スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

スズメバチ・蜂の巣を福島の農学博士が駆除します!.jpg

2015年04月17日

ミツバチの巣 in 田村市−井戸のポンプ施設に作ったニホンミツバチの巣

ニホンミツバチが、井戸のポンプ施設に巣を作っているのを発見(田村市、2010年4月26日)。
驚き!こんなところにもニホンミツバチは巣を作っているのです。


それも天井からぶら下がるように作る一般的な巣とは違って、珍しい不定形の巣です。
ニホンミツバチが作った巣は壁とポンプに密着するようにして作っていました。


ニホンミツバチの珍しい不定形の巣(田村市、2010年4月26日).jpg

ニホンミツバチの珍しい不定形の巣
(田村市、2010年4月26日)


ポンプ施設に巣を作っていたニホンミツバチの様子を動画でご紹介します。



【動画】ミツバチの巣 in 田村市−井戸のポンプ施設に作ったニホンミツバチの巣


冬の間でもミツバチの巣内の温度はある一定の温度を保たれなければ越冬できません。
ブロックと鉄板のふたからできたポンプ施設の空間は、それなりに広いです。


巣内を一定の温度に保つためポンプが稼働しているときに発する熱も利用しようとポンプに密着するような不定形の巣を作ったのでしょうか。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月31日

スズメバチの駆除方法−コガタスズメバチのトックリ型の巣を駆除 in 郡山市

コガタスズメバチの初期巣であるトックリ型の巣をわたしが駆除している様子をご紹介します(郡山市、2010年6月27日)。
トックリ型の巣には、成虫としては女王蜂しかおらず駆除は比較的容易です。


車庫の天井にあるトックリ型の巣を駆除(郡山市、2010年6月27日).jpg

車庫の天井にあるトックリ型の巣を駆除
(郡山市、2010年6月27日)



それでは、コガタスズメバチのトックリ型の巣を駆除している様子を動画でご覧ください。



【動画】スズメバチの駆除方法−コガタスズメバチのトックリ型の巣を駆除 in 郡山市



トックリ型の巣は越冬終えたコガタスズメバチの女王蜂がたった一匹で作り上げた巣です。
だからといってあなどらず、頭にはネット付きの麦わら帽子をかぶり、両手にはハチ駆除専用の革手袋着用、長靴をはいてスズメバチに刺されないように駆除しています。


確かに駆除したトックリ型の6月の巣内には、成虫となった働き蜂がまだいませんでした。


トックリ型の巣内は蛹になり始めたばかり(郡山市、2010年6月27日).jpg

トックリ型の巣内は蛹になり始めたばかり
(郡山市、2010年6月27日)



巣の細い先端部分が短くなっていたら働き蜂が、すでに成虫になっている証です。
その場合は、成虫数が複数であることを考慮する必要があるので駆除がやや難しくなります。
福島県ではコガタスズメバチの働き蜂が成虫になるのは6月下旬ころからです。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月10日

ニホンミツバチは、お墓の納骨室がお好き in 須賀川市

お墓からミツバチが出入りしているというお問い合わせがけっこうあります。
こういう場合のミツバチの種類はセイヨウミツバチではなくニホンミツバチです。
古いお墓で納骨室につながるすき間があると、そこからニホンミツバチが侵入して納骨室に巣を作ります。

ニホンミツバチがお墓の納骨室に巣を作った典型的な事例を紹介します。
まだ4月でしたが、お墓から出入りするミツバチがブンブンと激しく飛び回っていました(須賀川市、2010年4月20日)。

ミツバチが出入りするお墓(須賀川市、2010年4月20日).jpg
ミツバチが飛び回っていた古いお墓
(須賀川市、2010年4月20日)


納骨室とその入口をふさぐようにして置いてあるお花・線香立ての石との間にすき間があって、その小さなすき間からミツバチが出入りしていました。

ミツバチがお墓の納骨室に侵入(須賀川市、2010年4月20日).jpg
ミツバチがお墓のすき間から出入りする様子
(須賀川市、2010年4月20日)


納骨室の入口をふさいでいた石を動かすと納骨室に作っていたミツバチの巣があらわに。

ミツバチがお墓の納骨室に作った巣(須賀川市、2010年4月20日).jpg
お墓の納骨室に作ったミツバチの巣
(須賀川市、2010年4月20日)


それでは、この一連のニホンミツバチの活動の様子を動画でご紹介します。



お墓にニホンミツバチの巣を作らせないようにするには、納骨室につながるようなすき間がお墓にないかを確認することから始まります。
そじて、すき間があるようでしたら直ちに埋める必要があります。

特に春先は、ニホンミツバチたちが一斉に新たな巣を作る場所を探索して巣作りする最盛期です。
このニホンミツバチの巣作り最盛期が来る前に対策することが肝要です。


ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
お電話によるご相談、
駆除のご依頼も受付中!
080−6008−3033までお電話ください!


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

スズメバチに刺された現場−壁の小さな隙間穴の向こうにある大きな巣から出動したスズメバチに

スズメバチたちが屋根と壁が交差した所にある小さな隙間穴から出入りしています。スズメバチに刺されたので、巣を駆除して欲しいと、郡山市の方から、昨年201010月上旬に駆除依頼がきました。スズメバチの頻繁に出入りする隙間は、高さ2mくらいの所にあります。駆除を依頼された方が、この下を通りぬけようとした時に刺されてしまいました。スズメバチの種類は獰猛なキイロスズメバチです。


 

キイロスズメバチが壁の小さな隙間穴から出入り(郡山市、2010年10月上旬).jpgキイロスズメバチたちは、壁の小さな隙間穴から盛んに出入り(郡山市、201010月上旬)











現場は、すぐ近くにある公道をもスズメバチが頻繁に横切っています。
10月上旬ともなり、大きな巣に成長しているはずですので、キイロスズメバチたちは、かなりの警戒体制にあります。ちょっとした刺激にも敏感に反応して隙間からスズメバチたちはゾロゾロ出てきます。


 

キイロスズメバチが隙間穴からゾロゾロ(郡山市、2010年10月上旬).jpgキイロスズメバチたちが壁の隙間穴からゾロゾロ出てきます(郡山市、201010月上旬)











キイロスズメバチは、ちょっとした隙間穴があれば、潜り込んでセッセと巣材を運んで、大きな巣にしてゆきます。押し入れの天井を開けて屋根裏を観察するとありました!

鏡餅のような大きなキイロスズメバチの巣が見えました。


 

キイロスズメバチの天井裏の巣は鏡餅型(郡山市、2010年10月上旬).jpgキイロスズメバチの天井裏の巣は、鏡餅型(郡山市、201010月上旬)











キイロスズメバチの巣は長径
36cm、短径29cmの鏡餅型で、巣盤は3段ありました。巣盤は蛹が入っている白いまゆで一杯になっています。


 

キイロスズメバチは長径36cm、巣盤3段(郡山市、2010年10月上旬).jpgキイロスズメバチの巣は長径36cm、巣盤3段の鏡餅型(郡山市、201010月上旬)










10
月上旬ともなれば、キイロスズメバチたちは、警戒体制にあります。この事例のようにちょっとした刺激にも敏感に反応します。警戒体制の領域は、広くなっていて、その領域に入ればキイロスズメバチは、まとわりついてきます。このような状況下で、いきなり巣のすぐそば(巣の直下)を通り過ぎようとすれば、キイロスズメバチは警告なしで襲ってくると思われます。特に秋に、キイロスズメバチの巣がある場所では「急がばまわれ」ということでしょうか。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

スズメバチたちが小学生の通学路を飛びまわる!

スズメバチの巣を登校中の小学生が発見!通学路のすぐそばにある林の1本の木に大きなスズメバチの巣。その巣の表面には成虫たちが群がっています。小学生の通学路に大きなスズメバチの巣があって極めて危険な状態、と駆除依頼が福島県西白河郡の方から、昨年201010月下旬にきました。スズメバチの種類は凶暴なキイロスズメバチです。秋も深まって、スズメバチたちが外敵に対して最も警戒する危険な時期です。

キイロスズメバチの巣が通学路近くの木に(福島県西白河郡、2010年10月下旬).jpgキイロスズメバチの巣が通学路近くにある木に(福島県西白河郡泉崎村、201010月下旬)















現場に着いて、スズメバチの巣から10mほどまで近づくと、通学路沿いにスズメバチたちがあいさつに来ます。とても危険な状態です。スズメバチの巣は、通学路から3mくらい藪の中に入った所にある大きな1本の木にあります。スズメバチの巣は、4mくらいの高さにあります。


 

キイロスズメバチの巣は直径32cm(福島県西白河郡、2010年10月下旬).jpgキイロスズメバチが、高さ4mの所に直径32cmの巣を作る(福島県西白河郡和泉崎村、201010月下旬)















スズメバチの巣に近づくと巣内からゾロゾロと表面に出てきて、群がるスズメバチたちが紙質の巣の上を歩くとカサカサと鳴る音、ぶきみです。スズメバチの巣が高い所にあっても、この状況下では普通に道路を歩いていても巣の近くを通った瞬間に刺される確率が極めて高く危険でした。


 

キイロスズメバチの巣に群がる成虫たち(福島県西白河郡、2010年10月下旬).jpgキイロスズメバチの巣の表面に群がる成虫たち(福島県西白河郡和泉崎村、201010月下旬)















キイロスズメバチの巣は短径32cm、長径 43cmあり、巣内の巣盤は7段になっていました。


 

キイロスズメバチの巣は直径32cm、巣盤7段(福島県西白河郡、2010年10月下旬).jpgキイロスズメバチの巣は直径32cm、巣盤7段(福島県西白河郡泉崎村、201010月下旬)















最近になって一気に蛹から成虫(新女王蜂だと思われます)になったようで、羽化後に空いた育房室のほとんどに、女王蜂が産んだ卵で埋め尽くされていました。秋も深まった時期にもかかわらず、卵を産み続ける女王蜂の精力、驚きです。


 

キイロスズメバチの巣の巣盤は7段(福島県西白河郡、2010年10月下旬).jpgキイロスズメバチの巣の巣盤は7段(福島県西白河郡泉崎村、201010月下旬)















内には成虫になった雄蜂、新女王蜂がたくさんおり、確実に次世代に向けた準備が整った巣でした。


 

キイロスズメバチの巣内にいた成虫たち(福島県西白河郡、2010年10月下旬).jpgキイロスズメバチの巣内にいた成虫(福島県西白河郡泉崎村、201010月下旬)


雄蜂(左)、新女王蜂(中央)、働き蜂(右)












キイロスズメバチは、越冬から覚めた女王蜂が春先に、土の中の自然穴など閉鎖的な空間に巣を作ると、巣が大きくなって手狭になる7〜8月くらいに軒先など開放的な場所に引っ越します。この木に作ったキイロスズメバチの巣は、引っ越し巣です。この大きな巣も引っ越して間もない時は、小さな巣から始まっています。キイロスズメバチは、ひたすら巣の拡大を目指し、秋には警戒領域も広がります。生活圏内にキイロスズメバチの巣を見つけたら迷わず、できるだけ早く駆除した方が良いのではないでしょうか。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月31日

スズメバチの巣、留守宅の物置で見つからずにきたが・・・

スズメバチの巣が留守宅の物置の軒下に作られたので駆除して欲しいと、郡山市の方から昨年201010月下旬に駆除の依頼がきました。駆除を依頼された方によると「前に様子を見に来たが、スズメバチの巣に気付かなかった」ようで、スズメバチの巣も大きくなった今回の訪問で物置の軒下に巣を発見。スズメバチの種類はコガタスズメバチです。留守宅の庭木や軒下にコガタスズメバチの巣が作られたという事例は、意外と多いです。


コガタスズメバチの巣が留守宅の軒下に(郡山市、2010年10月下旬).jpgコガタスズメバチの大きな巣が留守宅の軒下に(郡山市、201010月下旬)












コガタスズメバチの巣は、やや小ぶりですが、直径
20cmあります。

コガタスズメバチの軒下の巣は、直径20cm(郡山市、2010年10月下旬).jpgコガタスズメバチの軒下の巣は直径20cm(郡山市、201010月下旬)












コガタスズメバチの巣は直径20cm、巣盤は3段です。白いまゆをかぶった蛹がたくさんいました。


 

コガタスズメバチの巣は、直径20cm、巣盤3段(郡山市、2010年10月下旬).jpgコガタスズメバチの巣は、直径20cm、巣盤3段(郡山市、201010月下旬)












コガタスズメバチの巣は、留守宅に何度か様子を見に行っていても巣が作られていることを見逃すことが多いようです。ほとんどの場合、巣が大きくなって、スズメバチたちの出入りが激しくなって巣を発見するパターンが多いです。

コガタスズメバチは、キイロスズメバチと比較すると、比べ物にならないほどの小規模な営巣です。スズメバチたちの巣への出入りもブンブンというほどではなく、地味なものです。これらが留守宅に様子を見に行っても、なかなか見つからない理由ではないでしょうか。



ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

スズメバチの巣がいたづらで一部欠ける、中学校の体育館天井の巣

スズメバチの大きな巣が中学校の体育館の高い天井にあります。子ども達にボールをぶつけられたらしく巣の一部が欠けています。巣のまわりでは、スズメバチがブンブン飛びまわっています。秋になり中学校の行事も目白押しなので、スズメバチの巣を早急に駆除して欲しいと、福島県西白河郡泉崎村の中学校から昨年201010月中旬に駆除依頼がきました。

スズメバチの種類はキイロスズメバチで、7〜8月頃に引っ越してきて大きくなった巣です。


 

キイロスズメバチの巣が中学校体育館の天井に(福島県西白河郡、2010年10月中旬).jpgキイロスズメバチの巣が中学校体育館の天井に(福島県西白河郡泉崎村201010月中旬)




















現場は、子ども達にいたづらされてから時間が経っているようで、スズメバチたちは比較的落ち着いていました。でも、巣は大きくなってますので巣のまわりをスズメバチたちがブンブン飛びまわっています。


スズメバチの巣を駆除している時には防護服にスズメバチたちが、次々とまとわりつきます。このことから想像すれば子ども達がいたづらした直後の状況は、想像しただけでも恐ろしい光景が思い浮かびます。


キイロスズメバチの巣は直径25cm(福島県西白河郡、2010年10月中旬).jpgキイロスズメバチの巣は直径25cm(福島県西白河郡泉崎村201010月中旬)















キイロスズメバチの巣は直径25cmあります。巣内には、白いまゆをかぶったサナギもたくさん残っています。来年の世代交代に向けて順調に大きくなった巣です。

 


キイロスズメバチの巣内に白いまゆが目立つ(福島県西白河郡、2010年10月中旬).jpgキイロスズメバチの巣内には、サナギの白いまゆが目立つ(福島県西白河郡泉崎村201010月中旬)















キイロスズメバチの大きな巣、いたづらした子ども達のワクワクしていたと思われる気持を、不謹慎ですが、わたしは理解できます。狩猟本能が目覚めるためでしょうか。いたづらする者がスズメバチに刺されるのは自業自得ですが、いたづらする者は逃げる段取りを考えて行動するので、刺されにくい。ところが、何も知らずに近くを通行していた人たちが巻き込まれて、興奮したスズメバチに刺されてしまうことがあるので悲劇なのです。



公共施設など子ども達が自由に行動できる空間にスズメバチの巣を発見したら、子ども達がその巣を見て狩猟本能が目覚める前にただちに駆除しないと大変なことになる可能性を秘めています。また、スズメバチの巣の周辺での集団行動が刺激となって刺される事例も多く、今回のような中学校体育館の事例では、巣を発見したら迷わず迅速駆除が望ましいのではないでしょうか。



ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

スズメバチが壁中の巣から出てきて勢ぞろいするとき・・・

スズメバチたちが物置の軒下とトタンの壁の間にできた隙間から盛んに出入りしています。スズメバチの巣がトタン板の壁の中にあるようです。軒下の壁に縦に並ぶかのようにスズメバチたちが勢ぞろいしていると、福島県石川郡玉川村の方から昨年201010月中旬に駆除依頼がきました。スズメバチの種類はキイロスズメバチです。どうして、キイロスズメバチたちが壁中の巣から出てきて軒下の壁に縦に並ぶかのように勢ぞろいしたのでしょうか。


キイロスズメバチたちが壁に勢ぞろい(福島県石川郡、2010年10月中旬).jpgキイロスズメバチたちが壁に勢ぞろい(福島県石川郡玉川村、201010月中旬)




















現場では、壁の中に作った巣からキイロスズメバチがたくさん出てきて、壁にたてに並ぶように勢ぞろいして警戒しています。キイロスズメバチたちは落ち着きなくウロウロし、近づくと殺気を感じるくらいの緊迫感があります。しばらく観察していると、ひときわ大きなオオスズメバチを発見。オオスズメバチが壁に近づくたびごとにキイロスズメバチたちは一斉に震わせて威嚇しています。


 

キイロスズメバチの巣に近づいたオオスズメバチをゲット(福島県石川郡、2010年10月中旬).jpgキイロスズメバチの巣に近づいたオオスズメバチを捕虫(福島県石川郡玉川村、201010月中旬)




矢印先がオオスズメバチ、それ以外はキイロスズメバチ










秋になるとオオスズメバチが他種のスズメバチの巣を襲って、巣にいるたくさんの幼虫と蛹を根こそぎ奪って自分たちの幼虫のエサにしてしまうのです。キイロスズメバチたちは、幼虫や蛹を奪われてなるかものかと巣から出動してオオスズメバチに対抗していたのです。このようなことの繰り返しで興奮状態になったキイロスズメバチは、ひときわ攻撃的になります。これが、秋に刺傷被害が多い理由です。



キイロスズメバチの巣を撤去しない限り、オオスズメバチとキイロスズメバチと、このような戦いが繰り広げられます。トタン壁の修復が容易にできるように打ち付けてあった釘を丁寧に抜きながらトタン板をはがしてゆくと、壁に合わせた形状のキイロスズメバチの大きな巣が出てきました。



キイロスズメバチが壁内に作った直径27cmの巣(福島県石川郡、2010年10月中旬).jpgキイロスズメバチが壁内に作った直径27cmの巣(福島県石川郡玉川村、201010月中旬)



















キイロスズメバチが壁内に作った巣は、直径27cmで、巣盤が7段でした。巣内には新女王蜂や雄蜂の成虫も多数いて、来年に向けた準備が順調に進んでいた巣でした。羽化して空いた巣盤の育房室に卵が産み付けられ、まだまだ大きくなろうとしていたキイロスズメバチの巣です。


 

キイロスズメバチの巣は、直径27cm、巣盤7段(福島県石川郡、2010年10月中旬).jpgキイロスズメバチの巣は、直径27cm、巣盤7段(福島県石川郡玉川村、201010月中旬)















秋になると繰り広げられる襲うオオスズメバチと守るキイロスズメバチのバトル。オオスズメバチに襲われるキイロスズメバチたちは、極度な興奮状態にあり、巣に不用意に近づくと刺されてしまいます。キイロスズメバチたちは自分たちの巣を守るために必死に戦っている訳ですから・・・



ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

スズメバチが換気口から侵入、屋根裏に大きな巣

スズメバチたちが換気口の格子の隙間から盛んに出入りしています。この問題のスズメバチは、身体が入るような大きさの隙間や穴があれば、どこにでも巣を作ってしまうキイロスズメバチです。スズメバチが玄関近くの換気口から出入りしていると、郡山市の方から昨年201010月中旬に駆除依頼がきました。このような事態を避けるには、どうしたら良いのでしょうか。


キイロスズメバチが換気口から盛んに出入り(郡山市、2010年10月中旬).jpgキイロスズメバチが換気口から出入り(郡山市、201010月中旬)















スズメバチの巣を確認しようと、押し入れの天井を開けて見ましたが、スズメバチの巣までの距離があるため、柱、梁、遮蔽物に邪魔されて巣が見つかりません。次の方法として、防護服を着て直接、換気口からのぞきこむことにしました。換気口の格子はネジで止めていただけなので、容易にはずせて屋根裏を観察できました。


キイロスズメバチの巣を換気口から観察(郡山市、2010年10月中旬).jpgキイロスズメバチの巣を換気口から観察(郡山市、201010月中旬)















キイロスズメバチの巣は換気口から少し内に入ったところにぶら下がるように作られています。大きな巣です。この巣を拠点としたスズメバチたちに、駆除作業中は襲われっぱなしです。でも、標的であるスズメバチの巣が見える状態になっているので、ストレスをあまり感じないで駆除作業を順調に進めることができました。


スズメバチを駆除してから1週間後に、完全に駆除できていることを確認。その後、来年以降に再びスズメバチが侵入できないように換気口に金網を貼りました。



キイロスズメバチ侵入防止で換気口に金網を貼る(郡山市、2010年10月中旬).jpgキイロスズメバチの換気口からの侵入防止策として金網を貼る(郡山市、201010月中旬)














換気口に金網を貼るような侵入防止策をしていなかったために、スズメバチに侵入されて巣を作られたという駆除依頼は、非常に多いです。床下の換気口、屋根裏につながる換気口、風呂場の換気口などが侵入口としてスズメバチにねらわれます。

このような場所から侵入するのは、ほとんどが暴れん坊であるキイロスズメバチです。キイロスズメバチの換気口からの侵入は春先に起こります。越冬を終えた女王蜂が換気口から最初に侵入して巣を作り、その巣が大きくなってゆき問題となるのです。

この事例で実施したような換気口に金網を貼るだけでも、りっぱなスズメバチの侵入防止策になります。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチの巣が工場施設の高い所に

スズメバチの巣が工場施設の高い屋根の下に作っていたので大丈夫と放置していたら、最近になってブンブン飛びまわるようになり危険と駆除依頼が須賀川市の方から昨年201010月中旬にきました。高さ10m近くある屋根の下に大きなスズメバチの巣があり、スズメバチの出入りは激しそうです。スズメバチの種類は暴れん坊のキイロスズメバチです。

 

キイロスズメバチの巣が工場施設の高い屋根の下に(須賀川市、2010年10月中旬).jpgキイロスズメバチの巣が工場施設の高い屋根の下に(須賀川市、201010月中旬)

 
















高所作業車と普通はなるのでしょうが、製造工程で使っているクレーン設備を使えないかという依頼された方の提案を受けて駆除方法を考えました。この設備を使ったとしてもスズメバチの巣に届きませんが、そこをアイデアで補えば駆除できそうです。

 

夜にかかる残業が終わってからの駆除ということで、日が暮れて電灯だよりでの駆除作業です。防護服を着用した薄明かり条件下で高所の駆除作業は怖いものがありますが、見事にスズメバチ駆除は成功しました。さまざまな駆除に向けたアイデアを組み合わせた成功です。

 

キイロスズメバチの巣は直径28cm(須賀川市、2010年10月中旬).jpgキイロスズメバチの巣は直径26cm(須賀川市、201010月中旬)

 












キイロスズメバチの巣は、直径
26cm、巣盤が5段で、巣盤には蛹が入った白いまゆがギッシリと詰まっています。巣には、雄蜂、新女王蜂の成虫たちがおり、順調に世代交代を始めていた巣でした。

 

キイロスズメバチの巣は、巣盤が5段(須賀川市、2010年10月中旬).jpgキイロスズメバチの巣は、巣盤が5段(須賀川市、201010月中旬)

 











スズメバチの巣が最大級になる秋となれば、いくら高所が大丈夫と言われても、天井でブンブンとスズメバチが飛びまわる下で仕事をする方にとっては怖いものがありますよね。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 00:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

スズメバチの出入り口が向こう側にある巣は生き残る

スズメバチの大きな巣を庭にあるカキの木に発見したと、駆除依頼が福島市の方から昨年201010月中旬にきました。スズメバチの巣を発見するまでは、庭の手入れを何事もないように行っていました。スズメバチの巣は大きくなっていますが、こちら側からはカキの枝葉に見事に隠れていて、スズメバチたちの動きも全く見えません。

コガタスズメバチの巣がカキの木に(福島市、2010年10月中旬).jpgコガタスズメバチの巣がカキの枝葉に埋没して内側からは見えません(福島市、
201010月中旬)
 












家の外の道路側から見て初めて大きな巣がカキの枝葉にぶら下がり、スズメバチたちが頻繁に出入りしているのがかろうじて見えます。ひたすら拡大路線をとる凶暴なキイロスズメバチであれば、巧みに枝葉に隠れようが巣は容易に発見されてしまうでしょう。今回の事例のスズメバチは、性格がおとなしくて身の丈にあった規模で営巣するコガタスズメバチです。コガタスズメバチだからこそ、生き残れたのでしょう。
 

コガタスズメバチの巣は直径18cm、巣盤は3段で新女王蜂、雄蜂の成虫も巣内にいました。昨年2010年は猛暑で小ぶりながら、順調に生育している巣です。

コガタスズメバチの巣は直径18cm、巣盤3段(福島市、2010年10月中旬).jpgコガタスズメバチの巣は直径18cm、巣盤3段
(福島市、201010月中旬)
 












コガタスズメバチの巣は、枝葉に隠れた場所に作られると発見が遅れてしまいます。でも、なぜか巣への出入り口は部分的に枝葉が開いていることが多く、そこに巣の出入り口を作ります。そのような場所は、家の内側からは見えにくく、外側から見てみるとコガタスズメバチの出入りが見えてきて、それをたどった先に巣を発見できることがあります。スズメバチの巣が作られているかなぁと思ったら違った角度からみると、容易に巣を発見できるかもしれません。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

スズメバチは小さな隙間をも見逃さず、屋根裏に巣を作る

スズメバチたちが屋根と壁の間にできた小さな隙間から盛んに出入り。玄関につながる道を歩いている間にスズメバチと確実にハチあわせするほど飛びまわっています。スズメバチの種類はキイロスズメバチです。福島県西白河郡泉崎村のお宅で一人で暮らしているお母さんがスズメバチに刺されないかと心配と娘さんから昨年201010月中旬に駆除の依頼がきました。

 

キイロスズメバチが盛んに出入り(福島県西白河郡、2010年10月中旬).jpgキイロスズメバチが盛んに出入り(福島県西白河郡泉崎村201010月中旬)

 












スズメバチたちは屋根と壁の部材が組み合わさった時にできた隙間から出入りしています。このような隙間をすべて埋めようとしたら、かなりの場所を埋めることになります。小さな隙間があれば見逃さず、キイロスズメバチがどこにでも巣を作る能力、恐るべしです。

 

キイロスズメバチたちが出入りする隙間(福島県西白河郡、2010年10月中旬).jpgキイロスズメバチたちが出入りする隙間(福島県西白河郡泉崎村201010月中旬)

 












スズメバチの巣を除去しようとしたら、少なくとも巣の大きさくらいは建物の一部を壊さなければなりません。

スズメバチの巣は1年だけしか使われず、翌年になるとその巣は再利用されることはありません。このスズメバチの習性から、成虫として活動しているスズメバチたち、巣内のいろんな発育段階にあるスズメバチたち、あるいは成長して成虫となって出てくるだろうスズメバチたちを確実に駆除できれば、危害を受けることはありません。
 

壁や天井などを壊してスズメバチの巣を取り出すという方法ではなく、巣の撤去をしませんが、創意工夫した方法を駆使して確実にスズメバチたちを駆除し、危害がない状態にすることに成功しました。スズメバチ駆除の終息宣言は、現場を再び訪問して確認後に行っています。

 

キイロスズメバチたちが出入りする隙間を埋める(福島県西白河郡、2010年10月中旬).jpgキイロスズメバチたちが出入りする隙間を埋める(福島県西白河郡泉崎村201010月中旬)

 












スズメバチの巣が作られたところは、巣を作る環境が良いところとも言えます。スズメバチは同じ経路で侵入し、次の年に再び同じ場所に巣を作る可能性は高いと思われます。次の年に侵入されないように、スズメバチが出入りしていた隙間を金属タワシでふさぎました。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

スズメバチが生き残るために理想的な巣の場所

スズメバチの巣を空き家の軒下に見つけたので駆除して欲しいという駆除依頼が郡山市の方から、昨年201010月中旬にきました。スズメバチの巣は、街中にある1階建ての空き家の裏側の軒下に作っていました。スズメバチの種類はコガタスズメバチです。空き家の周辺は荒れ果てていて、竹やぶとつる性の雑草で覆われています。コガタスズメバチの巣は隠れ通し、来年に向けて準備を整えた巣でした。

コガタスズメバチの巣が理想的な場所に(郡山市、2010年10月中旬).jpgコガタスズメバチの巣が理想的な場所に(郡山市、201010月中旬) 












スズメバチの巣はやぶに隠れていて、どこにあるかわかりません。コガタスズメバチが飛びまわる姿を追いかけて、巣を発見。コガタスズメバチの巣が大きくなって、たくさんの働き蜂たちが飛びまわるようになって駆除を依頼された方はスズメバチの巣に気付いたようです。
 
コガタスズメバチの巣が軒下に(郡山市、2010年10月中旬).jpgコガタスズメバチの巣が軒下に(郡山市、201010月中旬) 












コガタスズメバチは庭木や軒下など開放的な場所に巣を作る身近なスズメバチです。コガタスズメバチの巣は最大でバレーボールくらいの大きさになります。コガタスズメバチの巣は、バレーボールよりもはるかに小さい大きさで発見され、駆除依頼がくるのがほとんどです。来年に向けた新女王蜂たちが育ち成虫になる前に駆除され、次世代への準備が整わないうちに駆除されます。
 

コガタスズメバチの巣は直径20cm、巣盤は4段。雄蜂の成虫も巣内におり、来年に向けた準備を順調に進めていたコガタスズメバチの巣でした。

コガタスズメバチの巣は直径20cm、巣盤4段(郡山市、2010年10月中旬).jpgコガタスズメバチの巣は直径20cm、巣盤4段(郡山市、201010月中旬)
 













昨年2010年の夏は猛暑続きで小ぶりなコガタスズメバチの巣が多く、発育不良で新女王蜂たちが十分に育っていませんでした。ところが、この事例のコガタスズメバチの巣は、やぶという日陰で暑さをしのぎ、軒下で雨から逃れ、空き家ということで人目を避けて、順調に生育している理想的なものでした。たまたま運が悪く見つかってしまった以外は・・・


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

スズメバチたちが別荘の入口階段で飛びまわる怖い風景

スズメバチたちが久しぶりに訪れた別荘の入口階段でブンブンと飛びまわっています。スズメバチたちは、土と階段のすき間からわき出るように次々と出てきます。玄関の入口階段でたくさんのスズメバチが飛びまわり怖くて自由に外に出られないと、福島県西白河郡古殿町に別荘を持っている方から昨年201010月中旬に駆除依頼がきました。スズメバチの種類はキイロスズメバチです。

 

キイロスズメバチたちが入口階段に(福島県西白河郡、2010年10月中旬).jpgキイロスズメバチたちが入り口階段に(福島県西白河郡古殿町201010月中旬)

 












スズメバチたちは玄関の入口付近をブンブンと飛びまわっているので、へたに近づけない状況です。秋も深まり、階段に近づけば、スズメバチは警戒して警告にきます。スズメバチの巣がある場所を探しても階段で閉ざされた空間なので、簡単には見つかりません。

 

キイロスズメバチたちが階段と地面の隙間から出入り(福島県西白河郡、2010年10月中旬).jpgキイロスズメバチたちが地面と階段のすき間から出入り(福島県西白河郡古殿町201010月中旬)

 












階段の奥を見通せそうな、やっと見つけた小さな穴からデジカメを入れて内部を撮影。ありました、階段の奥の方に土面にくっつくほど大きくなったキイロスズメバチの巣。

 

キイロスズメバチの巣が階段の奥の方に(福島県西白河郡、2010年10月中旬).jpgキイロスズメバチの巣が階段の奥の方に(福島県西白河郡古殿町201010月中旬)

 












階段を上って玄関に行こうとすれば、その振動でスズメバチたちは刺激されて騒ぐことになります。毎日のように使う階段であれば、常時刺激を受けることになるので、こういう場所にスズメバチは巣を作らないと思います。別荘ならではの巣を作る場所です。

長い間、留守にしている建物では、思いもよらない所にスズメバチが巣を作っている可能性があります。特にキイロスズメバチは、1円玉ほどの小さな穴さえあれば、どんなところでも、その形状に合わせて大きな巣を作り上げる名人です。誰もいない所で邪魔されることもなく巣を作れるとなれば、自由度は高くなります。お気をつけください。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

スズメバチに刺された現場−小道そばの空き缶に作った巣を無視して通ってみれば・・・

スズメバチが畑に続く細い1本道を飛行コースにしてブンブン飛びまわっています。この小道は土手と農家の資材置き場に挟まれていて、この小道を通らなければ、かなり遠回りしないと畑に行けません。スズメバチの巣は資材置き場の地面にあった土壌消毒剤の空き缶に作っています。

 

キイロスズメバチの巣は小道そばの空き缶の中(郡山市、2010年10月中旬).jpgキイロスズメバチの巣は小道そばの空き缶の中(郡山市、201010月中旬)

 












スズメバチが畑に行こうとした人を刺してしまったので駆除して欲しいと、郡山市の方から、昨年
201010月中旬に駆除依頼がきました。スズメバチの種類はキイロスズメバチです。

 

キイロスズメバチの巣は地面にある空き缶の中(郡山市、2010年10月中旬).jpgキイロスズメバチの巣は地面にある空き缶の中(郡山市、201010月中旬)

 












現場に到着後、空き缶の巣に近づくとスズメバチが威嚇してきて、かなり警戒しているようです。現場の状況を見ると、遠回りするのが面倒なので、ソッと小道を通ればスズメバチは襲ってこないだろうとスズメバチの怖さを知らなければ思うかもしれません。実際、このスズメバチを駆除中に、畑に通じている この小道を通らせてくれという方がいました。ここで、スズメバチに刺された方も強引に通ろうとしたと思われます。

 

キイロスズメバチの巣が大きくなり、働き蜂がたくさんいる9〜10月頃の時期は最も危険です。キイロスズメバチが神経質になっていて警戒している時期です。巣の近くを通るだけで威嚇してくる時は、それを無視して近づけばスズメバチに襲われます。この事例のように地面に近い所に巣があって飛行コースが人間の背丈くらいとなるとスズメバチとの遭遇率が高くなり、刺される確率も高まると考えています。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

コガタスズメバチの巣が庭木に隠れ通して大きくなると・・・

スズメバチが、たまに飛んでいるのを見かけていた。スズメバチの巣を高さ3mの庭木のキンモクセイの樹内に発見したのは2日前。かなり大きなスズメバチの巣であったが、玄関とは反対の方向にスズメバチの巣の出入り口があって気づかなかった。 

スズメバチの巣をおととい見つけたので、駆除して欲しいと福島県伊達市の方から昨年201010月上旬に駆除依頼がありました。キンモクセイの樹内に隠れるように巣があります。玄関側から見ると枝葉に覆われているので全く見えませんが、玄関と反対側から見ると、スズメバチの出入口がポッカリと空隙があって、そこから巣の一部が見えています。スズメバチの種類はコガタスズメバチです。

 コガタスズメバチの巣がキンモクセイの樹内に(福島県伊達市、2010年10月上旬).jpg
コガタスズメバチの巣がキンモクセイの樹内に(福島県伊達市、
201010月上旬)
 












コガタスズメバチの直径は
23cmと最大級の大きさになっています。2010年は猛暑で小ぶりなコガタスズメバチの巣が多い中で順調に育った巣です。成虫も頻繁に巣に出入りしていて、約100匹いるかもしれません。これほど大きくなるまで、よくぞ隠れ通したものです。

コガタスズメバチの直径23cmの巣(福島県伊達市、2010年10月上旬).jpgコガタスズメバチの直径
23cmの巣(福島県伊達市、201010月上旬)
 












コガタスズメバチの巣は卵型をしていて、その直径(短径)は、
23cm、長径は30cmという大きさでした。巣盤は4段で、雄成虫も出始めていました。これからは、新女王蜂も成虫となってゾクゾクと出てくるところでした。

 コガタスズメバチの巣は、直径23cm、巣盤4段(福島県伊達市、2010年10月上旬).jpg
コガタスズメバチの巣は、直径
23cm、巣盤4段(福島県伊達市、201010月上旬)
 












コガタスズメバチの女王蜂は、越冬から覚めるとトックリを逆さまにした形の初期巣を作ります。コガタスズメバチは軒下にもよく巣を作りますが、軒下にムキ出しで目立ってしまい駆除されることが多いです。ところが庭木の樹内に作られた逆トックリ型の初期巣は、枝葉に隠れて見えにくい分、生き残ります。コガタスズメバチが順調に大きくなれば
10月にもなると、今回の事例のような大きさになります。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

スズメバチたちが、かわら屋根の隙間から盛んに出入り

スズメバチたちが、かわら屋根が重なり合う所にできた隙間から盛んに出入りしています。スズメバチに気付いたのは、2週間くらい前。今となってはブンブンと飛びまわる状態になっています。郡山市の方から昨年201010月上旬に駆除依頼がきました。かわら屋根がらみのスズメバチ駆除の依頼は、けっこう多いです。スズメバチの種類はキイロスズメバチです。

 

キイロスズメバチが、かわら屋根の隙間から出入り(郡山市、2010年10月上旬).jpgキイロスズメバチが、かわら屋根の隙間から出入り(郡山市、201010月上旬)

 












このような場面になると、スズメバチの巣付近の天井板を切り取って、あるいはかわら屋根の一部を壊して駆除するというのが、通常に行われる駆除方法だと思います。でも、わたしは、家を壊さずにすみ、修繕費がからないスズメバチの駆除方法を模索します。

 

キイロスズメバチが出入りするかわら屋根の隙間(郡山市、2010年10月上旬).jpgキイロスズメバチが出入りする、かわら屋根の隙間(郡山市、201010月上旬)

 












スズメバチの駆除方法を模索してゆくと、さまざまな場面に遭遇した分だけ、駆除方法が磨かれてゆきます。問題とするテーマを具体的に、かつ明確に設定すると、常識的なものはもちろんのこと、予想もしなかったコロンブスの卵的な発想も生まれてくると信じています。

 

キイロスズメバチが隙間からゾロゾロ(郡山市、2010年10月上旬).jpgキイロスズメバチが、かわら屋根の隙間からゾロゾロ(郡山市、201010月上旬)

 











スズメバチの巣を除去しようとしたら、少なくとも巣の大きさくらいは建物の一部を壊さなければなりません。
スズメバチの巣は1年だけしか使われず、翌年になるとその巣は再利用されることはありません。このスズメバチの習性から、成虫として活動しているスズメバチたち、巣内のいろんな発育段階にあるスズメバチたち、あるいは成長して成虫となって出てくるだろうスズメバチたちを確実に駆除できれば、危害を受けることはありません。
 

家を壊さない、およびかわら屋根を壊さないために、スズメバチの巣を取りませんでしたが、スズメバチたちを確実に駆除し、危害がない状態にすることに成功しました。スズメバチ駆除の終息宣言は、現場を再び訪問して確認後に行っています。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

スズメバチが折り重なるゴザの隙間に巣を作る

スズメバチが倉庫として使っている納屋の方から飛んでいる。スズメバチに気付いた時は数匹程度だったが、今ではブンブン飛ぶようになった。倉庫入り口にゴザを折り重ねて置いてある棚がある。その折り重なる隙間に巣を作っている。

 

スズメバチが倉庫入り口の棚上のゴザに(福島県田村市、2010年10月上旬).jpgスズメバチの巣が倉庫入り口の棚上のゴザに(福島県田村市、201010月上旬)

 












スズメバチがいるので、倉庫に行くのが危ない。スズメバチが倉庫に来ないようにしてくださいと、福島県田村市の方から昨年
201010月上旬に駆除依頼がきました。スズメバチはキイロスズメバチです。

 

キイロスズメバチの巣は折重ねたゴザの隙間に(福島県田村市、2010年10月上旬).jpgキイロスズメバチの巣は折り重ねたゴザの隙間に(福島県田村市、201010月上旬)

 













現場は、倉庫の前の広い庭を所狭しとキイロスズメバチがブンブンと飛びまわっています。ゴザが置いてある棚の高さは2m程度の背丈くらいのところにあって、その棚に
20枚くらいのゴザが折りたたまれて置かれています。ゴザを折りたたむ時にできた隙間にキイロスズメバチは巣を作っています。キイロスズメバチは、どのような場所にでも、その形状に合わせて巣を作ることができる証拠となる事例です。

 

キイロスズメバチの巣はすき間に合わせた形状(福島県田村市、2010年10月上旬).jpgキイロスズメバチの巣は隙間に合わせた形状で巣盤4段(福島県田村市、201010月上旬)

 













キイロスズメバチの巣はゴザを重ねてできた隙間形状に合わせて作られています。巣盤は4段で、サナギが入った大きな白いまゆが目立ち、新女王蜂が成虫となってゾクゾクと出てくる時期の巣だったようです。

 
キイロスズメバチは、まさかという場所にも、そこの形状に合わせて巣を作る才能を持っています。日本に生息するスズメバチでは、人間の生活圏内で最も適応力があるので厄介ものナンバーワンです。キイロスズメバチがやけに見かけると思ったら、あらゆるところを対象に巣の探索をする必要があるかもしれません。スズメバチの巣を見つけたら迷わず、早期に駆除することを考えた方がよさそうです。スズメバチの巣を放置すれば、巣の規模が大きくなってゆき、危険が増すばかりです。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月30日

スズメバチに刺された現場−道を歩いていて、ばあちゃん刺される

スズメバチが公道を低空飛行でひっきりなしにブンブン飛んでいます。道を通ろうとした、ばあちゃんが、スズメバチに刺されてしまいました。道路のすぐわきに枝払いしたスギの枝葉が堆積された所があり、そこからスズメバチがわきでるように飛び交っています。スズメバチの種類はキイロスズメバチです。

 

スズメバチに道路で刺された方がいるので、至急に駆除して欲しいと、昨年201010月上旬に福島県西白河郡泉崎村の方からスズメバチの駆除依頼がきました。緊急事態です。

 

キイロスズメバチの巣は枝葉の堆積小山の中に(福島県西白河郡、2010年10月上旬).jpgキイロスズメバチの巣は枝葉が堆積した小山の中に(福島県西白河郡泉崎村201010月上旬)

 












現場に着くと、スズメバチの興奮している雰囲気が伝わってきます。スズメバチの巣に近づくと、すぐに警告にきたスズメバチにまとわりつかれました。かなり危険な状態です。それも人や自動車がひっきりなしに行き来する公道ですから、なおさら危険です。ばあちゃんの他にも刺された方がいるとのこと。

 

こういうスズメバチが興奮しているような現場では、かつて油断をしてわたしは何度もスズメバチに刺されています。それも防護服を着て駆除している時ではなく、防護服を着る前後です。ハチ駆除の準備段階と後始末している時こそ、油断しやすいので要注意です。

 

スズメバチのわきでている場所に防護服を着て近づいてスズメバチの様子を探ります。道路のすぐそばにあるスギの枝葉の堆積物の中空に空洞部分があり、その奥にスズメバチ特有のうず模様の外皮が見えます。どんなところに巣が作られようが巣が見えれば、駆除はスムースに展開できます。一部でも見えるスズメバチの巣に遭遇すると、正直ホッとします。

 

キイロスズメバチの巣の一部が堆積小山の中に見える(福島県西白河郡、2010年10月上旬).jpgキイロスズメバチの巣の一部が小山の中に見える(福島県西白河郡泉崎村201010月上旬)

 












スズメバチの駆除中に、巣のそばから1本の細くて長い金属棒が出てきました。だれかが、このスズメバチの巣にいたずらしたようです。このようないたずらによるスズメバチの刺激は最悪です。道路を行き来する頻度が高い場所なので危険極まりない状態になります。

 

キイロスズメバチの巣の全貌(福島県西白河郡、2010年10月上旬).jpgキイロスズメバチの巣は枝葉を除くと出てきました(福島県西白河郡泉崎村201010月上旬)

 












キイロスズメバチの巣は直径
26cmあり、巣内の巣盤は6段。最近になって一気に蛹から成虫になったようで、成虫になって空いた育房室のほとんどが、女王蜂が産んだ卵で埋め尽くされています。駆除したスズメバチの巣は、まだ蛹が入った繭も多く、勢力が、さらに一層強くなるところでした。スズメバチの巣内には来年に向けて新女王蜂も成虫になり始めていました。まだまだ大きくなる巣でしたので、このまま放っておけば刺される被害は、さらに拡大していたでしょう。

 

キイロスズメバチの巣は直径26cm、巣盤6段(福島県西白河郡、2010年10月上旬).jpgキイロスズメバチの巣は直径26cm、巣盤6段(福島県西白河郡泉崎村201010月上旬)

 












キイロスズメバチに刺された現場は、圧倒的に巣が土中やこの事例のような堆積物中など低い所に作っていた場合が多いです。低い所に巣を作っていると飛行コースが低空である場合が多く、人の背丈からバッタリとはちあわせする頻度が高くなると思われます。はちあわせした時に、スズメバチを手で払うなどの行動を取れば刺される確率は高くなります。このようなことが低空で飛んでいるスズメバチに刺されやすい理由だと考えています。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

スズメバチの巣が留守宅の庭木に隠れていました!

スズメバチの巣を庭師さんが剪定していてツバキの樹内に発見。ちょっと外側から見ただけではスズメバチの巣があることがわからないくらい、うまく隠れています。ふだんは誰も住んでいないのですが、たまに帰ることがある家です。スズメバチの種類はコガタスズメバチです。

コガタスズメバチの巣がツバキ樹内に(福島県西白河郡、2010年10月上旬).jpgコガタスズメバチの巣がツバキ樹内に(福島県西白河郡泉崎村、201010月上旬)


コガタスズメバチの巣は全く見えません。
 












庭木の剪定を業者にお願いしたところ、庭木にスズメバチの巣があることがわかったので駆除して欲しいと、昨年
201010月上旬に駆除の依頼がきました。スズメバチの巣があった留守宅は、福島県西白河郡泉崎村にあります。留守宅にスズメバチの巣が作られたと駆除依頼される事例は、けっこう多いです。スズメバチにすれば、誰も住んでいないので邪魔も入らず、心おきなく巣作りできるということなのでしょうか。

コガタスズメバチの巣はツバキ樹内の奥に(福島県西白河郡、2010年10月上旬).jpgコガタスズメバチの巣がツバキ樹内の奥に(福島県西白河郡
泉崎村201010月上旬
 















コガタスズメバチの
巣は直径15cm、巣盤は2段。10月上旬という時期にしては、極めて小ぶりでした。成虫も巣内にいたのが10頭と少なく、そのうち雄蜂が7頭でした。女王蜂は見つからず、女王蜂は死んでしまった巣と思われます。そのために、巣が大きくなれずに小さく、雄成虫の割合が多かったようです。昨年は、猛暑のせいか、なぜかこのような小ぶりのコガタスズメバチの巣である駆除事例が多いです。本来、巣を放置すれば、秋にはバレーボール大になり、100匹近い働き蜂たちが飛びかうことになるはずなのですが・・・

コガタスズメバチの巣は直径15cm、巣盤2段(福島県西白河郡、2010年10月上旬).jpgコガタスズメバチの巣
は直径15cm、巣盤2段(福島県西白河郡
泉崎村201010月上旬) 















コガタスズメバチは、おとなしいですが、その分だけ目立たないので庭木に巣を作っていることを知らずに、巣を揺すった刺激で攻撃されて刺されることが多いようです。たまたま帰った家で、このような悲劇が起こらないように、たまに帰ったときは、様子を注意深く観察した方が良いのではないでしょうか。スズメバチの巣があれば、そこに出入りする働き蜂が飛んでいるはずです。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする