スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

800写真-ルイワンのハチ駆除原図@.jpg

2018年04月09日

スズメバチ駆除 in 泉崎村- 泉崎村役場から緊急要請! 村営アパートの通気口から出入りするスズメバチを駆除せよ!

3階建て村営アパートの屋上近くの通気口からスズメバチが出入りしていると泉崎村役場からの緊急駆除要請があった(泉崎村、2017年7月27日)。
スズメバチは凶暴なキイロスズメバチだ。
外に出ている通気口の管が割れていて、そこから天井裏の巣に出入りしていた。


泉崎村でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(泉崎村)



通気口から出入りしているようだが、そのどこから出入りしているか地上から見ていると、その穴のような出入口が見えずに不思議で謎だった。
屋上から状況を確認することにした。


泉崎村でスズメバチが出入り.jpg
通気口に出入りするスズメバチ(泉崎村)



屋上から通気口の外に出た管を見ると、その謎が解けた。
その管の上側が割れていて、そこからキイロスズメバチが出入りしていたのだ。

通気口は3階の屋根裏に通じている。
この通気口から屋根裏に作った巣にキイロスズメバチが出入りしていたのだ!

どこも壊さずに駆除する方法を考案して屋上から施工した。


泉崎村でスズメバチの巣への出入口.png
スズメバチが通気口の割れた管から屋根裏に出入り(泉崎村)



泉崎村の3階建て村営アパートの通気口を出入りするキイロスズメバチ、および屋上から見た、通気口の外に出ている管が割れて、そこからキイロスズメバチが出入りする姿を動画で紹介する。


泉崎村でスズメバチ駆除- 泉崎村役場から緊急要請! 村営アパートの通気口から出入りするスズメバチを駆除せよ! 



春先に越冬を終えたキイロスズメバチの女王蜂が、この通気口の割れた管を見つけて、そこから屋根裏に潜り込み単独で巣を作り始めた。
7月末の屋根裏に作ったキイロスズメバチの巣は、確認はしていないが、それなりの大きさになっていたはず。

これでは3階に住む方は、窓のすぐ上でキイロスズメバチが出入りしていて、怖くて窓も開けられなかっただろうなぁと思う。

ちょっとした割れ目でも見逃さないキイロスズメバチの女王蜂、恐るべし!


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 20:48| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。