スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

800写真-ルイワンのハチ駆除原図@.jpg

2015年03月10日

スズメバチ駆除の風景−いわき市でトックリ型の巣を駆除している様子を撮影

スズメバチの巣をわたしが駆除している様子をいわき市で撮影したのでご紹介します。スズメバチの巣は、スチール製の物置の天井に作られており、コガタスズメバチの典型的なトックリ型の巣でした。

いわき市でこのトックリ型の巣駆除した時は、まだ6月中旬でした。
福島県内でこの時期であれば、コガタスズメバチの女王蜂が作り上げたトックリ型の巣内は幼虫から蛹になったものが出始める頃です。

コガタスズメバチのトックリ型の巣では、細長い先端部分がある限り、自由に動きまわれる成虫は女王蜂1匹だけです。
もし巣内で働き蜂が成虫になっていたら、この細長い先端部分はかじり取られることになります。

それでは、物置に作られていたコガタスズメバチのトックリ型の巣の様子を写真で見てみます。

物置に作ったコガタスズメバチの巣 (いわき市、2009年6月中旬).jpg
物置に作ったコガタスズメバチの巣
(いわき市、2009年6月中旬)

この巣は典型的なトックリ型で細長い先端部分もしっかりあります。
女王蜂が単独で作り上げたトックリ型の巣で、成虫は女王蜂しかいないことが推測できます。

スズメバチの巣内に成虫が女王蜂しかいないとわかると駆除は容易になります。
駆除する者は、女王蜂の動きだけを配慮するだけで済みますから。

わたしがスズメバチの巣を駆除している様子を動画でご覧ください。


コガタスズメバチのトックリ型の巣を駆除している様子
(いわき市、2009年6月中旬)

夜であれば、女王蜂は確実に巣に戻ってきていますので駆除しやすくなります。
この時の駆除は昼ごろに行いましたので女王蜂が餌や巣の材料確保で外出している可能性がありましたが、いざ駆除してみると女王蜂は巣内におりました。

6月中旬という時期とトックリ型の巣の形から巣内の様子で「巣内には、まだ成虫になった働き蜂がいない」と推測したことは的中しました。

コガタスズメバチは、土の中、壁の中、天井裏等の閉鎖的な空間には巣は作りません。
コガタスズメバチは、軒下や庭木等の開放的な空間に巣を作ります。
この事例では、扉が開けっぱなしになった物置でしたのでスズメバチが自由に出入りできる開放的な空間でした。

コガタスズメバチの巣が典型的なトックリ型の巣をしている段階であれば、駆除は容易です。
少なくとも6月中に軒下や庭木など開放的な空間にスズメバチの巣らしきものがないかを観察することが肝要です。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

スズメバチの巣がタンスの引き出しから?!(2009年8月上旬のスズメバチ駆除事例)

スズメバチが物置から出入りしているようです。物置の中は積み上げられた不用品で足の踏み場がないほど一杯になっています。まさかという思いで積み重ねられたタンスの引き出しを叩いてみました。驚いて出てきたスズメバチと目があい、こちらも驚きました。 

スズメバチが物置から出入りしているので、もしかするとスズメバチの巣があるかもしれないというお問い合わせが福島県西白河郡矢吹町の方から8月上旬にありました。

スズメバチ駆除を夕方頃に予定していたのですが、事情があって現場に着いた時は、あたりは真っ暗になっていました。そのため、スズメバチの出入りがなくなっていました。出入りするスズメバチを観察してスズメバチの巣を探索するという手は使えません。 

スズメバチの巣は物置の天井や棚を見てもありません。そうなると物置のさまざまな不用品のどれかに潜んでいる可能性が高まります。それも、その不用品の内部に。
 スズメバチは静かで、物置から耳を澄ましても何も聞こえません。

さまざまな物置に置いてあるものを叩いてみることにしました。一歩間違えば、叩いたことによって巣に刺激を与えてしまい襲われて刺されてしまいます。
 

積み重なっていたタンスの引き出しを叩いたら羽音が聞こえてきて、タンスのそとに出てきたスズメバチと目があってしまいました。キイロスズメバチです。襲ってくるかと緊張したのですが、運よく襲われませんでした。
 

タンスの引き出しを叩いたら出てきたキイロスズメバチ(福島県西白河郡、2009年8月上旬).jpgタンスの引き出しを叩いたら出てきたキイロスズメバチ(福島県西白河郡矢吹町
2009年8月上旬)
 





防護服に着替えて、タンスの積み重なった引き出しを一つ一つ確認してゆくとありました。スズメバチの巣がタンスの中に!! スズメバチの巣への出入口は、引き出しを積み重ねたときにできる、ちょっとしたすき間でした。
 タンスの引き出しのキイロスズメバチの巣(福島県西白河郡、2009年8月上旬).jpg
タンスの引き出しのキイロスズメバチの巣(福島県西白河郡
矢吹町2009年8月上旬) 





スズメバチの巣の巣盤は2段でした。スズメバチの蛹が入った白いまゆが目立つ巣でしたので、ひとまわり大きくなる直前の巣だったようです。
 

思いもよらないタンスの引き出しに巣を発見し、その意外性に驚きも倍増です。

あなたの家に不用品となったタンスが放置されていませんか?


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

スズメバチがトタン屋根のすき間から出入り(2009年8月上旬のスズメバチ駆除事例)

スズメバチが母屋の近くにある空家のトタン屋根のすき間から盛んに出入りしています。スズメバチの出入口をよく見てみるとトタン屋根の軒先先端のハフの部分に直径5cmほどの穴があります(写真参照)。この穴からかなりの数のキイロスズメバチの働き蜂たちが出入りしていました。 
キイロスズメバチが空家のトタン屋根のすき間から出入り(福島県白河市、2009年8月上旬).jpg
キイロスズメバチが空家のトタン屋根のすき間から出入り(福島県白河市
2009年8月上旬)
 




キイロスズメバチがトタン屋根のハフの穴から出入り(福島県白河市、2009年8月上旬).jpgキイロスズメバチがトタン屋根のハフの穴から出入り(福島県白河市
2009年8月上旬)
 






スズメバチがトタン屋根のすき間から頻繁に出入りしていて、小さな子供がいるので危ないということで福島県白河市の方から8月上旬にスズメバチの駆除依頼がありました。

 
スズメバチが出入りしている穴から防護服を着て懐中電灯を照らしてみても、よく見えません。デジカメで穴の中を撮りましたが、巣が撮れていません。空家の天井裏を観察できるところから覗いても、庇の部分に作っているようでスズメバチの巣が見えません。 

スズメバチの出入りしている穴から、1mくらいの引っ掻き棒で庇の奥の方を注意深く探っていた時、スズメバチの巣に当たる感触がありました。スズメバチの巣は出入りする穴のすぐ近くにあるという予想が当初からはずれており、実際はスズメバチの出入りする穴から1m近く離れた場所にありました。

 
キイロスズメバチの巣は、今年の傾向として屋根がらみのすき間から侵入し、庇の中に巣を作る事例が頻発しています。このような事例の場合、家屋を壊せばスズメバチの巣は容易に取れます。できるだけ家屋を壊さずにスズメバチ駆除できる技術があれば修繕費なしで済みます。

 スズメバチを駆除するために、できるだけ家屋を壊さないようなスズメバチの駆除技術が求められているのかもしれません。あなたの家は大丈夫ですか?


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

瓦屋根のすき間から出入りするスズメバチの巣は、どうなっている?(2009年8月上旬のスズメバチ駆除事例)

スズメバチが瓦屋根のすき間から頻繁に出入りしています。玄関のすぐ近くでスズメバチが飛びまわっているので怖いです。これらのスズメバチは、どこにどのような巣を作っているのでしょうか?


「夏休みに孫が遊びに来てハチに刺されてしまったら、たいへん」と祖父母のお孫さんへの思いがスズメバチの駆除依頼となりました。福島県田村市の方から8月上旬にきたスズメバチの駆除依頼です。
 
スズメバチが瓦屋根のすき間から頻繁に出入り(福島県田村市、2009年8月上旬).jpg
スズメバチが瓦屋根のすき間から頻繁に
出入り(福島県田村市2009年8月上旬)
 






スズメバチが頻繁に出入りする瓦屋根のすき間(福島県田村市、2009年8月上旬).jpgスズメバチが頻繁に
出入りする瓦屋根のすき間(福島県田村市2009年8月上旬)
 







押し入れの観察窓から天井裏に上がり、足場を確保するために天井裏の梁に渡し板を張り巡らせながら巣に近づき、私にとっては決死の駆除を試みました。

 
天井裏に上がるとすぐに、奥の方からスズメバチが巣の上を歩く乾いた音が「カサカサカサ・・・」と聞こえてきます。

1匹だけでない複数のスズメバチが巣の上を歩く音が重なって聞こえてきます。
たくさんのスズメバチが巣の上を歩く姿を天井裏の暗闇で想像して聞いていますので、ノミの心臓の私は怖くて怖くて・・・ 

スズメバチの種類はキイロスズメバチです。
キイロスズメバチの巣は、壁板よりも向こうの庇部分の狭い空間にありました。それも軒先先端に近い狭まった隅っこです。

 
壁板が邪魔をして巣が見えにくいですが、屋根板にぶら下がるキイロスズメバチの巣のほんの一部が見えます。

スズメバチの巣の表面には、たくさんの働き蜂が歩きまわっており、あの不気味な乾いた「カサカサカサ・・・」という音を出しております。
 


庇の屋根板にぶら下がっているキイロスズメバチの巣(福島県西白河郡、2009年8月上旬).jpg庇の屋根板にぶら下がっているキイロスズメバチの巣(福島県田村市2009年8月上旬)

スズメバチの巣表面の働き蜂たちも見えます。 





キイロスズメバチが瓦屋根のすき間から侵入した場合、どのような巣をどこに作るかが明らかになった1事例です。
 

スズメバチの巣を取ろうとしましたが、狭まったところに巣があって、足場がうまく確保できません。
決死の覚悟で防護服を脱いで狭いところに頭を突っ込んで手を伸ばしても、捕虫ネットも届きません。 

スズメバチの巣が取れなかったので、殺虫剤の特性を利用した創意工夫でスズメバチの駆除を行い、駆除を成功させました。

キイロスズメバチが瓦屋根のすき間から侵入して作った巣の駆除は、やっかいで難しいとおもい知らされた駆除事例でした。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 16:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 2009年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

スズメバチの巣が土中に!草刈り中に刺されました!(2009年8月上旬のスズメバチ駆除事例)

公道わきの草刈りをしているとき、脚のすねをスズメバチに刺されてしまいました。スズメバチに刺された現場を見てもスズメバチの巣がどこにあるか見当もつきません。 

草刈り機の音でスズメバチが近接したときに聞こえてくる「ブーン」という羽音も聞こえなくなります。スズメバチに刺されてみて初めて気づくことが多い草刈り中の刺傷事故です。
 

「草刈り中にスズメバチに刺されたので、その現場にスズメバチの巣があるか見てくれませんか」という問い合わせが福島県西白河郡矢吹町の方から8月上旬にありました。
 

スズメバチが土の中に入ってゆくのを目で追いかけて、やっとスズメバチの巣がどの辺にあるか見当がつきますが、巣は見えません。防護服に着替えて雑草をどけてみて、初めてスズメバチの巣が見えました。

スズメバチの種類はキイロスズメバチでした。
 

キイロスズメバチが頻繁に出入りしていた場所(福島県西白河郡、2009年8月上旬).jpgキイロスズメバチが頻繁に出入りしていた場所(福島県西白河郡矢吹町2009年8月上旬)

 






キイロスズメバチの巣が雑草をどけたら土中に見えました(福島県西白河郡、2009年8月上旬).jpgキイロスズメバチの巣が雑草をどけたら土中に見えました
(福島県西白河郡
矢吹町2009年8月上旬)

 






駆除したキイロスズメバチの巣の巣盤は2段。キイロスズメバチの巣は、土中に一杯に広がり手狭になっていました。キイロスズメバチの巣内から女王蜂も確認できませんでした。

これらのことから、この大元の巣から引っ越しが始まっており、近くに新しい引っ越し巣があると推定。

 

駆除したキイロスズメバチの巣盤は2段(福島県西白河郡、2009年8月上旬).jpg駆除したキイロスズメバチの巣盤は2段(福島県西白河郡矢吹町2009年8月上旬)

 






スズメバチが土中にあるときの特徴は、「スズメバチの巣が土中の中にあって巣が見えない」と「土中にスズメバチの巣があればスズメバチたちが巣周辺を中心に頻繁に出入りする」です。

 

そこで、草刈りを実施する前に、「特定の場所に集中的かつ頻繁にスズメバチたちが出入りしてないか」とよく観察することがスズメバチの刺傷事故を少なくするポイントです。

もっと革新的な方法があれば、面白いんですが・・・


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

スズメバチが引き込み線用の穴に出入り!壁の中に営巣(2009年7月下旬のスズメバチ駆除事例)

スズメバチが部屋の中にときどき入ってきて怖い。スズメバチが引き込み線用のちょっと大きめの穴から頻繁に出入りしています。

すぐ近くの非常階段の踊場の天井にスズメバチが頻繁に飛び交い、何度も育房室を作りかけたこともありました。それをホウキで壊しては、また作られることを繰り返していました。

スズメバチの種類は、キイロスズメバチです。
 
キイロスズメバチが頻繁に出入りする、引き込み線用のちょっと大きめの穴(福島県郡山市、2009年7月下旬).jpgキイロスズメバチが頻繁に出入りする、引き込み線用のちょっと大きめの穴(福島県郡山市2009年7月下旬)
矢印の先にキイロスズメバチが頻繁に出入りする穴がある。 



キイロスズメバチが引き込み線用の穴に出入りする様子(福島県郡山市、2009年7月下旬).jpgキイロスズメバチが引き込み線用の穴に出入りする様子(福島県郡山市
2009年7月下旬)
 





「スズメバチの巣がどこにあるかわからないけれど、壁の穴に頻繁に出入りしていて室内まで入ってくることがあるので見てくれ」という問い合わせが福島県郡山市の方から7月下旬にありました。
 

壁の中があやしかったので、直径8cm穴の大きさの分だけソッと壁紙を破いてみると、壁の中のちょっと奥にスズメバチの巣の一端が見えました。
 キイロスズメバチが壁中に作った巣の一端(福島県郡山市、2009年7月下旬).jpg
キイロスズメバチが壁中に作った巣の一端(福島県郡山市
2009年7月下旬)
キイロスズメバチの巣の一端は黒円の中。 




壁中のスズメバチの巣には手狭感があります。そこで、引っ越そうとなったようです。非常階段の踊り場へ出るとスズメバチがところせましとブンブン飛びまわっています。どうも壁の中から非常階段の天井に引っ越し巣を作ろうとしているようです。
 キイロスズメバチが壁の中に作った巣(福島県郡山市、2009年7月下旬).jpg
キイロスズメバチが壁の中に作った巣(福島県郡山市
2009年7月下旬)
  






今年は、小さな穴があれば、スズメバチがそこを出入り口として壁の中や天井裏に巣を作ることが非常に多い。もしかしたら、今年を雨年と予知してキイロスズメバチの女王蜂たちが巣を作っていたのでしょうか?

あなたの家は大丈夫ですか?


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

スズメバチの超やっかいな屋根裏の巣、どうやって駆除する?!(2009年7月下旬のスズメバチ駆除事例)

スズメバチが屋根裏に作った巣の駆除は、なんど駆除の体験を積んでも怖い、そして難しい。傾斜があり、狭くて潜り込めない屋根裏での駆除事例です。いつスズメバチに刺されてもおかしくない状況でした。スズメバチの種類はキイロスズメバチです。 

「屋根の隙間からスズメバチが頻繁に出入りしている。過去にも同じようなことがあって屋根裏に作ったスズメバチの大きくなった巣を駆除してもらったことがある。今回もおそらく屋根裏にスズメバチの巣があるでしょうから駆除してほしい」というスズメバチの巣の駆除依頼が福島県田村市の方から7月下旬にきました。

 
複雑な屋根構造の合わさり目の隙間からスズメバチが侵入して、屋根裏にスズメバチの巣を作っているようです。ときどきスズメバチも部屋の中を飛んでいることがあるとのこと。
 
キイロスズメバチが頻繁に出入りしていた屋根の合わさり目の隙間(福島県田村市、2009年7月下旬).jpgキイロスズメバチが頻繁に出入りしていた屋根の合わさり目の隙間(福島県田村市2009年7月下旬) 




キイロスズメバチが頻繁に出入りしていた屋根の合わさり目の隙間拡大写真(福島県田村市、2009年7月下旬).jpgキイロスズメバチが頻繁に出入りしていた屋根の合わさり目の隙間拡大写真(福島県田村市
2009年7月下旬)
 





力づくでスズメバチを駆除しようとしたら、どこからともなく興奮したスズメバチが室内に出没し、大変なことになりそうです。静かに暗殺するかのようなスズメバチの駆除法を選択しなければ住んでいる方が危ない。
 

スズメバチの巣に一番近い観察窓から、懐中電灯で照らしながらスズメバチの巣を探しても、なかなか見つかりません。すぐ近くまでスズメバチが飛んできたブーンという音でスズメバチの巣をやっと発見。間一髪で刺されるところでした。

 
観察窓から2mくらい離れた斜め下の屋根裏天井にスズメバチの巣がありました。屋根と平行してすき間が作られ、高さ50cmくらいしかありません(写真参照)。潜り込めません。

 
観察窓から2mくらい離れた斜め下の屋根裏天井にスズメバチの巣(福島県田村市、2009年7月下旬).jpg観察窓から2mくらい離れた斜め下の屋根裏天井にスズメバチの巣(福島県田村市2009年7月下旬) 





どうしたら良いかと観察窓からスズメバチの巣を観察している間にも、スズメバチがすぐ近くまで飛んできます。何度も観察窓を開け閉めしている間に、気が付いたときには観察窓を開けたときに目と鼻の先にいたこともありました。

スズメバチの駆除方法をスズメバチの巣を観察しながら、あれやこれやと模索しても見つからず、途方にくれました。スズメバチの巣を観察している間にも襲われることたびたびで、恐怖感も呼び起こされます。しかし、うまいアイデアが浮かばない悪循環。 

ここまで追い詰められると、フトしたことでアイデアが浮かぶことがあります。まさしく、途方にくれていた絶頂時にアイデアが浮かびました。

いままでやっていた方法の応用で駆除可能かもしれない方法が浮かびました。この方法を半信半疑で試みた結果、大成功です。静かに暗殺するかのようにスズメバチを駆除できました。
 


駆除したキイロスズメバチの巣は直径16cm、巣盤は5段でした。駆除したキイロスズメバチの巣内から女王蜂も確認しました。
 駆除したキイロスズメバチの巣は直径16cm、巣盤は5段(福島県田村市、2009年7月下旬).jpg
駆除したキイロスズメバチの巣は直径
16cm、巣盤は5段(福島県田村市2009年7月下旬)
 




キイロスズメバチの巣内にいた女王蜂(福島県田村市、2009年7月下旬).jpgキイロスズメバチの巣内にいた女王蜂(福島県田村市

キイロスズメバチの女王蜂(左)と働き蜂たち(右) 




また、一つ貴重な安全駆除方法がわたしの駆除技術として付け加わりました。現場での体験が技術を発展させる原動力であることを思い知らされた事例でした。でも、たいへん怖い思いをした事例でした。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

スズメバチの外壁中の巣がガン細胞のように外壁表面まで増殖?!(2009年7月下旬のスズメバチ駆除事例)

スズメバチが外壁の中に巣を作っています。不思議なことにスズメバチの巣は、ガン細胞が増殖するかのように外壁の表面まであふれだしています。

この外壁表面まであふれだした巣をどのように解釈しますか?
スズメバチの種類はキイロスズメバチです。
 キイロスズメバチの外壁中の巣がガン細胞のように外壁表面まで増殖(福島県西白河郡、2009年7月下旬).jpg
キイロスズメバチの外壁中の巣がガン細胞のように外壁表面まで増殖(福島県西白河郡西郷村
2009年7月下旬)
 





「スズメバチの巣を撤去しなくてもいいから、外壁を壊さずにスズメバチを駆除してほしい」と福島県西白河郡西郷村の方からスズメバチの駆除依頼が7月下旬にありました。
 

スズメバチ駆除を依頼された方から、これまでのスズメバチの巣の経緯を以下のようにおうかがいしました。

スズメバチが壁の中に巣を作っているのがわかったので、スズメバチが頻繁に出入りしていた小さな穴から殺虫剤をスプレーしました。駆除できた手ごたえがあり、しばらくは静かでした。

ところが、しばらくするとスズメバチの外壁中の巣が、あふれ出てくるように外壁の表面に出てきました。そのあふれ出た巣の先端部分の外壁に直径1cmくらいの穴があり、そこからスズメバチたちが頻繁に出入りしています。
 キイロスズメバチの外壁中の巣が表面にあふれ出た先端にスズメバチの出入り口穴(福島県西白河郡、2009年7月下旬).jpg
キイロスズメバチの外壁中の巣が表面にあふれ出た先端にスズメバチの出入り口穴(福島県西白河郡
西郷村2009年7月下旬) 





スズメバチの巣の駆除法をいくつか組み合わせて、駆除方法の相乗効果をねらいました。外壁を壊さずにスズメバチの巣の駆除施工を完了。

スズメバチの巣を取り出していないこと、スズメバチの巣の状況が見えないことなどから、スズメバチの巣を駆除した自信はありますが、これから異変があれば連絡していただき即対処する体制で臨んでいます。
 


さて、スズメバチの巣が外壁の表面まであふれだしているのはなぜでしょう?
 キイロスズメバチが最初に使っていた巣への出入口(福島県西白河郡、2009年7月下旬).jpg
キイロスズメバチが最初に使っていた巣への出入口(福島県西白河郡
西郷村
矢印の先に最初にスズメバチが頻繁に出入りしていた外壁の穴があります。 



スズメバチ駆除を依頼された方が、ご自分で駆除したとき、スズメバチが頻繁に出入りしていた最初の外壁の穴は軒下部分にありました。

ところが、新たなスズメバチの出入り口の上には軒先がありません。軒先がないままでは、外壁内のスズメバチの巣に雨が直接的に入ることになります。


スズメバチの外壁内の巣が、ガン細胞のように表面まであふれだしている理由はスズメバチ巣への「出入り口に付けられた雨傘」と推定します。

キイロスズメバチの柔軟な発想に基づく建築技術、恐るべきです。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

ミツバチが夜中に天井裏で毎日大騒ぎ。眠れません!(2009年7月下旬のミツバチ駆除事例)

ミツバチが春に天井裏に巣を作りはじめました。ところが、ミツバチの巣も大きくなり、夜中に大騒ぎする音がうるさくて眠れません。「ミツバチを何とかして下さい」と福島県田村郡三春町の方からミツバチの駆除依頼が7月下旬にありました。ミツバチの種類は、ニホンミツバチです。
 
ニホンミツバチが土塀のすき間から頻繁に出入りしています(福島県田村郡、2009年7月下旬).jpgニホンミツバチが土塀のすき間から頻繁に出入りしています(福島県田村郡三春町2009年7月下旬) 





2階の土塀のすき間から、たくさんのミツバチの働き蜂たちが頻繁に出入りしています。ミツバチの出入り口に殺虫剤を徹底スプレーする方法でミツバチ駆除を依頼主の方が試みましたが、うまくゆかず、わたしへのミツバチ駆除依頼となりました。
 

「ミツバチの巣を撤去しなくてもいいから、家の中からではなく、外からミツバチを駆除してほしい」と依頼主の方からの強い要望がありました。

 
壁板をはずせば、ミツバチの巣が見えるはずと壁板をはずしましたが、土塀が遮っていました。

ニホンミツバチが頻繁に出入りしていた土塀のすき間(福島県田村郡、2009年7月下旬).jpgニホンミツバチが頻繁に出入りしていた土塀のすき間(福島県田村郡三春町2009年7月下旬)  





次に、殺虫剤をスプレーするなど、さまざまな方法を駆使しました。ミツバチの駆除作業中、ほとんど襲われる事はありません。さすがに、そのおとなしい性格のミツバチを駆除することは、ちょっと辛いものがあります。
 

ミツバチを駆除した当日は、ミツバチたちが大騒ぎしていたようですが、翌日はミツバチの天井裏に出入りする働き蜂もいなくなり、久しぶりに静かな夜を迎えたとのことでした。
 

ミツバチの天井裏の巣にたまっていた蜂蜜が、天井に落ちてくる可能性があるのですが、ミツバチの巣は、2階の押し入れの真上にあるようで、その天井は特別な作りになっているので大丈夫とのことでした。
  

益虫のイメージがあるミツバチも、人間の住居の中に入ってくると害虫になってしまいます。スズメバチの巣は1年限りで再利用されることがありませんが、ミツバチの巣は継続的に利用されます。
 

スズメバチの巣は冬まで我慢できれば、駆除しなくても済みます。ミツバチの場合は、そうはいきません。自然の中にミツバチの巣を作れば益虫なのに、残念!!


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

スズメバチの巣がテラスに!(2009年7月下旬のスズメバチ駆除事例)

しょっちゅう使っていたテラスの天井に長さ15cmくらいある楕円体のスズメバチの巣が!こんなに大きな巣なのに昨日気づきましたと福島県郡山市の方から7月下旬にスズメバチの巣の駆除依頼がきました。スズメバチの種類はコガタスズメバチでした。
 
洗濯干し場の天井に楕円体のコガタスズメバチの巣(福島県郡山市、2009年7月下旬).jpgテラスの天井に楕円体のコガタスズメバチの巣(福島県郡山市20097月下旬
コガタスズメバチの巣は矢印の先端 




洗濯干し場の天井に楕円体のコガタスズメバチの巣の拡大写真(福島県郡山市、2009年7月下旬).jpgテラスの天井に作った楕円体のコガタスズメバチの巣の拡大写真(福島県郡山市
20097月下旬
 





駆除したコガタスズメバチの巣盤は1段で、育房室には蛹の白いまゆが半分以上を占めていました。コガタスズメバチの巣内にいた女王蜂も確認しました。
 駆除したコガタスズメバチの巣盤は1段(福島県郡山市、2009年7月下旬).jpg
駆除したコガタスズメバチの巣盤は1段(福島県郡山市
 






駆除したコガタスズメバチの巣内にいた女王蜂(福島県郡山市、2009年7月下旬).jpg駆除したコガタスズメバチの巣内にいた女王蜂(福島県郡山市

左:コガタスズメバチの女王蜂、右:働き蜂たち 




コガタスズメバチの巣は、頻繁に利用する場所でもある程度大きくならないと気づかないほど、人の生活圏のすぐ身近に忍び寄っているのです。もしかしたら、あなたのすぐそばに潜んでいるかも・・・


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村






posted by スズメバチ博士 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

スズメバチが引き込み線の小さな穴から頻繁に出入り(2009年7月下旬のスズメバチ駆除事例)

スズメバチが屋根近くにある引き込み線の小さな穴から頻繁に出入りしていると福島県郡山市の方から7月下旬に問い合わせがありました。屋根の端にある「鼻隠し」(写真参照)に電気の引き込み線を引くため開けられた直径2cmくらいの丸い穴の隙間からスズメバチが出入りしていました。
 
スズメバチが出入りしていた引き込み線用の穴(福島県郡山市、2009年7月下旬).jpgスズメバチが出入りしていた引き込み線用の穴(福島県郡山市20097月下旬)
 矢印の先にある引き込み線の小さな穴からスズメバチが頻繁に出入りしていた。




スズメバチの種類はキイロスズメバチです。天井裏に巣がぶらさがっている可能性があるので、押し入れの観察窓から確認しました。でも、スズメバチの巣がありません。引き込み線用の穴のすぐ近くに巣を作っているようです。

 
キイロスズメバチが出入りしていた引き込み線用穴の拡大写真(福島県郡山市、2009年7月下旬).jpgキイロスズメバチが出入りしていた引き込み線用穴の拡大写真(福島県郡山市20097月下旬) 




キイロスズメバチは、小さな穴があれば、そこから中に潜り込んで大きな巣を作ってしまうしたたかさ。このしたたかさは、人間の生活圏に入り込む条件かもしれません。
 


スズメバチの巣が見えていて、その巣を取れば駆除の達成感があるのですが、スズメバチの巣が見えない状況での駆除は、精神的な苦痛がともないます。

スズメバチの巣をとるためにノコギリやバールを使って家の一部を壊すことに抵抗もあります。スズメバチの巣が見えるまで壊して、スズメバチの巣を取れば安心感が得られます。でも、依頼された方が、あとで修繕すること、その費用のことを考えてしまいます。 

依頼された福島県郡山市の方は、建物を壊さずにスズメバチを確実に駆除することを望んでおられました。
 

そこで、ちょっと大げさですが、「大類スペシャル・スズメバチ駆除技術」を駆使して、どこも壊さないスズメバチの駆除を行いました。スズメバチの巣は取りませんでしたが、駆除作業してから2週間たった現在までスズメバチが飛びまわっていません。
 

依頼された方の中には、スズメバチの巣が残っていることで心配される方もいます。ハチ駆除屋として、確実に駆除したという自信はありますが、心配されている方には、異変があれば、連絡していただければすぐうかがようにしています。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

スズメバチの巣が軒下に見つかる事例、多発中!(2009年7月下旬のスズメバチ駆除事例)

スズメバチの巣が軒下にあるよと遊びに来ていた子供さんの友達に言われて初めて気づきました。それほど、住んでいる方が気づかないうちに忍び寄る身近なスズメバチの巣。キイロスズメバチの一家が引っ越してきて作った巣です。
 2階軒下のスズメバチの巣(福島県西白河郡、2009年7月下旬).jpg
2階軒下のスズメバチの巣(福島県西白河郡矢吹町
20097月下旬)
スズメバチの巣は矢印の先 





「2日前に子供の友達が見つけた2階軒下のスズメバチの巣を駆除してほしい」と福島県西白河郡矢吹町の方から、
スズメバチの巣の駆除依頼が7月下旬の夕方にいただきました。さっそくスズメバチの巣の駆除に向かいましたが、現場に着いたときは真っ暗になっていました。

 2階軒下のスズメバチの巣の拡大写真(福島県西白河郡、2009年7月下旬).jpg
2階軒下のスズメバチの巣の拡大写真(福島県西白河郡
矢吹町20097月下旬) 






現場に着いてキイロスズメバチの巣を確認している間にも巣穴への働き蜂の出入りがありました。さっそく防護服を着て、2階の窓から外に出て、突き出た狭い柵に足場を確保しながらキイロスズメバチの巣に近づいて駆除です。

 

背伸びすれば、やっと手がキイロスズメバチの巣に届くのですが、「あと10cm身長があったら余裕で作業ができるのになぁ〜」とぼやきながらのキイロスズメバチの巣の駆除作業でした。

 

駆除したキイロスズメバチの巣は直径14.5cm、巣盤は3段になっていました。すべての育房室が卵、幼虫、まゆの中に入った蛹で満室でした。キイロスズメバチの巣は駆除中に外皮が粉々になってしまうほど薄いものでした。

 駆除したキイロスズメバチの巣は、直径が14.5cm、巣盤は3段(福島県西白河郡、2009年7月下旬).jpg
駆除したキイロスズメバチの巣は、直径が
14.5cm、巣盤は3段(福島県西白河郡
矢吹町 






まゆを作った蛹が、まだ数個しかないことからキイロスズメバチが引っ越ししてから1か月もたっていない巣と推定します。


駆除したキイロスズメバチの巣内には、女王蜂がおりました。毎日、産卵に大忙しの生活を送っていたと思います。

駆除したキイロスズメバチの巣内にいた女王蜂と働き蜂たち(福島県西白河郡、2009年7月下旬).jpg
駆除したキイロスズメバチの巣内にいた女王蜂と働き蜂たち(福島県西白河郡矢吹町

左:女王蜂、右:働き蜂たち

 





キイロスズメバチは、越冬から覚めた女王蜂が土の中などに作った最初の巣が手狭になると引っ越しをする習性があります。引っ越しが始まると軒下などに、いきなりたくさんのキイロスズメバチの働き蜂が来て巣を作り始めます。

 

福島県内では、軒下に作ったキイロスズメバチの巣が多発中です。いつの間にか忍び寄る身近なキイロスズメバチの引っ越し巣。あなたの家の軒下は大丈夫ですか?


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

スズメバチの巣、倉庫を片付け中に発見!(2009年7月下旬のスズメバチ駆除事例)

スズメバチの巣が倉庫の隅にある棚にぶらさがるようにありました。1mの高さもない低いところにです。倉庫を片付けていたときに偶然に見つけた巣です。スズメバチの巣に何らかの刺激を与えたら刺されてしまう「間一髪の状況」でした。

 

スズメバチが倉庫奥の棚に作った巣(福島県郡山市、2009年7月下旬).jpgスズメバチが倉庫奥の棚に作った巣(福島県郡山市20097月下旬)

矢印のところにスズメバチの巣

 





スズメバチが倉庫奥の棚に作った巣の拡大写真(福島県郡山市、2009年7月下旬).jpgスズメバチが倉庫奥の棚に作った巣の拡大写真(福島県郡山市

 






「スズメバチの巣が倉庫を整理していたら出てきた」と福島県郡山市の方から7月下旬にスズメバチの巣の駆除依頼がきました。

 

低い位置に巣を作っているため、スズメバチが巣に出入りするたびに低空飛行で倉庫内を飛びまわっています。スズメバチの種類は、コガタスズメバチでした。

 

駆除したコガタスズメバチの巣は、直径9cm、巣盤は1段でした。巣盤には蛹が入ったまゆが多数あり、働き蜂が羽化してきて巣が一気に大きくなる途上にありました。

 

駆除したコガタスズメバチの巣は直径9cm、巣盤は1段(福島県郡山市、2009年7月下旬).jpg駆除したコガタスズメバチの巣は直径9cm、巣盤は1段(福島県郡山市

 





駆除したコガタスズメバチの巣内にいた女王蜂、働き蜂(福島県郡山市、2009年7月下旬).jpg駆除したコガタスズメバチの巣内にいた女王蜂、働き蜂(福島県郡山市

女王蜂(右)、働き蜂(左の2匹)

 




コガタスズメバチはおとなしく、キイロスズメバチのように怒りっぽくない。その分、どこにいるかわからず、コガタスズメバチの巣を刺激してしまうことが多いようです。

巣を刺激してしまうと、「一大事発生」と言わんばかりに、おとなしさが豹変したように襲ってきます。お気をつけください。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

今までなかったはずのスズメバチの巣を軒下で発見!

近所の人と「スズメバチがずいぶん飛んでるね。どこかに巣があるんじゃない?」と会話したばかりです。今日、天気がよかったので布団を干そうとベランダに出て気づきました。2階の軒下にスズメバチが巣を作って、ブンブンと飛びまわっているではないですか。
 
2階の軒下に作ったスズメバチの巣(福島県白河市).jpg2階の軒下に作ったスズメバチの巣(福島県白河市
2009720日)
矢印の先にスズメバチの巣があります。  




福島県白河市の方から2階の軒下のスズメバチの巣の駆除依頼があり、本日スズメバチの巣の駆除に行ってきました。スズメバチの種類はキイロスズメバチでした。

過去に作られた巣跡が残っているところにキイロスズメバチの巣が作られています。スズメバチが巣を作るのに、よほど条件がいいのでしょうか?
 軒下に作ったスズメバチの巣の拡大写真(福島県白河市、2009年7月20日).jpg
軒下に作ったスズメバチの巣の拡大写真(福島県白河市
2009720日)
古い巣跡に新しく巣を作っている。  




福島のスズメバチたちも活動が目立つ季節になったようです。キイロスズメバチは巣が大きくなり、手狭になった巣から引っ越し、その引っ越し巣での活動も活発になってきました。コガタスズメバチはとっくり型の巣から丸型になって一回り大きな巣になっています。
  

駆除したキイロスズメバチの巣の大きさは、直径
15cmで巣盤は3段でした。キイロスズメバチの引っ越し巣の育房室で一番大きなものがまゆを作ったばかりの老熟幼虫です。まだ、引っ越してから1か月も経っていないようです。スズメバチの巣の外皮は薄くて駆除作業中に粉々です。
 駆除したキイロスズメバチの巣の大きさは、直径15cmで巣盤は3段(福島県白河市、2009年7月20日).jpg
駆除したキイロスズメバチの巣の大きさは、直径
15cmで巣盤は3段(福島県白河市)
 






駆除したキイロスズメバチの巣の女王蜂と働きハチ(福島県白河市、2009年7月20日).jpg駆除したキイロスズメバチの巣の女王蜂と働きハチ(福島県白河市)
右:女王蜂、左:働きハチ    





スズメバチの巣駆除も完了して帰ろうとしたとき、駆除依頼された方が、駆除した巣から、スズメバチがすぐ向かい側にある蔵の屋根瓦周辺に飛んでゆきウロウロしているのを見つけました。
 

もしかすると、大元の巣はこの屋根瓦のどこかにあるのかもしれません。でも、駆除したキイロスズメバチの引っ越し巣に女王蜂がおり、駆除しました。そのため、生き残ったキイロスズメバチの残党や大元の巣から羽化してくる働きハチがいたとしても、その勢力は衰退してゆばかりのはずです。

この仮説がはずれて、問題が生じた場合は報告します。



ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

とっくり型の先端が短くなったコガタスズメバチの巣を取ってみれば・・・

コガタスズメバチのとっくり型の巣先端部分が短くなっており、「働き蜂が何匹か羽化しているな」とネットを使って生け捕ってみました。建築木材が置いてあるテントの天井に作ったコガタスズメバチの巣で生け捕りの実行です。
 テントの天井に作ったコガタスズメバチの巣(福島県田村市、2009年7月19日).jpg
テントの天井に作ったコガタスズメバチの巣(福島県田村市
2009719日)
 






福島県田村市の方から「しばらくぶりで行った建築木材置き場にスズメバチの小さな巣がある」と本日、駆除依頼がきました。場所は公道から
700mくらい山の方向へ入った自然だらけのところです。
 コガタスズメバチの巣の拡大写真(福島県田村市、2009年7月19日).jpg
コガタスズメバチの巣の拡大写真(福島県田村市
2009719日)
とっくり型の先端がなくなっています。 




防護服を着て、ネットも準備しました。そ〜っと近づき、コガタスズメバチの巣をネットに落し込んでネット入口を結べば生け捕り完了です。でも、手ごたえがありません。

数匹はいると思っていた働き蜂も女王蜂も巣から出てきません。
 巣穴からのぞきこむとまゆが見えます。たまたま外出して誰もおらず留守だったんだろうと判断。

ところが、家に帰ってからコガタスズメバチの巣を解体すると、幼虫はすべて黒くなって死んでいます。まゆを破って中をみると、ひからびかけた蛹で死んでいます。
 

コガタスズメバチのとっくり型の先端がなくなったばかりの巣で、巣盤は1段でした。コガタスズメバチの成虫は巣内にはいませんでした。
 

コガタスズメバチの巣盤は1段(福島県田村市、2009年7月19日).jpgコガタスズメバチの巣盤は1段(福島県田村市) 






コガタスズメバチの育房室の様子(福島県田村市、2009年7月19日).jpgコガタスズメバチの育房室の様子(福島県田村市)
  






働き蜂が何匹か羽化してとっくり型の巣の先端をかじ取った後に、何らかの理由で廃巣になったコガタスズメバチの巣のようです。スズメバチの巣が小さい時期であれば、スズメバチの廃巣は、女王蜂に事故があれば容易に引き起こされます。これが今日のコガタスズメバチの廃巣の理由なのでしょうか?



ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村







posted by スズメバチ博士 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

高さ7mの2階軒下に作ったスズメバチの巣を駆除

玄関近くの高さ7mの2階軒下にスズメバチの巣がありました。スズメバチの巣はちょうど取りにくい位置にありました。2階の窓からはスズメバチの巣まで遠くて届きません。 玄関の屋根からスズメバチの巣までは高すぎて届きません。玄関の屋根に置いた脚立に上り、身体を斜めにしてやっと届くところにスズメバチの巣がありました。
 コガタスズメバチが軒下に作った巣(福島県福島市、2009年7月18日).jpg
コガタスズメバチが軒下に作った巣(福島県福島市
2009718日)
矢印の先にコガタスズメバチの巣があります。 




「昨年もとっくり型のスズメバチの巣が作られたが、数日間、観察していたらスズメバチが1匹しかいないことがわかり、ちょうど取りやすいところにあったので、思い切って駆除したらうまくいった」と昨年は観察眼の鋭さと行動力の勝利でした。
 

今年はスズメバチの巣が手を出しにくい高さと微妙な位置にあったので、駆除のタイミングを逃してしまったようです。もうすでにスズメバチの巣はとっくり型ではなく、ソフトボールの大きさになって働き蜂が巣穴から出入りしていました。
 

さすがに、これだけ大きくなるとスズメバチの巣の駆除が難しいということで福島県福島市の方から駆除の依頼がきました。今日、このスズメバチの巣の駆除に福島市まで行ってきました。
 

スズメバチの種類はコガタスズメバチでした。軒下の壁を這う植物のつるにぶらさがるようにスズメバチの巣が作られていました。

おそらくこのようなコガタスズメバチの巣は大きくなると巣が重くなるので壁に押し付けたような巣の構造になっていくと推測。このへんは、キイロスズメバチと微妙に違うところです。
 コガタスズメバチが軒下に作った巣の拡大写真(福島県福島市、2009年7月18日).jpg
コガタスズメバチが軒下に作った巣の拡大写真(福島県福島市2009718

つるにぶらさがるように作られたコガタスズメバチの巣。 




駆除したコガタスズメバチの巣は直径11cm、巣盤は1段でした。働き蜂は20匹くらい羽化していました。この時期に羽化した働き蜂は、女王蜂が1匹で育て上げたためか身体が小さいという特徴があります。女王蜂の大きさと比べれば一目瞭然です。

駆除したコガタスズメバチの巣は直径11cm、巣盤は1段(福島県福島市、2009年7月18日).jpg駆除したコガタスズメバチの巣は直径11cm、巣盤は1段(福島県福島市 






コガタスズメバチの巣がこのくらいの規模になると、巣盤の新設された育房室も卵で満室になっており、女王蜂は産卵に専念しているようです。また、駆除したコガタスズメバチの巣内から女王蜂も出てきました。
 コガタスズメバチの巣内にいた女王蜂と働き蜂たち(福島県福島市、2009年7月18日).jpg
コガタスズメバチの巣内にいた女王蜂と働き蜂たち(福島県福島市

働き蜂たち(左)と女王蜂(右)。






コガタスズメバチのとっくり型の巣でその先端がかじられた形跡がないとしたら、女王蜂が1匹である可能性が高い(ただし、少しでもかじられていたらスズメバチの働き蜂が羽化している可能性があり)。
 

このようなとっくり型の巣の時期であれば、スズメバチに襲われることなく、容易に駆除できます。この知識と昨年の鋭い観察眼・駆除体験とを重ねることができたら、今年もとっくり型の巣が作られた早期に駆除できていたかもしれません。



ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

謎の穴から見えるスズメバチの巣を駆除

ドアだけが出入り口になっているコンクリートブロック製の密閉された倉庫に、謎の直径20cmの穴が開いています。ここからスズメバチの働きハチたちが出入りしていました。謎の穴近くの天井にスズメバチの巣があり、外からスズメバチの巣が丸見えです。越冬から覚めた女王蜂が、そもそも作った巣です。

スズメバチの巣があった倉庫の全貌写真(福島県西白河郡).jpg
スズメバチの巣があった倉庫の全貌写真(福島県西白河郡泉崎村)
スズメバチの働きハチたちは謎の穴(矢印の先)から出入りしていました。 




スズメバチの巣を謎の穴から眺めた写真(福島県西白河郡,2009年7月14日).jpgスズメバチの巣を謎の穴から眺めた写真(福島県西白河郡
泉崎村2009714日)
スズメバチの巣が丸見えです。 




福島県西白河郡泉崎村の方から駆除依頼があり、今日、スズメバチの巣を駆除してきました。スズメバチの働きハチたちが、謎の穴から頻繁に出入りしていました。スズメバチの種類はキイロスズメバチです。

スズメバチの巣を倉庫の中から眺めた写真(福島県西白河郡,2009年7月14日).jpgスズメバチの巣を倉庫の中から眺めた写真(福島県西白河郡泉崎村 






防護服を着て、スズメバチの巣の駆除作業を開始したのですが、殺虫剤を巣穴に向けてスプレーした瞬間に、その圧力でスズメバチの巣のペラペラの外皮は粉々。巣の中にいたスズメバチたちは、驚いて大騒ぎ、ブンブンと飛びまわっています。こちらも、慌ててスプレー噴射。
 

キイロスズメバチの巣の拡大路線に向けて始動したばかりで、やっとひとまわり大きくしたスズメバチの巣だったようです。

 
キイロスズメバチの巣は、大きさ直径10cm、巣盤は3段でした。最近作った3段目の小さな巣盤の育房室にも卵が産み付けられて満室でした。飛びまわっていた働きハチの数も30匹くらいいました。 


キイロスズメバチの巣は、大きさ直径10cm、巣盤は3段(福島県西白河郡,2009年7月14日).jpgキイロスズメバチの巣は、大きさ直径10cm、巣盤は3段(福島県西白河郡
泉崎村 






最近作った3段目の小さな巣盤の育房室にも卵が産み付けられて満室(福島県西白河郡,2009年7月14日).jpg最近作った3段目の小さな巣盤の育房室にも卵が産み付けられて満室(福島県西白河郡
泉崎村 






このキイロスズメバチの巣にいた女王蜂も駆除できていました。この時期に女王蜂を逃がしてしまうと、また再営巣する可能性が高そうです。

駆除したキイロスズメバチの女王蜂と働きハチたち(福島県西白河郡,2009年7月14日).jpg 
駆除したキイロスズメバチの女王蜂と働きハチたち(福島県西白河郡泉崎村
真ん中に針を出している女王蜂がいます。 





このまま放置していたら1か月も経てば、いま卵のものが働きハチとなって飛びまわっていたことでしょう。駆除した巣内には、卵がたくさんありました。
 

キイロスズメバチには、巣が手狭になると引っ越しする習性がありますが、今日駆除したキイロスズメバチの巣は、引っ越しもすることなく、ひたすら巣を巨大化させていたでしょう。手狭になるような空間ではなかったですから・・・

 
あの謎の穴は、何だったんでしょうか? 聞くのを忘れました。だから、いまだに謎の穴です。



ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

風呂場の換気口に作った! スズメバチの巣を試行錯誤で駆除

風呂場の換気口の中に作ったスズメバチの巣。どうしてこんなところに巣を作ったんだろう。換気扇を回せば空気の流れのまっただなかに巣があります。働き蜂も20〜30匹くらい羽化していた巣です。 

「1週間くらい前にスズメバチがいることに気づいていたので、今日、風呂場の外にある換気口に殺虫剤を噴霧してみた。そしたら、2〜3匹のスズメバチが、換気口の中から出てきたのでスズメバチの巣があるようですが・・・」というお問い合わせを福島県郡山市の方から、本日いただきました。

キイロスズメバチが出入りしていた換気口(福島県郡山市、2009年7月13日).jpgキイロスズメバチが出入りしていた換気口(福島県郡山市2009713日)
矢印の先の換気口 





スズメバチの種類は、キイロスズメバチでした。越冬から覚めた女王蜂が「ここに巣を作ろう」と判断して作った巣です。

閉鎖的な空間で外敵から守られ、暖かい風呂場の上ですが、換気扇をまわせば空気の流れができるので「巣の居心地はどうだったか」とスズメバチの女王蜂に聞きたくなります。
 

風呂場の換気扇口から外の換気口まで直径10cm、長さ1mくらいのクネクネしたジャバラの管でつながっています。

スズメバチの巣の一部が見えていますが、外の換気口から腕をいれても、さらに奥にあるスズメバチの巣に届きません。
 


キイロスズメバチの巣の一部が奥の方に見える(福島県郡山市、2009年7月13日).jpg

キイロスズメバチの巣の一部が奥の方に見える(福島県郡山市)







スズメバチの巣をジャバラの管から取り出す方法を依頼主の方と知恵を出し合い、あれやこれやと試行錯誤。

結論は、風呂場の中側にある換気扇のモーター部分をはずしたとき、開閉弁が出てきて、スズメバチの巣を撤去する突破口となりました。

換気口から取り出したキイロスズメバチの巣の本体(福島県郡山市、2009年7月13日).jpg換気口から取り出したキイロスズメバチの巣の本体(福島県郡山市) 






駆除したキイロスズメバチの働き蜂たちと女王蜂(福島県郡山市、2009年7月13日).jpg駆除したキイロスズメバチの働き蜂たちと女王蜂(福島県郡山市)
矢印の先に、ひときわ大きい女王蜂。  





このままキイロスズメバチを自由にして放っておいたら、どうなったんだろうとフト疑問。

キイロスズメバチは手狭になった閉鎖的な空間に作った巣から、引っ越す習性があります。
 

この換気口の奥に作った巣は、巣の領域を広げる空間の余裕はまだまだあります。外の換気口から巣がはみ出してくるまで巣を拡張し続けるのでしょうか? 

キイロスズメバチたちの「巣が手狭になった」という判断基準は、なんでしょうか・・・



ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村







posted by スズメバチ博士 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

玄関の外灯に作ったハチの巣は、スズメバチそれともアシナガバチ?

いつも出入りする玄関の外灯にハチの巣が作られていました。巣の上には4〜5匹のハチがおり、玄関に近づくと羽をブルブルと震わせて威嚇してきます。「それ以上近づくと攻撃するぞ」と迫力が伝わってきて怖い。

 

玄関の街灯に作ったハチの巣(福島県白河市、2009年7月9日).jpg玄関の外灯に作ったハチの巣(福島県白河市200979日)

 





昨日、福島県白河市の方から「スズメバチかもしれない」とお問い合わせがありました。ハチが嫌いな人にとって威嚇してくるハチには、かなりのストレスを感じるかもしれません。

 

キイロスズメバチとアシナガバチの成虫の大きさと形は、かなり似ています。でも、アシナガバチとキイロスズメバチの巣は、まったく異なっています。

 

アシナガバチの巣は、卵、幼虫やさなぎが入っている育房室が外から見え、むき出し状になっています。キイロスズメバチの巣は、球状の外皮で覆われているので、育房室は外から見えません。

 

このハチの種類は、キアシナガバチでした。

 

ハチの巣の上で威嚇するキアシナガバチたち(福島県白河市、2009年7月9日).jpgハチの巣の上で羽を震わせて威嚇するキアシナガバチたち(福島県白河市)

 外から卵、幼虫、蛹が見えます。





駆除したキアシナガバチの女王蜂と働き蜂(福島県白河市、2009年7月9日).jpg駆除したキアシナガバチの女王蜂と働き蜂(福島県白河市)

左:女王蜂、右:働き蜂

 





アシナガバチはスズメバチよりもおとなしく、かなり近づいても、なかなか攻撃してきません。でも、もちろん威嚇してきます。アシナガバチの毒針は意外と長い。アシナガバチといえども刺されたら、痛いしアナフィラキシー症状も気をつける必要があります。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村






posted by スズメバチ博士 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

ずいぶん大きくなっています、郡山市のコガタスズメバチの巣

1階の軒下の壁に、直径9cmのコガタスズメバチの巣があります。今はまだ、とっくり型がやっと丸くなったばかりだろうと思い込んでいたので、こんなに大きくなっているんだとチョッとビックリ。

巣穴を働き蜂が出入りしています。庭には、さまざまな庭木が植えられており、キイロスズメバチも往来していました。

 

軒下にあるコガタスズメバチの巣(福島県郡山市、2009年7月8日).jpg軒下にあるコガタスズメバチの巣(福島県郡山市200978日)

 





軒下の壁に、直径9cmのコガタスズメバチの巣(福島県郡山市、2009年7月8日)).jpg軒下の壁に、直径9cmのコガタスズメバチの巣(福島県郡山市)

 






「最初に見つけたときの巣は、先端が長いとっくり型だった。でも、今では丸くなっています。スズメバチでしょうか」という問い合わせが福島県郡山市の方から、昨日ありました。「2〜3年前にハチに刺されたことがあったので怖いです」と依頼者の方、ハチに1度刺されたことがあるとトラウマになる方が多いようです。

 

駆除している間にも、巣に戻るスズメバチがおり、活発な営巣活動が始動していました。駆除したコガタスズメバチの巣は直径9cm、巣盤は1段でした。

 

働き蜂が羽化した後の育房室にも卵が産み付けられ、最近になって増築された育房室(巣盤の外側部分)にも卵が産み付けられていました。数えてみると育房室は96室あり、そこには幼虫18匹、まゆ22個、残りの室は卵で満室でした。

 
 
駆除したコガタスズメバチの巣とそこから取り出した1段の巣盤(福島県郡山市、2009年7月8日).jpg
駆除したコガタスズメバチの巣とそこから取り出した1段の巣盤(福島県郡山市) 






コガタスズメバチの巣の巣盤拡大写真(福島県郡山市、2009年7月8日).jpgコガタスズメバチの巣の巣盤拡大写真
(福島県郡山市)
 






コガタスズメバチの巣盤の増築された育房室(巣盤の外側部分)に産み付けられた卵(福島県郡山市、2009年7月8日).jpgコガタスズメバチの巣盤の
増築された育房室(巣盤の外側部分)に産み付けられた卵(福島県郡山市)
 






コガタスズメバチの巣内にいた働き蜂たち.jpgコガタスズメバチの巣内にいた働き蜂たち









成虫になったコガタスズメバチの働き蜂は、巣盤中央の育房室状況から13匹であることがわかります。コガタスズメバチの巣内にいた成虫はすべて働き蜂で女王蜂はいませんでした。

それは、
コガタスズメバチの女王蜂は、これくらいの巣規模では、産卵もしながら働き蜂たちともに巣作りや幼虫たちのエサ集めと多忙であることを意味していると思われます。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。