スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

スズメバチ・蜂の巣を福島の農学博士が駆除します!.jpg

2018年08月02日

スズメバチ駆除 in 二本松市- 軒下にはメロン大のスズメバチの巣! 風呂場の換気口ではスズメバチが出入り!

二本松市で石油タンクの上にゴミが落ちていたので、上を見上げたら軒下にメロン大のスズメバチの巣があった。
さらに風呂場の換気口からはスズメバチが出入りしているとのこと(二本松市、2018年7月27日)。

軒下の巣は、キイロスズメバチの引っ越し巣だ。
風呂場の換気口の中には引っ越し前の巣(母巣)があった。

母巣は越冬を終えた女王蜂が作り始めた巣だ。
引っ越しについての詳細は「キイロスズメバチの引っ越し」を参照。


二本松市でスズメバチ駆除の現場-引っ越し巣.jpg
スズメバチ駆除の現場- 引っ越し巣(二本松市)



引っ越し巣は、あっという間に大きくなる。
巣が大きくなるとともに、ブンブンと働き蜂が出入りするので目立ってくる。


二本松市でスズメバチの巣-引っ越し巣.jpg
軒下に作ったスズメバチの巣- 引っ越し巣(二本松市)



駆除した巣には女王蜂がいた。
育房室は女王蜂が産んだ卵とふ化したばかりの幼虫で満室だった。


二本松市で駆除したスズメバチの巣-引っ越し巣.jpg
駆除したスズメバチの巣- 引っ越し巣(二本松市)



換気口の近くにアシナガバチが巣を作っていた。
その巣を駆除しようと殺虫剤をスプレーしたら、換気口からスズメバチが出てきたので、あわてて換気口の中にもスプレーしたとのこと。

引っ越し前の巣である母巣を見つけることは難しい。
偶然にキイロスズメバチの母巣を見つけたことは幸いだった。

引っ越し巣から母巣までの距離は、直線的な距離で10m程であった。
引っ越し巣は、母巣から離れていない場所に作る。


二本松市でスズメバチ駆除の現場-母巣.jpg
スズメバチ駆除の現場- 母巣(二本松市)



換気口の中の巣にあわてて殺虫剤をスプレーしたとのことであったが、成虫の生き残りが確認できたので殺虫剤を確実に巣に届くようにスプレーした。
その後、換気口を壊さないでネジを丁寧に取るなど、修繕費がかからないように配慮して、巣を取り出した。

換気口の管の奥の方に大きくなった巣があった。
管は巣で完全にふさがった状態、風呂場の換気はほとんどされてなかったであろう。


二本松市で換気口にスズメバチの巣-母巣.jpg
換気口の中に作ったスズメバチの巣- 母巣(二本松市)



母巣は思ったよりも大きく、白いまゆをかぶったサナギが目立った。
これが、すべて成虫になったら、さらに数百匹の働き蜂が飛び回っていた。


二本松市で駆除したスズメバチの巣-母巣.jpg
駆除したスズメバチの巣- 母巣(二本松市)



二本松市で軒下に引っ越し巣がある風景とその母巣を偶然に見つけた換気口の様子、およびそれらの巣を駆除するシーンを動画で紹介する。



二本松市でスズメバチ駆除- 軒下にはメロン大のスズメバチの巣! 風呂場の換気口ではスズメバチが出入り!



キイロスズメバチの引っ越し時期は、7〜8月である。
この引っ越しがからむ時期のキイロスズメバチの駆除は難しい。

なぜならば、引っ越し巣だけを駆除しても母巣も駆除していないと、母巣から成虫になった働き蜂たちが巣を作りなおすことが多いからである。
キイロスズメバチの引っ越しの最盛期の駆除は、引っ越し巣と母巣を同時に駆除することが求められることが多い。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓





posted by スズメバチ博士 at 22:25| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: