スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

800写真-ルイワンのハチ駆除原図@.jpg

2013年04月12日

空き家となった実家の表札に巣を作っていたアシナガバチに刺される! 伊達市、2012年8月上旬

久しぶりに空き家となった実家に来て、玄関でないところから家の中に入り、玄関の引き戸を開けた瞬間、いきなりアシナガバチに頭や首を刺されました。アシナガバチの巣が玄関の表札にあったのです。アシナガバチの種類はキアシナガバチです。伊達市、2012年8月上旬の事例です。


アシナガバチの巣が玄関の表札に 伊達市、8月上旬
アシナガバチの巣が玄関の表札に 
伊達市、
20128月上旬


家の中には玄関から入らなかったので、表札に作られたアシナガバチの巣に気づかなかったことが、刺傷事故を引き起こしました。おそらく玄関の戸を開けたときの振動が表札の巣に伝わると同時に人影が現れたので、アシナガバチは襲って刺したと推測します。人の気配がない静寂の中にあるハチの巣は、刺激に慣れていないせいか、ちょっとした刺激に対しても過敏な反応をします。



表札に作った巣に群がるキアシナガバチ 伊達市、8月上旬 

表札に作った巣に群がるキアシナガバチ 
伊達市、
20128月上旬


アシナガバチに刺されてもアナフェラキシーショックは起こります。ハチに刺された方たちのお話を聞く限りでは、首から上を刺されるとハチに刺されても平気だった人さえも異変が起きたそうです。ハチに刺されると危険な状態になる方はもちろんのこと、ハチに刺されても大丈夫だと思っている方もご注意ください。


 

ちなみに、このアシナガバチの駆除をご依頼された方は、刺されてから直ちに近くの病院に行かれました。そのためかどうかは判断できませんが、アナフェラキシーショックのような異変は起きなかったとのことです。



ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
電話:024−923−1563
携帯:080−6008−3033
にご連絡ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。