スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

800写真-ルイワンのハチ駆除原図@.jpg

2011年06月08日

スズメバチの巣を物干し竿で突いてみれば・・・

スズメバチが生垣(ベニカナメ)に巣を作っているのを発見!お父さんの狩人魂が騒ぎます。物干し竿でスズメバチの巣を落とそうと、お母さんに止められても果敢に実行。ところが、スズメバチの巣が落ちたかのように見えましたが、巣の外皮が破壊され、生垣の枝葉に引っかかって巣の内部の巣盤がむき出しになっています。そこから、怒ったスズメバチが、狂ったようにブンブン飛び回っています。 

スズメバチを駆除しようと昨日、お父さんが巣を棒で突いてしまいました。さらに、次の手を考えて駆除をしようとしたので娘さんに怒られて断念し、スズメバチ駆除をお願いすることにしましたと、昨年の2010年9月下旬に福島県伊達郡桑折町のお母さんから駆除依頼がきました。わたしも娘から怒られること度々なので、お父さんの置かれていた状況が目に浮かび、心から同情します。

コガタスズメバチの壊れた巣があった生垣(福島県伊達郡、2010年9月下旬).jpgコガタスズメバチの壊れた巣があった生垣(ベニカナメ)(福島県伊達郡桑折町、2010年9月下旬)
 













スズメバチの駆除が失敗した現場は、生垣の枝葉にスズメバチの巣がひっかかり、外皮が壊れてむき出しになった巣盤にたくさんのスズメバチたちがいました。壊れた巣へ出入りするスズメバチたちもおり、巣の周辺はザワザワした感じです。スズメバチの種類はコガタスズメバチです。コガタスズメバチの巣もそれなりに大きくなっており、昨日のスズメバチ騒動はたいへんなことだっただろうと想像がつきます。スズメバチたちが、ある程度落ち着くまで、巣の近くを通っただけでも刺されてしまったでしょう。

コガタスズメバチの壊れた巣は、直径17cm(福島県伊達郡、2010年9月下旬).jpgコガタスズメバチの壊れた巣は、直径17cm(福島県伊達郡桑折町、2010年9月下旬) 













コガタスズメバチの巣を落としてから1晩経っているので、巣はある程度、落ち着いていました。スズメバチの巣の駆除は壊れていない自然の巣であった方がやりやすいです。

スズメバチの巣が壊れていなければ、巣の出入り口穴に殺虫剤をひと吹きすれば、巣の中は少量の殺虫剤で充満して殺虫します。ところが、スズメバチの巣の内部がむき出しであれば、巣上にバラバラにいるスズメバチたち1匹1匹に確実に殺虫剤を吹きつけなければなりません。
 

コガタスズメバチの巣は直径17cm、巣盤が4段で卵、幼虫、蛹で満室。もうひとまわり大きくなる巣で、女王蜂も巣内におり、雄蜂の成虫も出始めていました。

コガタスズメバチの壊れた巣は、直径17cm、巣盤4段(福島県伊達郡、2010年9月下旬).jpg
コガタスズメバチの巣は、直径17cm、巣盤4段(福島県伊達郡桑折町、2010年9月下旬) 













スズメバチの駆除を中途半端に行うのは極めて危険です。スズメバチの巣を落としてしまえば、それで駆除が完了するという単純なものではありません。大きくなった巣ほど、そこにいる成虫の働き蜂が多くなります。スズメバチの駆除に失敗すると、スズメバチがブンブン飛び回り、いつまでもおさまらず想像を絶することになりかねません。


越冬を終えたコガタスズメバチの女王蜂が単独で作る初期の巣は、トックリを逆さまにした形で、この形であるかぎり巣にいるのは女王蜂だけで、積極的に攻撃してきません。
 

コガタスズメバチの巣内の働き蜂が成長して成虫になるとトックリの先端部分をかじり取るため球形の巣に変貌します。こうなると働き蜂が攻撃力となるため、おとなしい性格とはいえ、巣を揺するなどの刺激を与えると危険度は高くなります。小さい巣といえどもあなどれません、刺された事例も多いです。 

コガタスズメバチの巣を放置すれば、秋にはバレーボール大になり、100匹近い働き蜂たちが飛びかうことになります。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。