スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

スズメバチ・蜂の巣を福島の農学博士が駆除します!.jpg

2018年05月23日

スズメバチ駆除 in 飯館村- 家屋の解体のために搬出された不用品置き場からスズメバチ!


飯館村で家屋の解体作業のために、家屋の中から搬出された不用品置き場でスズメバチが飛び回っているとのこと(2017年7月28日、飯館村)。

スズメバチは、凶暴なキイロスズメバチだ。


キイロスズメバチの巣は見えない場所に作っていたので、巣を探し出して駆除した。

キイロスズメバチの巣は2か所にあった。 それは、壊れた電気機器の中、もう一つはバッグの中にあった。




壊れた電気機器の中にスズメバチの巣


巣は見えなかったが、壊れた電気機器の中からスズメバチが出入りしていた。



 飯館村でスズメバチ駆除-壊れた電気器機.jpg

スズメバチ駆除の現場(飯館村)




殺虫剤をスプレーしながら、電気機器の中を強引に壊しながら覗き込んで巣を見つけた。

電気機器の狭い空間にキイロスズメバチの窮屈そうな巣があった。



 飯館村で壊れた電気器機の中のスズメバチの巣.jpg

壊れた電気機器の中にスズメバチの巣(飯館村)




巣は3層で小さな巣だった。

巣の中を見ると卵はなく、大きくなった幼虫とサナギがいた。


キイロスズメバチは引っ越しをする習性がある。

越冬を終えた女王蜂が作り始めた巣が、大きくなって家族が増えて手狭になると、軒下などの開放的な場所に引っ越しをするのである。


この電気器機に作った巣は、狭い空間で目一杯大きくなって手狭になっていた。

さらに、巣の中に卵がなかったので、女王蜂は新しい引っ越し先に移動したと推定できる。



 飯館村で壊れた電気器機の駆除したスズメバチの巣.jpg

駆除したスズメバチの巣(飯館村)




バッグの中にスズメバチの巣


不用品置き場を探し回ると、飛び回るキイロスズメバチが目についた。

その飛び回るキイロスズメバチの行き先には、バッグに群がるキイロスズメバチたちがいた。



飯館村でスズメバチ駆除の現場-バッグ.jpg 

スズメバチ駆除の現場(飯館村)




バッグはチャックが開いていて、そこからキイロスズメバチが潜り込んで中に巣を作っていた。

よく見るとチャックの隙間から巣が見えた。


先ずは、バッグの中に殺虫剤をスプレーした。

その後、バッグを開けると、そこにはビデオカメラが入っていた。


バッグはビデオカメラを収納するバッグで、その空隙にキイロスズメバチは巣を作っていたのだ。



 飯館村でバッグの中にスズメバチの巣.jpg

バッグの中にスズメバチの巣(飯館村)




巣は3層と小さ目な巣だったが、女王蜂がいた。



 飯館村でバッグの駆除したスズメバチの巣.jpg

駆除したスズメバチの巣(飯館村)




飯館村で家屋の解体のために搬出された不用品置き場にキイロスズメバチが2か所に巣を作っていた現場風景、および駆除シーンを動画で紹介する。



 

飯館村でスズメバチ駆除- 家屋の解体のために搬出された不用品置き場からスズメバチ!




さまざまな物が重なる現場には、キイロスズメバチが巣を作ることが多い。

越冬を終えて巣作りを始める女王蜂は、外敵に見つからないような場所を探している。


このような場所に女王蜂が巣を作り始めるために、春先にキイロスズメバチの巣を見つけるのは難しい。

夏ごろになると、巣も大きくなって飛び回るスズメバチが目につくようになってきて、巣があることがわかるようになる。


この事例でも巣が大きくなってキイロスズメバチが飛び回るようになって巣があることに気づいたのだ。

さまざまな物を積み重ねている場所には、キイロスズメバチが巣を作っている可能性がある、ご注意を・・・





ルイワン 蜂・害虫駆除センターの

ホームページはこちらから

      ↙

スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて

駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!



ブログランキングに挑戦中です。


よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村







posted by スズメバチ博士 at 12:06| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: