スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

800写真-ルイワンのハチ駆除原図@.jpg

2013年01月31日

スズメバチが玄関でブンブン飛び回る恐ろしい光景! 郡山市、ハチ駆除2011年事例

スズメバチの駆除を郡山市の方から2011年9月上旬に依頼され、ただちに出向きました。あいさつしようと玄関に近づくほど飛び回るスズメバチの数が増えてきます。スズメバチは玄関を出てすぐ横にある壁の隙間からブンブンと激しく出入りしている状況です。スズメバチの種類は、9月になっていっそう凶暴になっているキイロスズメバチです。


キイロスズメバチたちがブンブン飛び回る玄関 郡山市、9月上旬.jpg
キイロスズメバチたちがブンブン飛び回る玄関 
郡山市、
2011年9月上旬

タイミングをみはからって玄関を出入りしないと、いつ襲われてもおかしくない状況です。スズメバチの駆除を依頼された方は、もう少しの間だけ我慢すれば、なんとかやり過ごせると考えてもいたようです。まだ、スズメバチに刺されていないことを確認して、ちょっとホッとしました。


 

スズメバチの出入り口の様子を調べるため、防護服に着替えて壁の近くに脚立をセットしようとしている間にも、壁の隙間から次々にスズメバチたちが出てきて襲ってきます。スズメバチの攻撃を受けながら出入り口を観察します。壁と柱の間に構造的な隙間があって、そこが壁の中の巣への出入り口になっていました。


キイロスズメバチたちが壁のすき間から出入り 郡山市、9月上旬.jpg
キイロスズメバチたちが壁のすき間から出入り 
郡山市、
2011年9月上旬


スズメバチの巣は窓枠の上側の壁にあると推定しましたが、実際は違う場所にありました。念のために家の中からもスズメバチの動きを洩れてくる羽音や巣を歩いているカサカサという音を手掛かりに巣の位置を調べていると、意外にも玄関を出てすぐ横にある壁の中にあることを確信。


 

ここからの駆除作業は、スズメバチの巣が見つかるまで、あちらこちらと壁を壊して巣を探すことの方がスズメバチの駆除は楽だと思います。でも、壁等を壊した場合は修理費が必要になる、あるいは壊したら修繕しても見栄えが悪くなる場合があります。


 

わたしが壁や天井等を壊す場合は、いろんな方法を検討しても最終的にそうするしかないときと、駆除を依頼された方が壊してでもかまわないから巣を取り出してほしい希望されたときです。壊すにしても駆除を依頼された方自身でも後で容易に修復できるように、釘1本抜くにも丁寧にわたしは行うようにしています。


 

スズメバチの巣は1年もので、残った巣を翌年に再利用することはありません。ここで、スズメバチたちをしっかり駆除して廃巣にしてしまえば、巣を取り出すために、わざわざ壁板を壊して修繕費をかける必要はなくなります。


 

そこで、巣は壁内に残ったままになりますが、壁を壊さずにスズメバチを駆除する方法を試すことにしました。さまざまな駆除法を組み合わせた駆除法です。これまでに、いろいろと試してノウハウを蓄積し、ケースバイケースでさまざまな方法を適用してきましたが、これまでは、おおよそ成功しています。


 

また、スズメバチが通常利用していた出入り口を強引にふさいで封じ込める兵糧攻めで駆除しようと発想する方が多いですが、この方法は危険がいっぱいと考えています。スズメバチが壁内の暗がりに漏れてくる光を手掛かりにして出口を見つけ、とんでもないところから出入りしてしまうことがあるからです。この事例でも、スズメバチの出入り口をふさいでいません。



スズメバチの出入り口をふさぐのは、この方法で駆除後1か月間に危険がないことを確認した以降です。この事例では、1か月間で問題はありませんでした。半永久的に同じ出入り口からスズメバチが侵入しないようにスズメバチの出入り口は大工仕事が素人同然のわたしにも簡単にできそうだったので、再度うかがって対処しました。



ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。