スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

スズメバチ・蜂の巣を福島の農学博士が駆除します!.jpg

2017年07月14日

スズメバチ駆除 in 福島- 建物解体中に屋根裏にスズメバチの巣を発見!

建物を解体中に屋根裏からスズメバチの巣が出てきて殺虫剤をスプレーして対処したとのこと(2017年7月8日、福島)。
屋根裏の巣は暴れん坊のキイロスズメバチの巣でした。


福島でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(福島)



屋根裏の巣からはスズメバチの出入りがありませんでした。

スプレーした殺虫剤が効いたようです。

解体現場は、作業中にいきなり何が出てくるかわかりません。

解体現場でもっとも危なく、怖いのはスズメバチかもしれません。

壁の中、屋根裏、軒裏天井、床下など密閉空間に巣を作るのを得意とする凶暴なキイロスズメバチは解体作業中は、特に警戒すべきでしょう。



福島の解体現場のスズメバチの巣.jpg
屋根裏のスズメバチの巣(福島)



屋根裏や軒裏天井等の閉鎖空間に作ったスズメバチの巣は、どのような工夫をしても見えないことが多く、建物を壊すこともできないとなると駆除の難易度が跳ね上がります。

ところが、解体現場では、壊すことをためらいもなくできるので、スズメバチの巣がある場所を丸見えにできます。

このスズメバチ駆除事例も建物を壊さないでスズメバチ駆除するとなると、かなり苦労することとなったでしょう。



福島で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(福島)



駆除したスズメバチの巣の巣盤は3層になっていました。

1層と2層には真っ白なまゆをかぶったサナギが目立っていました。

それは、間もなく爆発的な働き蜂たちの羽化が始まる前兆を示しています。

爆発的な働き蜂の羽化が始まれば、いたづらに殺虫剤をスプレーすることは、スズメバチたちを興奮させて猛反撃を受けることになります。




福島でスズメバチ駆除- 解体中に発見!屋根裏のスズメバチの巣!



いまや、爆発的な働き蜂の羽化が始まろうとしています。

安易なスズメバチ駆除で、刺される危険性が高くなる季節が到来しています。

安易に殺虫剤をスプレーすることは、思わぬ事態を招くこともあります。

お気を付け下さい!




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村






posted by スズメバチ博士 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック