スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

800写真-ルイワンのハチ駆除原図@.jpg

2018年03月22日

スズメバチ駆除 in 大玉村- 5月に軒裏の小さな穴から出入りするスズメバチに、軒天に巣を作られちゃったか?

別荘で2階の軒裏に直径1〜2cm程の小さな穴があいている。
1週間ほど前にその穴にスズメバチが出入りしているのを見つけたとのこと(大玉村、2017年5月7日)。
スズメバチに巣を軒裏天井に作られてしまったのだろうか?


大玉村でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(大玉村)



5月上旬にスズメバチが軒裏の直径1〜2cmほどの穴から潜り込んでたことから、このスズメバチは、キイロスズメバチの女王蜂だろうと推定した。


大玉村でスズメバチが出入りする軒裏の小さな穴.jpg
スズメバチが出入りしていた軒裏の小さな穴(大玉村)



さらに詳しく言えば、閉鎖的な軒裏天井に巣を作る習性、直径1〜2cmの穴に潜り込める体長・体福、および5月上旬にすでに小さな穴に出入りがあったという活動の時期から、キイロスズメバチの女王蜂にほぼ間違いない。

2日前に2階の窓から、かなりの量の殺虫剤を軒裏の小さな穴を目がけてスプレーしたとのこと。
3時間ほど現場で待ったが、スズメバチの出入りは確認されなかったことから、この殺虫剤スプレーで女王蜂は駆除できていたのだろう。

念のため、軒裏の小さな穴から軒天の中に確実に殺虫剤を届け、この穴から出入りするキイロスズメバチの女王蜂を確実に仕留められるような施工をした。



スズメバチが軒裏の穴から出入りしていたという現場の状況を動画で紹介する。


大玉村でスズメバチ駆除- 5月に軒裏の小さな穴から出入りするスズメバチ! 巣を作られちゃったか?



越冬を終えたキイロスズメバチの女王蜂は、4月下旬くらいから単独で巣を作り始める。
5月上旬では、まだ巣はかなり小さく、餌も与える必要がなく時間が経てば成虫になるサナギまでになるのは、ズッーと先のことだ。

このような状況から軒裏の小さな穴に出入りするキイロスズメバチの女王蜂を仕留めさえすれば、最も簡単でみごとな駆除をしたことになる。


5月頃にスズメバチが特定の 1か所だけに出入りを繰り返していたら、そこにスズメバチの女王蜂が単独で巣作りをしている可能性が高い。
そのような時、そのスズメバチの女王蜂を仕留めさえすれば、最も簡単でみごとな駆除をしたことになるのだ。

そのとき、巣が残ったとしても、餌をもらうこともなく、働き蜂に面倒を見てもらわなくても時間が経てば成虫になるサナギにまで成長したものが巣にいなければ問題はない。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村






posted by スズメバチ博士 at 20:11| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。