スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

スズメバチ・蜂の巣を福島の農学博士が駆除します!.jpg

2018年03月07日

スズメバチ駆除 in 会津若松市- 水道管が通る外壁の隙間から出入りするスズメバチ!

留守宅の台所につながる水道管を通した外壁の隙間からスズメバチが出入りしている(会津若松市、2017年8月11日)。
壁の中に巣を作っているようだ。

スズメバチが出入りする場所は、隣の家の玄関の真正面にあった。
だから、外壁の隙間からまれにしか出入りしないスズメバチでも隣に住む人が見つけたのだ。

スズメバチは、お尻の先端が黒いヒメスズメバチだ。
身体が大きいので怖そうだが、スズメバチの中では極めておとなしい。



会津若松市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(会津若松市)




水道管を通した外壁の隙間は、わずかに開いているだけだ。
スズメバチの出入りがまれなので、巣は小さそうである。


会津若松市で隙間から出入りするスズメバチ.png
外壁の隙間から出入りするヒメスズメバチ(会津若松市)



ヒメスズメバチの巣は、壁の中のどこ辺にあるのだろうか・・・?

外壁を叩いてみてもヒメスズメバチは壁の外に出てこなかった。
家の中の台所側から壁の音を聞いても何も聞こえてこない。

さらに、いろいろな方法を駆使してヒメスズメバチの巣を調査したところ、やっと台所の窓枠の下にあることが判明した。
そして、ちょっと手こずったが、家のどこも壊さない方法でヒメスズメバチの巣を駆除した。


外壁の隙間からヒメスズメバチが出入りする姿を動画で紹介する。



会津若松市でスズメバチ駆除- スズメバチが出入りする水道管が通る外壁の隙間!



ヒメスズメバチは、外壁や屋根裏など閉鎖的な場所に巣を作ることが多い。
厄介なことに、出入りする場所から離れた場所に巣を作る傾向があって、その場所を特定するのが難しい。

さらに、ヒメスズメバチは大きな巣を作ることもなく働き蜂の数も少ないので、出入りにも気づかないことが多い。

とにかくヒメスズメバチは、駆除が難しく、いつも手こずっている。

ヒメスズメバチの体長は、オオスズメバチに次ぐ大きさで図体だけは大きい。
防護服を着ないで巣の近くで観察していて、しつっこくまとわりつかれたことはあるが、まだ刺されたことは一度もない。

キイロスズメバチから比べれば、驚くほどおとなしいスズメバチだ。
スズメバチの中では、コガタスズメバチよりもおとなしいと言われることもうなずける。

でも、立派なスズメバチ、おとなしいとはいえ嫌がることをすれば、攻撃されるのは必然だろう。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 17:13| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: