スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

スズメバチ・蜂の巣を福島の農学博士が駆除します!.jpg

2017年08月14日

スズメバチ駆除 in 玉川村- お墓詣りの準備をしていたらお墓の前でスズメバチに刺される!

お墓詣りの準備のため草むしりをしていたらスズメバチに刺されてしまったとのこと(2017年8月8日、玉川村)。
襲ってきたスズメバチをあわてて払いのけようとした時に手の甲を刺されました。
スズメバチは乱暴者のキイロスズメバチです。
現場では、お墓の中にブンブンと激しくスズメバチが出入りしていました。


玉川村でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(玉川村)



スズメバチのお墓の中の巣への出入り口は納骨室につながるちょっとした隙間です。


玉川村でお墓の中に出入りするスズメバチ.jpg
スズメバチのお墓の中への出入り口(玉川村)



水鉢・花立を動かすと納骨室の天井からスズメバチの巣がぶら下がっていました。


玉川村でお墓の中のスズメバチの巣.jpg
スズメバチの巣が納骨室の天井にぶら下がる(玉川村)



スズメバチの巣を撤去後もスズメバチが次々に巣に戻って来ます。

しっかりと独創的な戻りバチ対策をしました。


玉川村で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(玉川村)



巣の巣盤にはまっ白いまゆをかぶったサナギが目立ち、この巣のスズメバチの巣の勢力を物語っていました。



玉川村でスズメバチ駆除- お墓でスズメバチに刺される!




スズメバチやミツバチがお墓の納骨室の中に巣を作ることは珍しくありません。

ほとんどの場合、納骨室につながる隙間があることが原因で巣を作られています。

小さな隙間でも越冬を終えた女王蜂が見つけて巣を作ろうと潜り込んでしまいます。

このようなお墓にある小さな隙間を埋めておくというお墓の管理も大事のようです。

この事例のようなキイロスズメバチによる墓地での刺傷事故が多発しています。
ご注意ください!



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 20:18| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: