スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

800写真-ルイワンのハチ駆除原図@.jpg

2018年05月14日

スズメバチ駆除・ハチ駆除 in 福島市- アシナガバチが、日中は飛び回り、夜は巣もないのに枝葉に集合する! 店舗の小さな庭の竹林で!

福島市にある国道沿いの店舗で入り口付近に小さな庭の竹林がある。
その竹林でアシナガバチが、日中は竹林の上方で飛び回り、夜は巣もないのに枝葉に集合するとのこと。

店舗の入り口付近ということもあって緊急駆除要請となった(福島市、2017年9月22日)。
アシナガバチは、どこにでもいるキアシナガバチだ。


福島市でアシナガバチ駆除の現場.jpg
アシナガバチ駆除の現場(福島市)



駆除は日が暮れた頃になった。
先ずは、竹林の中に巣があるかどうかを探す。

探しても巣はなかったが、十数匹のアシナガバチが竹の枝葉に身体を寄せ合って集合していた。
よく見ると、アシナガバチは、すべてオスだ。


福島市で枝葉に集合するアシナガバチ.jpg
店舗の小さな庭の竹林の枝葉に集合するアシナガバチ(福島市)



アシナガバチの顔は、オスとメスとでは全く違うので簡単に判別がつく。
オスの顔が「のっぺらぼう」なのだ。


福島市で集合してたアシナガバチ.jpg
駆除したアシナガバチのオスたち(福島市)



福島の店舗の入り口付近にあった小さな庭の竹林の枝葉に身体を寄せ合って集合するキアシナガバチのオスたち、そして駆除したオスの特徴を動画で紹介する。


福島市でスズメバチ駆除・ハチ駆除- アシナガバチが、日中は飛び回り、夜は巣もないのに枝葉に集合する! 店舗の小さな庭の竹林で!



9月下旬、キアシナガバチのオスは、この竹林をメスとの出会い・交尾の場所として「なわばり」を作っていたと推測される。
だから、日中は竹林の上方を飛び回っていたのだ。

ちなみにアシナガバチのオスは毒針を持っていない。
また、オスは冬を越せずに死んでゆく運命にある。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村






posted by スズメバチ博士 at 11:57| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 福島市- 広い庭で見つけたばかりのスズメバチの巣を駆除!

福島市で広い庭にあったスズメバチの巣を昨日に見つけた。
うっそうと茂った枝葉で巣が隠れていたので、まさか庭木にスズメバチの巣があるとは思ってもいなかったとのこと(福島市、2017年8月31日)。
スズメバチは、庭木に巣を作ることが多いコガタスズメバチだ。


福島市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(福島市)



駆除を開始しようとしたら、うっそうと茂った枝葉に惑わされて一瞬「巣はどこだっけ」と戸惑ってしまった。
これでは、これまでに巣が見つからなかったことも うなずける。


福島市で庭木のスズメバチの巣.jpg
枝葉に隠れた庭木に作ったスズメバチの巣(福島市)



巣へのスズメバチの出入りが少なかったので「どういうことなんだろう」と疑問に思いながら駆除作業をしていた。
どうも、巣を見つけた時に1回だけ殺虫剤をスプレーしたようだ。

このコガタスズメバチの巣は、5月上・中旬に作り始まって、3か月ほど経ったものだった。
巣の中は、白いまゆをかぶったサナギが目立った。


福島市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(福島市)



広い庭で枝葉に隠れて巣がどこにあるかわからないコガタスズメバチの巣、そして その巣を駆除するシーンを動画で紹介する。


福島市でスズメバチ駆除- 広い庭で見つけたばかりのスズメバチの巣を駆除!



いつのまにか身近に巣を作るコガタスズメバチ、今度はあなたの周辺に作るかもしれません。
福島県では、コガタスズメバチは5月上旬頃から巣を作り始めます。

越冬を終えたばかりの女王蜂が単独で巣を作りを始めます。
コガタスズメバチの女王蜂が単独で作り上げた巣は、大きさが握りこぶしくらいで「逆トックリ型」という特徴的な形をしています。

このような特徴的な形のものがあったら、迷わず駆除することです。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 11:46| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 郡山市- 竹林でオオスズメバチの巣を駆除!

郡山市にある竹林で、切った竹を堆積した場所から大きなスズメバチが出入りしているとのこと(郡山市、2017年9月10日)。
スズメバチは、世界のスズメバチの中で一番大きいオオスズメバチだ。
家の裏にある竹林を整理しようと見に行ってオオスズメバチが出入りしているのを見つけた。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



切った竹を堆積した場所をジッーと観察していると、ときどきオオスズメバチが行き来している。


郡山市で竹林でスズメバチが往来.jpg
スズメバチが集中して往来する場所(郡山市)



どこの一点に集中して出入りするかを見定めていると、そこは堆積された竹と地面の接点の隙間だった。
その隙間を出入り口にして地中に作った巣にオオスズメバチは往来していた。


郡山市でスズメバチの巣への出入り口.jpg
スズメバチの巣への出入り口(郡山市)



駆除は、この出入り口から殺虫剤をスプレーすることから始まったが、巣の撤去には手間がかかった。
地上では堆積された竹をどけ、地中の中では竹の根が複雑にからみあう所から手探りで巣をつかんで取り出した。

駆除した9月上旬の巣は思ったより小さかったが、これからまだまだ大きくなるオオスズメバチの巣だった。


郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市の竹林で飛び回るオオスズメバチ、およびオオスズメバチの駆除シーンを動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- 竹林でオオスズメバチの巣を駆除!



竹林の地中にオオスズメバチが巣を作ることは珍しくない。
竹林の根は地中で複雑にからみ適度な空間を作っているためか土も柔らかく、土を掘って巣を拡張するオオスズメバチにとっては好都合なのだろう。

駆除する側にとっては、竹林の土中に作ったオオスズメバチの巣は、竹の根が複雑にからみあって邪魔をするため、駆除しにくい場所である。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 11:36| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

スズメバチ駆除 in 福島市- 2階建て蔵の軒下に縦に並ぶ2個の巨大なスズメバチの巣を駆除!

福島市で2階建て蔵の軒下に、縦に並ぶ2個の巨大なスズメバチの巣があった(福島市、2017年9月12日)。
スズメバチの巣は、凶暴なキイロスズメバチの巣だ。

ボロボロになった古いキイロスズメバチの廃巣、そしてその下に今年の新しいキイロスズメバチの巣が縦に並んでいた。


福島市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(福島市)



9月のキイロスズメバチの活動最盛期の巨大な巣らしく巣はザワついていた。
この季節のスズメバチ駆除は、スズメバチの数が多くて激しい攻撃を受けるので緊張の連続だ。


福島市で軒下のスズメバチの巣.png
蔵の軒下に縦に並ぶ2個のスズメバチの巣(福島市)



今年の新しいキイロスズメバチの巣内は白いまゆをかぶったサナギが目立っていた。
さすが9月のキイロスズメバチの巣だ。

外出から巣跡に戻るスズメバチも多く、そのまま放置すれば巣が再び作られることもある。
そのため、戻るスズメバチ対策を独自の方法で実施した。



福島市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(福島市)



福島市で蔵の軒下に縦に並んだ古い廃巣とその下に今年の新しいキイロスズメバチの巣、および巣を撤去後でも外出から戻ってくるスズメバチを動画で紹介する。


福島市でスズメバチ駆除- 2階建て倉の軒下に縦に並ぶ2個の巨大なスズメバチの巣を駆除!



9月はキイロスズメバチによる刺傷事故が多発する時期だ。
何もしなくてもキイロスズメバチの巣の近くを通っただけでも襲われることがある。

9月のキイロスズメバチの巣を駆除しようとすると怖い思いをすることが多い。
スズメバチの数がピークになる時期なので、ただでさえも暴れん坊のキイロスズメバチが、さらに凶暴化するので怖いのだ。

9月のキイロスズメバチは、気をつけないと危ない!



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 18:47| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 矢吹町- 隣の柵を越えた枝にぶら下がるスズメバチの巣を駆除!

矢吹町で裏庭にある庭木の枝葉の一部が隣の家のフェンスを越えていた。
その越えた枝葉にスズメバチが巣を作っていた(矢吹町、2017年9月30日)。
スズメバチの巣は、コガタスズメバチの巣で、最大級の大きさであるバレーボールくらいになっていた。


矢吹町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(矢吹町)



スズメバチの巣があることに気づくのは、ご近所さんであることが多い。
この事例も裏庭にあったフェンス際の庭木であったため、隣の家の方がスズメバチの巣を見つけた。


矢吹町で庭木のスズメバチの巣.jpg
隣の柵を越えた枝にぶら下がるスズメバチの巣(矢吹町)



うっそうと茂った枝葉の中に埋没したようにコガタスズメバチの巣があった。
コガタスズメバチの巣は、活動最盛期の巣で白いまゆをかぶったサナギが目立っていた。


矢吹町で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(矢吹町)



矢吹町で庭木の枝が隣の家のフェンスを越え、その超えた枝に作られて大きくなったコガタスズメバチの巣、および その巣を駆除するシーンを動画で紹介する。


矢吹町でスズメバチ駆除- 隣の柵を越えた枝にぶら下がるスズメバチの巣を駆除!



コガタスズメバチの巣が最大級になって、やっと見つかった巣。
おおよそ、コガタスズメバチの巣は、大きくなって初めて見つかることが多い。

スズメバチの中では、コガタスズメバチはおとなしい方で、巣の大きさもバレーボールくらいが最大級と控えめだ。
そのようなことも、巣がなかなか見つからない理由なのだろう。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 18:35| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 郡山市- 庭木にあったスズメバチの巣を駆除しようとして刺された現場で駆除!

郡山市で庭木にスズメバチの巣があったので、夜に巣穴をふさいでから、巣を袋に入れる方法で駆除しようとした。
ところが、先ずは巣穴をガムテープでふさごうとした瞬間に巣から出てきたスズメバチに手を刺されてしまったとのこと(郡山市、2017年10月14日)。

スズメバチは、身近に巣を作ることが多いコガタスズメバチだ。
スズメバチに刺される原因として駆除に失敗してというのが意外と多い。                     


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



コガタスズメバチの巣は、庭木の枝葉を巻き込んで巣を作っていた。
その巣の近くに、昨夜コガタスズメバチの巣穴をふさごうとして使ったガムテープが落ちていた。


郡山市で庭木のスズメバチの巣.jpg
庭木に作ったスズメバチの巣(郡山市)



コガタスズメバチたちは、なにごともなかったように巣に出入りしていた。
駆除した巣を解体すると、その中には多数の成虫がいたので、昨夜は、これらが巣穴から次々に出てきて攻撃してきたのだ。



郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市で庭木に作ったコガタスズメバチの巣、その巣の付近に落ちていた巣穴をふさごうとして使ったガムテープ、そして駆除シーンを動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- 庭木にあったスズメバチの巣を駆除しようとして刺された現場で駆除!



「あなただったら、スズメバチの巣をどうやって駆除する?」とハチ駆除経験のない人に聞くことがある。
そのとき、スズメバチの巣を駆除するのに多くの人が発想する方法は、「巣穴をふさいでから、巣を袋に入れる駆除方法」だ。

この庭木のコガタスズメバチの巣の駆除失敗事例では、巣穴をふさぐためにガムテープを使って巣穴に貼ろうとしている間に、巣穴から出てきたスズメバチに攻撃されて手を刺されてしまった。
コガタスズメバチの巣の巣穴をガムテープでふさごうとすることに無理があるようだ。

次に、庭木の枝葉を巻き込んでいる巣に袋をかぶせることは、枝葉が邪魔をして物理的にできない。

庭木に作ったコガタスズメバチの巣を駆除する方法として「巣穴をふさいでから、巣を袋に入れる駆除方法」には、そもそも無理があったようだ。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 18:20| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除・ハチ駆除 in いわき市- 越冬を終えた女王蜂が単独で作り始まったアシナガバチの巣を駆除!

いわき市で軒下に作り始めたアシナガバチの巣を息子さんが見つけたとのこと(いわき市、2018年5月8日)。
アシナガバチの種類は、どこにでもいるキアシナガバチだ。
越冬を終えたアシナガバチの女王蜂が単独で巣作りをしていた巣を駆除した。                     


いわき市でアシナガバチ駆除の現場.jpg
アシナガバチ駆除の現場(いわき市)



息子さんがアシナガバチが飛んでいるのを見て、軒下に巣があることを発見したとのこと。
アシナガバチが飛んでいたら、どこに飛んでゆくのだろうという子供のような好奇心が巣の発見につながったようだ。


いわき市で軒下のアシナガバチの巣.png
軒下のアシナガバチの巣(いわき市)



5月上旬、越冬を終えたアシナガバチの女王蜂が単独で作り始めたばかりの巣は、直径4cmほどと小さく、卵から孵化した幼虫も出始まっていた。


いわき市で駆除したアシナガバチの巣.jpg
駆除したアシナガバチの巣(いわき市)



いわき市で越冬を終えたキアシナガバチの女王蜂が軒下に単独で作っていた巣の駆除依頼がきたので、この時期に作られた巣を駆除する方法や注意点を動画で紹介する。


いわき市でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 越冬を終えた女王蜂が単独で作り始まったアシナガバチの巣を駆除!



女王蜂が単独で作っている春先のアシナガバチ駆除は、ハチ駆除業者でなくても難しくないと思っている。
長年にわたって蜂の巣駆除をしてきたので、そう思うだけなのか、よくわからなくなってきているのかもしれないが・・・

どんなふうなことに注意して、どんなふうに駆除するのかを、この駆除事例を通して参考になればと動画で紹介してみた。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 18:10| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 郡山市- 作業小屋の裏にあるケヤキの切り株に作ったオオスズメバチの巣を駆除!

郡山市で作業小屋の裏側にケヤキの切り株がある。
その切り株がある土中にオオスズメバチが巣を作っているとのこと(郡山市、2017年10月16日)。

切り株に作ったオオスズメバチの巣を撤去しようとすると、苦労することが多い。
切り株の四方に延びる太い根が巣を撤去する時に邪魔になるからだ、                     


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



作業小屋の裏側に行くと、巣を拡大するためにオオスズメバチが土を掘って運んだ土粒が集積する場所が目に飛び込んできた。
オオスズメバチの巣への出入り口から、流れ落ちるように土粒が集積されている。

オオスズメバチの巣がある証拠だ。
特に秋になって、土中のオオスズメバチの巣が大きくなったときにみられる特徴だ。


郡山市でオオスズメバチの巣がある証拠.jpg
土粒の集積はオオスズメバチの巣がある証拠(郡山市)



オオスズメバチは、巣への出入り口をひっきりなしに出入りしていた。
集積された土粒も多く、大きな巣だと推測された。


郡山市でオオスズメバチの巣への出入り口.jpg
オオスズメバチの巣への出入り口(郡山市)



殺虫剤をスプレーしながら巣を取り出すのだが、思うようにはゆかなかった。
土の中にある切り株の根が巣を取り出すことを邪魔するのだ。

腹を決めて、手を思いっきり土の中に突っ込んで、巣をバラバラにしてでも取り出すことにした。
土の中に太い根があって、その向こう側に手がやっと突っ込める空隙があったので、手探りで巣をバラバラにして取り出すことができた。


郡山市で駆除したオオスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市で巣を拡張するために掘りだした土粒が集積しているシーン、巣への出入り口でひっきりなしに出入りするオオスズメバチ、そして巣を駆除・撤去しているシーンを動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- 作業小屋の裏にある切り株に作ったオオスズメバチの巣!



オオスズメバチが土の中に巣を作ると、樹木の太い根が駆除・巣の撤去を邪魔することが多い。
そうなると、手を土の中に思いっきり突っ込んで、手探りで巣をバラバラにして取り出す作業となる。

オオスズメバチにとっては、樹木の根がはっている所は土が柔らかいので、土を掘り出して巣を拡張するオオスズメバチにとっては、巣を作るのに最適な場所なのだろう。

巣の出入り口に集積する土粒の量を見るたびに、この一粒一粒を掘り出しては外に運び出していたんだと思うと、オオスズメバチの働きぶりに感心してしまう。

オオスズメバチは、樹木の樹洞にも巣をよく作る。
そこは、最初から広い空間なので、土の中に巣を作る時のような拡張作業はしなくて済む。

オオスズメバチは土の中に巣を作ることから、樹木の樹洞に巣を作ることに進化しつつあるのかもしれない。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 17:55| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 郡山市- 公園の散歩道にあったオオスズメバチの巣を駆除!

郡山市にある逢瀬公園で散歩道の近くにオオスズメバチの巣があるとのこと(郡山市、2017年11月11日)。
土手の地中の中からオオスズメバチが、ときおり出入りしていた。
小雨が降る肌寒い11月のオオスズメバチ駆除となった。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



オオスズメバチの巣は、地面に横たわる朽ちた倒木の下の土中に作っているようだ。
巣への出入り口には、オオスズメバチが巣を拡張するために土を掘って運び出された土粒が集積されていた。


それは、秋になってオオスズメバチの巣が一段と大きくなった時の特徴だ。
その特徴がある所を目印に探せば、秋のオオスズメバチの巣を見つけるのが容易になる。


郡山市でオオスズメバチの巣がある証拠.jpg
土粒の集積はオオスズメバチの巣がある証拠(郡山市)



土粒の集積場所の頂上部となる所にオオスズメバチの巣への出入り口があった。
その出入り口は、最近の豪雨の影響を受けたのか、ボロボロになっていた。


郡山市でスズメバチの巣への出入り口.jpg
オオスズメバチの巣への出入り口(郡山市)



試しに巣の出入り口を叩いてみたが、オオスズメバチが巣から、なかなか出てこなかった。
やっと出てきた 1匹のオオスズメバチは、肌寒い気温の低さでヨタヨタと出てきた。

その後に数匹のオオスズメバチが出てきたが、みんな同じように動きが鈍い。
オオスズメバチの活動最盛期の攻撃行動からは想像もつかないくらいに動きが鈍い。

土中の巣に殺虫剤をスプレーしながら巣を掘り出す毎に、奥の方から響くオオスズメバチの轟音が高くなってくる。
巣を掘り出してみると、オオスズメバチの成虫の数もわずかだろうと想像していたが、意外と多かった。

11月中旬に駆除した、この事例の巣には幼虫とサナギがわずかに残るだけだった。
福島県では12月の上旬には、オオスズメバチの巣の営巣活動がほぼ終わっている。


郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したオオスズメバチの巣(郡山市)



郡山市にある逢瀬公園の散歩道にあったオオスズメバチの巣、その駆除の全貌を動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- 公園の散歩道にあったオオスズメバチの巣を駆除!



多くの人が足を運ぶ公園などの公共の場所に行くとオオスズメバチに出くわすことがある。
この事例のように公園内に作られたオオスズメバチの駆除依頼も多い。

公園は自然も豊かであることから絶好のオオスズメバチが巣を作る場所だ。
オオスズメバチは、これからもつきあってゆかねばならない、まさしく身近にいるスズメバチだ。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 15:33| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 二本松市- 同じ色の軒下に同化したスズメバチの巣!

二本松市で玄関のほぼ真上で、2階の軒下に直径15cm程のスズメバチの巣があった。
同じ色の軒下に同化したスズメバチの巣だ(二本松市、2017年8月3日)。

スズメバチの巣は、7月上旬頃に近くから引っ越してきたキイロスズメバチの巣だ。


二本松市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(二本松市)



古い家の軒下には、その色に同化した色のキイロスズメバチの巣が多い。
スズメバチの巣の材料としてスギなどの樹皮を使うことが多いので、軒の材料がスギであれば軒下の巣の色は同化することになる。

軒下の色とスズメバチの巣の色が同化していれば、玄関の真上にある軒下の巣でも気づきにくいだろう。
巣に気づくとしたら「スズメバチがいやに目につくなぁ」と思い、スズメバチを目で追って初めてスズメバチが行きついた所に巣を発見するパターンが多いのではないだろうか。


二本松市で軒下のスズメバチの巣.jpg
玄関のほぼ真上の2階の軒下にスズメバチの巣(二本松市)



軒下の巣は春先からあった巣ではなく、7月上旬頃に近くから引っ越してきた巣だ。
キイロスズメバチは、春先に越冬を終えた女王蜂が作り始めた巣が家族が増えて手狭になると近くに引っ越しする習性がある。

この事例のキイロスズメバチの巣は、引っ越してから、まだ1か月ほどしか経っていない巣だ。
駆除した巣の中を見ると、4層もあって、幼虫とサナギだらけだった。

巣の中を見た時、爆発的に次々に羽化したスズメバチが玄関を飛び回る姿が浮かんできて、思わず鳥肌がたった。
少しでも巣を放置していたら、誰が刺されてもおかしくない状況になっていただろうと想像した。

巣の駆除・撤去後に、外出から巣跡に戻ってくるスズメバチが多かった。
このまま放置すれば生き残ったスズメバチに再び巣が作られることがある。

女王蜂はこの駆除では仕留めているが、女王蜂がいなくても巣を再び作られることがある。
そのため、巣に戻るスズメバチ対策を独自の方法でしっかり実施した。


二本松市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(二本松市)



二本松市で軒下の色に同化するキイロスズメバチの巣、巣の駆除・撤去後に巣跡に戻るスズメバチ、および駆除した巣を解体した様相などを動画で紹介する。


二本松市でスズメバチ駆除- 同じ色の軒下に同化したスズメバチの巣!



キイロスズメバチの引っ越し巣を駆除後に解体して巣の中の様相を見た時、「怖い」という思いが噴出してくることが多い。
今回の事例のように巣の中が幼虫とサナギだらけとなると、ちょっと時間が経った先を想像すると鳥肌が立ってしまう。

経験上、この事例のちょっと未来まで予想がつき、その光景が具体的に思い浮かべられるからだろう。
キイロスズメバチがブンブンと飛び回る巣を何度も駆除してきたが、その中には刺された事例もあって「怖い」という思いがよみがえってくるのだ。

キイロスズメバチがブンブンと飛び回る巣は、気をつけないと簡単に刺されてしまう。
もちろん、そういうことが起こる前に駆除することが大事だ。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 15:19| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

スズメバチ駆除 in 郡山市-JR水郡線の阿武隈川の橋梁下に作られたスズメバチの巣を駆除!

郡山市を走るJR水郡線の阿武隈川の橋梁下に作られたスズメバチの巣を駆除した(郡山市、2017年9月4日)。
スズメバチは、凶暴なキイロズメバチだ。

駆除は厳重なスケジュール管理・監督のもとで実施した。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



橋梁に上がって巣の近くまで行き、キイロスズメバチの巣を駆除することにした。
橋梁から見る阿武隈川は絶景であった。

キイロスズメバチの巣は線路の枕木にぶら下がるようして作られていた。
9月のキイロスズメバチの巣だけあって巣への出入りが激しい。


郡山市で橋梁下のスズメバチの巣.jpg
阿武隈川の橋梁下に作られたスズメバチの巣(郡山市)



先ずは、巣内に届くように殺虫剤をスプレーした。
巣内の中が静かになったところで撤去作業を開始した。

巣の撤去後、9月のキイロスズメバチの巣だけあって巣跡に戻るスズメバチが多かった。
そこで、巣が再生されないように巣跡に戻るスズメバチ対策を独自の方法で実施した。


郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市のJR水郡線の阿武隈川の橋梁下に作られたキイロスズメバチの巣を橋梁の下から見上げたときの様子、線路の枕木にぶら下がるように作られていた巣を橋梁から見た様子、そして一連の駆除作業を動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除-JR水郡線の阿武隈川の橋梁下に作られたスズメバチの巣を駆除!



橋の下に巣を作るのは、ほぼキイロスズメバチだ。
橋の下の駆除となると難題となる場合が多いが、その難題を得意分野として独自の方法で解決している。

キイロスズメバチは特に、中途半端な駆除をすると、生き残った残党が再び巣を作り始めることになる。
橋の下の駆除は厄介な場所なので、再駆除となるとスケジュール調整などめんどうなことになる。

橋の下の巣はもちろんのこと、その他の場面の駆除でも、駆除後は巣に戻るスズメバチ対策を必ず実施している。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 20:22| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 桑折町- ベランダの天井に作られたコガタスズメバチの最大級になった巣を駆除!

桑折町にある寺院でベランダの天井に作られていたコガタスズメバチの巣を駆除した(桑折町、2017年10月7日)。
その巣はコガタスズメバチの最大級の大きさであるバレーボールくらいになっていた。


桑折町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(桑折町)



昨年もベランダの天井にコガタスズメバチの巣が作られて、9月上旬に駆除している。
巣を作った場所は、昨年の場所よりも50cmほどの距離があった。

コガタスズメバチが好んで巣を作る環境にあるようで、2年連続で巣を作られてしまった。


桑折町でベランダのスズメバチの巣.jpg
ベランダの天井に作られたスズメバチの巣(桑折町)



10月上旬の巣、幼虫やサナギが目立ち、新女王蜂たちも次々に羽化している状況だった。


郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(桑折町)



桑折町にある寺院でベランダの天井に作られた最大限の大きさになったコガタスズメバチの巣、その巣を駆除する一連の作業を動画で紹介する。


桑折町でスズメバチ駆除- ベランダの天井に作られたコガタスズメバチの最大級になった巣を駆除!



新女王蜂は、越冬の準備ができれば巣を旅立ち、交尾後に朽木に潜り込むなどして越冬する。
巣に戻ってくることはない。

越冬できるのは、新女王蜂たちだけで雄蜂や働き蜂は冬を越すことはできず、寿命をまっとうする。
12月になれば、コガタスズメバチの巣の中には、生きたスズメバチがいなくなる。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 20:08| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 郡山市- スズメバチに刺された現場! 車庫にあったヘルメットに巣!

郡山市で車庫から車を出そうとしたら、スズメバチに刺されてしまったとのこと(郡山市、2017年8月26日)。
スズメバチは、凶暴なキイロスズメバチだ。

車庫をひっきりなしに往来するキイロスズメバチ。
車庫に近づくのも怖くなるほどの勢いだ。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



車庫の壁際をキイロスズメバチが往来する。


郡山市で窓際にスズメバチの巣.jpg
壁際で往来するスズメバチ(郡山市)



壁際に近づくと、キイロスズメバチの巣の一部が見えた。
スズメバチの往来が激しいので、先ずは少しでも静かになるように巣内に殺虫剤が届くようにスプレーした。

スズメバチの往来も少なくなったところで、巣の撤去作業を開始した。
巣の全体像を見ようと邪魔なものをどけると、キイロスズメバチの巣全体が露わになった。


郡山市でヘルメットの中にスズメバチの巣.jpg
姿を露わにしたスズメバチの巣(郡山市)



キイロスズメバチの巣は、なんと壁ではなくヘルメットに作っていた。


郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
ヘルメットにスズメバチの巣(郡山市)



ヘルメットの形状に合わせて巧妙に作った巣だ。

外出から巣跡に戻るスズメバチも多数いた。
再び巣が作られないように、戻ってくるスズメバチ対策を独自の方法で実施した。


郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市で車庫の壁際に作った巣に往来するキイロスズメバチ、キイロスズメバチを駆除するシーン、およびヘルメットに巧妙に作られていたキイロスズメバチの巣の全貌を動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- スズメバチに刺された現場! 車庫にあったヘルメットに巣!



キイロスズメバチが隠れた場所に巣を作っていることに気づかずに車を出そうとして刺されてしまったとのこと。
朝早くから車庫を出て出勤し、暗くなってから車庫に戻るという生活が一般的だろうから、キイロスズメバチの巣が見えない場所に作られたら気づかないだろう。

「スズメバチがいやに飛んでいるなぁ」と思ったら、「スズメバチの巣があるのか」と疑うことが、身近にせまっているスズメバチから身を守る秘訣なのかもしれない。
とにかく、スズメバチやアシナガバチは、わたしたちのすぐ身近にいることが間違いなく多いのだ。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 20:02| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 会津若松市- 廃業した木工所の玄関にスズメバチの巣!

会津若松市の街中に、今は使っていない廃業した木工所の玄関にスズメバチの巣があるとのこと(会津若松市、2017年8月3日)。
スズメバチは、身近にいつのまにか巣を作るコガタズメバチだ。


会津若松市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(会津若松市)



会津若松市のさまざまな店舗が立ち並ぶ街中で、隣には広い駐車場があった。
そのような場所にスズメバチの巣があることは危険だということで、駆除をご依頼された。

忙しくて駆除に立ち会えないとのことで、立ち会いなしでの駆除となった。
立会なしでも電話で現場の状況説明や駆除作業の一部始終を報告しながら駆除作業を進めていった。


会津若松市で玄関天井のスズメバチの巣.jpg
玄関天井のスズメバチの巣(会津若松市)



8月上旬のコガタスズメバチの巣で、巣内には、まだ 1層の巣盤があるだけだった。

日中の駆除なので、巣跡に外出から戻るスズメバチが多数いる。
その戻ってくるスズメバチ対策は、独自の方法で実施した。


会津若松市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(会津若松市)



会津若松市で店舗が立ち並ぶ街中で、廃業した木工所の玄関天井に作ったコガタスズメバチの巣、その巣を駆除した一連の作業を動画で紹介する。


会津若松市でスズメバチ駆除- 廃業した木工所の玄関にスズメバチの巣!



会津若松市の街中なので、そこにスズメバチの巣があることは、さすがに危険だ。
8月上旬という早い時期に、今は使っていない場所でコガタスズメバチの巣を発見したことはすばらしい。

空き家に作られたスズメバチの巣が大きくなって近隣を飛び回るようになって、近所の方からのクレームで駆除することになることが増えてきている。
空き家を管理する一環として、近所の方に迷惑がかからないようにスズメバチの巣を早期発見、早期駆除が望まれている。

スズメバチの巣が早期発見できて巣が小さければ、その分だけ駆除費用は安価になる。
また、立会なしでスズメバチ駆除のサービスを実施しているハチ駆除専門業者もあるので、そこに依頼すれば現場が遠方だったり、忙しくて現場で立ち会えなくても駆除してくれる。

ただし、ハチ駆除業者の駆除技術力やハチ知識、駆除料金、サービス内容は、驚くほどバラバラで、当たり外れが著しい。
業者は誰に頼んでも、みんな同じと考えずに、しっかりと事前に業者に問い合わせて比較し、業者選定を行う必要がある。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 19:49| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月07日

スズメバチ駆除 in 小野町- 小学校の通学路の草やぶに潜む、鳥肌が立った巣! 小野町役場から緊急要請!

小野町役場から緊急要請!
小学校すぐ近くの通学路の草ヤブに潜む巣のスズメバチたちがブンブンと飛び回っているとのこと(小野町、2017年9月6日)。

スズメバチは季節的に凶暴さを増幅させたキイロスズメバチだ。
子供たちが通学している様子を想像しただけで鳥肌が立った極めて危険な現場だった。


小野町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(小野町)



到着直後の現場は、草やぶの中に潜む巣に何らかの刺激を加えた直後のようにキイロスズメバチが暴れまくっていた。
先ずは、暴れまくるスズメバチを少しでも鎮めるために、草やぶの巣内に届くように殺虫剤をスプレーした。


小野町で草やぶのスズメバチの巣.jpg
草やぶのスズメバチの巣(小野町)



巣内からスズメバチが出てくることはなかったが、すでに巣の外に出ていたスズメバチに 外出から巣に戻ってきたスズメバチが加わって、撤去作業中に激しい攻撃を受け続けた。
このように巣に戻るスズメバチが多いので、その対策を独自の方法で巣を撤去後に実施した。

駆除した巣内は5層で、幼虫と蛹がギッシリと詰まっていた。
この時点でかなりの成虫が羽化しているのに、これからも次々に羽化して通学路を飛び回ることを想像すると鳥肌が立つ。


三春町で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(小野町)



小野町にある小学校すぐ近くの通学路の草やぶで暴れまくっているキイロスズメバチ、そして駆除・巣の撤去作業のシーンを動画で紹介する。


小野町でスズメバチ駆除- 小学校の通学路の草やぶに潜む、鳥肌が立った巣! 小野町役場から緊急要請!



9月上旬のキイロスズメバチの活動が最盛期の最も危険な時期の巣を駆除した。
現場は、何らかの刺激をした直後のようで、すでにキイロスズメバチが暴れまくって、殺気すら感じるほどだった。

キイロスズメバチが暴れまくっていることに脅威を感じたが、駆除した巣内にサナギと幼虫がギッシリと詰まっていることから想像する連続的な脅威でも鳥肌が立った。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 18:56| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除・ハチ駆除 in 須賀川市- 蜂の巣もないのに店舗の壁の隙間に蜂が群がる!

須賀川市の国道沿いにある店舗で、蜂の巣がどこにもないのに多数のアシナガバチが壁のすき間に群がっていた(須賀川市、2017年9月13日)。
群がっていたアシナガバチは、どこにでもいるキアシナガバチだ。


須賀川市で蜂の巣駆除現場.jpg
アシナガバチ駆除の現場(須賀川市)



子育ても終わり、子育てのための蜂の巣も必要がなくなった。
役割を終えた蜂の巣を放棄して、越冬の準備に入るためにアシナガバチが壁の隙間に集団で群れていたのだ。 


須賀川市で壁の隙間にアシナガバチ集団.jpg
店舗の壁の隙間に群がるアシナガバチの集団(須賀川市)



この集団には、多数の新女王蜂たちや雄蜂たちも混ざっていた。
越冬できるのは、新女王蜂たちだけで働き蜂や雄蜂は冬を越すことなく死んでゆく。


須賀川市で隙間に群がるアシナガバチ.jpg
新女王蜂や雄蜂も群がるアシナガバチの集団(須賀川市)



アシナガバチは、新女王蜂が集団で越冬するという習性がある。


須賀川市で駆除したアシナガバチ.jpg
駆除したアシナガバチの集団(須賀川市)



須賀川市にある店舗の壁の隙間に群がるキアシナガバチの集団を動画で紹介する。


須賀川市でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 蜂の巣もないのに店舗の壁の隙間に蜂が群がる!



蜂の巣もないのに何のためにアシナガバチたちが群がっているのか、わからないと気持ちが悪いものだ。
越冬の準備以外にも台風や何らかの理由で巣を失ったときも、アシナガバチたちが集団で群がることがある。

この事例では店舗の壁の隙間だったが、一般家屋でも同じようなことが起こる。
「玄関の天井に蜂の巣もないのにアシナガバチの集団が群れている」という内容の問い合わせで、そのほとんどが9月に集中する。

周辺でよく見かける、ありふれたアシナガバチでも知られてないことが多い。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 18:49| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 本宮市- 農協の2階建て事務所の死角になってた軒下にスズメバチの巣!

本宮市にある農協の事務所で2階の軒下に直径20cm程のスズメバチの巣を発見(本宮市、2017年10月12日)。
その軒下の巣は、まさに死角に作られたものだった。
スズメバチは、いつのまにか身近に巣を作ってしまうコガタスズメバチだ。


本宮市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(本宮市)



「こんな所に巣があったのか」と驚いてしまうほど巧妙な場所にコガタスズメバチの巣はあった。
隣の建物と近接して狭くなった通路の上方で、ちょうど建物の柱の陰に作っていた。

これでは、軒下のバレーボールくらいの大きな巣といえども、なかなか見つけにくい。
コガタスズメバチの巣は、最大級の大きさになっても、成虫の数は100匹くらいと少なく、巣への出入りはパラパラ程度なので目立たない。


本宮市で軒下のスズメバチの巣.jpg
2階軒下の死角に作ったスズメバチの巣(本宮市)



スズメバチの巣は、幼虫やサナギがわずかに残るだけで、終焉まじかだった
コガタスズメバチの営巣期間はキイロスズメバチよりも遅く始まり、早く終わる。


本宮市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(本宮市)



本宮市の農協事務所で2階軒下の死角に作られていたコガタスズメバチの巣、そして最大級のバレーボールくらいの大きさになっていた巣を解体している様子を動画で紹介する。


本宮市でスズメバチ駆除- 農協の2階建て事務所の死角になってた軒下にスズメバチの巣!



コガタスズメバチの巣は、死角に作られると軒下の大きな巣といえども見つかりにくい。
コガタスズメバチの立場に立てば、いかにして死角に巣を作るかが、次世代に子孫を残せるかのカギを握っている。

この事例のコガタスズメバチは、幼虫やサナギはわずかに残ってはいたものの、多くの新女王蜂や雄蜂を巣から、すでに送り出していた。
駆除はされたが、ほぼ次世代へつなぐ子孫は残せた。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 09:37| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 三春町- 寺院の墓地で地面からはみ出たスズメバチの巣!

三春町にある寺院で墓地の坂道の土手に地面からはみ出た巣があった(三春町、2017年9月18日)。
スズメバチは、凶暴なキイロスズメバチだ。
刺される危険性が最も高い、キイロスズメバチの活動が最盛期の9月中旬の巣だ!


三春町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(三春町)



お墓詣りに行く途中の土手なので、このまま放置するのは、とても危険なキイロスズメバチの巣だ。


三春町で土の中からはみ出したスズメバチの巣.jpg
地面からはみ出たスズメバチの巣(三春町)



地面からはみ出していて、雨風がしのげないような巣だ。
9月のキイロスズメバチの巣としては小さすぎる。

いわくつきの巣なのだろうか。


三春町で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(三春町)



三春町にある寺院の墓地で土手の土の中からはみ出たキイロスズメバチの巣、その巣の駆除しーんを動画を紹介する。


三春町でスズメバチ駆除- 寺院の墓地で地面からはみ出たスズメバチの巣!



広い墓地では、どこに巣を作ってもおかしくないほどの環境がそろっている。
そして、お墓詣りの季節になれば、たくさんの人が来る場所でもある。

広い墓地の管理は、除草はもちろんのこと、スズメバチが巣を作ってしまったりすると厄介でたいへんそうだ!



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 09:28| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

スズメバチ駆除 in 白河市- スズメバチに刺された現場! フェンスに絡み付く雑草を除草中に!

白河市にある某会社でフェンスに絡み付くツル性の雑草を除草中に、人材シルバーセンターの方がスズメバチに刺されてしまった(白河市、2018年9月21日)。
刺したスズメバチは、雑草に隠れてフェンスにへばり付く巣にいたコガタスズメバチだ。

「フェンスに絡み付く雑草を引っ張る毎にスズメバチの巣が何度も揺すられ、その刺激に反応したスズメバチが襲って刺した」と現場の状況が物語っていた。


白河市でスズメバチを駆除した現場.png
スズメバチに刺された現場(白河市)



スズメバチの巣は、雑草に隠れていて、目につきにくい状況だった。
フェンスも巣の一部として巻き込んでスズメバチの巣は作られていた。


白河市でフェンス際のスズメバチの巣.png
フェンスにあったスズメバチの巣(白河市)



除草するためにツル性の雑草を引っ張れば、スズメバチの巣が付いた雑草やフェンスも揺することになる。
これでは、除草作業中は、巣が揺すられっぱなしになるので、スズメバチに襲われて刺されてしまったこともうなずける。


白河市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(白河市)



白河市の某会社のフェンスに絡み付く雑草の除草作業でコガタスズメバチに刺された現場の状況、そこからわかる刺された理由を説明する動画を紹介する。


白河市でスズメバチ駆除- スズメバチに刺された現場! フェンスに絡み付く雑草を除草中に!



ツル性の雑草を引っ張って取ろうとしたらコガタスズメバチに襲われたという事例は非常に多い。

襲われる理由は、スズメバチの巣が付いた樹木の枝にツル性の雑草がからんでいて、その雑草を引っ張ることによって樹木の枝に付いていた巣も揺すられたため。
あるいは、ツル性の雑草にコガタスズメバチが巣を作っているのを気づかずに引っ張ってしまったためというのもある。

ツル性の雑草を気軽に引っ張ると、その先にスズメバチの巣があることもあるので、お気を付けを・・・



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 17:24| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 北塩原村- 3日前にサルにスズメバチの巣が襲われて壊された! その後に修復した巣を駆除!

北塩原村にある美術館で軒下にスズメバチの巣が作られていた。
3日前の夜に野生のサルが蜂の子を食べるために巣を襲撃して壊した。

その壊されたスズメバチの巣が修復されたので駆除して欲しいとのこと(2017年9月2日、北塩原村)。
スズメバチは、コガタスズメバチだ。


北塩原村でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(北塩原村)



サルに襲われたコガタスズメバチの巣の残骸が池に浮かんでいた。
幼虫やサナギがあるはずの巣盤の残骸がないので、サルが食べたのであろう。

壊されたばかりの時は、軒下に巣の1/3が残されていたとのこと。
壊されてから3日経過した今、巣はボール状に修復されている。


北塩原村で修復されたスズメバチの巣.jpg
修復された軒下のスズメバチの巣(北塩原村)



駆除した巣は、1層の巣盤が作られていた。
その巣盤の育房室は産み付けられた卵で満室になっていた。


北塩原村で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(北塩原村)



北塩原村で美術館の軒下にあったコガタスズメバチの巣がサルに壊され池に浮かぶ巣の残骸、壊れた巣が修復されてボール状になった巣、その巣を忙しそうに修復するコガタスズメバチたちの姿、そして修復された巣を駆除後に観察した動画を紹介する。


北塩原村でスズメバチ駆除- 3日前にサルにスズメバチの巣が襲われて壊された! その後に修復した巣を駆除!



野生のサルがスズメバチの巣を襲うという思いもかけないことが起こった。
サルはコガタスズメバチの巣を襲った際に刺されなかったのだろうか。

コガタスズメバチの巣が壊されてからボール状に修復されるまでの速さにも驚く。
スズメバチの残党をたくさん残すなど、中途半端な駆除を行えば、この事例と同じように驚くほどの速さで巣が修復されてしまうだろう。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 17:17| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。