スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

800写真-ルイワンのハチ駆除原図@.jpg

2009年07月20日

今までなかったはずのスズメバチの巣を軒下で発見!

近所の人と「スズメバチがずいぶん飛んでるね。どこかに巣があるんじゃない?」と会話したばかりです。今日、天気がよかったので布団を干そうとベランダに出て気づきました。2階の軒下にスズメバチが巣を作って、ブンブンと飛びまわっているではないですか。
 
2階の軒下に作ったスズメバチの巣(福島県白河市).jpg2階の軒下に作ったスズメバチの巣(福島県白河市
2009720日)
矢印の先にスズメバチの巣があります。  




福島県白河市の方から2階の軒下のスズメバチの巣の駆除依頼があり、本日スズメバチの巣の駆除に行ってきました。スズメバチの種類はキイロスズメバチでした。

過去に作られた巣跡が残っているところにキイロスズメバチの巣が作られています。スズメバチが巣を作るのに、よほど条件がいいのでしょうか?
 軒下に作ったスズメバチの巣の拡大写真(福島県白河市、2009年7月20日).jpg
軒下に作ったスズメバチの巣の拡大写真(福島県白河市
2009720日)
古い巣跡に新しく巣を作っている。  




福島のスズメバチたちも活動が目立つ季節になったようです。キイロスズメバチは巣が大きくなり、手狭になった巣から引っ越し、その引っ越し巣での活動も活発になってきました。コガタスズメバチはとっくり型の巣から丸型になって一回り大きな巣になっています。
  

駆除したキイロスズメバチの巣の大きさは、直径
15cmで巣盤は3段でした。キイロスズメバチの引っ越し巣の育房室で一番大きなものがまゆを作ったばかりの老熟幼虫です。まだ、引っ越してから1か月も経っていないようです。スズメバチの巣の外皮は薄くて駆除作業中に粉々です。
 駆除したキイロスズメバチの巣の大きさは、直径15cmで巣盤は3段(福島県白河市、2009年7月20日).jpg
駆除したキイロスズメバチの巣の大きさは、直径
15cmで巣盤は3段(福島県白河市)
 






駆除したキイロスズメバチの巣の女王蜂と働きハチ(福島県白河市、2009年7月20日).jpg駆除したキイロスズメバチの巣の女王蜂と働きハチ(福島県白河市)
右:女王蜂、左:働きハチ    





スズメバチの巣駆除も完了して帰ろうとしたとき、駆除依頼された方が、駆除した巣から、スズメバチがすぐ向かい側にある蔵の屋根瓦周辺に飛んでゆきウロウロしているのを見つけました。
 

もしかすると、大元の巣はこの屋根瓦のどこかにあるのかもしれません。でも、駆除したキイロスズメバチの引っ越し巣に女王蜂がおり、駆除しました。そのため、生き残ったキイロスズメバチの残党や大元の巣から羽化してくる働きハチがいたとしても、その勢力は衰退してゆばかりのはずです。

この仮説がはずれて、問題が生じた場合は報告します。



ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。