スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

スズメバチ・蜂の巣を福島の農学博士が駆除します!.jpg

2017年05月02日

古殿町でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 気づかないうちにテラスにスズメバチの引っ越し巣!

いつのまにか気づかないうちにテラスに小さなスズメバチの巣が作られていました。
今日、スズメバチの巣に気づきましたとスズメバチ駆除を依頼されました(2016年8月3日、古殿町)。


古殿町でスズメバチ駆除の現場-引っ越し巣.jpg
キイロスズメバチの引っ越し巣の駆除現場(古殿町)


引っ越しする習性があるキイロスズメバチの巣で、テラスの巣は引っ越し巣でした。


古殿町でスズメバチ駆除-引っ越し巣.jpg
キイロスズメバチの引っ越し巣(古殿町)


どこか近くにキイロスズメバチの引っ越し前の巣(母巣)があるはずです。

母巣とは長い越冬を終えたキイロスズメバチの女王蜂が作り始めた巣です。

その母巣は、もともとあった穴のような空間を見つけて女王蜂が作り始めた巣です。

女王蜂が穴を掘ったり、穴をあけて母巣を作ることはしません。



スズメバチの引っ越しについて、さらに詳しく知りたい方は「キイロスズメバチの引っ越し」をご参照ください。



先ずは、引っ越し前の母巣を探します。

キイロスズメバチの母巣は、土の中に作られることが最も多いです。

キイロスズメバチの働き蜂は母巣と引っ越し巣の両方の面倒を見るので、両巣を行き来しています。

すると、家の裏側にある土手にスズメバチが出入りするところがあって、そこに母巣がありました。


古殿町でスズメバチ駆除の現場-母巣.jpg
キイロスズメバチの母巣(引っ越し前の巣)の駆除現場(古殿町)


土手の小さな穴で目いっぱい大きくなって窮屈そうな母巣です。



古殿町でスズメバチ駆除-母巣.jpg
キイロスズメバチの母巣(古殿町)


キイロスズメバチの引っ越し巣から母巣までの距離は20mほどしか離れていません。


古殿町で駆除したスズメバチの巣-母巣.jpg
駆除したキイロスズメバチの引っ越し巣(古殿町)


引っ越し巣では、最も大きくなったものでサナギ直前の幼虫まで成長していました。

この発育段階から7月中旬頃に引っ越してきたことが推測できます。

また、このことから母巣で最も小さなものでサナギ直前の幼虫であることが推測できます。



古殿町で駆除したスズメバチの巣-引っ越し巣.jpg
駆除したキイロスズメバチの母巣(古殿町)


母巣には、幼虫やサナギが満室状態で残っていました。

これが羽化するたびごとに引っ越し巣に押し寄せてきます。

引っ越し巣だけ駆除しても、次々に羽化してくる働き蜂たちによって何度も引っ越し巣を作られることになります。

このような状況では、このスズメバチ駆除事例のように引っ越し巣と母巣の両巣を駆除する必要があります。



古殿町でスズメバチ駆除・ハチ駆除- テラスにスズメバチの引っ越し巣!どこから引っ越して来た?



母巣では、ほとんどがサナギになっていましたが、最も小さいものでサナギ直前の幼虫でした。

女王蜂が引っ越す直前まで母巣で卵を産み、また引っ越した直後の引っ越し巣でも卵を産みます。

そうすると、母巣で最も小さい発育段階のものと引っ越し巣で最も大きい発育段階のものが一致するはずです。



このスズメバチ駆除事例では、両巣で一致すべき発育段階は幼虫直前ということになりますが、まさしくそのようになっていました。

つまり、引っ越し巣の巣内の様子を見ると母巣の巣内の様子も推測できます。

その推測によって引っ越し巣を駆除するだけで駆除完了としてよいかがわかります。

駆除した引っ越し巣で成虫が出てきていたら、母巣では成虫にほとんどなっていて巣は空っぽと
推測できるので駆除完了と判断できます。

一方、母巣でこれから成虫になる数が多そうだと判断すれば、引っ越し巣を作らせないために母巣を探し出して駆除する必要があると判断できます。



キイロスズメバチの引っ越しが始まったばかりの時期は、見えるところに作る引っ越し巣だけの駆除だけで終わりません!

見えない所に作って発見が難しいキイロスズメバチの母巣も探し出して駆除する必要があるので厄介です!



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449536871

この記事へのトラックバック