スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

800写真-ルイワンのハチ駆除原図@.jpg

2015年05月06日

スズメバチ駆除・ハチ駆除 in 郡山市−郡山市営アパートの高い所に作ったスズメバチの巣、どうやって駆除すりゃいいの?!

郡山市役所から「郡山市営アパートの高いところにあるスズメバチの巣を駆除して欲しい」とスズメバチ駆除のご依頼がありました(郡山市、2012年9月5日)。


ちょっと駆除作業もやりにくい条件下で、高〜いところのキイロスズメバチの巣。
「どうやって駆除すりゃいいの」と悩みながら駆除・撤去しました。


郡山市営アパートの高い所に作ったキイロスズメバチの巣(郡山市、2012年9月5日).jpg

郡山市営アパートの高い所に作ったキイロスズメバチの巣
(郡山市、2012年9月5日)


郡山市営アパートの高いところに作ったスズメバチの巣の様子を連続写真でご紹介します。



スズメバチ駆除・ハチ駆除 in 郡山市−郡山市営アパートの高い所に作ったスズメバチの巣、どうやって駆除すりゃいいの?!


それでは、あなたならどうやって駆除しますか?


すぐ誰でも思いつくのは高所作業車を使うことです。
残念ながら、地上部は生垣で埋めつくされていて高所作業車は入れません。


長い梯子を使う。
10mの2段梯子を垂直に立てても、スズメバチの巣まで十分に届かない高さです。
ちょっと可能性がありそうですが、ほぼ垂直に立てた2段梯子の先端近くまで上って駆除というのは怖くて、危なさそうで臆病な私にはできません。


屋根に上って、巣のすぐ上の屋根から軒下を覗き込みながら駆除する。
それでは、とても怖くてできませんし、まさに命がけの危ない仕事となってしまいます。


スズメバチの巣の近くまで鉄パイプでやぐらを組む。
それでは、駆除料金がとんでもない高額になっちゃいます。


それでは、どうしますか?


長年にわたって培ってきた経験と知恵を絞って、「どうやって駆除すりゃいいの」と悩んだキイロスズメバチの巣をなんとか駆除・撤去できました。
外出して巣に戻ってくるスズメバチも駆除しないと、再び巣を作られてしまうので、その戻り蜂対策もしっかりと行いました。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033 までお電話ください!



ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。