スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

800写真-ルイワンのハチ駆除原図@.jpg

2011年07月28日

スズメバチが換気口から侵入、屋根裏に大きな巣

スズメバチたちが換気口の格子の隙間から盛んに出入りしています。この問題のスズメバチは、身体が入るような大きさの隙間や穴があれば、どこにでも巣を作ってしまうキイロスズメバチです。スズメバチが玄関近くの換気口から出入りしていると、郡山市の方から昨年201010月中旬に駆除依頼がきました。このような事態を避けるには、どうしたら良いのでしょうか。


キイロスズメバチが換気口から盛んに出入り(郡山市、2010年10月中旬).jpgキイロスズメバチが換気口から出入り(郡山市、201010月中旬)















スズメバチの巣を確認しようと、押し入れの天井を開けて見ましたが、スズメバチの巣までの距離があるため、柱、梁、遮蔽物に邪魔されて巣が見つかりません。次の方法として、防護服を着て直接、換気口からのぞきこむことにしました。換気口の格子はネジで止めていただけなので、容易にはずせて屋根裏を観察できました。


キイロスズメバチの巣を換気口から観察(郡山市、2010年10月中旬).jpgキイロスズメバチの巣を換気口から観察(郡山市、201010月中旬)















キイロスズメバチの巣は換気口から少し内に入ったところにぶら下がるように作られています。大きな巣です。この巣を拠点としたスズメバチたちに、駆除作業中は襲われっぱなしです。でも、標的であるスズメバチの巣が見える状態になっているので、ストレスをあまり感じないで駆除作業を順調に進めることができました。


スズメバチを駆除してから1週間後に、完全に駆除できていることを確認。その後、来年以降に再びスズメバチが侵入できないように換気口に金網を貼りました。



キイロスズメバチ侵入防止で換気口に金網を貼る(郡山市、2010年10月中旬).jpgキイロスズメバチの換気口からの侵入防止策として金網を貼る(郡山市、201010月中旬)














換気口に金網を貼るような侵入防止策をしていなかったために、スズメバチに侵入されて巣を作られたという駆除依頼は、非常に多いです。床下の換気口、屋根裏につながる換気口、風呂場の換気口などが侵入口としてスズメバチにねらわれます。

このような場所から侵入するのは、ほとんどが暴れん坊であるキイロスズメバチです。キイロスズメバチの換気口からの侵入は春先に起こります。越冬を終えた女王蜂が換気口から最初に侵入して巣を作り、その巣が大きくなってゆき問題となるのです。

この事例で実施したような換気口に金網を貼るだけでも、りっぱなスズメバチの侵入防止策になります。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。