スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

800写真-ルイワンのハチ駆除原図@.jpg

2018年03月18日

スズメバチ駆除 in 須賀川市- 県立高校の高さ9mほどもある倉庫の天井に2つのキイロスズメバチの巣!

県立高校のグラウンドにある倉庫の天井にスズメバチの巣が並んで2個あるという。
さらに、巣は高さ9mほどの高所にあるとのこと(須賀川市、2017年9月23日)。

天井に並ぶ2個の巣は、大きさが違う巣で、ともにキイロスズメバチの巣だった。
大きい方の巣は活動中で、小さい方は、もう活動していない古い廃巣であった。


須賀川市でスズメバチ駆除した現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(須賀川市)



高所作業車を使わなかったことはもちろん、はしごも使わずに得意の独創的な方法で駆除した。
キイロスズメバチの巣は7月頃に近くから引っ越してきた巣である。


須賀川市で天井に並ぶ2つのスズメバチの巣.png
倉庫天井のスズメバチの巣(須賀川市)



下から天井を見上げると高所に作られた巣であることを実感する。


須賀川市で下から見上げたスズメバチの巣.jpg
下から見上げた倉庫天井のスズメバチの巣(須賀川市)



キイロスズメバチは、巣の大きさによって活動する期間がマチマチだが、大きな巣であれば12月末まで活動を続ける。
この巣も、駆除せずに放置していたら12月までは活動していただろう。


須賀川市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(須賀川市)


キイロスズメバチの巣が作られていた状況、その駆除した巣の中がどうなっていたかを動画で紹介する。


須賀川市でスズメバチ駆除- 県立高校の高さ9mほどある倉庫の天井に並ぶ2つの巣!



高い場所に作った巣を駆除しようと思うと、ハチ駆除業者はそれぞれの方法で、それぞれの異なる駆除料金体系で千差万別の駆除をする。
そのほとんどの駆除業者は、高所作業車を使わねば駆除できないとか、2段ばしごをかけて何とか工夫して駆除すると考えるだろう。

しかし、この駆除事例では、高額なコストがかかる高所作業車や駆除する者にとって危険なはしごも使わず、コストもかけずに危険度も低くい得意の独創的な方法で駆除することができた。

キイロスズメバチは、高所だけではなく、あらゆるところに巣を作るし、その攻撃力も高く凶暴だ。
この厄介もののキイロスズメバチとどのように向き合うか、まるで知恵比べをしているようだと思うことがある。

その度ごとに、駆除技術を独創的にドンドン進化させてゆくぞという思いに駆られる。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 10:36| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。