スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

800写真-ルイワンのハチ駆除原図@.jpg

2017年03月24日

飯館村で鬼瓦の中にあるスズメバチの母巣を駆除!そのスズメバチの引っ越し巣も駆除!

玄関の軒下に直径10cmほどのスズメバチの巣がありました(2016年7月21日、福島県飯館村)。
キイロスズメバチの引っ越し巣です。
キイロスズメバチには巣を引っ越す習性があります。


福島で軒下のスズメバチの引っ越し巣を駆除.jpg
玄関の軒下にスズメバチの引っ越し巣(福島県飯館村)


どこかに間違いなく引っ越す前のスズメバチの母巣があるはずです!
そんな遠くないところに母巣があります。

家の裏に回ってみると、東日本大震災で瓦屋根から落ちて壊れた瓦が積み重ねられています。
そこにスズメバチが出入りしています。


福島でスズメバチの母巣があった所.jpg
壊れた瓦が積み重なったところにスズメバチの母巣(福島県飯館村)


その鬼瓦の中にスズメバチの母巣がありました。
鬼瓦には直径10cm程の穴が開いていて、その向こう側は空洞になっています。
そこに、スズメバチの直径10cmほどの母巣がありました。


鬼瓦の中のスズメバチの母巣を駆除.jpg
鬼瓦の中にあったスズメバチの母巣(福島県飯館村)


そもそもは、越冬を終えた女王蜂が鬼瓦の空洞の中に巣を作ったことから始まります。
鬼瓦の中にスズメバチが巣を作る事例は稀にありました。


福島飯館村でスズメバチ駆除・ハチ駆除・蜂の巣駆除-スズメバチの鬼瓦の母巣と軒下の引っ越し巣を駆除!


鬼瓦の空洞部分は、狭い空間です。
スズメバチの家族が増えると、どうしても引っ越しする必要があるようです。

キイロスズメバチの鬼瓦の母巣と軒下の引っ越し巣の両方を駆除できました!

スズメバチの引っ越しについて詳しく知りたい方は、「キイロスズメバチの引っ越し」をご参照ください。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村






posted by スズメバチ博士 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。