スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

スズメバチ・蜂の巣を福島の農学博士が駆除します!.jpg

2017年05月12日

三春町でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 公園トイレの軒下のスズメバチの引っ越巣と引越し前の巣を探し出して同時駆除!

公園のトイレの軒下にスズメバチの巣があるので緊急に駆除してほしいと三春町役場からご依頼がきました(2016年8月2日、三春町)。
トイレの軒下にあったのは、直径10cmほどのキイロスズメバチのやっかいな引っ越し巣でした。


三春町でスズメバチの引っ越し巣の駆除現場.jpg
スズメバチの引っ越し巣の駆除現場(三春町)


キイロスズメバチには引っ越しする習性があります。

この習性を詳しくお知りになりたい方は「キイロスズメバチの引っ越し」をご参照ください。


三春町でスズメバチの引っ越し巣.jpg
スズメバチの引っ越し巣(三春町)


このスズメバチ駆除は、8月上旬というキイロスズメバチの引っ越し真っ盛りの時期に行われたものです。


三春町で駆除したスズメバチの引っ越し巣.jpg
駆除したスズメバチの引っ越し巣(三春町)


駆除した引っ越し巣には女王蜂もいました。

巣内は女王蜂が産んだ卵で一杯になっていました。

このことから、軒下に引っ越してから1週間くらいしか経っていないと推測しました。

この引っ越し巣の近くにサナギと幼虫でいっぱいになっている引っ越し前の巣(母巣)が近くにあるはずです。

その母巣を駆除しなければ、母巣で羽化したスズメバチが周辺をうろついたり、あるいは巣を再生する可能性が高くなります。

そのため、キイロスズメバチの引っ越し巣と母巣を駆除するのが理想です。

母巣ではスズメバチが頻繁に出入りしているはずなので、そいう場所がないかと付近を探します。

すると、引っ越し巣から30mくらい離れたところにある土手からスズメバチが盛んに出入りしています。

その土手には、剪定した枝葉が積み重ねられて小高く堆積されています。


三春町でスズメバチの母巣の駆除現場.jpg
スズメバチが出入りする土手(三春町)


スズメバチの巣は堆積された枝葉の隙間に作っているはずです。

その巣を掘り出そうとするのですが、枝葉が底なしのように堆積されていて巣を掘り出すまで悪戦苦闘しました。


三春町でスズメバチの母巣.jpg
土手の堆積された枝葉の空隙にスズメバチの母巣(三春町)


巣がどこにあるかわからないまま掘り出し作業が長引いた分だけ、執拗なスズメバチの攻撃は続きました。

一番恐怖感をあおるのは、防護服にしがみついてスズメバチがうなる音です。

すぐそばにいて今にでも刺すんではないかと思う気持ちが恐怖感を誘います。


三春町で駆除したスズメバチの母巣.jpg
駆除したスズメバチの母巣(三春町)


掘り出した母巣は、幼虫とサナギがギッシリ詰まった3層になっていました。

これらが駆除されずに羽化すれば全部で数百匹のスズメバチが飛び回ることになりました。



三春町でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 公園のトイレの軒下にスズメバチの引越し巣!引越し前の巣も探し出して同時駆除!



このスズメバチ駆除では、引っ越し前の母巣が運よく見つかって同時に駆除できました。

母巣は、土の中とか隠れたところにあるために、ふつう見つけられないことが多いです。

このスズメバチ駆除事例のように引っ越し巣から、そんなに離れていない所に母巣は作られています。

キイロスズメバチの引っ越し巣が作られてから1か月間くらいは、母巣を駆除しなければ母巣で羽化したスズメバチが飛び回ることになります。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック