スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

800写真-ルイワンのハチ駆除原図@.jpg

2018年05月06日

スズメバチ駆除 in 北塩原村- 3日前にサルにスズメバチの巣が襲われて壊された! その後に修復した巣を駆除!

北塩原村にある美術館で軒下にスズメバチの巣が作られていた。
3日前の夜に野生のサルが蜂の子を食べるために巣を襲撃して壊した。

その壊されたスズメバチの巣が修復されたので駆除して欲しいとのこと(2017年9月2日、北塩原村)。
スズメバチは、コガタスズメバチだ。


北塩原村でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(北塩原村)



サルに襲われたコガタスズメバチの巣の残骸が池に浮かんでいた。
幼虫やサナギがあるはずの巣盤の残骸がないので、サルが食べたのであろう。

壊されたばかりの時は、軒下に巣の1/3が残されていたとのこと。
壊されてから3日経過した今、巣はボール状に修復されている。


北塩原村で修復されたスズメバチの巣.jpg
修復された軒下のスズメバチの巣(北塩原村)



駆除した巣は、1層の巣盤が作られていた。
その巣盤の育房室は産み付けられた卵で満室になっていた。


北塩原村で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(北塩原村)



北塩原村で美術館の軒下にあったコガタスズメバチの巣がサルに壊され池に浮かぶ巣の残骸、壊れた巣が修復されてボール状になった巣、その巣を忙しそうに修復するコガタスズメバチたちの姿、そして修復された巣を駆除後に観察した動画を紹介する。


北塩原村でスズメバチ駆除- 3日前にサルにスズメバチの巣が襲われて壊された! その後に修復した巣を駆除!



野生のサルがスズメバチの巣を襲うという思いもかけないことが起こった。
サルはコガタスズメバチの巣を襲った際に刺されなかったのだろうか。

コガタスズメバチの巣が壊されてからボール状に修復されるまでの速さにも驚く。
スズメバチの残党をたくさん残すなど、中途半端な駆除を行えば、この事例と同じように驚くほどの速さで巣が修復されてしまうだろう。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村






posted by スズメバチ博士 at 17:17| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。