スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

スズメバチ・蜂の巣を福島の農学博士が駆除します!.jpg

2018年08月02日

スズメバチ駆除 in 二本松市- 軒下にはメロン大のスズメバチの巣! 風呂場の換気口ではスズメバチが出入り!

二本松市で石油タンクの上にゴミが落ちていたので、上を見上げたら軒下にメロン大のスズメバチの巣があった。
さらに風呂場の換気口からはスズメバチが出入りしているとのこと(二本松市、2018年7月27日)。

軒下の巣は、キイロスズメバチの引っ越し巣だ。
風呂場の換気口の中には引っ越し前の巣(母巣)があった。

母巣は越冬を終えた女王蜂が作り始めた巣だ。
引っ越しについての詳細は「キイロスズメバチの引っ越し」を参照。


二本松市でスズメバチ駆除の現場-引っ越し巣.jpg
スズメバチ駆除の現場- 引っ越し巣(二本松市)



引っ越し巣は、あっという間に大きくなる。
巣が大きくなるとともに、ブンブンと働き蜂が出入りするので目立ってくる。


二本松市でスズメバチの巣-引っ越し巣.jpg
軒下に作ったスズメバチの巣- 引っ越し巣(二本松市)



駆除した巣には女王蜂がいた。
育房室は女王蜂が産んだ卵とふ化したばかりの幼虫で満室だった。


二本松市で駆除したスズメバチの巣-引っ越し巣.jpg
駆除したスズメバチの巣- 引っ越し巣(二本松市)



換気口の近くにアシナガバチが巣を作っていた。
その巣を駆除しようと殺虫剤をスプレーしたら、換気口からスズメバチが出てきたので、あわてて換気口の中にもスプレーしたとのこと。

引っ越し前の巣である母巣を見つけることは難しい。
偶然にキイロスズメバチの母巣を見つけたことは幸いだった。

引っ越し巣から母巣までの距離は、直線的な距離で10m程であった。
引っ越し巣は、母巣から離れていない場所に作る。


二本松市でスズメバチ駆除の現場-母巣.jpg
スズメバチ駆除の現場- 母巣(二本松市)



換気口の中の巣にあわてて殺虫剤をスプレーしたとのことであったが、成虫の生き残りが確認できたので殺虫剤を確実に巣に届くようにスプレーした。
その後、換気口を壊さないでネジを丁寧に取るなど、修繕費がかからないように配慮して、巣を取り出した。

換気口の管の奥の方に大きくなった巣があった。
管は巣で完全にふさがった状態、風呂場の換気はほとんどされてなかったであろう。


二本松市で換気口にスズメバチの巣-母巣.jpg
換気口の中に作ったスズメバチの巣- 母巣(二本松市)



母巣は思ったよりも大きく、白いまゆをかぶったサナギが目立った。
これが、すべて成虫になったら、さらに数百匹の働き蜂が飛び回っていた。


二本松市で駆除したスズメバチの巣-母巣.jpg
駆除したスズメバチの巣- 母巣(二本松市)



二本松市で軒下に引っ越し巣がある風景とその母巣を偶然に見つけた換気口の様子、およびそれらの巣を駆除するシーンを動画で紹介する。



二本松市でスズメバチ駆除- 軒下にはメロン大のスズメバチの巣! 風呂場の換気口ではスズメバチが出入り!



キイロスズメバチの引っ越し時期は、7〜8月である。
この引っ越しがからむ時期のキイロスズメバチの駆除は難しい。

なぜならば、引っ越し巣だけを駆除しても母巣も駆除していないと、母巣から成虫になった働き蜂たちが巣を作りなおすことが多いからである。
キイロスズメバチの引っ越しの最盛期の駆除は、引っ越し巣と母巣を同時に駆除することが求められることが多い。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓





posted by スズメバチ博士 at 22:25| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

スズメバチ駆除 in 矢吹町- 壁の節穴からスズメバチが出入り!節穴をふさぐと戻ってきたスズメバチがウロウロ!

福島県矢吹町で壁の節穴からスズメバチが出入りしていた。
その節穴を軍手でふさいだら、壁の中の巣に戻ってきたスズメバチが巣に入れず、そこら中をウロウロしていて危険な状態とのこと(矢吹町、2018年7月12日)。
スズメバチは、凶暴なキイロスズメバチだ。


矢吹町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(矢吹町)



巣への出入り口をふさいだ軍手に戻ってきたスズメバチが群がっていた。
そして、そこら中をウロウロと飛び回るスズメバチも多数いた。

スズメバチは巣に入れず、ストレスがたまっているようだ。
壁の近くを通っただけでもスズメバチに襲われそうな危険な状態だった。


矢吹町で軍手に群がるスズメバチ.png
巣への出入り口を塞いだ軍手に群がるスズメバチ(矢吹町)



スズメバチの巣への出入り口の節穴をふさいでいた軍手を取り除いて、節穴から懐中電灯を照らして壁の中をのぞいてみた。
壁の中の巣は見えなかったが、壁の中にいたスズメバチが節穴に近づいてきて外に出ようとした。

節穴からマイクロスコープを挿入して壁の中にあるスズメバチの巣を探す。
巣は、巣への出入り口の節穴から数十センチほど離れた壁の隅の方にあった。

どこも壊さないでスズメバチを駆除して欲しいとの要望だった。
そこで、どこも壊すことなく独自の方法で駆除した。


矢吹町で壁の中のスズメバチの巣.png
壁の中に作ったスズメバチの巣(矢吹町)



矢吹町で壁の節穴からキイロスズメバチが出入りしている、その節穴をふさいだときの状況、および節穴からマイクロスコープを挿入して探し出した巣の状況を動画で紹介する。



矢吹町でスズメバチ駆除- 壁の節穴からスズメバチが出入り!節穴をふさぐと戻ってきたスズメバチがウロウロ!怖い!



スズメバチの巣への出入り口を単純にふさぐと事態は悪化することが多い。
この事例では、戻っていたスズメバチが巣に入れずに、まわりをウロウロする危険な状態になった。

スズメバチが自然に出入り口としているところを強制的にふさぐ発想ではなく、その逆転の発想で何か無理なくできることはないかと考えることがある。
力づくで抑え込もうとすると、その反動がくることが多いので怖い。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓





posted by スズメバチ博士 at 19:53| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 福島市- 換気扇を回したらスズメバチの巣がグシャリ! 怖くて換気扇を止められない!

福島市で換気扇のフードにスズメバチの巣があることを知らずに換気扇を回したら、スズメバチの巣がグシャリ。
「換気扇を止めたらスズメバチが入ってくるのでは」という恐怖から換気扇を3日間回し続けた(福島市、2018年7月11日)。

最近引っ越してきたばかりの家で、引っ越してから初めて換気扇を回して起こった事件だった。
スズメバチは、コガタスズメバチだった。


福島市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(福島市)



台所の換気扇フードの中にコガタスズメバチが巣を作っていた。
換気扇を回したときに換気扇のシャッターが開き巣が挟まってしまった。

換気扇を止めると、巣とスズメバチがどうなるかわからない恐怖で3日間も換気扇を回し続けることになったとのこと。


福島市で換気扇の中で挟まったスズメバチの巣.jpg
換気扇フードで挟まったスズメバチの巣(福島市)



3日間も換気扇を回していたことから、巣の中には成虫がいなかった。
換気扇の風量は殺虫剤のスプレーを押し流すほど強かった。

これでは、さすがのスズメバチも巣に我慢して居座ることができなかったのだろう。


福島市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(福島市)



福島市で換気フードの中に作ったコガタスズメバチの巣が換気扇を回した時に開いた換気扇シャッターに挟まってしまった状態、およびそのコガタスズメバチの巣を駆除しているシーンを動画で紹介する。


福島市でスズメバチ駆除- 換気扇を回したらスズメバチの巣がグシャリ! 怖くて換気扇を止められない!



さすがのスズメバチも巣やその周辺に渦巻く換気扇の風量には対抗できなかったようだ。
スズメバチの成虫たちは巣を放棄して出て行ってしまった。

越冬終えたコガタスズメバチの女王蜂は、早いものは5月上旬から巣作りを始める。
最近引っ越してきたばかりの家なので、少なくとも5月以降に使われていなかった換気扇を回したことによって起こった事件だった。

引っ越してきたばかりの家とか、長期留守宅に戻った時は、一度は家の周りを点検することから始めることが大事のようです。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓




続きを読む
posted by スズメバチ博士 at 14:44| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月23日

スズメバチ駆除 in 福島市- 工事現場の土手に出入りするスズメバチ!それも2か所から!

福島市の工事現場で土手からスズメバチが出入りしている。
しかも5mほどの距離をおいて2か所からスズメバチが出入りしているとのこと(福島市、2018年7月10日)。

土手に出入りしていたスズメバチは、モンスズメバチだった。
土手の土の中に巣を作っていた。


福島市でスズメバチ駆除の現場.png
スズメバチ駆除の現場(福島市)



スズメバチの巣(その1)への出入り口からは、激しくモンスズメバチが出入りしていた。
巣への出入り口に指を入れるとモグラが掘ったようなトンネルの感触があった。


福島市でスズメバチの巣(その1)への出入り口.png
スズメバチの巣(その1)への出入り口(福島市)



モンスズメバチは、そのトンネルを利用して巣を作っているようだった。
そこで、そのトンネルを丁寧に掘り進めて行くことにした。

掘っても掘っても巣に、なかなかたどり着かない。
50センチほど掘り進めたところにモンスズメバチの巣があった。

掘りだしたモンスズメバチの巣は、思ってたよりも小さかった。


福島市で土中のスズメバチの巣(その1).png
駆除した土中のスズメバチの巣(その1)(福島市)



スズメバチの巣(その1)から5メートルほど離れた土手の穴からもスズメバチが出入りしていた。
スズメバチの巣(その2)への出入り口だ。


福島市でスズメバチの巣(その2)への出入り口.png
スズメバチの巣(その2)への出入り口(福島市)



スズメバチの巣(その2)からのモンスズメバチの出入りは少なくて、土中のトンネルをどの方向に掘ってゆくか悩んだ。
迷いながら掘ってゆくうちにトンネルの奥からモンスズメバチが出てきたので、巣がある方向が見えた。

あとは、ひたすらトンネルに沿って掘り続けたらスズメバチの巣(その2)にたどり着くことができた。
巣への出入り口から50センチほど掘り進めたところにモンスズメバチの巣があった。


福島市で土中のスズメバチの巣(その2).png
駆除した土中のスズメバチの巣(その2)(福島市)



福島市の工事現場にある土手の土中の2か所に作ったモンスズメバチの巣を駆除するシーンを動画で紹介する。


福島市でスズメバチ駆除- 工事現場の土手に出入りするスズメバチ!それも2か所から!



モンスズメバチの土中の巣は、巣への出入り口付近にはなく、それなりに離れたところにあるようだ。
巣を探すのに苦労するスズメバチだ。

モンスズメバチは、チャカチャカと動きが速く、ちょっと怖い。
土中、お墓の中、屋根裏、軒天など閉鎖的な場所に巣を作ので、やっかいなスズメバチだ。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓





posted by スズメバチ博士 at 22:42| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 郡山市- 庭木に水をやっていて気づいたスズメバチの巣!

郡山市で庭木のドウダンツツジに水やりをしていたらスズメバチが出てきた。
そこで、ソフトボールくらいの大きさの巣を作っていることに気づいたとのこと(郡山市、2018年7月9日)。
スズメバチはコガタスズメバチだった。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.png
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



庭木の中に作られた蜂の巣は、そう簡単には見つからないことが多い。
巣に出入りする蜂の姿を見て、庭木の中に蜂の巣があることを発見することが多い。


郡山市で庭木に作ったスズメバチの巣.png
庭木の中にスズメバチの巣(郡山市)



道路側から見ると、巣は見えにくい場所に作っていた。
庭側からは、巣を容易に確認できた。

庭木に作った巣は、見えにくい方向と、よく見える方向がある。
スズメバチの巣を確認する時は、いろんな方向から見てみることが大事である。


郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市で庭木に水をやっていて気づいたという、まだソフトボール大であるコガタスズメバチの巣を駆除するシーンを動画で紹介する。



郡山市でスズメバチ駆除- 庭木に水をやっていて気づいたスズメバチの巣!



コガタスズメバチは、スズメバチの中ではおとなしい方である。
さらに巣が小さければ、巣に気づきにくい。

怖いのは、巣がある枝葉を揺するなどすると追いかけてまでもコガタスズメバチが攻撃してくることだ。
庭木の中に作られた巣は、見えないことが多く気をつけなければならない。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓




posted by スズメバチ博士 at 11:14| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月22日

スズメバチ駆除 in 郡山市- 郡山市役所から緊急要請! 公園のトイレに作った巣を駆除せよ!

郡山市にある公園のトイレにスズメバチが出入りしているとのこと。
それを駆除して欲しいと郡山市役所からの緊急要請(郡山市、2018年7月4日)。
トイレの壁の中にモンスズメバチの巣を見つけた。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



トイレの壁の上部に構造的な大きな穴がスッポリとあいていて、そこにモンスズメバチが巣を作っていた。


スズメバチの巣への出入り口.jpg
トイレの壁の中にあるスズメバチの巣への出入り口(郡山市)



殺虫剤をスプレー後、巣への出入り口となっている外皮を払いのけると、モンスズメバチの巣の本体が見えた。


スズメバチの巣の本体.jpg
壁の中にあるスズメバチの巣の本体(郡山市)



郡山市にある公園でトイレの壁に作ったモンスズメバチの駆除シーンを動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- 郡山市役所から緊急要請! 公園のトイレに作った巣を駆除せよ!



モンスズメバチは、セミを好むグルメ派のスズメバチだ。
セミも豊富にいる公園は、モンスズメバチが巣を作るのに絶好の場所なのだろう。

モンスズメバチは、この事例の壁の中というような閉鎖的な場所にも巣を作ることが多い。
そして、家族が増えて巣が手狭になれば引っ越しをする習性がある。

この事例のモンスズメバチも壁の穴の巣が手狭になり、いつ引っ越してもおかしくない状況に見えた。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓




posted by スズメバチ博士 at 17:37| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

スズメバチ駆除 in 郡山市- スズメバチが玄関の天井に引っ越してきた! 母巣はどこだ・・・

郡山市で玄関の天井にキイロスズメバチが引っ越して来て巣を作り始めていた(郡山市、2018年7月6日)。
キイロスズメバチには引っ越しする習性がある。
スズメバチの引っ越しについては「キイロスズメバチの引っ越し」を参照のこと。

何気なく玄関を見たら、見られないボール状のものが目に入ってきた。
それでスズメバチの巣が作られていることに気づいたとのこと。


郡山市でスズメバチ駆除の現場-引っ越し巣.jpg
スズメバチ駆除の現場-引っ越し巣(郡山市)



1週間前くらいに作られ始めたようなキイロスズメバチの引っ越し巣。
ある程度まで巣が大きくなって、スズメバチも飛び回っていたので気づかれたようだ。


郡山市で玄関の天井のスズメバチの巣.jpg
玄関の天井に作られたスズメバチの巣(郡山市)



撤去した巣内からは女王蜂も出てきた。
引っ越し巣で産卵は開始しされており、巣は卵で満室になっていた。


郡山市で駆除したスズメバチの引っ越し巣.jpg
玄関の天井の駆除したスズメバチの巣(郡山市)



引っ越し巣を駆除するのは簡単だが、駆除しても巣を再び作られることがある。
越冬を終えた女王蜂が作り始めた引っ越し前の巣(母巣)を駆除しないと何度でも引っ越し巣を作られる可能性がある。

そこで、母巣も探し出すことに・・・
玄関の引っ越し巣でのスズメバチは、家の裏の方と行き来していることが多いとのこと。

家の裏には土手があって、いかにも母巣がありそうな雰囲気だ。
しばらく、ジッーと土手を観察していると、キイロスズメバチが飛んできて目の前を通って行った。


郡山市でスズメバチ駆除の現場-母巣.jpg
スズメバチ駆除の現場-母巣(郡山市)



その行き先には、土留めとして使っている2本の丸太があった。
その並べられた2本の丸太の接点に隙間があって、その隙間にスズメバチがスーッと入ってゆく。

丸太の芯部分が空洞になっていて、そこに母巣があった。


郡山市で丸太の中にスズメバチの母巣.jpg
土手の土留めに使っていた丸太の中に作られたスズメバチの巣(郡山市)



丸太の中から取り出した巣は2層になっていた。
このまま母巣を放置したら、羽化して成虫になった働き蜂たちが再び巣を作り始めることになっていただろう。


郡山市で駆除したスズメバチの母巣.jpg
丸太の中の駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市で玄関の天井に作られた引っ越し巣、家の裏にある土手の土留めに使っている丸太の中に作られた母巣、引っ越し巣と母巣まで歩いて確かめた距離感、引っ越し巣と母巣を駆除するシーンを動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- スズメバチが玄関の天井に引っ越してきた! 母巣はどこだ・・・



キイロスズメバチの母巣は、なかなか見つけることができない。
この事例では、キイロスズメバチの母巣を見つけることができた。

引っ越し巣を駆除してもキイロスズメバチの駆除は終わらないことが多い。
再び巣が再生されることが多く、引っ越し時期のキイロスズメバチの駆除はやっかいだ。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓





posted by スズメバチ博士 at 22:22| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

スズメバチ駆除 in 矢吹町- 物置から物を出してたら頭上でブーンいう音! 見上げれば天井にスズメバチの巣!

矢吹町で密閉度の高い物置の扉を開けて物を出していたら、上の方からいきなりブーンという音が聞こえてきた。
見上げると天井にスズメバチの巣があって驚いてしまったとのこと(矢吹町、2018年6月25日)。
スズメバチは乱暴者のキイロスズメバチだ。


矢吹町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(矢吹町)



スズメバチの巣があった物置は頑丈な作りで密閉度が高い建物だ。
屋根と壁が重なる隙間がスズメバチたちの巣への出入り口であった。


矢吹町でスズメバチが出入りする場所.jpg
スズメバチの巣への出入り口(矢吹町)



スズメバチの巣に振動が伝わらないように注意して物置の扉を静かに開けた。
物置の中に入ると、すぐ上の天井に直径12cm程のスズメバチの巣があった。


矢吹町で物置天井のスズメバチの巣.jpg
物置の天井に作ったスズメバチの巣(矢吹町)



スズメバチの巣穴は巣の下側にあった。
そこから殺虫剤をスプレー後、巣を撤去した。

働き蜂もたくさん成虫になっている巣、そして日中の駆除なので、外出から巣跡に戻ってくるスズメバチたちがいる。
巣跡に戻るスズメバチ対策は独自の方法で実施した。


矢吹町で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(矢吹町)



駆除した巣は、薄い外皮でできているため、殺虫剤のスプレーで簡単に巣の底が壊れた。
壊れた底から女王蜂や働き蜂が地面に落下した。


矢吹町で物置のスズメバチの巣の女王蜂.jpg
駆除したスズメバチの巣の女王蜂(矢吹町)



矢吹町の物置で天井に作ったキイロスズメバチの巣、その駆除シーンを動画で紹介する。


矢吹町でスズメバチ駆除- 物置から物を出してたら頭上でブーンいう音! 見上げれば天井にスズメバチの巣!



物置に作られたキイロスズメバチの巣は小ぶりに見えたが、羽化して成虫になった働き蜂が多数いたことに驚いた。
下手をすれば、物置から物を出しているときに刺されていたかもしれない状況だった。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓





posted by スズメバチ博士 at 21:38| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

スズメバチ駆除 in 玉川村- 屋根裏のスズメバチの巣!瓦屋根と壁が重なる隙間からスズメバチが出入りする!

玉川村で玄関の近くにスズメバチの死骸が落ちていた。
上を見上げたら瓦屋根と壁が重なる部分の隙間からスズメバチが出入りしているとのこと(玉川村、2018年6月23日)。

スズメバチは、凶暴なキイロスズメバチだ。
出入りの状況からして、壁の向こう側の屋根裏に巣があると判断して屋根裏に上った・・・


玉川村でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(玉川村)



玄関の瓦屋根と壁が重なる部分にトタン板がかぶせてあって、その隙間からスズメバチが忙しく出入りしていた。


玉川村でスズメバチが出入りする隙間.jpg
スズメバチが出入りする隙間(玉川村)



日本家屋は複雑な構造の屋根裏をもっている。
外から見た風景と屋根裏からみる光景を重ね合わせて、スズメバチが出入りする場所と思われる屋根裏側に巣を発見した。


玉川村で天井裏のスズメバチの巣.jpg
屋根裏のスズメバチの巣(玉川村)



キイロスズメバチの巣の直径は15cmほどで、その巣の上をときどき歩いている働き蜂がいる。
その巣の中に確実に殺虫剤をスプレーする方法で、巣の中の成虫を殺した。

巣の中で成虫の動く音がしなくなったことを確認後、巣の撤去作業をする際に、うまく巣を回収できずに下に落としてしまった。
屋根裏は足場が悪い上に狭くて暗くて、落とした巣を拾い上げるのにも悪戦苦闘した。

駆除した巣を解体した時に女王蜂の死骸がないことに気づいた。
でも、屋根裏で巣を撤去時に落としてしまって、拾い集められなかっただけで問題はない。

日中の駆除なので、外出から巣跡に戻ってくるスズメバチもいる。
そこで、この戻ってくるスズメバチ対策を独自の方法で実施した。


玉川村で駆除したスズメバチの巣.png
駆除したスズメバチの巣(玉川村)



瓦屋根と壁が重なり合う部分に屋根をかけたトタン板と瓦の隙間からキイロスズメバチが出入りする様子、および屋根裏にあったキイロスズメバチの巣などを動画で紹介する。


玉川村でスズメバチ駆除- 屋根裏のスズメバチの巣!瓦屋根と壁が重なる隙間から出入りする!



キイロスズメバチの巣は越冬を終えた女王蜂に屋根裏に潜られて4月下旬ごろから作られ始まったと推定した。

まだ6月下旬なのに巣が思ったよりも大きくなっていたことに驚いた。
屋根裏は温度が桁違いに高いのでスズメバチの子どもたちの成長が早いのだ。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓




posted by スズメバチ博士 at 14:22| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月24日

スズメバチ駆除 in 郡山市- 驚き!逆トックリ型をしたコガタスズメバチの巣なのに2匹の働き蜂の成虫がいた!

郡山市で2階の窓枠に逆トックリ型をしたコガタスズメバチの巣があった(郡山市、2018年6月22日)。
まだ逆トックリ型の巣なので成虫は女王蜂だけと思い込んでいた。
駆除後に巣を解体すると、なんと驚いたことに、2匹の成虫になった働き蜂がいた。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



逆トックリ型で巣の先端に細い部分がある限り、その巣にいる成虫は女王蜂だけである。
働き蜂が成虫になって羽化してくると、その働き蜂は巣の細い先端部分をかじり取って巣を球状に整形する。

巣は逆トックリ型をしていたので、巣の中に成虫は女王蜂だけと思い込んで駆除をした。
まさか、この巣の中に成虫になった働き蜂が2匹もいるとは思いもよらなかった。


郡山市で2階の窓枠にスズメバチの巣.png
2階の窓枠に逆トックリ型をしたスズメバチの巣(郡山市)



駆除後に撤去した巣を解体して驚いた。
巣の中から2匹の成虫になった働き蜂が出てきた。

女王蜂が単独で育て上げた働き蜂の成虫は、かなり小さい。
巣盤には2匹の働き蜂の羽化したことを示す羽化跡が2つあった。


郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市で玄関の真上にある窓枠に作られた逆トックリ型をしているコガタスズメバチの巣、そして駆除、巣を解体した時の様子を動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- 驚き!逆トックリ型をした巣なのに2匹の働き蜂の成虫がいた!



逆トックリ型をしていたコガタスズメバチの巣であったが、巣には2匹の働き蜂が羽化して成虫になっていた。
働き蜂の成虫は、2匹とも弱弱しく羽化後、それほど時間が経っていないようだった。

この巣では、最初に羽化してきた働き蜂によってトックリ型の巣の細い先端部分がかじり取られて巣を球状に整形する作業が始まったばかりだったと思われる。
福島県では、ちょうど働き蜂が成虫になって羽化してくる時期が到来したようだ。

いよいよ、トックリ型の巣から球状に変化し、働き蜂が飛び交うことが始まる。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓





posted by スズメバチ博士 at 21:46| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月23日

スズメバチ駆除 in 会津若松市- スズメバチが床下の通気口から出てくるのを目撃!

会津若松市で床下の通気口からスズメバチが出入りしているのを1週間前に目撃したとのこと(会津若松市、2018年6月21日)。
出入りしていたスズメバチはヒメスズメバチの女王蜂だった。


会津若松市でスズメバチ駆除の現場.png
スズメバチ駆除の現場(会津若松市)



スズメバチが出入りする通気口は玄関のすぐ近くにあった。
子供が小さくて、子供が刺されるのではないかと心配だとのこと。

現場到着してスズメバチの出入りを確認するため、ひたすら待つことにした。
1時間ほど待つとスズメバチがきて通気口に入ろうとした。

スズメバチはヒメスズメバチの女王蜂だ。
ヒメスズメバチは大きなスズメバチでお尻の先端が黒いというわかりやすい特徴なので、すぐに見分けがつく。

ヒメスズメバチの女王蜂は、口に巣材をくわえている。
ヒメスズメバチの女王蜂が単独で巣作りと子育てをしていることがわかる。

粘着板で女王蜂を捕まえようとしたが、動きがすばっこくてなかなか捕まえられない。
女王蜂が3度目に戻ってきて近くのブロック塀に停まった時、やっと粘着板で捕まえることができた。

ヒメスズメバチはアシナガバチの幼虫やサナギを主食としているため、その主食の確保ができるようになってから巣作りを始めるだろうから巣作りは遅い時期となる。
6月21日、まだヒメスズメバチの巣は小さく、サナギまで成長したものがいないと推定した。


会津若松市で捕獲したスズメバチの女王蜂.png
粘着板で捕虫したスズメバチの女王蜂(会津若松市)



通気口から床下の巣に戻ってきたヒメスズメバチの女王蜂、その女王蜂を粘着板で何度も失敗しながらも捕獲しようとしているシーンを動画で紹介する。


会津若松市でスズメバチ駆除- スズメバチが床下の通気口から出てくるのを目撃!



ヒメスズメバチは、床下や壁の中、樹洞など見えない閉鎖的な場所に巣を作ることが多く、さらに出入りしている場所から遠くに巣を作ることが多く巣を発見することは極めて困難だ。
この通気口から出入りしていたヒメスズメバチの巣は、まだ巣が小さくてサナギまで成長したものがいないと推定した。

万が一にも、サナギから成虫になるものがいた場合を想定して、独自の対策もしっかりと実施している。
また、再びヒメスズメバチの働き蜂の出入りが始まることはないと思われるが、万が一にもそのようなことが起これば、再び対処することを保証している。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓




posted by スズメバチ博士 at 20:06| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月21日

スズメバチ駆除 in 郡山市- 剪定中にスズメバチが出てきた場所に殺虫剤を思いっきりスプレーしたけど心配!

郡山市で玄関に通じる土手の雑木を剪定していたら、いきなりスズメバチが出てきた。
そこでスズメバチが出てきた場所に思いっきり殺虫剤をスプレーしたけれど、きちんと駆除しないと心配だとのこと(郡山市、2018年6月17日)。
剪定跡の雑木の中から逆トックリ型のコガタスズメバチの巣が見えていた。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



スズメバチの巣がある周辺の葉っぱにスプレーした殺虫剤が付着して光沢を放っていた。
おもいっきり巣を中心にその周辺にスプレーしていることがわかる。

この殺虫剤のスプレーで女王蜂は、すでに駆除されているかもしれないと説明して、巣を目がけて殺虫剤をスプレーした。
巣の中で女王蜂がうごめく音も聞こえず、巣の中から女王蜂が出てくることもなかった。

2時間ほど待っても巣に女王蜂が戻ってくることはなかった。
以上の状況から、スズメバチの女王蜂は、当初の殺虫剤スプレーで駆除されていたようだ。


郡山市で雑木のスズメバチの巣.jpg
雑木の枝葉に隠れてたスズメバチの巣(郡山市)



巣を撤去して巣内の様子を見ると、巣には卵と若齢の幼虫がいた。
このことからスズメバチの女王蜂が巣を作り始めたのは、5月下旬ごろと推定した。


郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市で玄関に通じる道の土手の雑木に枝葉に隠れるように作られた逆トックリ型のコガタスズメバチの巣、および駆除シーンを動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- 剪定中にスズメバチが出てきた場所に殺虫剤を思いっきりスプレーしたけど心配!



コガタスズメバチに刺される事故は剪定作業のときが最も多い。
コガタスズメバチは庭木に枝葉に隠れるように巣を作ることが多く、巣があることに気づかないことが多い。

剪定作業前に庭木へのスズメバチの出入りがないかを、しばらく観察してから剪定作業を始めるなどの用心深さが必要だ。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓




ラベル:郡山市
posted by スズメバチ博士 at 17:49| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

スズメバチ駆除 in 郡山市- 逆トックリ型のコガタスズメバチの巣を殺虫剤をスプレーして駆除する!

郡山市で軒下に作られた逆トックリ型のコガタスズメバチの巣を殺虫剤をスプレーして駆除してみた(郡山市、2018年6月15日)。
玄関に出たらブーンと羽音がしたので軒下を見たら、そこに逆トックリ型の巣があったとのこと。
コガタスズメバチの巣だ。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



先端部分が細い筒状になった典型的なコガタスズメバチの逆トックリ型の巣だ。
先端部分に細い筒があるかぎり、巣にいる成虫は女王蜂だけだ。

殺虫剤のスプレーは逆トックリ型の先端を下からねらって行った。

スプレー中に女王蜂が出てきて、確実に殺虫剤が女王蜂に当たった。
すると女王蜂は下に落下した。

そして、捕虫網で巣を撤去した。
巣を撤去できたものの撤去した巣を捕虫網でうまくゲットできずに下に落としてしまったが、特に問題はない。


郡山市で軒下のスズメバチの巣.jpg
玄関近くの軒下に作ったスズメバチの巣(郡山市)



駆除した巣には卵とふ化したばかりの幼虫がいた。
巣を作り始まって2週間も経っていないコガタスズメバチの巣のようだ。


郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市で軒下に作られた逆トックリ型のコガタスズメバチの巣を殺虫剤をスプレーして駆除するシーンを動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- 逆トックリ型のコガタスズメバチの巣を殺虫剤をスプレーして駆除する!



逆トックリ型をしている限りは巣にいる成虫は女王蜂だけだが、細い筒状の部分がかじりとられて球状になっていると働き蜂が成虫になっていることを示す。

そうなると、駆除対象は女王蜂だけでなく成虫になった働き蜂も含めた複数の成虫が駆除対象となる。
女王蜂だけを対象にした1:1の駆除よりも、働き蜂が羽化して成虫になっていると、ちょっと難しい駆除となる。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓





posted by スズメバチ博士 at 12:38| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

スズメバチ駆除 in 白河市- 壁にベタッとへばりつく変形型の逆トックリ型の巣!

白河市で家の裏で壁にベタッとへばりついた変わった巣を見つけたとのこと(白河市、2018年6月13日)。
巣は壁にへばりついた変形型の逆トックリ型をしていた。
本当にコガタスズメバチの巣だろうかと疑ってしまうほどの変形ぶりだ。


白河市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(白河市)



家の周りを点検していて巣を見つけたとのこと。
巣は家の裏の2階軒下で壁の角にへばりつくように作られていた。

今までに見たこともない変形型のコガタスズメバチの巣だ。
コガタスズメバチの巣の特徴である先端部分が細くなっていたので、成虫は女王蜂だけだとわかる。

女王蜂が巣の中にいるだろうかと思いながら、巣に向けて殺虫剤をスプレーした。
スプレーしたが、反応はなく、女王蜂は巣の中にいなかった。

巣を撤去して女王蜂が戻るのを待った。
数十分ほど待つと女王蜂が戻ってきた。

女王蜂は巣がないことに驚き右往左往しているようだった。
その女王蜂にねらいを定めて殺虫剤をスプレーすると、地面に落下した。


白河市で軒下のスズメバチの巣.jpg
2階軒下の壁にへばりついたスズメバチの巣(白河市)



駆除した巣では、サナギになったものもいた。
少なくとも放置していたら2週間以内には成虫になった働き蜂が羽化してくるところだった。


白河市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(白河市)



白河市で逆トックリ型の変形型であるコガタスズメバチの巣が2階軒下の壁にへばりついている様子、巣を撤去した巣跡に戻ってきた女王蜂の様子などを動画で紹介する。


白河市でスズメバチ駆除- 壁にベタッとへばりつく変形型の逆トックリ型の巣!



コガタスズメバチの女王蜂が作る完成形の逆トックリ型の巣は、変形型であっても先端部分の筒状の細い部分を持っていることが基本構造のようだ。

例外なく逆トックリ型の巣をコガタスズメバチの女王蜂が作ろうと、こだわることに種の維持に関わるような大きな理由があるのだろうか・・・




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓






続きを読む
posted by スズメバチ博士 at 18:27| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

スズメバチ駆除 in 平田村 - スズメバチが床下の通気口から出入りする6月上旬!

平田村で床下の通気口からスズメバチが出入りしているとのこと(平田村、2018年6月6日)。
出入りしていたスズメバチはキイロスズメバチの働き蜂だった。


平田村でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(平田村)



今年の春は寒かったこともあり、スズメバチの生育は遅れているだろうと予想していた。
ところが、その予想がはずれて通気口から出てきたキイロスズメバチは女王蜂ではなく、身体が小さい働き蜂だった。

4月下旬くらいに通気口から女王蜂が床下に単独で巣を作り始めたようだ。
それが6月上旬になったら働き蜂が羽化して成虫として活動が始まったばかりといったところだろうか。

たまに大きなスズメバチも出入りしていたとのこと。
それは、キイロスズメバチの女王蜂だろう。


平田村で通気口から出入りするスズメバチ.png
通気口を出入りするキイロスズメバチの働き蜂(平田村)



通気口から出入りする働き蜂は、少なくとも2匹いた。
通気口の近くで観察していると、巣に戻ってきた働き蜂が威嚇してきた。

通気口になかなか入らず、超スピードで通気口付近で飛び回るという威嚇行動をとった。
いかにも暴れん坊のキイロスズメバチらしい。


平田村で床下の通気口から出入りするキイロスズメバチの働き蜂の様子を動画で紹介する。


平田村でスズメバチ駆除- スズメバチが床下の通気口から出入りする6月上旬!



さまざまな方法を駆使して巣を探したが、巣の発見には至らなかった。
そこで、どこも壊さずに駆除する方法を考案して駆除することに・・・

この独創的な駆除方法が有効であるかは、ただ今検証中である。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓





posted by スズメバチ博士 at 17:37| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

スズメバチ駆除 in 福島市- 物置の軒下に逆トックリ型の巣があるんですが、スズメバチの巣ですか?

福島市で玄関先でブーンという羽音がして物置の軒下を見たら、逆トックリ型という変わった形の巣のようなものがあるとのこと(福島市、2018年6月6日)。
トックリ型の巣を見て「今まで見たことがない形の巣」という方が多いが、「コガタスズメバチ」というスズメバチ特有の逆トックリ型の巣だ。


福島市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(福島市)



コガタスズメバチの巣がトックリ型である限り、巣にいる成虫は女王蜂一匹だけである。
ただし、先端の細い部分がなくなって丸い巣になっていたら、羽化して成虫になった働き蜂もいるということなので、駆除も慎重にする必要がある。

スズメバチ駆除は暗がりでのスズメバチ駆除となった。
いつものように片手にビデオカメラを持ち、もう一方の手で駆除作業をする。

当たりは暗く、間違いなくコガタスズメバチの女王蜂は巣に戻ってきている。
コガタスズメバチは外で夜間に活動することはない。


福島市で物置軒下のスズメバチの巣.jpg
物置の軒下に作ったスズメバチの巣(福島市)



駆除は捕虫ネットを使って女王蜂を生け捕りしようとしたが、巣は取れても女王蜂を逃がしてしまった。
女王蜂は巣跡に戻ってくるはずと、粘着板を準備した。

案の定、女王蜂は数分もしないうちに巣跡に戻ろうとした。
そこをすかさず粘着板で女王蜂を捕まえた。


福島市で駆除したスズメバチの女王蜂.png
駆除したコガタスズメバチの女王蜂(福島市)



駆除した巣盤には卵と卵からふ化したばかりの幼虫がいた。
そのことから、巣を作り始めたのは10日前くらいと推定した。


福島市で駆除したスズメバチの巣の巣盤.png
駆除したスズメバチの巣の巣盤(福島市)



福島市で物置の軒下に作っていた逆トックリ型のコガタスズメバチの巣、駆除シーンを動画で紹介する。


福島市でスズメバチ駆除- 物置の軒下に逆トックリ型の巣があるんですが、スズメバチの巣ですか?



5〜6月に庭木や軒下にあるこぶし大のトックリ型の巣といえば、ほぼコガタスズメバチの女王蜂が単独で作った巣だ。
このことを知っていれば、トックリ型の巣を見ても驚くことも怖がることも少なくなるはずだ。

コガタスズメバチは平気でわたしたちの身近に巣を作る。
もうすでに、あなたの近くに巣を作られているかもしれない・・・




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓





posted by スズメバチ博士 at 23:45| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

スズメバチ駆除 in 郡山市- 庭木のスズメバチの巣!こっちから見えない巣、お隣さん側から見たら丸見え!

郡山市で「庭木にスズメバチの巣がある」とお隣さんが教えてくれたので駆除して欲しいとのこと(郡山市、2018年6月5日)。
庭木の巣を探すが、なかなか見つけられなかった。

ところが、お隣さん側から庭木を見てみたら、なんとスズメバチの巣が丸見えだった。
逆トックリ型をした典型的なコガタスズメバチの巣だ。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



庭木のスズメバチの巣をなかなか見つけられなかったが、お隣さん側から庭木を見たらウソのように巣を発見できた。
見る方向を変えることで、見つけにくい巣も簡単に見つけることができた。


郡山市でスズメバチ駆除の現場-違う方向から.jpg
お隣さん側から見たスズメバチ駆除の現場(郡山市)



スズメバチの巣は庭木の奥の方にあって、枝葉が重なり合って見えにくかった。
逆にお隣さん側から見れば、重なり合う枝葉がないのでスズメバチの巣はむき出しの状態だったのだ。


郡山市で庭木に作ったスズメバチの巣.jpg
庭木の逆トックリ型のスズメバチの巣(郡山市)



6月上旬に駆除したコガタスズメバチの巣、サナギになったものもあって、1〜2週間後には成虫になった働き蜂が羽化してきそうだ。


郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市で庭木に作った逆トックリ型のコガタスズメバチの巣が庭木の奥の方にあって見えにくい状況、お隣さん側からは丸見えの状況、および駆除シーンを動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- 庭木のスズメバチの巣!こっちから見えない巣、お隣さん側から見たら丸見え!



家の周りを点検するにも、さまざまな方向から見ないとスズメバチの巣を見落とすことがあることを、この事例は教えてくれた。
スズメバチ駆除の依頼で「お隣さんからスズメバチの巣があると教えられた」ということが多いのもうなずける。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓





posted by スズメバチ博士 at 21:54| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

スズメバチ駆除 in 郡山市- 逆トックリ型の巣がテラスに!典型的なコガタスズメバチの巣だ!

郡山市でテラスの天井に逆トックリ型をした蜂の巣を作っているとのこと(郡山市、2018年6月4日)。
典型的なコガタスズメバチの巣だ。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



逆トックリ型の巣は、春先に越冬を終えた女王蜂が単独で作り上げる完成形だ。
この先端部分が細い限りは、巣の中の成虫は女王蜂だけで、働き蜂がまだ成虫になっていない。

働き蜂が成虫になって羽化してくると、真っ先に逆トックリ型の巣の細い先端部分をかじり取って球状の巣に整形する。
逆トックリ型の巣は、成虫は女王蜂しかいませんという証でもある。


郡山市でテラス天井のスズメバチの巣.jpg
テラスの天井に作ったスズメバチの巣(郡山市)



テラスに作った逆トックリ型の巣を駆除して欲しいという依頼はかなり多い。
テラスはコガタスズメバチが好んで巣作りする場所のようである。

キイロスズメバチとは比べものになるほど、おとなしいコガタスズメバチだが、巣を刺激すると性格が急変して襲われることになる。
庭木などの剪定の時に、巣が付いている枝葉を揺すってしまい、コガタスズメバチに襲われて刺されることが多い。


郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市でテラスの天井にコガタスズメバチの女王蜂が作った典型的な逆トックリ型の巣、および駆除シーンを動画で紹介する。



郡山市でスズメバチ駆除- 逆トックリ型の巣がテラスに!典型的なコガタスズメバチの巣だ!



「コガタスズメバチ」と言うと「小さいスズメバチ」と思い浮かべる方が多い。
ところが、けっして小さいスズメバチではない。

オオスズメバチよりもちょっと小さいが、姿・形がそっくりだ。
オオスズメバチをそのまま小型にしたようなスズメバチが「コガタスズメバチだ」。

でも、オオスズメバチほど凶暴ではない。
巣を作る場所もオオスズメバチは土の中や樹洞の中だが、コガタスズメバチは軒下や庭木などの開放的な場所に巣を作る。

ちなみに「コガタスズメバチ」を「小型スズメバチ」と書くのは間違いだ。
多くのホームページなどで「小型スズメバチ」と表記して「スズメバチ駆除のプロ」と平気で名乗っていることに疑問を覚える。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓





posted by スズメバチ博士 at 12:09| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

ハチ駆除 in 郡山市- 緊急駆除要請! ミツバチ分蜂群がいきなり来て、展示中古車のバックドアに群がる!

郡山市の国道沿いにある店舗の中古車展示場でミツバチの分蜂群が、いきなり30分前に来て展示車のバックドアに群がっている。
営業中なので、すぐに対応して欲しいとのこと(郡山市、2018年6月2日)。

ミツバチはセイヨウミツバチだ。
直ちに現場に向かい対応する。


郡山市でハチ駆除の現場.jpg
ミツバチ駆除の現場(郡山市)



ミツバチの「分蜂」とは、女王蜂の娘が次の新女王蜂として成虫になって出てくる直前に、女王蜂は娘の新女王蜂に巣をあけわたして、巣の半分の働き蜂たちを引き連れて次の新しい新居に集団で移動すること。
今はミツバチの分蜂の時期だ。


郡山市でミツバチの分蜂群.jpg
展示中古車のバックドアに群がるミツバチの分蜂群(郡山市)



ものすごい数のミツバチ分蜂群が中古車のバックドアに集団になって群がっていた。
我慢強く吸引する方法でバックドアから分蜂群を撤去する作業を続けることにした。

ミツバチはスズメバチと違っておとなしい性格なので、軽装備で駆除作業ができる。
ただ、作業中に仲間を間違ってつぶしてしまうと攻撃されることがあるので丁寧に作業を行う。


郡山市でミツバチを吸い取る.png
ミツバチの分蜂群を吸引で捕獲中(郡山市)



吸引できる群がった集団は、すべて吸引した。
吸引されずに残って飛び回るミツバチは粘着板で捕虫した。


郡山市でミツバチの捕虫.png
飛び回るミツバチを粘着板で捕虫中(郡山市)



郡山市の中古車展示場で展示車のバックドアに群がるセイヨウミツバチの分蜂群、吸引して吸い取られてゆく分蜂群、および吸い取られずに残ったミツバチは粘着板で捕虫するシーンを動画で紹介する。


郡山市でハチ駆除- 緊急駆除要請! ミツバチ分蜂群がいきなり来て、展示中古車のバックドアに群がる!



店舗営業中の日中に起きた出来事で緊急性がある駆除要請だった。
ミツバチの生け捕りする吸引法で分蜂群を吸い取った。

セイヨウミツバチの分蜂群は、少しづつであるが仲間が吸い取られているにもかかわらず、騒ぐこともなく静かに吸い取られていた。
そのため、営業中ではあるものの作業中に大きな騒ぎにはならなかった。

我慢強く丁寧にミツバチを吸い取る必要があったが、極めて静かにセイヨウミツバチの駆除は終了した。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓




posted by スズメバチ博士 at 11:09| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

蜂の巣駆除 in 郡山市- 蜂が玄関で飛んでいる!ベランダの天井に蜂の巣を発見!

郡山市にあるアパートで「玄関でハチが飛んでいるよ」と訪ねてきた友人が教えてくれた。
ベランダに出たら天井に小さな蜂の巣を発見したとのこと(郡山市、2018年6月2日)。
蜂の巣は、どこにでもいるフタモンアシナガバチという小さくて黒っぽいアシナがバチの巣だ。


郡山市で蜂の巣駆除の現場.jpg
蜂の巣駆除の現場(郡山市)



普段は洗濯物を干していてもベランダの天井まで見上げることは少ない。
友達が玄関を飛んでいたという情報から、「どこかに巣があるのかなぁ」と注意して見るようになって巣を発見した。


郡山市でベランダ天井のアシナガバチの巣.png
ベランダの天井に作ったアシナガバチの巣(郡山市)



アシナガバチの巣があったのは洗濯物を干すベランダで、日常的に使う場所である。
駆除しておかないと、これから働き蜂が成虫となって羽化してくると、なんかの拍子に刺激して襲われてしまう可能性が高い場所だ。

駆除したアシナガバチの育房室は卵と幼虫で満室になっていたが、まだ 蛹になったものはいなかった。
5月の上旬〜中旬にかけて作られた巣のようだ。


郡山市で駆除したアシナガバチの巣と女王蜂.jpg
駆除したアシナガバチの巣(郡山市)



郡山市のアパートのベランダの天井にフタモンアシナガバチの小さな巣、巣に持ち帰った肉団子を幼虫に食べさせようと巣の上で準備する女王蜂、および駆除シーンを動画で紹介する。


郡山市で蜂の巣駆除- 蜂が玄関で飛んでいる!ベランダの天井に蜂の巣を発見!



アシナガバチはアオムシなどの農業害虫の重要な天敵だ。
むやみに駆除するのは問題である。

一方、アシナガバチは身近に巣を作ることが多く、ちょっとした拍子にアシナガバチを刺激してしまい、襲われることもある。
少なくとも、日常的に頻繁に使う生活圏内にいるアシナガバチは、駆除する必要があると思う。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓




posted by スズメバチ博士 at 14:26| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする