スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

スズメバチ・蜂の巣を福島の農学博士が駆除します!.jpg

2018年02月12日

スズメバチ駆除 in 中島村- 草刈り中にスズメバチに刺された現場で緊急駆除!

草刈り作業中にスズメバチに刺されたと緊急駆除のご依頼(中島村、2017年8月29日)。
農道の側面に植えてある生垣の中にスズメバチが巣を作っていたが、それに気づかずに生垣の下草を刈っていたもよう。

スズメバチは、凶暴なキイロスズメバチである。
草刈り中にキイロスズメバチに刺される事故は、毎年日常茶飯事のように起きている。

スズメバチに刺された場所で草刈りをやめたことが刈り取った下草をみてわかった。
おそらく、刺されて初めてスズメバチに襲われていることに気づいたようだ。


中島村でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(中島村)



スズメバチの巣は、生垣の枝葉にスッポリ隠れていて、いろんな方向や角度から生垣の外観を見ても確認できない!
枝葉の中をしっかりと覗き込んでやっと見える。
それも巣のほんの一部だけ。


中島村でスズメバチの巣がある生垣.jpg
スズメバチの巣がある生垣(中島村)



スズメバチの巣と枝葉と下草が複雑にからみあって殺虫剤のスプレーも巣を切り出すのもちょっと面倒だった。
枝葉を揺らしたら、その刺激が伝わって巣の中にいたスズメバチたちがゾロゾロと出てきて、そこら中がスズメバチだらけになってしまう。

枝葉を揺らさないで巣の中に確実に殺虫剤を届ける必要がある。
普通のやり方でスプレーしようとしたら、それは至難の技である。

そこにスズメバチ駆除業者の技術力の差がはっきり出てくる。
スズメバチ駆除業者の技術力には雲泥の差があるのだ。


巣の姿.png
駆除中のスズメバチの巣(中島村)



スズメバチの巣は地面近くにあった。
とにかく枝葉を切っても切っても簡単には生垣から巣を切り出せず苦労した。



小野町で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(中島村)



スズメバチの巣内には、白いまゆをかぶったサナギが目立つ。

1週間もすれば爆発的に働き蜂が羽化してきて、所狭しと飛び回っていただろうと想像した。
そうなれば、この農道も通行できないことになっていたかもしれない。



この駆除事例の様子を詳しく伝えれば、スズメバチに刺された現場から何かを学び取れるのではないかと思い、動画にもまとめてみた。




中島村でスズメバチ駆除- 草刈り中に刺された!巣がスッポリ隠れて見えない現場!



草刈り作業する場面では、スズメバチの巣が見えない状況が多い。
この事例でも、普通はしないであろう生垣の枝葉の中をのぞき込むことでやっと巣を確認できた。

それでは、スズメバチの巣があることを認知できない場合は、どうすればいいのだろうか。

スズメバチの巣があれば、巣は見えなくとも飛行して巣へ出入りするスズメバチの姿があるはずだ。
その習性を利用すれば巣があるかどうかの判定はできる。

つまり、草刈り作業中にスズメバチに刺されない予防策は、草刈り予定の領域にスズメバチが出入りしていないかを作業前にしっかりチェックすることである。

まだまだ、いろんな方法があると思うが、今のところアイデアが浮かんでこない。
あなたには、どのようなスズメバチに刺されない予防策のアイデアが浮かんでますか・・・



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 21:22| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: