スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

スズメバチ・蜂の巣を福島の農学博士が駆除します!.jpg

2017年05月27日

郡山市でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 小学校のグラウンドの土手にある切り株からオオスズメバチが出入り!

小学校のグラウンドの土手にある切り株から数匹のオオスズメバチが出入りしていると郡山市役所から緊急駆除の要請がありました(2016年10月5日、郡山市)。
オオスズメバチは切り株や樹木の根元に好んで巣を作ります。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)


スズメバチの出入りが少なく、巣が小さいことがわかります。


郡山市で土手にあるスズメバチの巣.jpg
土手の切り株の下からスズメバチが出入り(郡山市)



オオスズメバチが土の中に巣を作っていた場合、秋になると手狭になった巣の拡張工事をするために、オオスズメバチは土を掘った土粒を運び土手から転がり落とします。

そのため、巣への出入り口を起点にして水を流したように土粒が集積しています。

これが、オオスズメバチの巣が土の中にあるとき、秋になると出てくる典型的な特徴です。


郡山市でスズメバチ駆除.jpg
スズメバチの巣(郡山市)


掘り出したオオスズメバチの巣は、予想どおり小さなものでした。

小さなオオスズメバチの巣ですが、サナギもそれなりにたくさんいました。


郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



オオスズメバチの巣は切り株の下にある柔らかい土の中にあったので片手でも容易に掘り出せました。

オオスズメバチが土の中に巣を作っている場合、これまでのオオスズメバチ駆除経験では、ほとんど柔らかい土であることが多かったです。

越冬終えたオオスズメバチの女王蜂は、柔かい土を掘って拡張することを前提に巣を作る場所を決めているかのようです。



郡山市でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 緊急駆除! 小学校のグラウンドの土手にオオスズメバチの巣!




小学校のグラウンドという身近なところにオオスズメバチが巣を作っていました。

この小学校は郡山市でも街中にあります。

オオスズメバチはスズメバチの中で最も凶暴で、街中でも巣を作ることがあるので警戒する必要があります。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

三春町でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 墓地の伐採木が積み重なる場所にあったオオスズメバチの巣を駆除!

お彼岸をひかえてるので、墓地の伐採木が積み重なる場所から出入りするスズメバチを駆除して欲しいとお寺さんからご依頼がきました(2016年9月17日、三春町)。

出入りしてるのは大きなスズメバチとのことだったので、出入りする場所を考え合わせるとオオスズメバチの巣だろうと予想しました。

伐採木を積み重ねた場所はオオスズメバチが巣を作ることが多いです。


三春町でオオスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(三春町)


予想は的中して、出入りしていたのはオオスズメバチでした。

9月にしてはオオスズメバチの出入りが少なかったので、そんなに大きな巣ではないことがわかりました。


巣を探し始めると、オオスズメバチが外にゾロゾロ出てきて執拗な攻撃をしてきます。

この時、飛び回るスズメバチを目がけて殺虫剤をスプレーすることは不利です。

広い空間でスズメバチとの空中戦で噴霧したスプレーがスズメバチに命中する確率が低いからです。

スズメバチとの空中戦では粘着板が有力な武器だと思い込んでいます。

オオスズメバチの巣を確認して駆除・撤去する前に、飛び回って攻撃してくるオオスズメバチを粘着板で捕虫します。

少しでもオオスズメバチの攻撃力を抑え込んで、作業中にオオスズメバチに刺される危険性を低くしておきます。



三春町でオオスズメバチ駆除.jpg
スズメバチの巣(三春町)


巣を探すと、伐採木が積み重なる隙間の奥の方に巣がありました。

オオスズメバチの巣に殺虫剤をスプレーします。

伐採木が重くてどかすにも思うようにゆかず、そのままの状態で作業を続けることにしました。

伐採木の中に作ったスズメバチの巣の駆除は、重い伐採木を動かしてどける必要があることが多く、やっかいな駆除の一つです。



三春町で駆除したオオスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(三春町)


伐採木が積み重なる隙間の奥の方に思いっきり腕を伸ばしてオオスズメバチの巣を取り出しました。

オオスズメバチの巣にしては小さなものでした。

オオスズメバチの出入りが少なかったことから予想した通りでした。




三春町でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 墓地のオオスズメバチ駆除!




オオスズメバチは油断のならない怖いスズメバチです。

人が少なからず出入りする場所に作ったオオスズメバチの巣は、見つけたら直ちに駆除した方が良いです。

巣の近くに行くと、いきなり襲ってきたり、最悪は何匹ものオオスズメバチが追いかけてまで攻撃してくることもあります。

防護服を着て駆除作業をして、いつも怖いと思わされるスズメバチは、オオスズメバチとキイロスズメバチです。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

飯館村でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 引っ越しが始まった土中のスズメバチの巣を駆除!

地面にパックリとあいた隙間があり、そこにキイロスズメバチの巣がありました(2016年8月4日、飯館村)。
スズメバチの巣は、隙間いっぱいに大きくなって窮屈そうです。


飯館村でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチの駆除現場(飯館村)


この巣に出入りするスズメバチは少なかったです。


飯館村でスズメバチ駆除.jpg
土中のスズメバチの巣(飯館村)


スズメバチの巣は、隙間で目いっぱい大きくなって、これ以上は隙間が狭くて大きくなれない状況でした。


飯館村で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(飯館村)


駆除後に巣内を見ると、サナギ直前の幼虫やサナギでいっぱいになっていました。

この狭くなった巣から、近くのどこかに引っ越しが始まったばかりの巣だったようです。

この巣への出入りするスズメバチが少なかったこともうなずけます。



飯館村でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 地面の隙間に作ったスズメバチの巣を駆除!




キイロスズメバチには引っ越しする習性があります。

この習性を詳しくお知りになりたい方は「キイロスズメバチの引っ越し」をご参照ください。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

猪苗代町でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 山頂まで登り、巨大な施設にあるスズメバチの巣を駆除!

山頂まで登って巨大な施設にあるスズメバチの巣を駆除して欲しいとのこと(2016年9月6日、猪苗代町)。
スズメバチ駆除用の道具を持って険しい山道を山頂を目指して休憩をしながら ひたすら登ります。


猪苗代町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(猪苗代町)


山頂の巨大な施設に作られていたのは、キイロスズメバチの引っ越し巣でした。


猪苗代町でスズメバチ駆除.jpg
巨大な施設にあったキイロスズメバチの引っ越し巣(猪苗代町)


山頂まで持ち運んだコンパクト化したスズメバチ駆除用の道具で直ちに駆除しました。



猪苗代町で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(猪苗代町)


梯子など様々な重いスズメバチ駆除道具一式を持って険しい山道を山頂まで登るとしたらゾッとします。



猪苗代町でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 山頂にある巨大な施設のスズメバチ駆除!



スズメバチの巣がどのような場所にあろうとも容易に持ち運べるコンパクトなもので駆除できる技術が求められていると実感しました。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

白河市でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 留守宅の外にある「戸棚からキノコみたいにスズメバチの巣が出ている」・・・?

白河市の誰も住んでいない家の外にあった戸棚から「キノコみたいにスズメバチの巣が出ている」ので駆除して欲しいとのこと(2016年10月17日、白河市)。

電話でお話しを聞く限りでは、「なんとも奇妙な巣だなぁ」と興味津々で現場に向かいました。


白河市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチの駆除現場(白河市)


この奇妙な「戸棚からキノコみたいに出ているスズメバチの巣」はキイロスズメバチのものでした。


白河市でスズメバチ駆除 .jpg
戸棚のスズメバチの巣(白河市)


殺虫剤をスプレー後、キノコみたいな巣の部分を撤去しました。


白河市でスズメバチの巣の外皮に一片の巣盤.jpg
戸棚からはみ出した部分の巣に1枚の巣盤と外皮(白河市)


撤去した巣には、巣盤が一部ありましたが、ほとんどが外皮でした。


白河市でスズメバチの巣本体への出入り口.jpg
スズメバチの巣本体への出入り口(白河市)


スズメバチの巣本体は戸棚の引き出しの中にありました。

この巣本体への出入り口は引き出しにある直径2cmほどの穴でした。


白河市で駆除したスズメバチの巣.png
駆除したスズメバチの巣本体(白河市)


巣本体内には、わずかにサナギが残っていましたが、スズメバチの営巣は終焉を迎えつつありました。



白河市でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 留守宅で外に置いてある「戸棚からキノコみたいにスズメバチの巣が出ている」?



秋になるとキイロスズメバチの巣が狭い空間に作られた場合、巣からあふれ出したような巣盤を持たない外皮を作ります。

それが奇妙な形をしています。

断熱材的な効果をねらってのことなのでしょうか。

それとも、巣を大きく見せて威嚇しているのでしょうか。

その理由は、さまざまなことが考えられますが・・・



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

白河市でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 屋根と雨樋の間から激しく出入りするスズメバチ駆除!

屋根と雨樋の間からスズメバチが頻繁に出入りしていて危ないので、駆除して欲しいとのこと(2016年9月1日、白河市)。
このような状況は、キイロスズメバチの仕業である場合が多く、このスズメバチ駆除事例でもそうでした。


白河市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(白河市)


このようなスズメバチ駆除のご依頼は、意外と多いです。


白河市でスズメバチ駆除.jpg
スズメバチが屋根と雨樋から出入りする風景(白河市)


9月に入ってスズメバチを最も警戒すべき時期に突入し、道路沿いの家屋でもあったためスズメバチ駆除は一刻の猶予も許されない状況でした。



白河市でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 屋根と雨樋の間から激しく出入りするスズメバチ駆除!



このような場所にどうしてスズメバチが巣を作るのでしょうか・・・

先ず屋根の部材の一部が老朽化で腐って隙間ができているとねらわれます。

その隙間から越冬を終えたスズメバチの女王蜂が春先に侵入して軒裏天井に巣を作るというパターンです。


スズメバチは、まったく穴や隙間がない場所に自分で掘って穴や隙間を作ることはありません。

すでに開いている穴や隙間から侵入します。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

郡山市でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 玄関の軒先からすばしっこい小さなハチが出入りしているので駆除してほしい!

すばしっこい小さくて黒っぽいハチが玄関先から出入りしているので駆除してほしいとのこと(2016年12月2日、郡山市)。
ハチの正体は黒と白の縞模様をした体長1〜2cmほどのシダクロスズメバチでした。

シダクロスズメバチは山間部に巣を作ることが多いので、駆除のご依頼先が郡山市の住宅街だったのは意外でした。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)


玄関の屋根部分(鼻隠し)にある小さな隙間から出入りしていました。


郡山市でスズメバチ駆除.jpg
スズメバチが小さな隙間から出入り(郡山市)


シダクロスズメバチの巣は玄関の軒裏天井にあります。

家屋のどこも壊さない方法で駆除しました。



郡山市でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 玄関の軒先から小さな黒っぽいハチが出入りしている!




シダクロスズメバチはそんなに攻撃なスズメバチではありません。

ただし、刺激して興奮させると集団で襲ってきて、衣類の中にまで潜り込んで刺してきます。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

矢吹町でスズメバチ駆除・ハチ駆除- スズメバチの猛攻撃を受けながらガラクタに埋もれた引越し前の巣を探し出して駆除!


納屋の軒下にキイロスズメバチの直径15cmほどの引っ越し巣があります(2016年7月30日、矢吹町)。
まだ7月なのにキイロスズメバチの活発な引っ越し巣です。

キイロスズメバチの引っ越し最盛期、近くに引っ越し前の巣(母巣)があるはずと探します。

母巣とは長い越冬終えたキイロスズメバチの女王蜂が春先に作り始めた巣のことです。


矢吹町でスズメバチの引っ越し巣の駆除.jpg
スズメバチの引っ越し巣(矢吹町)


キイロスズメバチには引っ越しする習性があります。

この習性を詳しくお知りになりたい方は「キイロスズメバチの引っ越し」をご参照ください。


納屋の隣にガラクタ置き場があって、そこがあやしいと目をつけました。


矢吹町でスズメバチの母巣の駆除現場.jpg
スズメバチの引っ越し前の巣(母巣)があるガラクタ置き場(矢吹町)


この積み重なるガラクタの中からスズメバチが出入りしているので、母巣はこのガラクタの中に埋もれていると確信して探します。

ガラクタをどけて巣を探している間に、ドンドンとスズメバチの猛攻撃を受けます。

殺虫剤をスプレーしながら、スズメバチの羽音を頼りにスズメバチの母巣を探して、ついに見つけました。

スズメバチの母巣は、埋もれていた机の引き出しの奥の方にありました。


矢吹町でスズメバチの母巣駆除.jpg
引き出しの奥にあったスズメバチの母巣(矢吹町)


スズメバチの母巣は、母巣にしては大きなものでした。

母巣内は、サナギがギッシリ詰まっていて、その勢力が大きいことを物語っています。



矢吹町で駆除したスズメバチの母巣.jpg
机の奥にあった駆除したスズメバチの母巣(矢吹町)


このまま母巣を駆除せずに放置していたら、納屋の軒下の巣を駆除しても、間違いなく再び巣が再生されていたでしょう。

このように確信を持って言えるほどの大きな活発な母巣でした。



矢吹町で駆除したスズメバチの引っ越し巣.jpg
納屋軒下の駆除したスズメバチの引っ越し巣(矢吹町)


駆除した引っ越し巣内には、サナギになったものがいました。

母巣では、ほとんどものがサナギになっていました。

このような発育状況は、引っ越し巣と母巣の関係を物語っています。



矢吹町でスズメバチ駆除・ハチ駆除- スズメバチの猛攻撃!ガラクタに埋もれた机の引き出しの引越し前の巣を駆除!




スズメバチの引っ越し巣は、見えるところに巣を作るので駆除はそんなに難しくありません。

引っ越し巣を駆除しただけでは終わらないとなると、引っ越し前の巣である母巣を見つけなければなりません。

母巣は、引っ越し巣のように見える場所に作らないので、見つけるのがかなり難しいです。

キイロスズメバチの引っ越しするという習性を知らなければ、多くの方は「こんな小さな巣(引っ越し巣)を駆除するのは簡単だろう」と思うはずです。

そういうふうに簡単にいかないのが、このスズメバチ駆除事例のようなキイロスズメバチの引っ越し巣なのです。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白河市でスズメバチ駆除・ハチ駆除- スズメバチは2階の外壁の隙間から出入りするのに、その外壁から出ている水道管に奇妙なスズメバチの巣!

建物2階の洗面台につながる水道管が外壁から出ています。
その外壁から出ている水道管に、本来のスズメバチの巣とはかけ離れた奇妙な形をしたスズメバチの巣が作られています(2016年9月11日、白河市)。
スズメバチはキイロスズメバチです。


白河市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(白河市)



スズメバチの出入りは、その奇妙な形の巣ではありません。

水道管が通る外壁の隙間から出入りしていました。



白河市でスズメバチ駆除.png
スズメバチの奇妙な巣とスズメバチが出入りする外壁の隙間(白河市)


洗面台が設置されている壁を叩いて刺激すると、スズメバチは激しく反応します。

この壁の中にスズメバチの巣の本体がありました。

外の水道管に作られた奇妙な形をした巣には、巣の本体はなくて外皮だけで作られています。




白河市でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 2階の外壁から出ている水道管に奇妙なスズメバチの巣!



キイロスズメバチは、秋になると、このスズメバチ駆除事例のような巣の本体を持っていない外皮だけできた奇妙な巣を作ることがあります。

このような奇妙な巣を作るのは、壁や軒裏の中など空間が狭い場所で巣が目いっぱい大きくなっている場合が多いです。


このスズメバチ駆除は、修繕費がかからないように、建物のどこも壊さない方法でスズメバチ駆除しました。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

伊達市でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 家庭菜園用の整理棚の奥に巣を作っていたスズメバチ駆除!

最近になって黒っぽい大きなハチを見かけるようになったのでみてほしいとのこと(2016年8月13日、伊達市)。
家庭菜園で使う鉢や支柱を置いている整理棚あたりから出入りしているので、そこがあやしいと。


伊達市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(伊達市)


そのあやしいという整理棚の奥の方にスズメバチの巣がありました。
コガタスズメバチの巣です。


伊達市でスズメバチ駆除.jpg
整理棚に作られたスズメバチの巣(伊達市)


日中の活動が盛んなときだったので、スズメバチが活発に巣に出入りしていました。


伊達市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(伊達市)


コガタスズメバチは、おとなしいので巣が大きくなってから巣が発見されることが多いです。



伊達市でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 家庭菜園用の物置棚に、いつのまにか忍び寄っていたスズメバチ駆除!




コガタスズメバチは黒っぽい大きな姿をしていてオオスズメバチと似ていますが、スズメバチの中ではおとなしい性格です。

福島県内ではキイロスズメバチに次いでコガタスズメバチの駆除の依頼が多いです。

いつのまにか身近に忍び寄っているスズメバチです。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

郡山市でスズメバチ駆除・ハチ駆除- スズメバチが換気口付近の隙間から出入り!屋根裏にあったスズメバチの巣を駆除!

風呂場の換気口あたりからスズメバチが出入りしています(2016年9月18日、郡山市)。
外壁や軒裏などの小さな穴やすき間をも見逃さずに、その奥に大きな巣を作るキイロスズメバチです。


郡山市でスズメバチ駆除現場.jpg
スズメバチ駆除現場(郡山市)


スズメバチは換気口の中ではなく、その近くにある小さな隙間から出入りしています。

ということは屋根裏に巣を作っていることになります。



郡山でスズメバチ駆除.jpg
屋根裏のスズメバチの巣(郡山市)


押し入れの天井の点検口から屋根裏をのぞくと、スズメバチが出入りしていた隙間のすぐ横にスズメバチの巣が鎮座していました。


郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)


スズメバチ駆除、巣の撤去後に外出して戻ってくるスズメバチに対応するため、戻りバチ対策もしっかり施工しました。



郡山市でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 風呂場の換気口付近の隙間から出入りする屋根裏のスズメバチ駆除!



皆さんの家の外壁や軒裏などに小さな穴やすき間はありませんか?

キイロスズメバチが自分で穴を開けて隙間を作り、そこから潜り込んでその奥に巣を作るということはありません。

キイロスズメバチは、もともとあった小さな隙間を見逃さず、その奥に大きな巣を作っているのです。

もし、このスズメバチ駆除事例のような外壁や軒裏などに小さな隙間があったら埋めておくことをお勧めします。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

三春町でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 物置の棚に置いてあったヘルメットに作ったスズメバチ駆除!

物置にある棚に置いてあったヘルメットにスズメバチが巣を作っていました(2016年8月15日、三春町)。
駆除のご依頼があった当日に駆除したため、夜のスズメバチ駆除となりました。
スズメバチは、キイロスズメバチです。


三春町でスズメバチの駆除現場.jpg
スズメバチの駆除現場(三春町)


物置の屋根と接する壁にある空隙からスズメバチは、物置の中に出入りしていました。


三春町で物置内部のスズメバチ駆除現場.jpg
スズメバチの巣があった棚の様子(三春町)


真っ暗闇で懐中電灯で照らした棚にスズメバチの巣は見えません。

でも、棚の奥の方からカサカサという微妙な音が聞こえてきます。

スズメバチの巣を懐中電灯を照らしながら探していると、さすがにスズメバチは勢いよく次々に奥の方から出てきました。

慌てて殺虫剤をスプレーしてしまいました。


三春町でヘルメットに作ったスズメバチの巣.jpg
ヘルメットに作ったスズメバチの巣(三春町)


スズメバチの巣は隠れて見えなかった奥の方のヘルメットの中で目いっぱい大きくなっていました。


三春町で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(三春町)


駆除したスズメバチの巣は越冬を終えたキイロスズメバチの女王蜂が春先から作り始めたものでした。



三春町でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 物置にあったヘルメットにスズメバチが巣を作る!




キイロスズメバチは、どんなところにも、その場所の形状に合わせて巣を作ります。

大きくなって巣が窮屈になれば、引っ越しをします。

そのキイロスズメバチの柔軟さは、学ぶべきものがあります。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三春町でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 公園トイレの軒下のスズメバチの引っ越巣と引越し前の巣を探し出して同時駆除!

公園のトイレの軒下にスズメバチの巣があるので緊急に駆除してほしいと三春町役場からご依頼がきました(2016年8月2日、三春町)。
トイレの軒下にあったのは、直径10cmほどのキイロスズメバチのやっかいな引っ越し巣でした。


三春町でスズメバチの引っ越し巣の駆除現場.jpg
スズメバチの引っ越し巣の駆除現場(三春町)


キイロスズメバチには引っ越しする習性があります。

この習性を詳しくお知りになりたい方は「キイロスズメバチの引っ越し」をご参照ください。


三春町でスズメバチの引っ越し巣.jpg
スズメバチの引っ越し巣(三春町)


このスズメバチ駆除は、8月上旬というキイロスズメバチの引っ越し真っ盛りの時期に行われたものです。


三春町で駆除したスズメバチの引っ越し巣.jpg
駆除したスズメバチの引っ越し巣(三春町)


駆除した引っ越し巣には女王蜂もいました。

巣内は女王蜂が産んだ卵で一杯になっていました。

このことから、軒下に引っ越してから1週間くらいしか経っていないと推測しました。

この引っ越し巣の近くにサナギと幼虫でいっぱいになっている引っ越し前の巣(母巣)が近くにあるはずです。

その母巣を駆除しなければ、母巣で羽化したスズメバチが周辺をうろついたり、あるいは巣を再生する可能性が高くなります。

そのため、キイロスズメバチの引っ越し巣と母巣を駆除するのが理想です。

母巣ではスズメバチが頻繁に出入りしているはずなので、そいう場所がないかと付近を探します。

すると、引っ越し巣から30mくらい離れたところにある土手からスズメバチが盛んに出入りしています。

その土手には、剪定した枝葉が積み重ねられて小高く堆積されています。


三春町でスズメバチの母巣の駆除現場.jpg
スズメバチが出入りする土手(三春町)


スズメバチの巣は堆積された枝葉の隙間に作っているはずです。

その巣を掘り出そうとするのですが、枝葉が底なしのように堆積されていて巣を掘り出すまで悪戦苦闘しました。


三春町でスズメバチの母巣.jpg
土手の堆積された枝葉の空隙にスズメバチの母巣(三春町)


巣がどこにあるかわからないまま掘り出し作業が長引いた分だけ、執拗なスズメバチの攻撃は続きました。

一番恐怖感をあおるのは、防護服にしがみついてスズメバチがうなる音です。

すぐそばにいて今にでも刺すんではないかと思う気持ちが恐怖感を誘います。


三春町で駆除したスズメバチの母巣.jpg
駆除したスズメバチの母巣(三春町)


掘り出した母巣は、幼虫とサナギがギッシリ詰まった3層になっていました。

これらが駆除されずに羽化すれば全部で数百匹のスズメバチが飛び回ることになりました。



三春町でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 公園のトイレの軒下にスズメバチの引越し巣!引越し前の巣も探し出して同時駆除!



このスズメバチ駆除では、引っ越し前の母巣が運よく見つかって同時に駆除できました。

母巣は、土の中とか隠れたところにあるために、ふつう見つけられないことが多いです。

このスズメバチ駆除事例のように引っ越し巣から、そんなに離れていない所に母巣は作られています。

キイロスズメバチの引っ越し巣が作られてから1か月間くらいは、母巣を駆除しなければ母巣で羽化したスズメバチが飛び回ることになります。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

小野町でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 小学校体育館の軒下にスズメバチの巣!高所のスズメバチ駆除!

小学校の体育館の高い軒下のスズメバチの巣を駆除してほしいと小野町役場から緊急のスズメバチ駆除のご依頼がありました(2016年9月5日、小野町)。

ご依頼の当日に対応したため、夕方から夜にかけてスズメバチ駆除を行いました。

キイロスズメバチの引っ越し巣の駆除です。


小野町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(小野町)


体育館の軒下となると、一般家屋の2階の軒下と違って、もうちょっと高い所となります。


小野町でスズメバチ駆除.jpg
小学校体育館の軒下のスズメバチの巣(小野町)


高所ですが重機などを使わずに、現場到着後ただちに「独創的な方法」でスズメバチ駆除を行いました。


小野町で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(小野町)


駆除が終わる頃には、周りが真っ暗となって巣に戻ってくるスズメバチもいませんでした。

キイロスズメバチの引っ越し巣なので、念のために巣に戻るスズメバチに対して戻り蜂対策もしっかりと施工しました。



小野町でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 小学校体育館の軒下にスズメバチの巣!高所のスズメバチ駆除!



高所のスズメバチの巣を重機を使わない「独創的な方法」で駆除することによって、低料金になります!

重機の手配もする必要がなく、また重機が入れないような場所でも、現場到着後ただちにハチ駆除ができます!



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三春町でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 町内会のゴミ集積所の中にスズメバチの巣!夜にスズメバチ駆除の即日対応!

道路沿いに町内会で使っているゴミ集積所があるのですが、その中にスズメバチの巣があるとのこと(2016年9月6日、三春町)。
ご依頼の当日に対応することになって、夜の真っ暗闇の中でスズメバチ駆除を行いました。

スズメバチはキイロスズメバチです。


三春町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(三春町)


ゴミ集積所は屋根と壁の接点に隙間がある建物構造なので、その隙間からスズメバチが出入りしていたようです。


三春町でスズメバチ駆除.jpg
ゴミ集積所内のスズメバチの巣(三春町)


ゴミ集積所のドアをソーッと開けたつもりですが、スズメバチの巣を確認すると異変を感じたスズメバチが巣の上にゾロゾロと出てきていました。


三春町で駆除したスズメバチの巣.png
駆除したスズメバチの巣(三春町)


駆除した巣には女王蜂もいました。

ところが、巣内はほとんど卵で占められていました。

このことからスズメバチの巣が作られてから1週間くらいしか経っていないと思われます。



三春町でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 町内会のゴミ集積所で夜のスズメバチ駆除!




もうすでに9月6日ですから、キイロスズメバチが引っ越しする習性で単に引っ越してきた巣にしては時期があまりにも遅すぎます。

なにか訳ありの巣のようですが・・・

どこかに作っていた巣が、つい最近に駆除されてしまい、そこで生き残ったスズメバチがゴミ集会所に再び巣を作り始めたというところでしょうか。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

郡山市でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 小学校で軒下のスズメバチの引っ越巣と引越し前の巣を探し出して同時駆除!

小学校の2階校舎の軒下にスズメバチの巣があるので緊急に駆除してほしいと郡山市役所からご依頼がきました(2016年8月5日、郡山市)。
校舎の軒下にあったのは、直径15cmほどのキイロスズメバチの引っ越し巣でした。


郡山市でスズメバチの引っ越し巣.png
スズメバチの引っ越し巣の駆除現場(郡山市)


キイロスズメバチには引っ越しする習性があります。

この習性を詳しくお知りになりたい方は「キイロスズメバチの引っ越し」をご参照ください。

このスズメバチ駆除は、8月上旬というキイロスズメバチの引っ越し真っ盛りの時期に行われたものです。

近くにある引っ越し前の巣(母巣)があるはずと、スズメバチが出入りしてい場所がないかと探します。

すると、引っ越し巣の真下の土台の隙間からスズメバチが出入りしているではないですか。


郡山市で母巣からスズメバチが出入り.jpg
スズメバチが出入りする土台の隙間(郡山市)


殺虫剤を土台の隙間からスプレー後、バールでコンクリートの隙間を拡げます。

土台の下にある狭い空隙から母巣(引っ越し前の巣)が見えてきました。


郡山市でスズメバチの母巣駆除.jpg
土台の下にある空隙にスズメバチの母巣(郡山市)


このスズメバチの引っ越し巣と母巣の位置関係を下の写真に示します。


郡山市でスズメバチの母巣と引っ越し巣を駆除.jpg
スズメバチの引っ越し巣と母巣の位置関係(郡山市)


駆除した引っ越し巣は、早く生育したものでサナギになっていました。


郡山市でスズメバチの引っ越し巣を駆除.jpg
駆除したスズメバチの引っ越し巣(郡山市)


一方、土台の空隙が狭くて取り出すのに苦労した母巣は、羽化跡もたくさんありましたが、まだサナギもたくさん残っていました。


郡山市で駆除したスズメバチの母巣.jpg
駆除したスズメバチの母巣(郡山市)

母巣も駆除しなかったら母巣にたくさんサナギが残っていたので、母巣で羽化したスズメバチたちがウロウロしたり、最悪は巣が再生されるところでした。



郡山市でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 小学校でスズメバチの引っ越巣と引越し前の巣を同時駆除!



このスズメバチ駆除では、引っ越し巣と母巣が同時に駆除できました。

母巣は、なかなか見つからないことが多いです。

今回のスズメバチ駆除でもあちらこちらを探し回って、やっと見つけました。

皮肉にも完璧な「灯台もと暗し」でした。

キイロスズメバチの母巣は、意外と引っ越し巣から近い所にあるのです!



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福島市でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 通学路の生垣に作られたスズメバチの巣を駆除!

通学路になっている生垣にスズメバチの巣があって危ないとスズメバチ駆除のご依頼がありました(2016年8月18日、福島市)。
気が付いたときには、すぐ身近にいることが多いコガタスズメバチの巣です。


福島市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(福島市)


スズメバチの巣はスッポリと生垣の枝葉に隠れています。


福島市でスズメバチ駆除.jpg
生垣にあったスズメバチの巣(福島市)


生垣の巣に出入りするスズメバチがいたので、スズメバチの巣が発見されたようです。


福島市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(福島市)


スズメバチの巣は、最大級の大きさになる一歩手前くらいの大きさになっていました。



福島市でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 道路沿いの生垣にあるスズメバチの巣を駆除!




生垣の中に作ったコガタスズメバチの巣は、生垣の枝葉に隠れて巣の発見が遅れることが多いです。

すぐ身近でスズメバチが飛び回っていて初めて、巣があることに気が付くことが多いようです。

飛んでいるスズメバチに出会うことが多いときには、「すぐ近くにスズメバチの巣があるかも」と疑ってください。

出会うスズメバチを追いかけてみれば、スズメバチの巣の早期に発見につながると思います。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

郡山市でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 庭に咲くサザンカの花に密を求めて来たオオスズメバチを素手で捕まえてみました!

庭のサザンカに大きなスズメバチがたくさん来ていて怖い。
近くにスズメバチの巣があるのかもしれないので駆除してほしいとのご依頼がありました(2016年10月26日、郡山市)。


郡山市でサザンカの花に来たオオスズメバチ.jpg
サザンカの花に来たオオスズメバチ(郡山市)


庭にある1本のサザンカがちょうど花盛りで、その花の蜜を求めてオオスズメバチたちが集まって来ていたのです。

10月も下旬ともなれば、オオスズメバチの新女王蜂たちや雄蜂たちは、生まれ育った巣からの巣立ちも終えた時期です。

サザンカの花に来ていたオオスズメバチの雄蜂を見つけました。

ちゃんと雄蜂の特徴から雄蜂であることを何度も確認して、素手で捕まえてみました。

オスとメスの区別が間違っていたら刺されます!



サザンカの花に来たオオスズメバチ.jpg
オオスズメバチの雄蜂(郡山市)


ハチの毒針は産卵管が変化したものです。

毒針をメスは持っていて刺すことができますが、オスは持っていないので刺すことはできません。



郡山市でスズメバチ駆除・ハチ駆除- サザンカの花に来ていたオオスズメバチを素手で捕まえてみた!



オオスズメバチがオスであるから素手で捕まえましたが、メスだったら確実に毒針で刺されています。

オスは毒針は持っていませんが、そのかわり噛みつきます。

ここで捕まえた時も噛みつかれました。

あごの力はけっこう強いようで痛かったです。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

小野町でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 小野町で高さ20mの配水タンク頂上部でスズメバチの巣を駆除!

小野町の配水タンクの頂上部に作られたスズメバチの巣の駆除要請が小野町役場からきました(2016年10月4日、小野町)。
配水タンクの高さ20mほどの頂上部にあった巣はキイロスズメバチのものでした


小野町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(小野町)


直径25cmほどのスズメバチの巣が配水タンクの頂上部にぶら下がるように作られています。


小野町で駆除するスズメバチの巣.jpg
配水タンク頂上部のスズメバチの巣(小野町)


高さ20mほどの頂上部付近まで階段で上ってゆきました。

風が吹くたびに鉄骨でできた丈夫そうな階段がグラグラと揺れます。

階段から下を見下ろすと目が回りそうです。

階段にしがみついて、スズメバチの巣に殺虫剤をスプレーすることからスズメバチ駆除開始です。


小野町でスズメバチ駆除.jpg
殺虫剤をスプレーした直後のスズメバチの巣(小野町)


続いてスズメバチの巣の撤去という力仕事です。


小野町でスズメバチ駆除後の巣跡.jpg
スズメバチの巣を撤去後の巣跡(小野町)


階段にしっかりしがみつかないと落っこちそうな恐怖に駆られながら撤去作業でした。


小野町で駆除したスズメバチの巣内.jpg
駆除したスズメバチの巣(小野町)


外出から巣に戻るハチも多く、しっかりと戻りバチ対策も実施しました。



小野町でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 小野町の配水タンクで高さ20mの頂上部に作られたスズメバチの巣を駆除!




高さ20mほどの場所で風に大きく揺れる階段にしがみつきながらのスズメバチ駆除は初体験です。

高い所でのスズメバチ駆除はスリル満点でした!



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三春町でスズメバチ駆除・ハチ駆除- ガス管が通る家の土台の隙間から出入りするスズメバチ駆除!家のどこも壊さず駆除成功!

土台を削って風呂釜のガス管を通していました。
その土台とガス管の間にできた隙間からキイロスズメバチが出入りしています(2016年7月30日、三春町)。


三春町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチの駆除の現場(三春町)


3月頃から羽音は聞こえていたそうです。

息子さんが、かなりの数のスズメバチをこれまでに駆除してきたようですが、これはダメだと断念しました。


三春町でスズメバチ駆除.jpg.png
ガス管と家の土台の隙間から出入りするスズメバチ(三春町)


「壊さないとダメだ」と他の業者に言われ、「壊したら修理代がたいへんだなぁ」と悩んでいたとのこと。



三春町でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 風呂釜のガス管が通る家の土台の隙間から出入りするスズメバチ駆除!




スズメバチの巣がどこにあるか見えないものを駆除するのは難しいです。

それでもなんとか、家のどこも壊さない独特の方法を駆使してスズメバチ駆除しました。

後日、駆除後の現場を確認しました。

みごとにスズメバチ駆除は成功していました。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする