スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

800写真-ルイワンのハチ駆除原図@.jpg

2018年05月04日

スズメバチ駆除 in 郡山市- 橋の下に作られたスズメバチ駆除! 郡山市役所から緊急駆除要請!

郡山市内にある橋の中央の下にスズメバチの巣が作られていた。
橋の長さは17メートル程度で、橋の下を流れる川の水深は1メートル程度とのこと。
郡山市役所から緊急駆除要請(郡山市、2017年9月13日)。

スズメバチは、凶暴なキイロスズメバチだ。
得意とする独自の方法で、日が沈んでから駆除を実施した。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



駆除は暗闇の中で懐中電灯の光を頼りに実施した。
そのため、キイロスズメバチが光に反応してうごめき出し、光に誘引されて、すぐ近くまで飛んでくるなどのハプニングがあった。

橋の下には水深1メートルの川も流れていて、さらに橋の中央にスズメバチの巣があるという難題。
あれやこれやと安全に駆除できる方法を考えて駆除を実施した。


郡山市で橋の下のスズメバチの巣.jpg
橋の下のスズメバチの巣(郡山市)



いろいろと試行錯誤したが、結果的には、しっかりと駆除・巣の撤去ができた。


郡山市で橋の下のスズメバチの巣を撤去した巣跡.jpg
橋の下のスズメバチの巣を撤去後の巣跡(郡山市)



駆除した巣は、9月中旬というキイロスズメバチの営巣時期としては最盛期の巣だった。
恐らく、日中は橋の上までもスズメバチたちが飛び回って、橋を行き交う人にとって危険な状況だったのではないだろうか。


郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



橋の下に作ったキイロスズメバチの巣を懐中電灯の光を巣にあてて観察、そして駆除シーンや撤去した巣の全貌を動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- 橋の下に作られたスズメバチ駆除! 郡山市役所から緊急要請!



橋の下にキイロスズメバチは巣をよく作る。

橋もさまざまあって、その状況によってスズメバチ駆除の難易度が違ってくる。
橋の下に作ったキイロスズメバチの巣の駆除法もさまざまあって面白い。

橋の上から何らかの器具・器材を使って、巣を駆除できる位置までぶら下がって駆除する、とても危なさそうな事例がある。
一方、特殊な重機を使って橋の上から巣がある位置まで降りてゆき駆除する、極めて安全そうな事例もある。

遠くからライフル銃のようなもので巣をねらってスズメバチの巣を銃弾で蜂の巣にして撤去するような事例もある。

ここで実施した独自の方法は、上述した事例とは全く異なるものである。
この事例で実施した独自の方法が有効な一つの方法であることは、この事例はもとより過去の多くの駆除事例でも証明されている。

橋の下に作ったスズメバチの巣を駆除する方法は、誰も考えつかないような掘り出しものがまだまだあるはずだ。
そう考えて、掘り出しものの技術を次々に考え出したいと意欲に燃える自分がいる。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村






posted by スズメバチ博士 at 21:36| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。