スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

800写真-ルイワンのハチ駆除原図@.jpg

2018年03月28日

スズメバチ駆除・ハチ駆除 in 桑折町- 蜂の巣もないのに玄関の柱に群れて集合するハチ達!

蜂の巣もないのに玄関の柱に群れて集合するハチ達を見つけた。
そのハチ達が怖い、早くどこかに行ってくれと思いながら、見つけてから2日間放置してもハチ達は群れて集合したままとのこと(桑折町、2017年9月16日)。

このハチはアシナガバチで、種類はどこにでも生息するキアシナガバチだった。


桑折町で蜂の巣駆除の現場.jpg
蜂の巣駆除の現場(桑折町)



どこを探しても近くにはアシナガバチの巣はなかった。
群がる集団には新女王蜂、雄蜂、働き蜂も混成していた。


桑折町で柱に群がるアシナガバチ集団.jpg
玄関の柱に群がるアシナガバチ集団(桑折町)



玄関の柱に群がるアシナガバチ集団を動画で紹介する。


桑折町でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 蜂の巣もないのに玄関の柱に群れて集合するハチ達!


理解できない現象が起こっていると、次に起こることが予想できずに恐怖感を感じてしまう。
ましてや毒針を持つ集団だ。

あるべきはずの蜂の巣もないのにハチが群がって集団で動かないでジッーとしているという理解できない現象。
このハチ達がこれから何かしでかすのではないか考えると怖いものがある。

このアシナガバチが巣もないのに集団で群がっているという現象は珍しいことではない。
9月頃になると、ときどき見られる現象である。


台風とか何らかの原因で巣を消失すると、巣もないのにアシナガバチが群れて集団になっていることがある。

9月になれば、アシナガバチの子育ても終わって、その巣の上にアシナガバチたちが真っ黒になってジッーと群れている光景をどこでも見かけるようになる。

もし子育てが終わっているとしたら、子育てするという巣の最大の役割がなくなり、単なる家族の集合場所ではないかと考えるならば、巣でなくても居心地のいい場所であれば、集合場所はどこでもいいことになる。

アシナガバチが蜂の巣がないのに集団で群れているのは、巣を消失したか、あるいは子育てを終えた巣を放棄した家族なのだろう。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村






posted by スズメバチ博士 at 16:59| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。