決まるが、この女王蜂は産卵能力が非常に高そうに見えた。


田村市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(田村市)



田村市で玄関の瓦屋根から ひっきりなしに出入りするキイロスズメバチ、屋根裏に上がると新旧さまざまな大きさのキイロスズメバチの巣が並ぶ光景、および駆除した巣の中にいた立派な女王蜂の姿などを動画で紹介する。


田村市でスズメバチ駆除- 瓦屋根からスズメバチが出入り! 屋根裏に新旧の巣が並ぶ! 



瓦屋根には構造的な隙間があるため、どうしても屋根裏にキイロスズメバチの巣が作られやすそうだ。
この事例のように屋根裏に上ると新旧さまざまなキイロスズメバチの巣が並んでいることは珍しいことではない。

キイロスズメバチに潜り込まれる瓦屋根の構造的な隙間は、どのようにすれば埋められるのだろうか。
この問題が解決しないと、瓦屋根の屋根裏にキイロスズメバチの巣が、いつまでも作られ続けることになるだろう。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 20:42| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 白河市- 高所作業車を使うしかないとほとんどの駆除業者が口を揃える現場で独創的な駆除!

小高い林の奥の方にある樹木の高所の幹にスズメバチの巣があった。
その現場に見積もりに来たほとんどの駆除業者が口を揃えて「高所作業車を使うしかない」と驚くほどの高額な駆除料金の見積もりになったとのこと(白河市、2017年10月19日)。

スズメバチは凶暴なキイロスズメバチだ。
そんな情勢の中で、高所作業車を使わなくても独創的な独自の方法で駆除できることを証明した。


白河市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(白河市)



小高い林の手前は広い平坦地になっている。
その林の中にある樹木に作られたキイロスズメバチの巣は、その樹木の高さの真ん中くらいの位置にあった。


白河市で高所に作ったスズメバチの巣.jpg
樹木の幹の高所にスズメバチの巣(白河市)



秋雨が降る中での駆除だった。
10月も中旬となって最大限に大きくなった巣だ。

駆除した巣の中には来年に向けた新女王蜂たちもいた。
日中の駆除、巣跡に戻るスズメバチ対策もしっかりと実施した。


白河市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(白河市)



白河市で小高い林の奥の方にある樹木にあったキイロスズメバチの巣の状況、そしてキイロスズメバチの巣を駆除・撤去後の様子を動画で紹介する。


白河市でスズメバチ駆除- 高所作業車を使うしかないとほとんどの駆除業者が口を揃える現場で独創的な駆除! 



現場を見たほとんどの駆除業者が「高所作業車を使うしかない」と口を揃える情勢の中で、高所作業車を使わずに独自の方法で駆除できた。
もちろん、駆除料金も低額でスズメバチの巣を駆除・撤去した。

駆除業者が「高所作業車を使うしかない」と見積もる現場を、これまでに高所作業車を使わない独創的な独自の方法で駆除を低料金で実施してきた。
その件数は数十件にものぼる実績がある。

「高所作業車を使わなければ、スズメバチの駆除はできないかなぁ」という場面があったときは、是非ご相談ください。
驚くほどの低料金でスズメバチの巣の駆除・撤去ができます!



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村



ラベル:白河市
posted by スズメバチ博士 at 20:36| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

スズメバチ駆除 in 小野町- 小野町教育委員会から緊急駆除要請! 小学校の体育倉庫が危ない!

小野町教育委員会から緊急駆除要請「小学校の体育倉庫の壁からスズメバチが出入りして危ない」とのこと(小野町、2017年10月3日)。
スズメバチは凶暴なキイロスズメバチだ。


小野町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(小野町)



キイロスズメバチは直径1cmほどの小さい穴からひっきりなしに出入りしていた。
10月のキイロスズメバチの巣なので、それなりに大きな巣のはずだ。
キイロスズメバチが穴に頻繁に出入りしていることからも巣が大きいことがわかる。


小野町で壁の巣からスズメバチが.png
壁の小さな穴から出入りするスズメバチ(小野町)



体育倉庫の中に入って、キイロスズメバチが出入りする外側の穴と反対側になる倉庫内の壁に耳を当てて巣の情報を集めた。
キイロスズメバチの巣は、外側の壁の穴を中心にして作られているようだ。

ご要望として「体育倉庫の壁を壊さずに駆除してくれ」とのこと。
倉庫の壁を壊さないように、外側と倉庫内側の両壁から巣を駆除する方法を考案して施工した。



小野町で小学校の体育倉庫の壁から出て飛び回るキイロスズメバチ、および壁の小さな穴からひっきりなしに出入りするキイロスズメバチの姿を動画で紹介する。


小野町でスズメバチ駆除- 小野町教育委員会から緊急駆除要請! 小学校の体育倉庫が危ない! 



春先に越冬を終えたキイロスズメバチの女王蜂が、この壁の小さな穴に潜り込み作り始まった巣だ。

春先の4月下旬頃までに、このような穴を塞いでおかないと女王蜂に潜り込まれて巣を作られることになる。
また、春先の4月下旬〜5月頃に建物などの穴に出入りするスズメバチは巣を作っている女王蜂で、その時にその女王蜂を退治するだけで立派な駆除完了となる。

たかが小さな穴だと甘くみていると、キイロスズメバチの女王蜂は、それを見逃さないで潜り込んで巣を作ってしまう。
くれぐれも春先の小さな穴にも、ご注意を!



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 17:27| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。