スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

800写真-ルイワンのハチ駆除原図@.jpg

2015年03月31日

スズメバチの駆除方法−コガタスズメバチのトックリ型の巣を駆除 in 郡山市

コガタスズメバチの初期巣であるトックリ型の巣をわたしが駆除している様子をご紹介します(郡山市、2010年6月27日)。
トックリ型の巣には、成虫としては女王蜂しかおらず駆除は比較的容易です。


車庫の天井にあるトックリ型の巣を駆除(郡山市、2010年6月27日).jpg

車庫の天井にあるトックリ型の巣を駆除
(郡山市、2010年6月27日)



それでは、コガタスズメバチのトックリ型の巣を駆除している様子を動画でご覧ください。



【動画】スズメバチの駆除方法−コガタスズメバチのトックリ型の巣を駆除 in 郡山市



トックリ型の巣は越冬終えたコガタスズメバチの女王蜂がたった一匹で作り上げた巣です。
だからといってあなどらず、頭にはネット付きの麦わら帽子をかぶり、両手にはハチ駆除専用の革手袋着用、長靴をはいてスズメバチに刺されないように駆除しています。


確かに駆除したトックリ型の6月の巣内には、成虫となった働き蜂がまだいませんでした。


トックリ型の巣内は蛹になり始めたばかり(郡山市、2010年6月27日).jpg

トックリ型の巣内は蛹になり始めたばかり
(郡山市、2010年6月27日)



巣の細い先端部分が短くなっていたら働き蜂が、すでに成虫になっている証です。
その場合は、成虫数が複数であることを考慮する必要があるので駆除がやや難しくなります。
福島県ではコガタスズメバチの働き蜂が成虫になるのは6月下旬ころからです。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。