スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

800写真-ルイワンのハチ駆除原図@.jpg

2013年04月17日

スズメバチが2階の通気口から出入り、そのスズメバチの巣はどうなっている? 郡山市、2012年8月上旬

スズメバチが通気口から出入りしていれば、確実に屋根裏にスズメバチの巣があります。それでは、通気口の裏側である屋根裏にスズメバチがどんな巣を作っているのでしょうか。2階の通気口からスズメバチが出入りしていたという事例で紹介します。郡山市、2012年8月上旬の事例です。


スズメバチが2階の通気口から出入り 郡山市、8月上旬
スズメバチが2階の通気口から出入り 
郡山市、
2012年8月上旬


2階にある押し入れの天井を開け、屋根裏をのぞくとその全貌が見えました。スズメバチが出入りしている通気口の方を懐中電灯で照らすと、通気口のすぐ上にスズメバチの巣が見えました。キイロスズメバチの巣です。屋根裏に巣を作るスズメバチといえば、ほとんどがキイロスズメバチです。



屋根裏のキイロスズメバチの巣は通気口のすぐ上に 郡山市、8月上旬 郡山市、8月上旬

屋根裏のキイロスズメバチの巣は通気口のすぐ上に 
郡山市、
2012年8月上旬


よく見ると、過去に同じ場所にキイロスズメバチの巣が作られたことがあるようで、巣を取った跡が残っています。屋根裏では、住んでいる方も気づかないうちに作られた過去の巣に遭遇することはよくあることです。営巣中の巣にはスズメバチたちが群がっているので、活動中の巣か、それとも過去の巣であるか、容易に判断できます。



巣に群がるキイロスズメバチたち 郡山市、8月上旬

巣に群がるキイロスズメバチたち 
郡山市、
2012年8月上旬


この屋根裏のキイロスズメバチの巣は、越冬を終えた女王蜂が春先に通気口から侵入して、そもそも作り始めたものです。通気口から侵入して作られたキイロスズメバチの巣は、この事例のように通気口からそんなに離れていない所に作られる事例が多いです。屋根裏の巣は温度が高くてスズメバチの成長が早いせいか、大きな巣になることが多いです。


 

今後の対策としては通気口の隙間からスズメバチが侵入できないようにネット等を貼ることです。そうしないと、次年以降に再びスズメバチに侵入されて巣を作られる可能性があります。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
電話:024−923−1563
携帯:080−6008−3033
にご連絡ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。