スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

800写真-ルイワンのハチ駆除原図@.jpg

2016年06月13日

郡山市でスズメバチ駆除- スズメバチが飛んでいたので、どこかに巣があるかもが的中!

スズメバチの巣がバラのあたりを飛んでいたので、どこかに巣があるかもという予感! 

その予感がみごとに的中! 

お店の壁を這うバラの枝葉に隠れたトックリ型のコガタスズメバチの巣を発見(郡山市、2016年6月12日)。

お客様に何かあってはたいへんとスズメバチ駆除をご依頼、直ちに急行して駆除いたしました。


トックリ型のコガタスズメバチの巣がバラの枝葉に隠れています(郡山市).jpg

トックリ型のコガタスズメバチの巣がバラの枝葉に隠れています(郡山市、2016年6月12日)



コガタスズメバチの巣を発見するきっかけは、「いやにスズメバチが目につくな」という印象です。

そんなときは、スズメバチを追いかけてみて下さい。

スズメバチの行き着く先に巣があるかもしれません。



駆除したスズメバチの巣は、白いまゆをかぶった蛹になり始めていました。

成虫になった働き蜂が出てくるのも、あと2週間かなぁというところです。


トックリ型のコガタスズメバチの巣を駆除(郡山市).jpg

トックリ型のコガタスズメバチの巣を駆除(郡山市、2016年6月12日)



バラの枝葉に隠れていたトックリ型のコガタスズメバチの巣とその巣内の様子を動画でご紹介します。



【動画】郡山市でスズメバチ駆除- スズメバチが飛んでいたので、どこかに巣があるかもが的中!



働き蜂が成虫になると、細くなっている先端部分をかじりとって、トックリ型の巣からボール状の巣に変貌してゆきます。

それが、巣内に成虫は女王蜂だけでなく、働き蜂もいるよというシグナルです。

そして、庭木のせん定中にスズメバチの巣を刺激してしまうと、戦力アップした巣から出てきた働き蜂たちに刺される事故が多発するようになります。

お気をつけ下さい。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村






posted by スズメバチ博士 at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。