スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

800写真-ルイワンのハチ駆除原図@.jpg

2018年05月04日

スズメバチ駆除 in 郡山市- 近所の方がスプレーして屋根に落としたままの巣!その巣からスズメバチが出入り!

郡山市にある空き家2階のベランダの床下にスズメバチの巣があった。
その巣を近所の方が駆除しようと、10日ほど前にスプレーし、突いたら巣が落ちて屋根に残ったままになっていた。

その屋根に落ちて放置されている巣からスズメバチの出入りしているとのこと(郡山市、2017年8月2日)。
スズメバチは、コガタスズメバチだ。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



空き家のベランダの床下には、コガタスズメバチの巣跡が残り、その下の屋根に巣が落ちていた。
落ちていた巣には、スズメバチが出入りしていた。


郡山市でベランダ床下の巣跡と屋根に放置されたスズメバチの巣.jpg
ベランダ床下の巣跡と屋根に放置されたスズメバチの巣(郡山市)



現在、よく使われているハチ駆除用殺虫剤には、成虫には、よく効いても卵、幼虫とサナギには効きにくいということがある。
中途半端な駆除をすると、巣の中で生き残ったものが巣を復活させることになる。


郡山市で落下して屋根に放置されたスズメバチの巣.jpg
屋根に落ちて放置されたスズメバチの巣(郡山市)



駆除したコガタスズメバチの巣内には、10日前の駆除で生き残れた成虫、幼虫とサナギがいた。
それらが、巣を復活させて成虫の出入りが目立ってきたようだ。


郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市の空き家でベランダの床下にあった巣が屋根に落ちたままになっているコガタスズメバチの巣、その巣に出入りする成虫、そして駆除した巣の様相を動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- 近所の方がスプレーして屋根に落としたままの巣!その巣からスズメバチが出入り!



中途半端なスズメバチ駆除をすると巣の再生、あるいは復活される。
スズメバチの巣に遠くから殺虫剤をスプレーしても、巣穴から入った分だけしか巣内にいるものに効果を発揮しない。

殺虫剤は成虫には、よく効いても、卵・幼虫とサナギには効きにくいので、卵、幼虫とサナギに対して殺虫効果を高めようとするなら成虫よりも多めの殺虫剤が必要になる。

ただし、スズメバチの成虫を駆除した後は、スズメバチの巣を放置せずに撤去して処分すれば確実な駆除になる。

10日前に近所の方が行った駆除の失敗は、十分な殺虫剤の量が巣内にスプレーされていなかったこと、そのような状況であるにも関わらず、巣を撤去せずに放置してしまったことにある。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村






posted by スズメバチ博士 at 22:08| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。