スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

スズメバチ・蜂の巣を福島の農学博士が駆除します!.jpg

2018年05月05日

スズメバチ駆除・ハチ駆除 in 白河市- 納屋の下屋にミツバチ集団が来た! 近くに祭る如来像にいるミツバチの巣の分蜂群か・・・

今日の良く晴れていた午前中に真っ黒い帯状になって来たミツバチ集団が納屋の下屋で塊になっているとのこと(白河市、2018年5月1日)。
ミツバチは、ニホンミツバチだ。


白河市でミツバチ駆除の現場.jpg
納屋の下屋に集まるミツバチの分蜂群(白河市)



最初は下屋で3つの塊になっていたが、今は2つの塊になったとのこと。


白河市でミツバチの分蜂群.png
ミツバチの分蜂群(白河市)



納屋の近くには如来像が祭ってある場所があって、そこには、長い間、巣を作り続けているニホンミツバチの巣があった。


白河市でミツバチの巣がある如来像.png
ミツバチの巣がある如来像(白河市)



その巣では、多数の雄蜂も誕生し、巣に出入りしていた。
分蜂の時期になると、雄蜂が誕生し、巣に出入りするようになると言われている。

このことから、この如来像にある巣から分蜂したニホンミツバチが、納屋の下屋に来たと推測される。


郡山市で如来像にあるミツバチの巣に出入りするミツバチ.png
如来像の巣に出入りするミツバチ(白河市)



白河市で納屋の下屋に2つの塊になっているニホンミツバチの分蜂群、そして、すぐ近くにある如来像に何年も巣を作り続けているニホンミツバチたちの巣への出入りを動画で紹介する。


白河市でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 納屋の下屋にミツバチ集団が来た! 近くに祭る如来像にいるミツバチの巣の分蜂群か・・・



納屋の下屋にニホンミツバチの分蜂群が来て、最初は3つの塊で、それが2つの塊になったとのこと。
なぜ女王蜂を中心とした1つの塊にならないかは不明だ。

この分蜂群は新居を探している段階だ。
新居が見つかればすぐに移動するが、長くて3〜4日ほどで新居に移動する。

このニホンミツバチの分蜂群は、どのような場所を新しい住居とするのであろうか・・・



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 17:27| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: