スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

800写真-ルイワンのハチ駆除原図@.jpg

2018年04月09日

スズメバチ駆除 in 白河市- 高所作業車を使うしかないとほとんどの駆除業者が口を揃える現場で独創的な駆除!

小高い林の奥の方にある樹木の高所の幹にスズメバチの巣があった。
その現場に見積もりに来たほとんどの駆除業者が口を揃えて「高所作業車を使うしかない」と驚くほどの高額な駆除料金の見積もりになったとのこと(白河市、2017年10月19日)。

スズメバチは凶暴なキイロスズメバチだ。
そんな情勢の中で、高所作業車を使わなくても独創的な独自の方法で駆除できることを証明した。


白河市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(白河市)



小高い林の手前は広い平坦地になっている。
その林の中にある樹木に作られたキイロスズメバチの巣は、その樹木の高さの真ん中くらいの位置にあった。


白河市で高所に作ったスズメバチの巣.jpg
樹木の幹の高所にスズメバチの巣(白河市)



秋雨が降る中での駆除だった。
10月も中旬となって最大限に大きくなった巣だ。

駆除した巣の中には来年に向けた新女王蜂たちもいた。
日中の駆除、巣跡に戻るスズメバチ対策もしっかりと実施した。


白河市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(白河市)



白河市で小高い林の奥の方にある樹木にあったキイロスズメバチの巣の状況、そしてキイロスズメバチの巣を駆除・撤去後の様子を動画で紹介する。


白河市でスズメバチ駆除- 高所作業車を使うしかないとほとんどの駆除業者が口を揃える現場で独創的な駆除! 



現場を見たほとんどの駆除業者が「高所作業車を使うしかない」と口を揃える情勢の中で、高所作業車を使わずに独自の方法で駆除できた。
もちろん、駆除料金も低額でスズメバチの巣を駆除・撤去した。

駆除業者が「高所作業車を使うしかない」と見積もる現場を、これまでに高所作業車を使わない独創的な独自の方法で駆除を低料金で実施してきた。
その件数は数十件にものぼる実績がある。

「高所作業車を使わなければ、スズメバチの駆除はできないかなぁ」という場面があったときは、是非ご相談ください。
驚くほどの低料金でスズメバチの巣の駆除・撤去ができます!



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村





ラベル:白河市
posted by スズメバチ博士 at 20:36| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

スズメバチ駆除 in 小野町- 小野町教育委員会から緊急駆除要請! 小学校の体育倉庫が危ない!

小野町教育委員会から緊急駆除要請「小学校の体育倉庫の壁からスズメバチが出入りして危ない」とのこと(小野町、2017年10月3日)。
スズメバチは凶暴なキイロスズメバチだ。


小野町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(小野町)



キイロスズメバチは直径1cmほどの小さい穴からひっきりなしに出入りしていた。
10月のキイロスズメバチの巣なので、それなりに大きな巣のはずだ。
キイロスズメバチが穴に頻繁に出入りしていることからも巣が大きいことがわかる。


小野町で壁の巣からスズメバチが.png
壁の小さな穴から出入りするスズメバチ(小野町)



体育倉庫の中に入って、キイロスズメバチが出入りする外側の穴と反対側になる倉庫内の壁に耳を当てて巣の情報を集めた。
キイロスズメバチの巣は、外側の壁の穴を中心にして作られているようだ。

ご要望として「体育倉庫の壁を壊さずに駆除してくれ」とのこと。
倉庫の壁を壊さないように、外側と倉庫内側の両壁から巣を駆除する方法を考案して施工した。



小野町で小学校の体育倉庫の壁から出て飛び回るキイロスズメバチ、および壁の小さな穴からひっきりなしに出入りするキイロスズメバチの姿を動画で紹介する。


小野町でスズメバチ駆除- 小野町教育委員会から緊急駆除要請! 小学校の体育倉庫が危ない! 



春先に越冬を終えたキイロスズメバチの女王蜂が、この壁の小さな穴に潜り込み作り始まった巣だ。

春先の4月下旬頃までに、このような穴を塞いでおかないと女王蜂に潜り込まれて巣を作られることになる。
また、春先の4月下旬〜5月頃に建物などの穴に出入りするスズメバチは巣を作っている女王蜂で、その時にその女王蜂を退治するだけで立派な駆除完了となる。

たかが小さな穴だと甘くみていると、キイロスズメバチの女王蜂は、それを見逃さないで潜り込んで巣を作ってしまう。
くれぐれも春先の小さな穴にも、ご注意を!



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 17:27| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除・ハチ駆除 in 本宮市- アシナガバチの駆除法!

通学路で雑草に紛れてアシナガバチの巣があった(本宮市、2017年8月28日)。
アシナガバチは、黒っぽくて小さ目の「コアシナガバチ」だ。
このアシナガバチを殺虫剤をスプレーして駆除した。


本宮市で蜂の巣駆除の現場.png
蜂の巣駆除の現場(本宮市)



コアシナガバチは、背丈よりも低い所に巣を作ることが多いようだ。
そのため、他の種類のアシナガバチよりも、生活活動中にその巣に接触する確率が高い。

このコアシナガバチに刺されたという方が非常に多い。
そのほとんどが、巣があることも知らずに、巣を刺激してしまい、気がついたときには刺されていたというパターンだ。。


本宮市でアシナガバチの巣.png
雑草に紛れたアシナガバチの巣(本宮市)



コアシナガバチは、雑草や庭木などの低い位置に巣を作ることも多く、さらに そこに溶け込むように紛れ込んでいて巣があることに気づきにくい。
これが怖いのだ。



本宮市で雑草に紛れて作っていたコアシナガバチの巣の駆除を事例に、アシナガバチの駆除法のポイントを簡単に説明した動画を紹介する。


本宮市でスズメバチ駆除・ハチ駆除- アシナガバチの駆除法!



スズメバチのような本体を覆う要塞のようなものがなく、アシナガバチの巣は本体が丸出しだ!
そのため、巣の上にいるアシナガバチは隠れる場所もなく、殺虫剤をスプレーすると巣の裏側までもまわりこむため、アシナガバチが巣の上のどこにいようとも殺虫剤がしっかりとかかってしまう。

アシナガバチに少しでも殺虫剤がかかれば、時間の経過とともに効いてくる。

アシナガバチの駆除は、スズメバチの駆除と違って難しくない。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 17:12| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 三春町- オオスズメバチに刺された! 公園の草刈り中に!

公園の土手を草刈り機で草刈り中にオオスズメバチに刺されたと三春町役場からの緊急駆除要請(三春町、2017年10月5日)。
雑草に隠れた積み重ねられた廃木の隙間からオオスズメバチが出入りしていた。


三春町でスズメバチ駆除の現場.jpg
オオスズメバチ駆除の現場(三春町)



オオスズメバチが巣を拡張するために掘り出した細かい土粒が出入り口から流れ出したように堆積されていた。
オオスズメバチの巣が土の中に作られているときの典型的な特徴である。


三春町でオオスズメバチの巣がある証拠.jpg
オオスズメバチの巣への出入り口周辺の特徴(三春町)



雑草に覆われていてオオスズメバチの出入り口が、いまいち判然としない。


三春町でスズメバチの巣への出入り口.jpg
オオスズメバチの巣への出入り口(三春町)



先ずは、そこから殺虫剤をスプレーする。
続いて、覆っていた雑草をめくりあげると、巣の本体への出入り口となる外皮が出てきた。

再び、そこから殺虫剤をスプレーする。
当初、見えていた1本の切り株の下に巣があるものだと思い込んでいたが、事態はもっと厄介だった。

その切り株をどかしたら、その下にさらに廃木があって巣が見えない。
実は、そこは廃木が何重にも積み重ねられていた場所だったのだ。

そこで、これらの廃木をどかしていって、やっと巣が見えてきた。


三春町でスズメバチの土中の巣.jpg
土中のオオスズメバチの巣(三春町)



巣を撤去し始めて、思ったよりも大きな巣だったので驚いた。
そして、ずいぶんと深い所まで土を掘って作り上げた巣だった。


三春町でスズメバチ駆除後のの巣跡.jpg
土中のオオスズメバチの巣を撤去した巣跡(三春町)



そのオオスズメバチの努力に敬意を表する。


三春町で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したオオスズメバチの巣(三春町)



三春町の公園でオオスズメバチに刺された現場の状況、あるいは積み重なる廃木の下の方にオオスズメバチが巣を作っていて難航しながら駆除しているシーンを動画で紹介する。


三春町でスズメバチ駆除- オオスズメバチに刺された! 公園の草刈り中に!



オオスズメバチは、この事例のような廃木が積み重なる場所を好んで巣を作ることが多い。
そのため、廃木を積み重ねて放置する方法ではなく、違った方法で廃木の処分することを考える必要がある。

オオスズメバチに一度だけ刺されたことがあるが、他のスズメバチでは味わえないほど、そうとうに痛い思いをした。
ここでオオスズメバチに刺されてしまった方が気の毒でならない。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 17:02| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 郡山市- 厄介な壁の中の巣駆除! 壁と配管の隙間からスズメバチが出入り!

空き家でトイレの太い配管と壁の隙間からスズメバチが出入りするとのこと(郡山市、2017年8月15日)。
スズメバチは、お尻が黒いのが特徴であるヒメスズメバチだ!
巣はどこにあるという探索から始まる厄介な壁の中のヒメスズメバチの巣駆除!


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



先ずは、ヒメスズメバチの巣が、壁のどのあたりにあるかを調べることから始めた。
ヒメスズメバチの出入り、巣から発信される音などを壁に耳をあてて聞いて、おおよそヒメスズメバチの巣がある場所を推定した。


郡山市でスズメバチの出入り口.jpg
スズメバチが出入りする壁と配管の隙間(郡山市)



次に、その巣がある推定場所に命中するように、工夫して殺虫剤をスプレーした。

その後、巣があると推定した場所の室内側の壁に15cm四方の穴を開けた。


郡山市でスズメバチの巣があった場所.jpg
壁の中のスズメバチの巣があった場所(郡山市)



この穴あけ作業中に壁に作っていた巣を壁の下方に落下させてしまった。
その落下した巣を開けた穴から手を入れて撤去した。


郡山市で落下したスズメバチの巣.jpg
壁の下方に落下したスズメバチの巣(郡山市)



巣は2層で白いまゆがギッシリと詰まっていた。
このまま巣を放置したら、どれだけの数のヒメスズメバチが成虫となって出てきただろうか・・・


郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市で壁と配管の隙間から たまに出入りするヒメスズメバチ、室内から壁に開けた穴から巣を撤去するなど壁に作ったヒメスズメバチの巣を駆除・撤去するシーンを動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- 厄介な壁の中の巣駆除! 壁と配管の隙間からスズメバチが出入り!



壁の中に巣を作ったヒメスズメバチの駆除はやっかいである。
ヒメスズメバチは、出入りする所から離れた場所に巣を作るからだ。

そのため、巣の場所を探すのが難しく、たいへんなのだ。
ヒメスズメバチは おとなしいスズメバチだが、巣を駆除・撤去しようとするとやっかいなスズメバチなのだ。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 16:46| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月05日

スズメバチ駆除 in 福島市- 物置の引き戸の真上に作った危険度が高いコガタスズメバチの巣を駆除!

物置の軒下に作ったコガタスズメバチの巣を駆除・撤去した(福島市、2017年7月19日)。
高さも低い物置の引き戸の真上に作った巣なので、引き戸の開閉の振動がコガタスズメバチの巣に伝わり易く刺される危険度が高かった。


福島市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(福島市)



前にもスズメバチが同じ場所に巣を作ったようで巣跡が残っている。
その巣跡に重ねるように、この事例のコガタスズメバチも巣を作っていた。

このパターンはよく見かける。
よほど巣を作るのに、この場所の条件が良いのだろうか。


福島市で軒下のスズメバチの巣.jpg
物置の軒下のスズメバチの巣(福島市)



福島県の越冬を終えたコガタスズメバチの女王蜂は、5月上旬頃から単独で巣作りを始める。
この事例の巣は、7月中旬の巣であるから、巣を作り始めてから2か月ほど経った巣だ。


福島市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(福島市)



福島市の物置の引き戸の真上に作った刺される危険度が高いコガタスズメバチの巣を駆除・撤去するシーンを動画で紹介する。


福島市でスズメバチ駆除- 物置の引き戸の真上に作った危険度が高い巣を駆除!



コガタスズメバチに刺された現場は、草取り、あるいは庭木や樹木をいじっているときという巣が隠れた場所にあったという事例が圧倒的に多い。

一方、軒下などコガタスズメバチの巣が見えるときに刺されたという事例は圧倒的に少なく、この場合に刺されるのは、ドアや引き戸の開け閉めの振動が巣に伝わった時とか、駆除をしようとした時くらいだろうか。

この事例では、物置の引き戸の真上に巣があったことから、物置に出入りするのに開け閉めする際に刺される危険度は高かった。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 20:34| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 福島市- 風呂場の換気扇にスズメバチが激しく出入りしている!

2〜3日前から風呂場の換気扇にスズメバチが激しく出入りするようになったとのこと(福島市、2017年7月21日)。
スズメバチは、凶暴なキイロスズメバチ。

壁にねじ止めされていた換気扇フードがネジが錆びて回らず取り外せない! 
悪戦苦闘の駆除作業だった!



福島市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(福島市)



換気扇フードの中がどうなっているか覗き込む。
やっぱり、いきなりキイロスズメバチが襲ってきた。

キイロスズメバチの巣は換気扇ダクトの中にあるようだ。
先ずは、換気扇ダクトの中にある巣の中に確実に届くよう工夫して殺虫剤をスプレーする。

そして、キイロスズメバチが静かになったところで、壁にネジ止めされた換気扇フードを取り外そうとするが、どんなことをしても錆びたネジが回らない。
残念ながら仕方なしに、承諾を得て、少し強引に換気扇フードを取り外した。


福島市でダクトの中のスズメバチの巣.png
ダクトの中のスズメバチの巣(福島市)



ダクトの中をのぞき込むと、ダクトの奥の方で大きくなったキイロスズメバチの巣が完全にダクト内の通風を塞いでいた。
ダクトの中の巣をかき出し棒を使ってかき出す。

日中の駆除なので、巣跡に戻ってくるスズメバチがいるので、その対策も施工した。


福島市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(福島市)



福島市で換気扇に出入りするキイロスズメバチ、換気扇フードを壁から取り外して中をのぞきこんで見えたダクトの奥にあった巣、巣をかき出すシーン、およびかき出した巣などを動画で紹介する。


福島市でスズメバチ駆除- 風呂場の換気扇にスズメバチが激しく出入り!



春先に越冬を終えたキイロスズメバチの女王蜂が風呂場の換気扇に潜り込んで巣作りすることが多い。
そこは暖かいため、まだ肌寒い春先の巣作り場所としては女王蜂にとって最高なのだろう。

春先に風呂場の換気扇からのスズメバチの出入りチェックすることは重要なポイントだ。


ちなみに、ダクトの奥の方で大きくなって完全に通風を塞いでいたキイロスズメバチの巣は、これからどうなるのだろうか。
それは、これ以上に大きくなれない手狭になった巣なので、軒下などの開放的な場所に引っ越しをすることになる。

キイロスズメバチの引っ越しが始まれば、女王蜂も引っ越し巣に移ってしまい、このダクトの中の巣には産卵する者がいなくなる。
そのときに巣に残っていた者が成長して次々に羽化してゆき、1か月以内ぐらいには巣はカラッポとなって廃巣となる。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 20:28| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月04日

スズメバチ駆除 in 郡山市- 郡山市役所からの緊急駆除要請! 橋の下にあるスズメバチの巣を駆除せよ!

人通りが多い橋の下にスズメバチの巣がある。
今日か明日中には駆除して欲しいとの郡山市役所からの緊急駆除要請(郡山市、2017年9月15日)。

スズメバチの巣があった橋の下の河川敷が背の高い雑草に覆われて、流れている河川の様子さえ全くわからない状況だった。
スズメバチは凶暴なキイロスズメバチだ。

この橋の下のキイロスズメバチの駆除は、迅速に対応して要請があった当日に駆除を完了した。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



キイロスズメバチの巣は、橋のちょうど真ん中あたりにあった。

橋の上から見下ろしてもキイロスズメバチの巣は全く見えない。
ただ、橋の下にある巣に行き交うキイロスズメバチが時々見えた。


河川敷からでも河川の流れが見えず、河川の深さがどのくらいあるかも雑草で全くわからない。
このような状況で河川に入って、巣の近くまで できるだけ近寄って駆除するのは恐怖だ。


郡山市で橋の下に作ったスズメバチの巣.jpg
橋の下に作ったスズメバチの巣(郡山市)



駆除は、仕事の都合で夜になった。
まわりが真っ暗闇で何も見えない状況の中、どうなっているかわからない河川の中に入ってゆくことを考えると鳥肌が立つ。


郡山市で橋の下のスズメバチの巣を駆除・撤去.jpg
橋の下のスズメバチの巣を撤去後の様子(郡山市)



河川がどうなっているかわからず、さらに真っ暗闇で周りが見えない状況が怖くて、河川に無理に入らないで済む独自の方法で駆除した。
この橋の下のキイロスズメバチの巣まで簡単に近寄れるくらいの河川の状況だったかは、調べる必要もなかったが興味だけはある。


郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市にある橋の下に作ったキイロスズメバチの巣、その巣がある場所を橋の下や橋の上から見た周囲の状況などを動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- 郡山市役所からの緊急駆除要請!  橋の下にあるスズメバチの巣を駆除せよ!  



さまざまな状況で橋の下に作ったスズメバチの巣を、これまでに駆除してきた実績はかなりの軒数になった。
経験と実績を積みあげてきたので、今や橋の下のスズメバチ駆除は得意とするところである。

この事例の橋の下に作ったキイロスズメバチの巣も、いつもの独自の方法で駆除した。
もちろん重機などは使わない。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 16:58| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蜂の巣駆除 in 郡山市- 庭木のクモの巣を取ってて刺された!蜂の巣はどこだ!

庭木にクモの巣があったので、その巣を取ってたら刺されてしまった。
蜂の巣がどこにあるかもわからないとのこと(郡山市、2017年8月6日)。

刺された現場の庭木を見ても蜂の巣は簡単には見つからなかった。
これでは、刺されて初めて庭木の中に蜂の巣がどこかにあるはずと思ったことにも納得がゆく。


郡山市で蜂の巣駆除の現場.jpg
蜂の巣駆除の現場(郡山市)



蜂の巣を見つけるのには、少々の時間がかかってしまった。

まだ巣が小さくてハチの出入りがほとんどなかったため、巣に出入りするハチを追えなかった。
さらに、庭木の高い所にある枯れ枝の奥の方に、まだ小さな巣を作っていたため、巣が目立たなかった。

この庭木に巣を作っていたのは、キアシナガバチという種類のアシナガバチだった。
どこにでもいるアシナガバチだ。


郡山市で庭木のアシナガバチの巣.jpg
庭木の枯れ枝にアシナガバチの巣(郡山市)



アシナガバチは巣に近づいたくらいでは、襲ってくることがほとんどない。
巣を直接的に触れる、あるいは巣がある枝葉を揺するような刺激を与えて初めて反応して襲ってくる。

この事例では、クモの巣を取ろうとして巣が付いていた枯れ枝を揺すって巣を刺激したことが襲われて刺された原因だ。
そこに巣があることも気づかないので、逃げることもできずに刺されてしまった。


郡山市で駆除したアシナガバチの巣.jpg
駆除したアシナガバチの巣(郡山市)



郡山市でアシナガバチに刺された現場、庭木の枯れ枝に潜んでいたアシナガバチの巣、およびその駆除シーンを動画で紹介する。


郡山市で蜂の巣駆除- 庭木のクモの巣を取ってて刺された!蜂の巣はどこだ! 



アシナガバチはスズメバチと違って、巣に近づいたぐらいで襲ってくることはない。
アシナガバチに刺された現場は、ほとんどが巣があることを知らずに何らかの刺激を巣に与えたことが原因で刺されている。

また、一度の刺激では警戒態勢を取り、2度目の刺激とその回数が増えるに従って襲ってくるパターンが多い。
ただし、直接的に巣に触れるようなことをすれば、直ちに襲われることになる。

襲ってくるときは、1匹だけではなく、巣上にいた数匹のアシナガバチが一斉に襲ってくる。
執拗に追いかけて攻撃してくるので怖い。

少なくとも日常的に出入りする頻度が高いあなたの生活圏内にいるアシナガバチの巣には注意が必要だ。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 16:51| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

スズメバチ駆除 in 須賀川市- 葉が茂るイチョウの木から出入りする黒っぽいスズメバチ!

須賀川市にある実家で門近くのイチョウの木から、すばしっこく飛び回る黒っぽいスズメバチいる。
どうも木の中に巣を作っていそうだとのこと(須賀川市、2017年9月25日)。

「黒っぽいスズメバチ」、「巣はイチョウの木の中」ということからコガタスズメバチもキイロスズメバチでもないスズメバチだ。
現場は、門近くのイチョウの木に、たくさんのスズメバチが出入りする危険な状態だった。


須賀川市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(須賀川市)



スズメバチがどこから出入りするかを確かめようにもイチョウの木に葉が茂っていて、見つけにくかった。
そして、スズメバチが出入りするイチョウの樹洞をなんとか見つけた。

モンスズメバチであれば、一番の決め手となる特徴は、お腹の縞模様だ。
お腹の黒の縞模様が波打っているという、わかりやすい特徴がある。


須賀川市で樹洞の巣のモンスズメバチ.png
イチョウの樹洞に巣を作っていたモンスズメバチ(須賀川市)



黒っぽくて木の中に巣を作っていたのは、この独特の特徴があったことからモンスズメバチと判定した。
木の樹洞の中や軒裏天井などの閉鎖的な場所に巣を作るクセがあるので厄介なスズメバチだ。


須賀川市でスズメバチの巣がある樹洞.jpg
イチョウの樹洞にスズメバチの巣(須賀川市)



イチョウの樹洞の中に巣を作っているため、巣を取り出すには、イチョウに傷をつけないかぎり無理である。
そこで、無理に巣を取り出すことをせずに、いろいろな駆除方法を組み合わせた独自の方法で駆除した。

また、日中の駆除、外出から巣に戻ってくるモンスズメバチが多かった。
その巣に戻ってくるスズメバチ対策もしっかりと施工した。



須賀川市で実家のイチョウの木の樹洞に出入りするモンスズメバチの姿を中心に撮った動画を紹介する。


須賀川市でスズメバチ駆除- 葉が茂るイチョウから出入りするスズメバチの巣はどこだ! 



スズメバチの種類が判定できることは、スズメバチ対策として極めて重要なことだ。
その種類がわかれば、これまで蓄積されてきたあらゆる貴重な情報を的確に一気に手に入れることができる。

少なくともスズメバチ駆除業者を名乗る限り、スズメバチの種類の正確な判定はもちろんのこと、それぞれのスズメバチの生態についても情報収拾を怠らないように日々精進している。

きれば、役立つスズメバチの情報を少しでも提供・発信できたらなぁという夢を追いかけている。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 13:45| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 川俣町- 解体現場の家屋軒下に なんかおかしいスズメバチの巣!

川俣町で解体予定の家屋の軒下にスズメバチの巣があるのだが、なんかおかしい(川俣町、2017年9月16日)。
スズメバチは凶暴なキイロスズメバチだ。

そのキイロスズメバチの巣の真相を駆除をしながらつきとめた。


川俣町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(川俣町)



なんかおかしいキイロスズメバチの巣だと思ったのには、以下の2つの理由がある。

@スズメバチが鼻隠し(屋根の軒先に取り付けられている板材のこと)にある節の穴に群がっている。
A軒下にぶら下がる巣は、大きいながら不定形をしている。



このキイロスズメバチの駆除をしながら巣の真相を探った。

先ずは、軒下にぶら下がる巣および節穴の中に殺虫剤をスプレーした。

軒下にぶら下がる巣を取り除いてみると、その巣は巣盤を持っていない外皮だけからできた巣だった。
これで巣の本体は軒裏天井にあることが判明した。



川俣町で軒下のスズメバチの巣.jpg
おかしなスズメバチの巣(川俣町)



そこで、軒裏の板をバールを使って壊した。
軒裏天井の様子が露わになると、そこには空間いっぱいになった大きな巣があった。



川俣町で軒天のスズメバチの巣.jpg
軒裏天井で空間いっぱいなったスズメバチの巣(川俣町)



これで、このキイロスズメバチの巣の真相がわかった。

春先に越冬を終えたキイロスズメバチの女王蜂が鼻隠しの節穴から潜り込んで軒裏天井に単独で巣作りしたことから始まる。

この巣から次々に羽化した働き蜂たちが巣を増築してゆき、軒裏天井の空間がいっぱいになるまで巣を大きくした。

さらに、軒裏の板をはさんで、軒下に外皮だけでできた巣を作るようになった。


川俣町で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(川俣町)



川俣町で解体予定の家屋の軒下に作った なんかおかしいと思わせるキイロスズメバチの巣、およびそのキイロスズメバチの巣の真相を駆除しながら追いかけた動画を紹介する。


川俣町でスズメバチ駆除- このスズメバチの巣、なんかおかしい?  



このようなキイロスズメバチが巣盤を持たない外皮だけでできた巣は、秋になると、よく見かける。

このような巣を作っている場合、壁の中の巣とか、軒裏天井の巣のような巣を作る空間がいっぱいになっている場合がほとんどである。
まるで、いっぱいになった空間から溢れ出てきたような巣である。

このような本体である巣盤を持たない外皮だけでできた巣を、どうして作るのだろうか。
寒くなり始める秋頃にこのような外皮だけの巣が作られ始まることから、断熱効果で巣本体の保温をねらっているのでは・・・。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 13:36| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

スズメバチ駆除 in 泉崎村- 工場の敷地に放置された特殊容器に2年連続で巣を作られた!

工場の敷地内で2年連続で全く同じ場所にスズメバチが巣を作った。
その場所は、敷地に放置された特殊容器の中だ(泉崎村、2017年8月10日)。

スズメバチは前年と同じく凶暴なキイロスズメバチだ。
鉄製の重い特殊容器をフォークリフトで持ち上げてもらい容器の中に作った巣を駆除した。


泉崎村でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(泉崎村)



キイロスズメバチの出入り口は特殊容器にある小さな穴だ。
前年も全く同じ穴から出入りしていた。


泉崎村で穴から出入りするスズメバチ.png
特殊容器の小さな穴から出入りするスズメバチ(泉崎村)




先ずは、その穴から容器の中の巣に届けとばかりに殺虫剤をスプレーした。


泉崎村で特殊容器のスズメバチの巣.png
特殊容器に作ったスズメバチの巣(泉崎村)



キイロスズメバチの容器の中での動きが静まったところで、重い特殊容器をフォークリフトで上げてもらった。
すると、容器の中に作った巣が露わになった。

特殊容器の出入り口となった穴から入ってすぐの場所にキイロスズメバチが巣を作っていた。
この巣がある場所もまた、前年とほぼ同じだ。


泉崎村で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(泉崎村)



工場敷地の中に放置された特殊容器にある小さな穴から出入りするキイロスズメバチ、フォークリフトで重い特殊容器を上げてもらい、その容器の中に作られたキイロスズメバチの巣を撤去する駆除シーンなどを動画で紹介する


泉崎村でスズメバチ駆除- 工場の敷地に放置された特殊容器に2年連続で巣を作られた! 



野外にスズメバチが出入りできそうな物を安易に放置しておくと、春先に越冬を終えたキイロスズメバチの女王蜂に潜られて巣を作られてしまうことが多い。
野外に放置したものがある場合は、スズメバチが出入りがないかを、ときどき見て回ることも大事なスズメバチ対策かもしれない。

スズメバチの巣が作り始まった頃に、スズメバチの出入りを見つけることができれば、殺虫剤のスプレーの一吹きで決着をつけることも夢ではない。


少なくとも一度でも巣を作られたことがある「物」が野外に放置されているとしたら、二度と同じ潜入場所から潜られないようにすべきである。
この事例で言えば、この特殊容器を立てた状態にして巣を作る空間がないようする、あるいは出入りしていた容器の穴を塞ぐとかの工夫をして処置をすべきだ。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 16:37| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 田村市- 工場の敷地で樹木からブンブンとスズメバチ飛び回り 危ない!

工場の敷地に植えてある樹木(レッドロビン)に枝葉に隠れてスズメバチが巣を作っているようだが、巣は見えない。
スズメバチがブンブンと激しく出入りして、工場の敷地内を飛び回って危なくて・・・とのこと(田村市、2017年10月5日)。

スズメバチは凶暴なキイロスズメバチだ。

10年前もスズメバチ駆除をご依頼された会社さんだった。
その時は、工場敷地内で土手にスズメバチの巣があるらしいとのことで、土手の土の中にキイロスズメバチの巣を見つけて駆除した。

その土手から100mほど離れた場所に、この度の駆除現場があった。


田村市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(田村市)



樹木の複雑に込み入った枝を巧みに利用したキイロスズメバチの巣、さらにキイロスズメバチの総攻撃を受けながらで駆除は難航した。
キイロスズメバチの巣は樹木の奥の方にあって枝葉が邪魔をして、駆除・撤去作業がやりにくかった。

防護服を着ているとはいえ、あらゆる方向からのキイロスズメバチの攻撃を受け続けると怖くなってくる。
作業中になんかの拍子に攻撃するキイロスズメバチが防護服の隙間を見つけて潜り込んで来たら怖いという潜在意識を持っているせいだろう。

10月上旬のキイロスズメバチの巣、まだ新女王蜂や雄蜂たちが次々に羽化して出てきている季節である。
まだまだ、スズメバチに刺されないように警戒しなければならない時期だ。


田村市で樹内のスズメバチの巣.jpg
樹木の奥の方にあったスズメバチの巣(田村市)



駆除した後も外出から巣跡に戻るキイロスズメバチの勢いは衰えない。
これを放置すれば、巣が再び作られてしまう。

そのため、巣跡に戻る独自のスズメバチ対策を実施した。
スズメバチに勢いがある巣は、巣の再生や危険性の回避のために、この対策を何らかのスズメバチ対策を実施すべきだと思う。

あなたがご依頼されたスズメバチ駆除業者さんは、このような場合、何らかのスズメバチ対策を実施していますか?


田村市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(田村市)



田村市の工場敷地に植えられた樹木にキイロスズメバチが盛んにブンブンと出入りしている光景、樹木の奥の方に作られた巣、および駆除の経過や駆除した巣を動画で紹介する。


田村市でスズメバチ駆除- 工場の敷地で樹木からブンブン飛び回るスズメバチ! 危なくて・・・ 




樹木の中に作って大きくなった巣でも、キイロスズメバチとコガタスズメバチとでは大きな違いがある。
さすがにキイロスズメバチの巣では、コガタスズメバチよりも駆除は何倍も労力がかかる。
そればかりか、駆除中の攻撃力も次元が違うと思うほどだ。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 16:30| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

スズメバチ駆除 in 会津若松市- スズメバチが出入りする壁の穴を塞いだら、あちこちの隙間からも出入りする!

留守宅の物置の壁の穴からスズメバチが出入りしていた。
その穴に殺虫剤をスプレーし、穴を完全に塞いだとのこと。
ところがスズメバチは、とんでもない所からもブンブンと出入りするようになった(会津若松市、2017年9月8日)。

スズメバチは凶暴なキイロスズメバチだ。
物置と接する駐車場をスズメバチが飛び回り危険な状態だった。



会津若松市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(会津若松市)



最初にスズメバチが出入りしていた壁の穴は完全に塞がれていた。

壁の穴を塞ぐ前に殺虫剤をスプレーしたが、それは壁の中の巣に届いていなかったようだ。
そのため、スズメバチが他の隙間から出入りするようになっていた。

その出入りする隙間を2か所は確認した。
1か所は壁の上方にある換気扇口周辺にある壁の隙間、もう1か所は壁の下方にある排水管からスズメバチが出入りしていた。


会津若松市で新たなスズメバチの出入り口@.png
スズメバチの新たな出入り口が壁の上方の隙間(会津若松市)



塞がれた出入り口から、その2か所の隙間との距離は、かなり離れた場所にあった。
自然なスズメバチの出入りを観察すれば、そのスズメバチの行動から巣がある場所を読むこともある程度はできる。


会津若松市で新たなスズメバチの出入り口A.png
スズメバチの新たな出入り口が壁の下方の排水管(会津若松市)



最初の出入り口が塞がれて、とんでもない場所から出入りしているとなると行動が読みにくく、巣を見つけることが難航した。
そこで、壁を壊しても良いという承諾をもらい、巣がありそうなところから壊すことにした。


会津若松市でスズメバチの巣から出入り口まで.jpg
新たに出入りしていた隙間と壁の中のスズメバチの巣との距離(会津若松市)



やっとのことで見つけた巣は、予想だにしなかった場所にあった。


会津若松市で壁の中のスズメバチの巣.jpg
壁の中のスズメバチの巣(会津若松市)



そのため、壁を壊した範囲が広がってしまった。


会津若松市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(会津若松市)



物置でスズメバチが出入りしていた壁の穴を板で完全に塞ぎ、そのために他の隙間からキイロスズメバチが出入りしている風景、および壊した壁の中の巣とその巣を撤去しているシーンを動画で紹介する。


会津若松市でスズメバチ駆除- スズメバチが出入りする壁の穴を塞だら、とんでもないことに・・・ 


スズメバチが出入りするような隙間は、塞いでしまえば兵糧攻めでスズメバチは駆除できると考える人が非常に多い。
ところが、建物は隙間だらけであることが多く、隙間を塞いでも新たな出入り口となる場所はいくらでもあるため、その思惑がうまくゆかないことがある。

隙間を塞げば、その空間は暗闇になるが、あらゆる隙間から光が暗闇に差し込んできている。
最初の出入り口を塞がれたスズメバチは、その光が差し込む隙間を新たな出入口とすることが容易にできるのだ。


この駆除事例から、スズメバチが出入りする隙間を塞いで駆除しようとするには前提条件が必要だということがわかる。

隙間を塞ごうとする空間にいるスズメバチに殺虫剤をスプレーする等の方法で完全に死滅させること。
あるいは、隙間を塞ごうとする空間に、スズメバチが出入りできる隙間が他にはないことである。

この前提条件のどちらかが満たされないままに安易に隙間を塞いでしまうことは、この事例のように とんでもない場所からスズメバチの出入りが始まってしまうばかりか、その後の駆除作業も非常にやりにくくすることになる。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 12:18| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白河市でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 団地で換気扇ダクトに駆除しにくそうな蜂の巣!

窓の小屋根の上にある換気扇ダクトに蜂の巣があった(白河市、2017年7月13日)。
蜂の巣は、ちょっと駆除しにくい場所。
ハチは、アシナガバチで、どこにでも生息するキアシナガバチという種類だ。


白河市で蜂の巣駆除の現場.jpg
蜂の巣駆除の現場(白河市)



アシナガバチの巣は降ってくる雨にあたらないように換気扇ダクトのフードの下に作っていた。
それでも雨にあたってしまうかもと、つい余計な心配をしたくなる。


白河市で換気扇ダクトの蜂の巣.jpg
換気扇ダクトにアシナガバチの巣(白河市)



殺虫剤をアシナガバチの巣を目がけてスプレーした。
スプレーした殺虫剤は、巣全体にまわり込むので、巣のどこにも隠れるところがないアシナガバチに必ずかかることになる。

スズメバチのように巣の本体を要塞のように覆ってしまえばいいのにと思ってしまう。


白河市で駆除したハチの巣.jpg
駆除したアシナガバチの巣(白河市)



白河市にある団地で換気扇ダクトにあったアシナガバチの巣、その駆除のシーンを動画で紹介する。


白河市でスズメバチ駆除・ハチ駆除- 団地で換気扇ダクトに駆除しにくそうな蜂の巣!



アシナガバチの巣は、ほとんど見える場所に巣を作ることが多い。
むきだしになった巣の構造は、巣を目がけて殺虫剤をスプレーすれば、巣上のアシナガバチの成虫を確実に仕留めることができる。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 11:23| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月31日

スズメバチ駆除 in 伊達市- 台風で腐った木が倒れてスズメバチが飛んでいる! 危くて道路造成工事を進められない!

台風の翌日の朝に道路造成工事現場に来てみると、腐った木が倒れていてスズメバチが飛んでいる。
それでは危なくて工事が進められないと緊急駆除の要請となった(伊達市、2017年10月24日)。

この要請を受けて直ちにその工事現場に向かった。

前日の台風の暴風雨で腐っていた木が倒木していた。
スズメバチはキイロスズメバチで、その巣はバラバラに壊れて工事現場に散らばっていた。


伊達市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(伊達市)



腐った木にキイロスズメバチが巣を作っていたが、その木が倒れるとともにキイロスズメバチの巣も地面に叩きつけられて壊れたのだ。


伊達市でバラバラになったスズメバチの巣.jpg
倒木でバラバラになったスズメバチの巣(伊達市)



幸いなことに、10月も末となって気温が低くなっていたため、飛び回るスズメバチは少なかった。
壊れてバラバラになったそれぞれの巣の破片に留まっているスズメバチが多かった。

このキイロスズメバチの巣は、羽化跡が多く目立ち終焉を迎えつつあった。


伊達市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(伊達市)



伊達市で道路造成工事の現場で腐った木が倒木して、キイロスズメバチの巣もバラバラになって散らばっている様子、その散らばる巣を駆除しているシーンを動画で紹介する。


伊達市でスズメバチ駆除-  台風で腐った木が倒れてスズメバチが飛んでいる! 危くて道路造成工事が・・・



10月も末となってキイロスズメバチが飛び回るには気温が低過ぎることと、キイロスズメバチの巣が終焉を迎えつつあったことで大変な事態にはならなかった。
もう少し早い時期の活発なキイロスズメバチの巣で同じようなことが起こったら、この程度のことでは済まなかっただろう。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 16:25| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 本宮市- 2年前と同じ場所に作られた巣! 会社建物の高い軒先の巣!

2年前も同じ頃にご依頼があって駆除に行ったことがある会社さんだ。
会社建物の高い軒先にキイロスズメバチが引っ越し巣を作っていた(本宮市、2017年7月26日)。

それが、驚いたことに2年前と全く同じ場所に巣を作った!
スズメバチの引っ越しについては「キイロスズメバチの引っ越し」を参照のこと。


本宮市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(本宮市)



キイロスズメバチの引っ越し巣を駆除する場合、必ず引っ越し前の巣(母巣)を探す。
しかし、2年前もそうだったが、この度も引っ越し前の巣(母巣)を見つけることができなかった。

キイロスズメバチの引っ越し前の巣(母巣)は、半径50mくらいの範囲で、土の中や小さな容器状のものなど簡単には目につかない場所にがあることが多い。
そのため、引っ越し前の巣(母巣)を見つけることは、かなり難しい。


本宮市で軒下のスズメバチの巣.jpg
会社建物の高い軒先に作られたスズメバチの巣(本宮市)



現場は、2段梯子では、かけにくく安全な駆除作業が望めない、
高所作業車を使えば料金が高くなる現場だ。

そこで、いつものように独自の方法でキイロスズメバチの巣を駆除した。

引っ越し巣の場合、巣跡に外出から戻るスズメバチがいることはもちろんであるが、引っ越し前の巣で羽化するごとに成虫なったスズメバチも断続的に巣跡に来る。
これらのスズメバチを放置すれば、キイロスズメバチの巣が再び作られる可能性が高い。

特に、引っ越してから間もないキイロスズメバチの巣は、再び巣を作られる可能性が極めて高い。

再び巣を作られることを防ぐためにスズメバチ対策を実施する必要がある。
そのため、巣跡に必ず独自のスズメバチ対策を実施している。


本宮市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(本宮市)



本宮市にある会社建物の高い軒先に作ったキイロスズメバチの引っ越し巣、駆除した巣跡に集まるスズメバチ、駆除した巣でのスズメバチの生育状況などを動画で紹介する。


本宮市でスズメバチ駆除- 2年前と同じ場所に作られた巣! 会社建物の高い軒先の巣!



同じ場所にスズメバチの巣が作られることは、珍しくない。
その原因として、再び巣を作った同じ場所は、よほど居心地が良いからだろうか。

再び巣を作る場所を思い出してみると、暑くも寒くもない場所、巣が見つかりにくい場所、高くて駆除されにくい場所、外出するのに出入りしやすい場所などの共通することがたくさんある。
居心地が良いから、その場所が選ばれてるのだと思う。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 16:09| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月30日

スズメバチ駆除 in 玉川村- 危なくて近寄れない! お祭り直前、神社の壁の中の巣!



玉川村の神社で行われるお祭り直前に、神社の壁の中から激しく出入りするスズメバチ。危なくて近寄れないとのこと(玉川村、2017年9月3日)。

スズメバチは、凶暴なキイロスズメバチだ。

壁の中に巣を作って、板壁の小さな節穴から出入りしていた。

2016年にも物置の壁の中にキイロスズメバチ駆除のご依頼があったので、この度の2017年と2年連続のキイロスズメバチ駆除となる。



玉川村でスズメバチ駆除の現場.jpg

スズメバチ駆除の現場(玉川村)



出入り口である節穴が低い場所にあるため、そこでスズメバチは低空飛行をして飛び回ることになる。

そのため、その壁の付近を通るだけでスズメバチに遭遇することになり、近寄れない状況になっていた。


玉川村で壁の中のスズメバチの巣への節穴.jpg

壁の中のスズメバチの巣への出入り口となった節穴(玉川村)



壁の外に巣があふれ出したようになっているが、これは壁の中で巣が大きくなっていっぱいになると、外側にこのような外皮でできた巣を作る。

この外皮には巣の本体である子供を育てる巣盤がない。

秋になると、壁に作ったキイロスズメバチの巣でよく見かける光景で珍しくはない。


玉川村で駆除したスズメバチの巣.jpg

壁の中のスズメバチの巣(玉川村)



そもそもは、越冬を終えたキイロスズメバチの女王蜂が春先に壁の節穴から潜り込み単独で巣を作り始めた。

そして、その巣に継ぎ足して増築されて大きな巣になったのだ。


撤去した巣.png

駆除したスズメバチの巣(玉川村)



玉川村の神社の板壁の節穴から出入りするキイロスズメバチ、その板壁に巣があふれ出したかのような異様な外皮でできた巣、および壁の中に作ったキイロスズメバチの巣を駆除し、壁板をはずして巣を撤去するシーンを動画で紹介する。



玉川村でスズメバチ駆除- 危なくて近寄れない! お祭り直前、神社の壁の中の巣!



キイロスズメバチが作った壁の中の巣は、壁の幅に合わせて巧みに作る。

その器用さに、いつも驚くばかりだ。

越冬を終えた女王蜂が、たまたま見つけた板壁の小さな節穴から潜り込ん単独で巣作りを始めたことで、秋には脅威な大きな巣になってしまう。

1匹のスズメバチに節穴に潜り込まれただけで、数か月後は脅威的な巣に変貌してしまうのだ!

キイロスズメバチは、他の種類のスズメバチとは異なり、あらゆる場所、どこにでも巣を作ってしまう驚きの能力を持っている。

キイロスズメバチとの闘いは、いつまでも続きそうだ!







ルイワン 蜂・害虫駆除センターの

ホームページはこちらから

      ↙

スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて

駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!



ブログランキングに挑戦中です。


よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村










posted by スズメバチ博士 at 15:04| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月29日

スズメバチ駆除 in 白河市- ベランダの壁と屋根のつなぎ目の隙間でスズメバチが大騒ぎ!

越冬終えたばかりのスズメバチの女王蜂は、ちょっとした隙間でも逃さずに潜り込んで巣を作る。
屋根と2階のベランダのつなぎ目の部品が壊れて隙間がむきだしになってしまい、そこからスズメバチが出入りしているとのこと(白河市、2017年8月16日)。

スズメバチは、凶暴なキイロスズメバチだった。


白河市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(白河市)



キイロスズメバチの巣はベランダの壁の中にあった。
越冬を終えた女王蜂は4月下旬〜5月上旬頃に、隙間から潜り込んで単独で巣を作り始め、その巣が増築されてドンドン大きくなったものだ。


白河市で隙間からスズメバチが出入り.png
ちょっとした刺激に反応してスズメバチが大騒ぎ(白河市)



ちょっとでも刺激しようものなら、ゾロゾロと隙間からキイロスズメバチが出てくる。
なにしろ脚立に上って巣を観察していただけで、敏感に気配を感じて大騒ぎするほどだ。

このような場合、そのキイロスズメバチの大騒ぎが周りにまで広がらないように静かに安全に駆除することが求められる。
キイロスズメバチをできるだけ騒がさないように、工夫した道具を使って迅速に、そして、どこも壊さない方法で駆除した。

なお、日中の駆除、外出していたスズメバチが必ず巣跡に戻ってくる。
それらの残党のキイロスズメバチたちに再び巣が作られないようにスズメバチ対策は必ず実施している。



白河市でベランダと屋根の隙間から出入りするキイロスズメバチ、そこで興奮して大騒ぎしているキイロスズメバチの風景を紹介する。


白河市でスズメバチ駆除- スズメバチが大騒ぎ! ベランダの壁と屋根のつなぎ目の隙間で!



キイロスズメバチは、ちょっとした異変も敏感に感知して反応し、最悪の場合、直ちに攻撃してくることもある。
壁の中などに巣を作ったキイロスズメバチは、その巣がある壁の前を通っただけでも攻撃してくることがある。

キイロスズメバチの見えない巣を決して甘くみてはいけない!



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 15:50| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 郡山市- 郡山市役所から緊急の駆除要請! 中学校で桜の樹洞にスズメバチが出入りしてる!

中学校の体育館の裏にある桜の木の樹洞でスズメバチが何匹か出入りしているとのこと(郡山市、2017年9月23日)。
スズメバチは、大きくてお尻の末端部分が黒いヒメスズメバチだ。
ヒメスズメバチは樹洞や壁の中などの閉鎖的な場所に巣を作る。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場−桜の木の樹洞に巣(郡山市)



先ずは、現場でスズメバチの種類を特定するため観察をした。
そして、桜の木の樹洞にヒメスズメバチが入ってゆくのを確認をした。

しばらく樹洞に近づいて観察していると、巣に戻ってきたヒメスズメバチが警戒してか、なかなか樹洞の中に入ってゆこうとしなかった。
ヒメスズメバチは、かなり神経質なスズメバチのようだ。


郡山市で樹洞の中のスズメバチの巣.jpg
樹洞の中にスズメバチの巣(郡山市)



樹洞の中をのぞき込むと、ヒメスズメバチに反撃されることなく、樹洞のかなり広い空間を観察することができた。
その樹洞の奥の方に直径10cmほどのヒメスズメバチの巣が見えた。

駆除後に取り出した巣は、まだ 1層しかなく小さかった。


郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



中学校の体育館の裏にある桜の木の樹洞で出入りするヒメスズメバチ、樹洞の中をのぞき込んで見つけたヒメスズメバチの巣、駆除したヒメスズメバチの巣を動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- 郡山市役所から緊急の駆除要請! 中学校で桜の樹洞にスズメバチが出入りしてる!



ヒメスズメバチは、スズメバチの中では、大きな体長をしているが、コガタスズメバチよりもおとなしい。
閉鎖的な空間にこじんまりとした巣を作り、家族の数も少なくて目立たない。

ヒメスズメバチは、巣への出入り口から かなり離れた場所に巣を作っていることが多い。
そのため、巣がどこにあるか特定することが難しく、いつも駆除するのに苦労をする。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 15:37| Comment(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。