スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

800写真-ルイワンのハチ駆除原図@.jpg

2018年02月21日

スズメバチ駆除 in 石川町- 畑に通じる山道で、草むらに出入りするスズメバチ!

畑に行くときに通る山道で土手の草むらから2〜3匹ほどスズメバチが出入りしている。
スズメバチの巣は見えないけれど駆除できるかとのお問い合わせ(石川町、2017年8月26日)。

スズメバチが出入りするという草むらは山道の急こう配の土手にあった。
うっそうと茂った草木がスズメバチの巣を完全におおい隠している。
スズメバチは凶暴なキイロスズメバチ。


石川町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(石川町)



防護服に着替えて巣に近づくと、1匹のスズメバチがまとわりついてきて、なかなか離れない。
しばらくジッーとしていると、スズメバチは巣に戻っていった。

それ以上、巣に近づくなという警告なのだろう。
このようなことは、巣に近づくとよく起こることである。



石川町で草むらのスズメバチの巣.png
草むらに隠れたスズメバチの巣(石川町)



草木に隠れたスズメバチの巣を駆除するとき、巣を揺すらさないように殺虫剤を巣の中に入れることを考えなければならない。
巣を隠している草木を揺すると、その刺激で巣内から興奮したスズメバチたちが出てきて、あたりを飛び回って危険になる。

そこで、草木の隙間をぬって巣に刺激を与えずに、巣に殺虫剤をうまく入れるように工夫している。

駆除後の巣の撤去作業は、草むらの草木を巣の柱としているため、巣を取り出すのに苦労した。
巣に巻き込んでいる草木を丁寧に切ってゆかないと巣をバラバラにして取ることになるのだ。



石川町で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(石川町)



駆除したスズメバチの巣は、働き蜂の羽化跡が目立つ巣であった。
羽化跡に卵を産んで次の世代を育てている巣であった。




畑に通じる山道の草むらの巣の様子や、キイロスズメバチにまとわりつかれた様子などを動画にまとめたので紹介する。


石川町でスズメバチ駆除- 草むらを出入りするスズメバチ!畑に通じる山道で!



このキイロスズメバチの巣を放置すれば、山道を通る誰かが、いずれ刺されていだろう。
そうなる前に草むらからのスズメバチの出入りに気づいたことは幸いだった。

巣に近づいたときに、まとわりついてきて、なかなか離れないスズメバチがいた。
このようなとき、たかが1匹と手で追い払おうとしたりすると、スズメバチは、まとわりつくことから態度を変えて攻撃してくることがある。

このような時は、凍りついたようにしばらくジッーとして、スズメバチが行き過ぎるのを待つことである。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村






posted by スズメバチ博士 at 19:04| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。