スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

800写真-ルイワンのハチ駆除原図@.jpg

2016年07月09日

こぶし大の小さなスズメバチの巣を駆除してみました in 福島市!

きのう見つけたというカーポートの天井にあったスズメバチの小さな巣を駆除しました(福島市、2016年7月4日)。


カーポートの天井にあったスズメバチの巣(福島市).jpg

カーポートの天井にあったスズメバチの巣(福島市、2016年7月4日)



駆除したのは、こぶし大のコガタスズメバチの巣です。
長い越冬を終えた女王蜂が単独で作り上げたトックリ型の初期巣の細い先端部分がかじり取られて間もない巣でした。

このことは、このコガタスズメバチの巣内に働き蜂の成虫が誕生していることを意味します。
巣内で蛹から羽化して一番早く成虫となった働き蜂がトックリ型の巣の細い先端部分をかじり取る習性があるからです。


カーポートの天井にあるコガタスズメバチのこぶし大の巣(福島市).jpg

カーポートの天井にあるコガタスズメバチのこぶし大の巣(福島市、2016年7月4日)



駆除した巣内の羽化跡の様子から8匹ほどの働き蜂が羽化したことがわかります。
駆除している間にも働き蜂たちが頻繁に巣に出入りしていました。

スズメバチの駆除経験が長いベテランとはいえ、働き蜂たちが数匹以上いて巣に接近して駆除する限り危険ですので、もちろん防護服を着用しています。


駆除したこぶし大のコガタスズメバチの巣(福島市).jpg

駆除したこぶし大のコガタスズメバチの巣(福島市、2016年7月4日)



カーポートの天井にあったこぶし大のスズメバチの巣を駆除する様子を動画でご紹介します。



【動画】こぶし大の小さなスズメバチの巣を駆除してみました in 福島市!



コガタスズメバチの巣がこぶし大とまだ小さく、スズメバチたちの数が少ない分だけ駆除は容易です。

日中に駆除をしたので、巣に戻るスズメバチたちの数が少ないとはいえウロウロしていると危険なので、この戻り蜂対策をしっかりと行いました。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。