スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

スズメバチ・蜂の巣を福島の農学博士が駆除します!.jpg

2018年05月13日

スズメバチ駆除 in 郡山市- 作業小屋の裏にあるケヤキの切り株に作ったオオスズメバチの巣を駆除!

郡山市で作業小屋の裏側にケヤキの切り株がある。
その切り株がある土中にオオスズメバチが巣を作っているとのこと(郡山市、2017年10月16日)。

切り株に作ったオオスズメバチの巣を撤去しようとすると、苦労することが多い。
切り株の四方に延びる太い根が巣を撤去する時に邪魔になるからだ、                     


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



作業小屋の裏側に行くと、巣を拡大するためにオオスズメバチが土を掘って運んだ土粒が集積する場所が目に飛び込んできた。
オオスズメバチの巣への出入り口から、流れ落ちるように土粒が集積されている。

オオスズメバチの巣がある証拠だ。
特に秋になって、土中のオオスズメバチの巣が大きくなったときにみられる特徴だ。


郡山市でオオスズメバチの巣がある証拠.jpg
土粒の集積はオオスズメバチの巣がある証拠(郡山市)



オオスズメバチは、巣への出入り口をひっきりなしに出入りしていた。
集積された土粒も多く、大きな巣だと推測された。


郡山市でオオスズメバチの巣への出入り口.jpg
オオスズメバチの巣への出入り口(郡山市)



殺虫剤をスプレーしながら巣を取り出すのだが、思うようにはゆかなかった。
土の中にある切り株の根が巣を取り出すことを邪魔するのだ。

腹を決めて、手を思いっきり土の中に突っ込んで、巣をバラバラにしてでも取り出すことにした。
土の中に太い根があって、その向こう側に手がやっと突っ込める空隙があったので、手探りで巣をバラバラにして取り出すことができた。


郡山市で駆除したオオスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市で巣を拡張するために掘りだした土粒が集積しているシーン、巣への出入り口でひっきりなしに出入りするオオスズメバチ、そして巣を駆除・撤去しているシーンを動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- 作業小屋の裏にある切り株に作ったオオスズメバチの巣!



オオスズメバチが土の中に巣を作ると、樹木の太い根が駆除・巣の撤去を邪魔することが多い。
そうなると、手を土の中に思いっきり突っ込んで、手探りで巣をバラバラにして取り出す作業となる。

オオスズメバチにとっては、樹木の根がはっている所は土が柔らかいので、土を掘り出して巣を拡張するオオスズメバチにとっては、巣を作るのに最適な場所なのだろう。

巣の出入り口に集積する土粒の量を見るたびに、この一粒一粒を掘り出しては外に運び出していたんだと思うと、オオスズメバチの働きぶりに感心してしまう。

オオスズメバチは、樹木の樹洞にも巣をよく作る。
そこは、最初から広い空間なので、土の中に巣を作る時のような拡張作業はしなくて済む。

オオスズメバチは土の中に巣を作ることから、樹木の樹洞に巣を作ることに進化しつつあるのかもしれない。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 17:55| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: