スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

800写真-ルイワンのハチ駆除原図@.jpg

2018年05月07日

スズメバチ駆除 in 小野町- 小学校の通学路の草やぶに潜む、鳥肌が立った巣! 小野町役場から緊急要請!

小野町役場から緊急要請!
小学校すぐ近くの通学路の草ヤブに潜む巣のスズメバチたちがブンブンと飛び回っているとのこと(小野町、2017年9月6日)。

スズメバチは季節的に凶暴さを増幅させたキイロスズメバチだ。
子供たちが通学している様子を想像しただけで鳥肌が立った極めて危険な現場だった。


小野町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(小野町)



到着直後の現場は、草やぶの中に潜む巣に何らかの刺激を加えた直後のようにキイロスズメバチが暴れまくっていた。
先ずは、暴れまくるスズメバチを少しでも鎮めるために、草やぶの巣内に届くように殺虫剤をスプレーした。


小野町で草やぶのスズメバチの巣.jpg
草やぶのスズメバチの巣(小野町)



巣内からスズメバチが出てくることはなかったが、すでに巣の外に出ていたスズメバチに 外出から巣に戻ってきたスズメバチが加わって、撤去作業中に激しい攻撃を受け続けた。
このように巣に戻るスズメバチが多いので、その対策を独自の方法で巣を撤去後に実施した。

駆除した巣内は5層で、幼虫と蛹がギッシリと詰まっていた。
この時点でかなりの成虫が羽化しているのに、これからも次々に羽化して通学路を飛び回ることを想像すると鳥肌が立つ。


三春町で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(小野町)



小野町にある小学校すぐ近くの通学路の草やぶで暴れまくっているキイロスズメバチ、そして駆除・巣の撤去作業のシーンを動画で紹介する。


小野町でスズメバチ駆除- 小学校の通学路の草やぶに潜む、鳥肌が立った巣! 小野町役場から緊急要請!



9月上旬のキイロスズメバチの活動が最盛期の最も危険な時期の巣を駆除した。
現場は、何らかの刺激をした直後のようで、すでにキイロスズメバチが暴れまくって、殺気すら感じるほどだった。

キイロスズメバチが暴れまくっていることに脅威を感じたが、駆除した巣内にサナギと幼虫がギッシリと詰まっていることから想像する連続的な脅威でも鳥肌が立った。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 18:56| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。