スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

800写真-ルイワンのハチ駆除原図@.jpg

2016年07月09日

白河市でスズメバチ駆除- 玄関前の庭木を見上げたら、見たこともない異様な物体が・・・

玄関先の庭木ににぎりこぶし大のトックリ型をしたいような物体がある。
そこにハチが出入りしているけれど、これって何・・・とのお問い合わせがきました(白河市、2016年7月5日)。

奥様が玄関を片付けているときに上を見上げたら、この異様な物体を発見!
見ているとハチが下を向いた細い先端部分から頻繁に出入りしていたとのこと。


トックリ型の異様な物体があった玄関先の庭木(白河市).jpg

トックリ型の異様な物体があった玄関先の庭木(白河市、2016年7月5日)



このトックリ型の物体は、越冬終えた女王蜂が単独で作り上げたコガタスズメバチ特有の初期巣です。
このような独特なトックリ型の巣は、他の種類のスズメバチが作ることはありません。


玄関先の庭木に作ったコガタスズメバチの初期巣(白河市).jpg

玄関先の庭木に作ったコガタスズメバチの初期巣(白河市、2016年7月5日)



この庭木は、1週間前に剪定してもらったばかりだと聞いてビックリ!
コガタスズメバチに刺されるのは、庭木の剪定時に巣がついている枝葉を揺すって攻撃されてというパターンが多いのですが・・・

成虫が女王蜂しかいなかったことが幸いして剪定時に攻撃されずに済んだのかもしれません。
庭木の剪定していても、なかなか巣があることに気づかなかったという事実は、剪定時にスズメバチに刺されることが多いことを裏付けしています。


庭木に作ったコガタスズメバチの初期巣を駆除(白河市).jpg

庭木に作ったコガタスズメバチの初期巣を駆除(白河市、2016年7月5日)



玄関先の庭木にあったトックリ型の異様な物体、コガタスズメバチの初期巣の様子と駆除したスズメバチの巣内の様子を動画でご紹介します。



【動画】白河市でスズメバチ駆除- 玄関前の庭木を見上げたら、見たこともない異様な物体が・・・



トックリ型という独特の形状を持つ物が、スズメバチの巣であるということを知らない方が圧倒的に多いです。
なんだかわからないので放置していたらバレーボール大の大きさになってビックリしたという経験をされる方もいます。

5月〜6月中に庭木にこぶし大のトックリ型の異様なものがあったらコガタスズメバチの巣です。
コガタスズメバチは玄関にも巣を作るほど身近にいる危険なスズメバチです。

巣を見つけたら、ためらわずに早期に駆除することが肝要です。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。