スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

800写真-ルイワンのハチ駆除原図@.jpg

2013年02月16日

スズメバチの巣への出入り口は壁板の節穴! 福島県石川郡古殿町、ハチ駆除2011年事例

スズメバチの巣が物置の壁内にあるようです。ハチジェットを巣の部分をねらってスプレーしようと思いましたが、素人で駆除できるようなものじゃないと忠告され断念したと、福島県石川郡古殿町の方から2011年9月中旬に駆除の依頼がきました。


スズメバチの巣は物置の壁内 福島県石川郡、9月中旬.jpg
スズメバチの巣は物置の壁の中 
福島県石川郡古殿町、
2011年9月中旬


スズメバチの巣が大きくなりすぎて物置の板壁内から重ね合わせた板の隙間を通って外にあふれだしたように板壁にベッタリと貼りついています。その板壁には直径2cmくらいの節穴が1つあり、そこからスズメバチたちが出入りしています。スズメバチの種類は暴れん坊のキイロスズメバチです。


キイロスズメバチの巣が板壁の隙間まで覆う 福島県石川郡、9月中旬.jpg

キイロスズメバチの巣が板壁の隙間まで覆う 
福島県石川郡古殿町、
2011年9月中旬


壁である板と板が重なり合う隙間を巣材でスズメバチたちが埋めたようです。壁内に作った巣が大きくなると、この事例のようにキイロスズメバチは壁の外側にも巣材を貼りつけることが多いです。壁内にある巣を守る断熱効果や隙間風防止をねらっているのでしょうか、よくわからないキイロスズメバチの習性です。

キイロスズメバチの出入り口は壁板の節穴 福島県石川郡、9月中旬.jpg
キイロスズメバチの出入り口は壁板の節穴 
福島県石川郡古殿町、
2011年9月中旬


巣に近づこうと脚立つの準備を始めただけで、気配を察知して出入り口の節穴からゾロゾロとスズメバチたちが出てきます。かなり神経質になっているスズメバチたちでした。9月からは、スズメバチたちは警戒態勢に入り始めますので、予想された行動です。


 

今回の事例の場合、自分で駆除しようとする方の多くは、巣に向かって遠くから殺虫剤をスプレーすればなんとかなると考えると思います。でも、壁の中、土の中など巣が見えない状態でやみくもに殺虫剤をスプレーしても巣あるいは巣内部まで殺虫剤がうまく到達しないので効果はかなり劣ります。


 

今回の事例では壁板の節穴からどれだけ壁内に殺虫剤が入っていくでしょうか。殺虫剤が節穴からうまく入ったとしても、もう一つの問題があります。スズメバチの巣には要塞のような外皮があるので巣内部まで到達しにくくなっています。


 

へたにスプレーするとスズメバチたちが興奮して激しい攻撃をしてきます。いかに確実に殺虫剤を巣内やその周辺にいるスズメバチたちに到達させるかが駆除のポイントとなります。




ホームページ「
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。