スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

スズメバチ・蜂の巣を福島の農学博士が駆除します!.jpg

2018年07月16日

スズメバチ駆除 in 郡山市- スズメバチが玄関の天井に引っ越してきた! 母巣はどこだ・・・

郡山市で玄関の天井にキイロスズメバチが引っ越して来て巣を作り始めていた(郡山市、2018年7月6日)。
キイロスズメバチには引っ越しする習性がある。
スズメバチの引っ越しについては「キイロスズメバチの引っ越し」を参照のこと。

何気なく玄関を見たら、見られないボール状のものが目に入ってきた。
それでスズメバチの巣が作られていることに気づいたとのこと。


郡山市でスズメバチ駆除の現場-引っ越し巣.jpg
スズメバチ駆除の現場-引っ越し巣(郡山市)



1週間前くらいに作られ始めたようなキイロスズメバチの引っ越し巣。
ある程度まで巣が大きくなって、スズメバチも飛び回っていたので気づかれたようだ。


郡山市で玄関の天井のスズメバチの巣.jpg
玄関の天井に作られたスズメバチの巣(郡山市)



撤去した巣内からは女王蜂も出てきた。
引っ越し巣で産卵は開始しされており、巣は卵で満室になっていた。


郡山市で駆除したスズメバチの引っ越し巣.jpg
玄関の天井の駆除したスズメバチの巣(郡山市)



引っ越し巣を駆除するのは簡単だが、駆除しても巣を再び作られることがある。
越冬を終えた女王蜂が作り始めた引っ越し前の巣(母巣)を駆除しないと何度でも引っ越し巣を作られる可能性がある。

そこで、母巣も探し出すことに・・・
玄関の引っ越し巣でのスズメバチは、家の裏の方と行き来していることが多いとのこと。

家の裏には土手があって、いかにも母巣がありそうな雰囲気だ。
しばらく、ジッーと土手を観察していると、キイロスズメバチが飛んできて目の前を通って行った。


郡山市でスズメバチ駆除の現場-母巣.jpg
スズメバチ駆除の現場-母巣(郡山市)



その行き先には、土留めとして使っている2本の丸太があった。
その並べられた2本の丸太の接点に隙間があって、その隙間にスズメバチがスーッと入ってゆく。

丸太の芯部分が空洞になっていて、そこに母巣があった。


郡山市で丸太の中にスズメバチの母巣.jpg
土手の土留めに使っていた丸太の中に作られたスズメバチの巣(郡山市)



丸太の中から取り出した巣は2層になっていた。
このまま母巣を放置したら、羽化して成虫になった働き蜂たちが再び巣を作り始めることになっていただろう。


郡山市で駆除したスズメバチの母巣.jpg
丸太の中の駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市で玄関の天井に作られた引っ越し巣、家の裏にある土手の土留めに使っている丸太の中に作られた母巣、引っ越し巣と母巣まで歩いて確かめた距離感、引っ越し巣と母巣を駆除するシーンを動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- スズメバチが玄関の天井に引っ越してきた! 母巣はどこだ・・・



キイロスズメバチの母巣は、なかなか見つけることができない。
この事例では、キイロスズメバチの母巣を見つけることができた。

引っ越し巣を駆除してもキイロスズメバチの駆除は終わらないことが多い。
再び巣が再生されることが多く、引っ越し時期のキイロスズメバチの駆除はやっかいだ。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓





posted by スズメバチ博士 at 22:22| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: