スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

スズメバチ・蜂の巣を福島の農学博士が駆除します!.jpg

2017年10月28日

福島市でスズメバチ駆除- 家の裏の山林でオオスズメバチに襲われて刺された!

工事の下見で業者の方が家の近くにある山林に入った瞬間、数匹のスズメバチに襲われて頭を刺されてしまいました(2017年10月12日、福島市)。
スズメバチの巣がどこにあるかわからないが、巣は必ずあるとのことで、スズメバチの巣を探索するために現場に向かいました。


スズメバチ駆除の現場(福島市).jpg
スズメバチ駆除の現場(福島市)



山林に入った瞬間に襲われたのことで、スズメバチの奇襲を警戒しながら山林に入りました。

山林に2〜3mほど入ると、なんと地面に土の粒が広がる領域があるじゃないですか。



スズメバチの巣への出入り口(福島市).jpg
オオスズメバチの巣がある証拠(福島市)


これは、オオスズメバチが巣を拡張するために掘り起こした土粒が堆積した領域です。

オオスズメバチの巣が大きくなった秋に見られる特徴的な光景です。



オオスズメバチの出入り口が腐りかけた切り株の近くにあります。

この出入り口から殺虫剤を噴霧して駆除を開始します。

掘り起し作業は片手にビデオカメラを持ちながらでもできるほど、巣があった場所の土は柔らかいものでした。

腐りかけた切り株を引き抜くと、深くまで掘り起こして作り出されたオオスズメバチの巣の全貌が見えてきました。



土中のオオスズメバチの巣(福島市).jpg
土中にあるオオスズメバチの巣の全貌(福島市)



これほど深くまで、よくぞ掘ったものだ!

掘った穴の壁には、きれいに一重の外皮が張り巡らされています。



オオスズメバチの巣穴の壁に外皮(福島市).jpg
オオスズメバチが巣穴の壁に張り巡らした外皮(福島市)



撤去したオオスズメバチの巣は9層にもなる大きなものでした。



駆除したスズメバチの巣(福島市).jpg
駆除したオオスズメバチの巣(福島市)



これだけ大きなオオスズメバチの巣になると、巣の入り口にジッとしていてもオオスズメバチが異変に気づき直撃してきます。

一度オオスズメバチの直撃が始まると、それが起爆剤になって次々に襲われます。

オオスズメバチの巣があることも気づかず、無防備で知らない間に巣に何らかの刺激をしてしまったら・・・たいへんです!



スズメバチ駆除 in 福島市- 刺された山林現場でオオスズメバチ駆除!



現場でオオスズメバチの奇襲に遭遇したときの状況をうかがいました。

山林に入って数匹のオオスズメバチに襲われた時に、思わず手で振り払おうとした方が頭を刺されてしまいました。

この現場でオオスズメバチの姿を見た瞬間に身を低くして身動きしなかった方は刺されずに済んだとのこと。



数匹のスズメバチが奇襲してきたときは、近くに巣があるかもしれません。

その場合、スズメバチの姿を見た瞬間に姿勢を低くして、その姿勢のまま後ずさりするように、その場から離れることが肝要です。


秋になって、地面に細かな土粒が数十センチほどの領域に広がっていたらオオスズメバチの巣がある可能性があります。
この状況になっていると、オオスズメバチの攻撃力も半端ではありません。
お気を付け下さい。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 16:46| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

会津若松市でスズメバチ駆除- 山林で樹木の高所に作った巨大なスズメバチの巣を駆除!

建設工事計画で山林の木の伐採工事を始めようとしたら、樹木の幹に作った巨大なスズメバチの巣が見つかりました(2017年10月6日、会津若松市)。
スズメバチの巣はキイロスズメバチのものです。


会津若松市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(会津若松市)


キイロスズメバチが樹木の高所に巣を作ると駆除が面倒で危険がつきまといます。


会津若松市で樹木のスズメバチの巣.jpg
樹木の高所のスズメバチの巣(会津若松市)


足場がしっかりしていない山林で、樹木の枝葉も邪魔する細い幹に不安定なはしごをかけてスズメバチの巣を駆除するのは危険です。

そこで、はしごを使わない安全で独創的な方法で直ちに駆除しました。


会津若松市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(会津若松市)


駆除後に外出したスズメバチが戻ってきます。
それらの巣跡にウロウロする戻りバチ対策もしっかりと実施しました。

この戻りバチ対策は、ウロウロするスズメバチに惑わされないために工事現場の安全対策としてしっかりと実施する必要があります。



スズメバチ駆除 in 会津若松市- 山林で樹木高所に作ったスズメバチの巣を駆除!



ルイワンでは、はしごを不安定な場所で使わず、高所作業車などの重機を使わずに迅速な高所のスズメバチ駆除することを得意としています。

低料金で安全性を重視した迅速な高所のスズメバチ駆除をご希望される方は、ルイワンにご連絡ください。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 22:10| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

スズメバチ駆除 in 田村市- 4階建て市営住宅の軒下にスズメバチの巣!独創的な方法で直ちに駆除!

田村市の4階建て市営住宅の軒下にスズメバチが巣を作ってしまいました。
随分と高い所なので高所作業車を使わないとどうしようもないと考える方が多いだろうと思う現場です。
高所作業車などの重機を使わない独創的な方法で直ちに駆除しました(2017年8月22日、田村市)。
スズメバチの巣は、キイロスズメバチの引っ越し巣です。


田村市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(田村市)



4階建ての軒下となると、10mは軽く超える高さです。


田村市の4階建て市営住宅軒下の巣.jpg
高所の軒下のスズメバチの巣(田村市)


独創的な方法を駆使してスズメバチの巣を駆除・撤去できました。


田村市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(田村市)



駆除したキイロスズメバチの巣は、近くから引っ越してきた巣です。

巣盤の育房室は全て卵が産み付けられていました。

引っ越してきて1週間も経たない巣のようです。




田村市でスズメバチ駆除- 4階建て市営住宅の軒下にあるスズメバチの巣を駆除!





高所作業車を使えば作業車や人員の手配に時間が必要となりますし、スズメバチ駆除料金は、跳ね上がります。

ルイワンでは、高所作業車などの重機を使わない迅速な高所のスズメバチ駆除を得意としています。

低料金で迅速に高所のスズメバチ駆除をご希望される方は、ルイワンにご連絡ください。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 08:41| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

スズメバチ駆除 in 石川町- 玄関近くの土手にスズメバチの巣!

玄関のすぐ横にある土手からスズメバチが出入りしていました。
スズメバチの出入りは頻繁ではなく、ときどき出入りする程度です。
スズメバチは、お尻の末端が黒いのが特徴のヒメスズメバチでした(2017年8月19日、石川町)。


石川町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(石川町)


土手を観察していると、スズメバチの出入りが少なく、大きな巣でないことがわかります。
土手にモグラが掘った穴のようなものからスズメバチが出入りしています。


石川町でヒメスズメバチ駆除.jpg
土手にある穴から出入りするスズメバチ(石川町)



土中のどのくらい深い所にに巣があるのか分からないままに、先ずは殺虫剤をスプレーすることに・・・

そのスプレー直後に うなり声をあげるかのようにヒメスズメバチの女王蜂が穴の中から外に出てきました。



石川町で土中のスズメバチの巣.jpg
土手の土中にスズメバチの巣(石川町)



土中の穴に照明をあてると、上からぶら下がったヒメスズメバチの巣が見えます。

土中の中のそんなに奥に巣を作っていなかったので、すぐに巣を確認することができました。



石川町で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(石川町)



駆除したヒメスズメバチの巣は、巣盤が一層しかなく こじんまりとした巣でした。

巣盤に残った羽化跡から、羽化して出てきた働き蜂の数も10匹もいないことがわかります。




石川町でスズメバチ駆除- 土手の土中にあるスズメバチの巣!




ヒメスズメバチは、出入り口から離れた場所に巣を作ることが多く、そうなると巣の場所を特定することが難しいです。

床下の通気口などから潜られると、ヒメスズメバチの巣が床下の奥にあるか、床下から壁に潜り込んでいるなど巣の場所の特定が厄介です。

このスズメバチ駆除事例では、出入り口の近くにあったので、容易に巣を確認できました。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 08:36| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

スズメバチ駆除 in 三春町- スズメバチが床下の通気口から出入り! スズメバチの巣はどこにある?!

スズメバチが床下の通気口を盛んに出入りしています。
スズメバチの巣は、「床下か、あるいは壁の中か」と迷いました(2017年8月12日、三春町)。
スズメバチはキイロスズメバチです。


三春町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(三春町)



床下に潜り込んでみると、巣はスズメバチたちが出入りする通気口のそばにありました


三春町で床下のスズメバチの巣.jpg
床下の通気口そばにスズメバチの巣(三春町)



最近になって、かなりの働き蜂が羽化した跡が巣盤に見られます。



三春町で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(三春町)



働き蜂の数が爆発的に増えたようです。

このことは、通気口の出入りの激しさが物語っています。




郡山市でスズメバチ駆除- 床下の通気口から出入りするスズメバチの巣を駆除!




通気口から出入りする場合、床下あるいは壁の中にスズメバチの巣があることが多いです。

床下に潜り込めない構造の建物の場合は、巣の位置を特定するのにメチャクチャ苦労します。

このスズメバチ駆除事例では、台所の床から床下に潜ることができたので、床下に巣があることが確認できました。

床下の通気口からのスズメバチの侵入を防ぐため、通気口にネットを貼ることも必要かもしれません。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 23:23| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

スズメバチ駆除 in 福島市- 風変わりなスズメバチの巣!

2階の軒下にスズメバチの巣があるのですが、ちょっと変わっています。
最初はキイロスズメバチの巣だと思い込んでいましたが、どこかがおかしい・・・
スズメバチたちが出入りする巣穴がボコボコとたくさんあいている変わり種の巣です(2017年8月18日、福島市)。
巣の上にいるスズメバチをよく見るとモンスズメバチでした。


福島市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(福島市)


モンスズメバチの巣は底抜けしていることが多いのですが、底ぬけする代わりにたくさんの出入り口がボコボコとあいているじゃないですか。


福島市で変わり種のモンスズメバチの巣.jpg
変わり種のスズメバチの巣(福島市)



駆除・巣の撤去後に巣を観察してみると・・・



福島市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(福島市)



巣にボコボコとあいていた巣穴は出入り口となっていました。

「モンスズメバチの巣は底抜けしている」というのは、思い込みだったようです。




福島市でスズメバチ駆除- スズメバチのちょっと変わった形状の巣!




2階の軒下という風通しがよすぎる場所なので、モンスズメバチは底抜けの巣からボコボコの巣穴を持つ巣にしたのでしょうか・・・



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 10:27| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

スズメバチ駆除 in 郡山市- 久しぶりに留守宅に帰省して物置に行ったら天井にスズメバチの巣!

留守宅に久しぶりに帰ってきて、物置に草刈り機を取りに行ったら入り口の天井にスズメバチの巣がぶら下がっていたとのこと(2017年8月11日、郡山市)。
スズメバチは、いつのまにか身近に忍び寄ってくるおとなしいコガタスズメバチです。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



大胆にも物置の入り口という目立つ場所にスズメバチは巣を作っていました。


郡山市で物置の天井のスズメバチの巣.jpg
スズメバチの巣が物置の天井にぶら下がる(郡山市)



留守宅だから駆除されずに、ここまで巣が大きくなってしまいました。



郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



この時期になるとエサが豊富な時に育ったためか、スズメバチたちの体長は大きくなっています。



郡山市でスズメバチ駆除- 留守宅に帰省して物置天井のスズメバチの巣にビックリ!




留守宅にスズメバチが作られる事例が多くなっています。

「たまたま留守宅に行ってみたら、大きくなったスズメバチの巣があった」というパターンです。

あなたの留守宅にはスズメバチの巣が作られていませんか・・・



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 22:25| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

スズメバチ駆除 in 玉川村- お墓詣りの準備をしていたらお墓の前でスズメバチに刺される!

お墓詣りの準備のため草むしりをしていたらスズメバチに刺されてしまったとのこと(2017年8月8日、玉川村)。
襲ってきたスズメバチをあわてて払いのけようとした時に手の甲を刺されました。
スズメバチは乱暴者のキイロスズメバチです。
現場では、お墓の中にブンブンと激しくスズメバチが出入りしていました。


玉川村でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(玉川村)



スズメバチのお墓の中の巣への出入り口は納骨室につながるちょっとした隙間です。


玉川村でお墓の中に出入りするスズメバチ.jpg
スズメバチのお墓の中への出入り口(玉川村)



水鉢・花立を動かすと納骨室の天井からスズメバチの巣がぶら下がっていました。


玉川村でお墓の中のスズメバチの巣.jpg
スズメバチの巣が納骨室の天井にぶら下がる(玉川村)



スズメバチの巣を撤去後もスズメバチが次々に巣に戻って来ます。

しっかりと独創的な戻りバチ対策をしました。


玉川村で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(玉川村)



巣の巣盤にはまっ白いまゆをかぶったサナギが目立ち、この巣のスズメバチの巣の勢力を物語っていました。



玉川村でスズメバチ駆除- お墓でスズメバチに刺される!




スズメバチやミツバチがお墓の納骨室の中に巣を作ることは珍しくありません。

ほとんどの場合、納骨室につながる隙間があることが原因で巣を作られています。

小さな隙間でも越冬を終えた女王蜂が見つけて巣を作ろうと潜り込んでしまいます。

このようなお墓にある小さな隙間を埋めておくというお墓の管理も大事のようです。

この事例のようなキイロスズメバチによる墓地での刺傷事故が多発しています。
ご注意ください!



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 20:18| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

スズメバチ駆除in 三春町- 公園の草刈り作業中にいきなりスズメバチが出てきてビックリ!

三春町にある散策路の土手の草刈り作業中に 草むらからひときわ大きなスズメバチがいきなり出てきたとのこと(2017年8月1日、三春町)。
バンバン草刈りしていたのですが、出てきたスズメバチに誰も刺されることはありませんでした。

草刈り作業で巣を刺激して出てきても刺すこともなかったのだから、温厚なスズメバチだろうと予想しました。
その予想が的中してました。
草刈り作業中に いきなり出てきたというスズメバチは、スズメバチの中でも温厚なヒメスズメバチでした。


三春町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(三春町)


ヒメスズメバチは、オオスズメバチに次ぐ大きな体を持ち、お尻が黒いのが特徴です。
主食はアシナガバチという、超グルメなヒメスズメバチです。


三春町で駆除したヒメスズメバチ..jpg
駆除したヒメスズメバチ(三春町)


スズメバチの巣は朽ちた切り株の中に作っていました。



三春町で切り株の中にスズメバチの巣.jpg
スズメバチの巣は朽ちた切り株の中(三春町)



ヒメスズメバチは、出入り口から離れた場所に巣を作ることが多く、駆除がやっかいなスズメバチです。

この事例では、出入口付近に巣があったので、容易にヒメスズメバチの巣を見つけることができました。


三春町で駆除したスズメバチの巣と女王蜂.jpg
駆除したスズメバチの巣と女王蜂(三春町)


ヒメスズメバチは、外被が底ぬけした こじんまりとした巣を作ることが多いです。



三春町でスズメバチ駆除- 公園の草刈り中にいきなりスズメバチ!



スズメバチに刺される現場で多いのが、草刈り作業中です。

この事例では、おとなしいヒメスズメバチが巣を作っていたので、誰も刺されずにすみました。

切り株に巣を作っていたのがキイロスズメバチやオオスズメバチであった場合は、刺されていたかもしれません。

草刈り前にスズメバチの出入りがない事を確認してから作業にとりかかることが望ましいです。

お気を付け下さい!



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 07:36| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

スズメバチ駆除 in 郡山市- スズメバチの巣がお墓の中にあった!墓地で草刈り中に刺される!

スズメバチの巣が、まさかお墓の中にあるとは思わず、お墓の土手の雑草を草刈り機で刈り始めた途端にスズメバチに刺されてしまいました(2017年8月7日、郡山市)。
黒い手袋をしていたせいか、左手の甲2か所を刺されてしまいました。
刺したスズメバチはキイロスズメバチです。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



墓石に小さな穴があいていて、そこからスズメバチがお墓の中の巣に出入りしていました。
土手の雑草に隠れていてスズメバチの姿が見えにくい状態した。


郡山市でスズメバチが墓石の穴から出入り.jpg
スズメバチが墓石の穴から出入り(郡山市)



この日は暑い日でした。

お墓の中の巣内の温度調整するために、その墓石の穴の周辺にスズメバチたちが勢ぞろいして翅をはばたかせて穴の中に風を送り込んでいました。

ソーッと近づくと、1匹のスズメバチが「それ以上近づくな」と言わんばかりに警告してきました。


お盆も近ずいていますので、墓地の手入れしようとしてスズメバチに刺された現場でした。

直ちにスズメバチ駆除を行いました。



郡山市でスズメバチ駆除- 墓地で草刈り中に刺される!




墓地を手入れしようとする場合は、お墓の周りの状況を確認する必要がありそうです。

特に雑草がある場合は、スズメバチの出入りがよくわからないことも多いでしょうから、よく観察する必要があります。

キイロスズメバチは、この事例のような墓地での刺傷事故を頻繁に引き起こしています。

ご注意ください!



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 10:05| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

スズメバチ駆除 in 郡山市- スズメバチの巣が電柱の中に作られていました!

電柱の中にミツバチの巣があるのは珍しくありませんが、スズメバチの巣が電柱の中に作られていたのには驚きました(2017年8月 1日、郡山市)。
草刈り作業中にスズメバチが電柱の穴からの出入りしていることに気づいたとのこと。
スズメバチは、どこにでも巣を作ってしまうキイロスズメバチです。


郡山市でスズメバチの駆除現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



通学路のわきにある電柱なので、危険ということで駆除のご依頼がありました。



郡山市で電柱の中にスズメバチの巣.jpg
スズメバチが電注の中の巣に穴から出入り(郡山市)



写真や動画を撮影していると警戒態勢を取って電柱の穴からゾロゾロとスズメバチたちが出てきました。



郡山市で電柱の穴から出入りするスズメバチ.png
スズメバチが電柱の中の巣に出入りしている出入口の穴で警戒態勢(郡山市)



直ちに電柱の中のスズメバチの巣を駆除しました。



郡山市でスズメバチ駆除- 電柱の中にスズメバチの巣!




どこにでも巣を作るキイロスズメバチの才能に驚きです!

でも、電柱の中は暑苦しいように思えますが、スズメバチにとっては居心地がいいのでしょうか・・・




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 19:48| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

スズメバチ駆除 in 福島市- スズメバチが畑の小屋の中に侵入して巣を作っていた!

畑の中にある資材置き場の小屋の中にスズメバチが侵入して巣を作っていました(2017年7月26日、福島市)。
スズメバチたちは小屋の裏側で屋根と壁のわずかな隙間から激しく出入りしています。
セミが大好物なモンスズメバチの巣です。


福島市でスズメバチの駆除現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(福島市)


畑の中にポツンとあるプレハブの小屋はスズメバチにとって巣を作るのに邪魔をされない最適な場所だったのでしょうか。


福島市でスズメバチが出入りしていた小屋の隙間.jpg
スズメバチが小屋の裏側の隙間から出入り(福島市)



プレハブ小屋の屋根と壁の間にできる構造的な微妙な隙間も見逃さずにスズメバチは侵入して巣を作っていました。



福島市でスズメバチの巣を駆除.jpg
小屋の中に作ったスズメバチの巣(福島市)



小屋の中に入った瞬間にスズメバチが襲ってくるはずと覚悟していましたが、不思議なくらい何も起こりませんでした。

モンスズメバチの巣には巣盤を覆う外被もありません。



福島市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(福島市)



スズメバチの巣が思いのほか大きかったのには驚きました。



福島市でスズメバチ駆除- 畑の小屋の中にスズメバチの巣!




モンスズメバチは、閉鎖的な空間に巣を作ることが多く、その出入り口を外被で覆います、

閉鎖的な空間に作った巣の本体が、その出入り口から少し離れた場所にあることが多いです。

そのため、巣の本体がある場所の推定が容易でなく、外部からのモンスズメバチの巣の駆除が難しくなります。

このスズメバチ駆除事例ではプレハブ小屋だったので、小屋の戸を開ければ、小屋の内部にあるモンスズメバチの巣が丸見えでした。

どの場所に巣の本体があるか推定が難しい壁、樹洞、お墓内部等に巣を作ったモンスズメバチの駆除よりも駆除が容易でした。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 21:58| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

福島市でスズメバチ駆除 in 福島市- マンションの玄関の真上で隠れるようにして大きくなったスズメバチの巣!

福島市内にあるマンションの玄関入り口のちょうど真上にスズメバチの巣が作られています(2017年7月26日、福島市)。
鉄骨の柱に隠れるかのように天井にスズメバチが巣を作っています。
それなりに大きくなったコガタスズメバチの巣です。


福島市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(福島市)



人が最も頻繁に出入りする玄関の真上なので駆除しなければ危険です。


福島市で玄関天井のスズメバチの巣.jpg
玄関の天井に作ったスズメバチの巣(福島市)



玄関に巣を作るなんて、大胆なコガタスズメバチです。


福島市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(福島市)



駆除したスズメバチの巣は2層になっていました。



福島市でスズメバチ駆除- マンションの玄関の真上にスズメバチの巣!



コガタスズメバチは、おとなしくてこじんまりとした所帯なので、すぐ近くに巣があっても気づかれないことが多いようです。

玄関という最も目立つ場所に巣を作ってしまう大胆さには驚きです。

コガタスズメバチは、いつのまにか大胆さをもって身近に忍び寄っているスズメバチのようです。

お気を付け下さい・・・



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村






posted by スズメバチ博士 at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

スズメバチ駆除 in 矢吹町- 容器の中からスズメバチが出てきて刺されてしまった!

薪を入れた大きな容器を玄関の近くに置いていたのですが、その容器の中から出てきたスズメバチに刺されたとのこと。
殺虫剤を容器内にスプレーしても、まだスズメバチが出てくるので駆除してほしいとのこと(2017年7月16日、矢吹町)。
スズメバチは暴れん坊のキイロスズメバチです。


矢吹町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチの駆除の現場(矢吹町)



そもそもは、越冬を終えたキイロスズメバチの女王蜂が容器の中に潜り込んで作り始めた巣です。

容器のふたを開けると、スズメバチたちの唸り声のようなものが聞こえるのですが、姿は見えません。

薪を1本1本どけてゆくと、いきなりスズメバチたちが飛び出してきました。

その薪の下にちょうどスズメバチの巣がありました。


矢吹町で容器の中にあったスズメバチの巣.jpg
容器内のスズメバチの巣(矢吹町)



スズメバチの巣は容器と薪の狭い空隙に作られていました。

その狭い空間で目一杯に巣が大きくなっていました。



矢吹町で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(矢吹町)



スズメバチの巣は3層になっていました。



矢吹町でスズメバチ駆除- 容器から出てきたスズメバチに刺された!




越冬終えたキイロスズメバチの女王蜂は、なかなか見つからない場所に巣を作ることが多いです。

この事例のように狭い空隙がいっぱいになる頃にスズメバチたちの数が増えて、そこら中を飛び回ります。

このスズメバチが飛び回ることが、人の出入りが激しい玄関近くで起きていたため、スズメバチに刺されるという悲劇につながったようです。

キイロスズメバチは、すばしっこく凶暴ですので、甘くみていると痛い目にあいます。

わたしは、このキイロスズメバチから何度も痛い目にあわされましたので、最も性質の悪いスズメバチと思っています。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 石川町- 軒下のスズメバチの引っ越し巣と引っ越し前の巣を同時に駆除しました!

スズメバチが2階の軒下に2日前から巣を作り始め、あれよあれよと大きくなっていくことに驚き、スズメバチ駆除をご依頼されました(2017年7月18日、石川町)。
2階の軒下の巣は、キイロスズメバチの引っ越し巣です。


キイロスズメバチには引っ越しをする習性があるので、引っ越し時期(7〜8月)のキイロスズメバチの駆除はやっかいです。

キイロスズメバチの引っ越しの習性の詳細については「キイロスズメバチの引っ越し」を参照してください。


石川町で2階軒下のスズメバチの引っ越し巣.jpg
2階軒下のキイロスズメバチの引っ越し巣(石川町)



数十匹で作り始めて2日目でスズメバチの巣は、あっという間にこぶし大になっています。

スズメバチたちが引っ越し巣の上で忙しそうに活発に巣作りをしています。

キイロスズメバチは、引っ越しする前の巣を引っ越し巣の近くに作ります。

引っ越し巣にいたスズメバチがどこかに飛んでゆく行く先を観察し続けると、家の裏にある林の方に飛ぶことが多いようです。



石川町でスズメバチが飛んでゆく家の裏にある林.jpg
軒下の巣からスズメバチが行き来する家の裏の林(石川町)



林の手前で待ち構えていると、軒下の巣からスズメバチが頻繁に直線的に飛んできて、林の中にある大きな桑の木の幹に入ってゆくではありませんか。

その幹をよく見ると割れ目があって、そこからスズメバチが幹の中に入ってゆきます。!

ここにスズメバチの引っ越し前の巣があるのです!!

引っ越し前の巣は「母巣」と言い、越冬を終えたスズメバチの女王蜂が単独で作り始めたものです。

この母巣で家族が増えて巣が狭くなったため、スズメバチたちは引っ越しを始めたのです。



石川町でスズメバチの巣の位置関係.jpg
スズメバチの軒下の引っ越し巣と林の桑の木にある母巣の位置関係(石川町)



軒下の巣と桑の木までの直線距離は、30mほどです。

かなり近い距離にあります。



石川町でスズメバチの巣があった幹.jpg
スズメバチが出入りする桑の幹の割れ目(石川町)


桑の幹の割れ目をバールで拡げると、幹の中が空洞(樹洞)になっていて、そこに母巣がありました。


石川町で樹洞のスズメバチの巣.jpg
スズメバチの母巣が桑の幹の空洞に(石川町)



桑の樹洞から取り出した母巣は、白いまゆをかぶったサナギが目立ちます。

このサナギは、1〜2週間以内には羽化してきて成虫になり、飛び回ることになります。



石川町で駆除した樹洞のスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの母巣(石川町)


一方、2階軒下の引っ越し巣には、卵が産み付けられていました。


石川町で駆除した軒下のスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの引っ越し巣(石川町)



引っ越し巣だけを駆除しても母巣も同時に駆除しないと、駆除されずに残った母巣でスズメバチたちが次々に羽化して成虫になるので、新たな巣を作られる可能性があります。



石川町でスズメバチ駆除- 軒下の引っ越し巣と引っ越し前の巣とを同時駆除!



キイロスズメバチの引っ越しするという習性は広く知られていません

キイロスズメバチが引っ越したばかりの巣であるほど、引っ越し巣だけを駆除しても、母巣で羽化した成虫によって再び引っ越し巣が作られる可能性が高まります。

ところが、母巣は、簡単には見つからない隠れた場所に作られています。

このスズメバチ駆除事例では、引っ越し前の母巣が見つかりましたが、母巣を探しても見つからないことが多いです。

キイロスズメバチの引っ越し巣だけの駆除ならば簡単ですが、その背後にある母巣も駆除する必要があるのです。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

スズメバチ駆除 in 天栄村- 長く続く生垣の剪定中に みごとにスズメバチの巣を発見! スズメバチ駆除 in 天栄村- 長く続く生垣の剪定中に みごとにスズメバチの巣を発見!

家を囲んでいる長く続く生垣の剪定を依頼した業者が、剪定中にスズメバチの巣を発見したとのこと(2017年7月13日、天栄村)。
うっそうと茂る生垣のどこにスズメバチの巣があるか、「ここに巣がある」と教えてもらわないとわからない場所にありました。
スズメバチはコガタスズメバチです。



天栄村でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(天栄村)



生垣の中に潜り込んで何とかやっと確認できるスズメバチの巣でした。

剪定していた業者は、スズメバチに刺されることもなくスズメバチの巣を見つけました!



天栄村で生垣のスズメバチの巣.jpg
生垣の中にスズメバチの巣(天栄村)



生垣の中に巣を確認するために潜り込むと、巣が付いている枝葉も揺すった瞬間に巣穴からスズメバチがゾロゾロ出てきてしまいました。

この巣が付いている枝葉を駆除中にどうしても揺すってしまうところが木の中に作ったスズメバチ駆除のむずかしさです。



天栄村で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(天栄村)



駆除作業中に巣穴からゾロゾロと出てきてしまったら危険度は高まります。

さらに、外出から戻るスズメバチも考慮しなければなりません。

日中に木に作られたスズメバチの巣を駆除しようとしたら、防護福を着ることは必須です。




天栄村でスズメバチ駆除- 剪定中に よくぞ見つけた蜂の巣!




生垣の剪定中にスズメバチの巣を見つけた業者にアッパレです。

スズメバチは生垣に好んで巣を作ります。

そして、スズメバチの巣に気づかず、剪定中に巣がある枝葉を揺すってしまい、よく刺されてしまうことが多いです。

剪定する前に、一点に集中したスズメバチの出入りがないかを、しっかりチェックしてから作業に入ることが肝要です。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

スズメバチ駆除 in 矢吹町- スズメバチが物置の軒下から出入り! スズメバチの巣は壁の中のどこにある?

スズメバチらしきハチが物置の軒下から盛んに出入りしているが、蜂の巣がどこにも見えないとのこと(2017年7月10日、矢吹町)。
物置の軒下を出入りしていたハチは、どこにでも巣を作るキイロスズメバチでした。


矢吹町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(矢吹町)



屋根と壁と柱の接点となる構造的な隙間を出入り口にして物置の壁の中に巣を作っているようでした。


矢吹町で壁内のスズメバチの巣の位置.jpg
壁内にあったスズメバチの巣の状況(矢吹町)



物置は驚くほど頑丈に作られていて、壁は波板トタンでできています。

どこにスズメバチの巣があるか特定できなかったので、波板トタンをできるだけ丁寧にはがすことにしました。

スズメバチが出入り口としている近くに巣があるはずだから、波板トタンをちょっとはがせばスズメバチの巣が出てくるはずと想定しましたが・・・

ところが、波板トタンをはがしても、はがしてもスズメバチの巣が出てきません。

結局、スズメバチの巣が出てきたのは、出入り口から約1.5mも離れたところから出てきました。

スズメバチの巣は、想定した場所から、あまりにも離れた場所にありました!



矢吹町で壁内のスズメバチの巣.jpg
壁内のスズメバチの巣(矢吹町)



想定がみごとにはずれて、ちょっとショック!

さらに頑丈に作られた物置でもあることから、波板トタンをはずすにも疲れがドッときます。

壁の中のスズメバチの巣は上からぶら下がったような形のものが多いのですが、この事例の巣は鎮座しているような不思議な形をしています。



矢吹町で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(矢吹町)



巣内は白いまゆをかぶったサナギが目立ちます。

働き蜂の爆発的な羽化が始まっていたようです。




矢吹町でスズメバチ駆除- 物置の軒下から出入り! 巣は壁の中のどこ?




見えないスズメバチの巣は危ないです。

巣が見えないと、どこからどのようにスズメバチが襲ってくるか予想できないからでしょうか。

見えないスズメバチの巣の駆除は、駆除に慣れた者でも想定が簡単にはずれてしまうことが多くて難しいです。

見えないスズメバチの巣があることを安易に考えて、必要以上に近づいたり、いたずらに殺虫剤をスプレーするなどは極めて危険な行為です。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

蜂の巣駆除 in 郡山市- 室外機の周りでウロウロしていたアシナガバチが室外機の中に潜り込んだ!

庭で子供を水遊びさせていると、室外機のまわりでウロウロしていたアシナガバチが室外機の中に入っていくのを目撃したとのこと(2017年7月10日、郡山市)。
このままじゃ子供が庭で遊べないし、まだ小さい子供なのでハチに刺されたらたいへんと蜂の巣駆除のご依頼がきました。


郡山市で蜂の巣駆除の現場.jpg
蜂の巣駆除の現場(郡山市)


念のため室外機の外側や、そのまわりをみても巣が見つからないなぁと思っていると1匹のアシナガバチが室外機に入るのを目撃。

それで、室外機の中に蜂の巣があるはずと室外機を分解してみることにしました。

ところが、分解した内部をみても簡単には蜂の巣は見つかりません。

部品の裏側に蜂の巣があるのかもと狭い室外機の内部にカメラを入れて裏側を撮影してみました。

そして、やっと部品の裏側に1匹のアシナガバチと巣を見つけることができました。


郡山市で室外機内部のアシナガバチの巣.jpg
室外機内部の部品の裏側にアシナガバチとその巣(郡山市)



とんでもない所に巣を作るものです!
アシナガバチの種類は「コアシナガバチ」です。


郡山市で駆除したアシナガバチの巣.jpg
駆除したアシナガバチの巣(郡山市)



アシナガバチの巣は、7月の巣としては極めて小さなものでした。



郡山市で蜂の巣駆除- アシナガバチの巣は室外機の中!



室外機を稼働させれば、ファンが回って室外機の中のアシナガバチは簡単に駆除できるのではと思われた方が多いと思います。

駆除をご依頼された方は、アシナガバチを目撃する前から室外機を稼働させてたようですが、アシナガバチは巣を放棄していなくなるわけでもなく室外機の中に居座っていました。

でも、7月の巣にしては極めて小さいので、巣を作る環境としては、室外機の中はあまり良いものではないようです。

わたしのところでも室外機の中にフタモンアシナガバチが巣を作っていたことがありました。

まさかの室外機の内部にアシナガバチの巣、たまにはあります。

あなたのところの室外機は大丈夫ですか・・・



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

スズメバチ駆除 in 福島- 建物解体中に屋根裏にスズメバチの巣を発見!

建物を解体中に屋根裏からスズメバチの巣が出てきて殺虫剤をスプレーして対処したとのこと(2017年7月8日、福島)。
屋根裏の巣は暴れん坊のキイロスズメバチの巣でした。


福島でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(福島)



屋根裏の巣からはスズメバチの出入りがありませんでした。

スプレーした殺虫剤が効いたようです。

解体現場は、作業中にいきなり何が出てくるかわかりません。

解体現場でもっとも危なく、怖いのはスズメバチかもしれません。

壁の中、屋根裏、軒裏天井、床下など密閉空間に巣を作るのを得意とする凶暴なキイロスズメバチは解体作業中は、特に警戒すべきでしょう。



福島の解体現場のスズメバチの巣.jpg
屋根裏のスズメバチの巣(福島)



屋根裏や軒裏天井等の閉鎖空間に作ったスズメバチの巣は、どのような工夫をしても見えないことが多く、建物を壊すこともできないとなると駆除の難易度が跳ね上がります。

ところが、解体現場では、壊すことをためらいもなくできるので、スズメバチの巣がある場所を丸見えにできます。

このスズメバチ駆除事例も建物を壊さないでスズメバチ駆除するとなると、かなり苦労することとなったでしょう。



福島で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(福島)



駆除したスズメバチの巣の巣盤は3層になっていました。

1層と2層には真っ白なまゆをかぶったサナギが目立っていました。

それは、間もなく爆発的な働き蜂たちの羽化が始まる前兆を示しています。

爆発的な働き蜂の羽化が始まれば、いたづらに殺虫剤をスプレーすることは、スズメバチたちを興奮させて猛反撃を受けることになります。




福島でスズメバチ駆除- 解体中に発見!屋根裏のスズメバチの巣!



いまや、爆発的な働き蜂の羽化が始まろうとしています。

安易なスズメバチ駆除で、刺される危険性が高くなる季節が到来しています。

安易に殺虫剤をスプレーすることは、思わぬ事態を招くこともあります。

お気を付け下さい!




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村






posted by スズメバチ博士 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蜂の巣駆除 in 福島市- ベランダの高い天井のアシナガバチ駆除!

洗濯物干し場として使っているベランダの高い天井にアシナガバチが巣を作っています(2017年7月5日、福島市)。
いつも洗濯物を干すベランダなので、刺される危険性がある場所のアシナガバチの巣です。
アシナガバチの種類は「キアシナガバチ」です。


福島市で蜂の巣駆除の現場.jpg
蜂の巣駆除の現場(福島市)



高いベランダの天井に作った巣なので、殺虫剤スプレーが巣に確実に届くように工夫しました。


福島市でベランダ天井のアシナガバチの巣.jpg
ベランダ天井のアシナガバチの巣(福島市)



夜になるとアシナガバチたちは巣に戻っています。

その夜に駆除したので駆除中に戻ってくるハチや戻りバチ対策も必要ないのですが、暗い中での駆除作業になるのが難点です。


福島市で駆除したアシナガバチの巣.jpg
駆除したアシナガバチの巣(福島市)



駆除したアシナガバチの巣では、サナギが目立つほどまでアシナガバチたちは成長していました。



福島市で蜂の巣駆除- 高い天井にあるアシナガバチの巣を駆除!




いつも出入りする場所にアシナガバチの巣が作られていると、気づかないひょっとした拍子にアシナガバチを刺激してしまい刺される危険性はあります。

また、秋になると、越冬しようと物干し場の洗濯物にアシナガバチが潜り込むこともあるでしょうから刺される前に駆除が必要と思われます。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする