スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

800写真-ルイワンのハチ駆除原図@.jpg

2011年06月26日

スズメバチが2階の換気扇フードに大きな巣を作る

スズメバチの巣をアパートの空室清掃下見で発見。スズメバチが空室の中にも入って、室内を数匹が飛んでいます。アパートの外側を見まわると2階の換気扇フード内に大きなスズメバチの巣があり、そこからブンブンとたくさんのスズメバチが飛び回っています。スズメバチの巣があった場所は、郡山市のアパートの密集地。スズメバチの駆除依頼は、昨年201010月上旬にありました。スズメバチの種類はキイロスズメバチです。

 

キイロスズメバチが2階の換気扇フードに巣(郡山市、2010年10月上旬).jpgキイロスズメバチが2階の空室の換気扇フードに巣(郡山市、201010月上旬)

 













キイロスズメバチの巣は換気扇フードが満杯になるほど大きくなっています。そこを基地に飛び回るスズメバチの数もかなりおります。

 

キイロスズメバチの巣が換気扇フードで満杯(郡山市、2010年10月上旬).jpgキイロスズメバチの巣で換気扇フード内が満杯(郡山市、201010月上旬)

 













換気扇を常時使うようであれば、スズメバチは巣を作ろうにも作れなかった場所です。たまたま誰も住んでいなかったので、換気扇が使われていないのをいいことに作られたキイロスズメバチの巣です。たまたま換気扇フードへの巣作りにキイロスズメバチが成功したのかもしれませんが、巣の場所を的確に選定する能力に驚きです。

キイロスズメバチは、どこにでも巣を作ります。小さな穴1つあっただけでも、その穴の向こうには大きな巣がありましたというのは日常茶飯事です。キイロスズメバチの抜群の適応力にいつも驚かされます。キイロスズメバチ、恐るべし!


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

スズメバチの巣は、スギの枝葉を堆積した小山の中

スズメバチがスギ林の中にスギの枝葉を堆積した小山から、わき出るように出入りしているのを発見。工事用の機械を運搬する経路内にあるので駆除して欲しいと郡山市にある工事請負会社の方から昨年201010月上旬に駆除依頼がきました。このような枝葉の堆積した中に巣というパターンはオオスズメバチの巣であることが多く、てっきりオオスズメバチだろうと先入観念を持って駆除に向かいました。

 

キイロスズメバチの巣がスギの枝葉を堆積した小山に(福島県、2010年10月上旬).jpgスズメバチの巣がスギの枝葉を堆積した小山に(福島県、201010月上旬)

 













現場は、山のふもとのスギ林の中にあります。枝払いしたスギの枝葉が1mほど積み重ねてある小山の中から盛んにスズメバチたちが出入りしています。よく見ると、スズメバチは、オオスズメバチではなく、キイロスズメバチです。小山の中にポッカリと空いた空隙部分があり、そこからキイロスズメバチたちは出入りしています。

 

キイロスズメバチの巣を堆積した枝葉の中から出入り(福島県、2010年10月上旬).jpgキイロスズメバチが堆積した枝葉の中から出入り(福島県、201010月上旬)

 













スズメバチの巣はスギの枝葉を取り除き始めると、ほどなく出てきました。堆積した枝葉の小山の比較的上方に巣がありました。スズメバチたちは、枝葉のすき間を縫うようにして巣を出入りしていたようです。スズメバチの巣は直径
17cmと小ぶり。越冬終えたスズメバチの女王蜂が、この場所に作り、引っ越しもせずに大きくなった巣です。

 

キイロスズメバチの巣を堆積した枝葉に発見(福島県、2010年10月上旬).jpgキイロスズメバチの巣を堆積した枝葉の中に発見(福島県、201010月上旬)

 













巣内の巣盤は3段で、卵、幼虫と蛹で育房室は満室になっていました。成虫が羽化した後の育房室には卵が産み付けられています。雄蜂が成虫となって出始めた巣で、これから新女王蜂がボチボチと出てくる巣でした。産み付けられていた卵は、成虫になれば新女王蜂になるのでしょうか。猛暑で生育が遅れているのでしょうか、例年よりも来年に向けた新世代の成虫化が遅れています。そして、極めて小ぶりです。女王蜂も捕まえましたが、ひときわ大きい女王の風格があり、まだまだ大きくなる巣でした。

 

キイロスズメバチの巣は直径17cm、巣盤3段(福島県、2010年10月上旬).jpgキイロスズメバチの巣は、直径17cm、巣盤3段(福島県、201010月上旬)

 











2010
年夏の猛暑は、スズメバチたちに大きな影響を与えたようです。スズメバチたちの発育が遅れ、それは巣が小ぶりである要因となって例年と異なる様相を呈していました。2011年に向けた新世代の成虫化は、この駆除した巣のように例年よりも大幅に遅れをとっている傾向にありました。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

スズメバチが生垣に巣を作っていたが、あまりにも小ぶりの巣

スズメバチの巣が繁茂する生垣の中に埋没するように作られています。垣根の中に丸い茶色いハチの巣、にぎりこぶし大の巣ができている。と郡山市の方から昨年201010月上旬にスズメバチ駆除の依頼がきました。当初は、この時期にスズメバチの巣だとしたら小さすぎるとアシナガバチの間違いではと思っていました。

コガタスズメバチの巣が生垣の中に埋没(郡山市、2010年9月上旬).jpgコガタスズメバチの巣が生垣の中に埋没(郡山市、
201010月上旬)
 













現場に着いて、スズメバチの巣を探しますが、密集した生垣の枝葉が邪魔をして、なかなか見つかりません。そこに巣へ戻るスズメバチがいたので、それを追いかけて巣を発見。スズメバチの巣では、パラパラと目立たない出入りをしています。スズメバチの種類はコガタスズメバチです。

コガタスズメバチの巣を繁茂する枝葉の中に発見(郡山市、2010年9月上旬).jpgコガタスズメバチの巣を繁茂する枝葉の中に発見(郡山市、
201010月上旬)
 













コガタスズメバチの巣内にいた成虫は、女王蜂と働き蜂で約
20匹しかいませんでした。コガタスズメバチの巣は、10月上旬であれば、来年に向けた世代交代のかなめとなる新女王蜂が出ているはずなのですが・・・。巣盤は2段で、1段目の巣盤は卵で満杯で、2段目の巣盤はサナギが入った白いまゆが目立ちます。

コガタスズメバチの巣の巣盤は2段(郡山市、2010年9月上旬).jpgコガタスズメバチの巣の巣盤は2段(郡山市、
201010月上旬)
 













コガタスズメバチの巣は、
10月上旬なのに、あまりに小ぶりすぎます。猛暑で高温だったことが、これほどまでに生育を抑制し、コガタスズメバチの巣が大きくなれなかったのでしょうか。それとも、春先に作った巣が何らかの理由で壊れてしまい、コガタスズメバチ一家が逃げてきて、新たに生垣に巣を作ったのでしょうか。どちらかは謎です。
 

コガタスズメバチは枝葉が繁茂した生垣に巣をよく作ります。雨風の当たる生垣ですから、それをしのぐために、巣を作るには枝葉が繁茂していることが条件なのだと思います。また、繁茂していれば巣を発見されにくいことにもなります。逆に言えば、風通しが良い生垣であれば、スズメバチは巣を作りにくく、巣を作ったら発見しやすくなります。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

スズメバチに刺された現場−スズメバチの出入り口をふさごうとして

スズメバチが玄関近くにある2階ベランダの壁配管穴のすき間から盛んに出入りしています。スズメバチを退治しようと、3回ほど殺虫剤をスプレーしました。そして、段ボールで出入り口をふさぐ作業をしている時、スズメバチに刺されてしまいました。その後、ふさいだ結果なのでしょうが、換気扇から家の中に入られてしまいました。

 

スズメバチの駆除がうまくゆかないと郡山市の方から2010年9月下旬に駆除依頼がきました。配管穴のすき間をふさごうとした段ボールに、スズメバチたちがベッタリとくっついていました。スズメバチの種類はキイロスズメバチです。

 

キイロスズメバチが壁の配管穴をふさいだ段ボールにベッタリ(郡山市、2010年9月下旬).jpgキイロスズメバチが壁の配管穴をふさいだ段ボールにベッタリ(郡山市、2010年9月下旬)

 













スズメバチの出入り口をふさいであった段ボールを取り除くことから開始し、スズメバチの巣を探りますが、なかなか巣のある場所が特定できません。息子さんが大工さんなので、壁をこわしてもすぐ直せるからという依頼された方のお話なので、できるだけ小さく壁を切り取りました。

 

キイロスズメバチたちが出入りする壁の配管穴(郡山市、2010年9月下旬).jpgキイロスズメバチが出入りする配管穴の状況(郡山市、2010年9月下旬)

 













キイロスズメバチの巣は、壁を切り抜くと見えました。スズメバチの巣は、出入り口のすぐ近くにあるだろうと固定観念で探していたことを反省。スズメバチの巣は、出入り口からズ―っと入り込んだ奥の隅に作っています。

 

キイロスズメバチの壁内の巣(郡山市、2010年9月下旬).jpgキイロスズメバチの巣は、壁の奥の隅にあった(郡山市、2010年9月下旬)

 













スズメバチの巣を切り取った穴から強引にひっぱりだすと、サナギが入った白いまゆも目立ちます。来年に向けて、新女王蜂がゾクゾクと成虫となってでてくるところでした。この時期にしては、小ぶりの巣です。おそらく、昨年は猛暑だったので、生育には高すぎる温度が、キイロスズメバチの巣が大きくなるのを抑制したのかもしれません。

 

キイロスズメバチの巣は、サナギが入った白いまゆが目立つ(郡山市、2010年9月下旬).jpgキイロスズメバチの巣は、サナギが入った白いまゆが目立つ(郡山市、2010年9月下旬)

 













スズメバチを駆除する方法として、出入り口をふさいでしまうという発想で駆除しようとする方が、けっこういることに驚きます。いたずらにスズメバチの出入り口をふさいでしまえば、スズメバチは別の出入り口を探すようになります。

 

屋根裏に上がって見ると、暗闇の中にあちらこちらで光が漏れている場所が見つかります。スズメバチがいつも使っている出入り口をふさがれたら、光が漏れてくる場所を次の出入り口にすると思います。それが家の中だったために、家の中に毎日スズメバチが出てきて飛びまわったという事例はたくさんあります。


スズメバチの出入り口をふさいでしまえば、とんでもない所が次の出入り口になってしまう可能性があり、危険です。また、今回の事例のように、巣から出ようとするものや巣に戻ろうとするスズメバチたちが交差する出入り口は最も危険な場所です。そこをふさごうとする作業は、殺虫剤をスプレーされてスズメバチが凶暴化していることも加わり、スズメバチに刺される危険性は極めて高いと言えるのではないでしょうか。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

スズメバチが複雑に入組む増築建材の向こうに巣を作る

スズメバチが勝手口の真上にある軒下から盛んに出入りしています。スズメバチの出入りする所から、すぐそこに勝手口があります。勝手口を出入りしている間に、スズメバチが襲ってきても、おかしくないほど、危険な状態です。近くに通学路があり、子どもたちがスズメバチに刺されたら大変。と福島県田村市の方から201010月上旬に駆除依頼がきました。スズメバチの種類はキイロスズメバチです。

 

キイロスズメバチが軒下を出入り口に飛びまわる(福島県田村市、2010年10月上旬).jpgキイロスズメバチたちが軒下のすき間から出てきて飛びまわる(福島県田村市、201010月上旬)

 
















現場のスズメバチの数は
10月上旬ですので、半端ではありません。脚立に上り、出入り口を確認し、巣の位置を推定しようとしましたが、増築した部分なので、壁のトタン板や建築建材が複雑に入り組んでいて構造が読めず簡単にはいきません。屋根裏からのぞいて巣を確認できたら、駆除は楽になるのですが、屋根裏には上れない構造になっているとのこと。

 

キイロスズメバチたちの出入り口(福島県田村市、2010年10月上旬).jpgキイロスズメバチたちの出入り口は複雑(福島県田村市、201010月上旬)

 
















トタン板を切る許可を得て切ってみて、やっと出入り口のすき間がわかりました。でも、建材が複雑に入り組んでいて巣がどこにあるか探りをいれても簡単にはわかりません。増築していることが、構造を複雑にしているようです。

 

キイロスズメバチの巣の位置、推定をどうする?(福島県田村市、2010年10月上旬).jpgキイロスズメバチの巣がある場所の推定をどうする?(福島県田村市、201010月上旬)

 
















スズメバチの巣を見つけるには、屋根と壁を解体するほどの勢いでないとダメかなぁ〜と弱音を吐きながら、何度も何度も探りを入れて巣の姿は見えなくとも、やっと手ごたえで巣を確認。この後は、スムースに駆除を完了できました。スズメバチの巣を取り出さなくても駆除できるわたし独自の方法によって、壁のトタン板を少し切ってしまいましたが、駆除に成功しました。

 

スズメバチの駆除で最も難しいことは、巣が見えない場合です。スズメバチの巣が見えれば、見える部分をピンポイントで攻撃すればいいわけですから、攻撃方法の選択肢は広がります。こういう場合は精神的にもストレスが少なくてすみます。

 

一方、「巣が見えない」状況では、取りうる限りの情報を集めて、それらを組み立てて巣の位置を推定します。そして、さまざまな駆除法を組み合わせて対処することになります。その対処中に手ごたえを確信すると気持ちが楽になります。「巣が見えない」場合は、対処の後日に駆除の結果を確認することになります。


建物を巣が見える状況になるまで壊して、確実にスズメバチを駆除するのも立派な一つの方法です。でも、駆除を依頼された方が壊した後に修繕費がかかることを考えると、わたしには手がかかっても、できるだけ壊さない駆除法を模索してしまいます。




ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

スズメバチの巣が飛び散る、道路工事で杉木を伐採して

スズメバチの巣が杉木に作っていることを知らず、道路工事で杉木を伐採したら、杉木が地面にたたきつけられた瞬間、スズメバチの巣が割れて飛び散った。現場は、スズメバチたちが興奮してブンブンと飛び回っています。スズメバチを早急に駆除しないと道路工事が進まない。と昨年2010年9月下旬に郡山市にある建設会社の方から駆除依頼がありました。

 

キイロスズメバチの巣が伐採で壊れる(郡山市、2010年9月下旬).jpgキイロスズメバチの巣が壊れて杉の伐採木に(郡山市、2010年9月下旬)

 













現場は、人家が少なく自然豊かなところで、小高い山の斜面にある杉林を伐採する作業をしていました。スズメバチの割れた巣がある伐採木のまわりを、スズメバチたちがくろだかりになってブンブン飛び回る様子が遠くからでもわかります。伐採木に近づくほど、威嚇が激しくなります。スズメバチの割れた巣から、これほど離れていても威嚇にくるかと思うほど、スズメバチたちは興奮していました。スズメバチの種類はキイロスズメバチです。

 

キイロスズメバチの巣が伐採で壊れた様子(郡山市、2010年9月下旬).jpgキイロスズメバチの巣が杉木の伐採によって壊れた様子(郡山市、2010年9月下旬)

 













スズメバチたちは割れても巣にこだわり、そこを基地にして活動しています。スズメバチの巣は破片があちらこちらに散らばっている状態です。拾い上げた巣盤には、サナギが入った白いまゆが一杯つまっています。キイロスズメバチの巣の直径は
36cmありました。

 

キイロスズメバチの壊れた巣は直径36cm(郡山市、2010年9月下旬).jpgキイロスズメバチの壊れた巣は、直径36cm(郡山市、2010年9月下旬)

 













スズメバチの巣へのこだわりは半端ではないので、それが壊されたとなれば、スズメバチたちが興奮状態になるのも当然です。このような状況では、かなり遠くにいても威嚇してくるようです。そこで、威嚇してきたスズメバチを払いようでもしたら、襲われて刺されてしまうかもしれません。スズメバチたちが興奮する状況になった現場には、いたずらに近づかないことです。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

オオスズメバチに襲われる−スギの枝葉を積み重ねた小山にオオスズメバチの巣あり

山にある野菜畑で、最近、オオスズメバチたちが盛んに飛んでいるのが目につくようになってきた。そう思っていた矢先に、裏山に行った時、オオスズメバチが刺しはしなかったがズボンにとまられてしまった。杉の枝を1mくらいの高さまで畑の隅に5年間、積み重ねたところがある。そこから巣は見えないが、オオスズメバチが出入りしている。 

オオスズメバチに襲われるので、裏山の野菜畑に行くのが怖い、駆除して欲しい。と福島県田村郡三春町の方から昨年2010年9月下旬に駆除依頼がありました。

オオスズメバチの巣があったスギの枝葉の小山(福島県田村郡、2010年9月下旬).jpgオオスズメバチの巣があったスギの枝葉を積み上げた小山(福島県田村郡
三春町2010年9月下旬) 













現場は、積み重ねた杉の枝葉は堆肥化しており、オオスズメバチたちは空洞のようになった穴から出入りしています。でも、巣らしきものは、さまざまな方向からみても見えません。

オオスズメバチの巣への出入り口(福島県田村郡、2010年9月下旬).jpgオオスズメバチたちの巣への出入り口(福島県田村郡
三春町2010年9月下旬) 













オオスズメバチの巣を上の方から杉の枝葉を取り除いて探しましたが、そう簡単には見つかりません。オオスズメバチが巣から出てくるところを目安に掘り進み、堆肥化した中に埋まるように作られた巣を発見。オオスズメバチたちの攻撃は巣を探す作業中つづきます。
 
オオスズメバチの巣は堆肥化したスギの枝葉の中(福島県田村郡、2010年9月下旬).jpgオオスズメバチの巣は、堆肥化したスギの枝葉の中に(福島県田村郡
三春町2010年9月下旬) 














掘り出したオオスズメバチの巣は、直径
25cmで巣盤は3段です。

 

オオスズメバチの巣は直径25cm、巣盤3段(福島県田村郡、2010年9月下旬).jpgオオスズメバチの巣は、直径25cm、巣盤3段(福島県田村郡三春町2010年9月下旬)

 













オオスズメバチは、木材や枝葉を積み重ねた所に巣を作るみたいです。そして、オオスズメバチの巣は、積み重ねられた表面ではなく、深い所にある腐植して土のようになった所に作るようです。木材や枝葉を積み重ねて放置状態にあると、長い間には、オオスズメバチに巣を作られてしまうかもしれません。



ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

スズメバチに刺された現場−お墓参りでスズメバチの威嚇を無視して

スズメバチがお墓の納骨室の中に巣を作っていて、お墓の付近をたくさんのスズメバチたちが飛んでいます。お母さんが彼岸にお墓参りに行った時、スズメバチに刺されてしまいました。納骨室につながるすき間があるので、そこからスズメバチが入り込んで巣を作っていたようです。

 

キイロスズメバチの巣があったお墓(福島県田村市、2010年9月下旬).jpgキイロスズメバチの巣があったお墓(福島県田村市、2010年9月下旬)

 













スズメバチに刺されてしまったので、退治しようと殺虫剤をかけたが、おさまらない。と福島県田村市の方から昨年の
2010年9月下旬に駆除依頼がきました。スズメバチの種類はキイロスズメバチです。

 

現場はスズメバチが興奮状態にあるようで、お墓に近づくと猛烈な勢いで威嚇してきます。このような危険な状況にあるのは、スズメバチはオオスズメバチの襲撃を警戒する季節であることに重ね、殺虫剤を噴霧されていることが背景にあるようです。

 

納骨室の入口石を横にずらすと、納骨室を埋めつくすほど大きなキイロスズメバチの巣が現れました。この大きさですから、お墓のまわりを入れ替わりスズメバチがブンブン飛んでいることも納得できます。

 

キイロスズメバチの巣がお墓の納骨室に(福島県田村市、2010年9月下旬).jpgキイロスズメバチの巣がお墓の納骨室に(福島県田村市、2010年9月下旬)

 













キイロスズメバチの巣は直径
30cmの大きさ、巣盤は6段ありました。キイロスズメバチの巣にいた女王蜂もしとめました。駆除したスズメバチは働き蜂がほとんどで、雄蜂や新女王蜂は確認できませんでした。キイロスズメバチの来年に向けた準備は、9月下旬でこの状態となれば例年よりも遅れています。夏場の異常な暑さが長く続いたことが原因だと思います。

 

キイロスズメバチのお墓の巣は、直径30cm、巣盤6段(福島県田村市、2010年9月下旬).jpgキイロスズメバチのお墓の巣は、直径30cm、巣盤6段(福島県田村市、2010年9月下旬)

 













キイロスズメバチやニホンミツバチがお墓の納骨室に巣を作って駆除した事例は、たくさんあります。納骨室につながるすき間を見つけて侵入しています。お墓にあるすき間を何らかの方法で埋めてしまえば、ハチの侵入を簡単に防ぐことが出来ます。

 

スズメバチの巣が低い位置にあるほど、刺される危険性が高くなるかもしれません。巣から出て低いところで滑空するため、人との遭遇率が高くなると思うからです。ましてや、スズメバチの巣が最大限になり警戒体制でピリピリした秋期は、刺される可能性がなおさら高まります。

今回の事例のように、お墓に近づくだけでスズメバチが威嚇してくるようであれば、威嚇を無視して近づくことは極めて危険な行為です。お墓参りは、迷わずにスズメバチを駆除してから、安心した気持ちでだと思います。



ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

ミツバチの巣を襲うオオスズメバチ

ミツバチが春先に倉庫の壁のすき間から出入りしており、その中に巣を作っていることは知っています。ミツバチは何もしないから大丈夫と聞いていたので放っておきました。ところが、最近になり大きなスズメバチが何匹も来ていることに気付きました。ミツバチの種類はニホンミツバチです。

 

スズメバチがミツバチの巣がある倉庫に数匹来ていて危ない。倉庫のすぐ近くの道路が子どもたちの通学路になっているので、何かあったらたいへん。と福島市の方から昨年の2010年9月下旬に相談・駆除依頼がきました。

 

現場には、数匹のオオスズメバチがおり、ミツバチの巣がある倉庫の中に入ろうとしているようですが、どこから入ろうかと思案中の様子でした。ミツバチの出入り口は、狭すぎてオオスズメバチの身体が入りません。オオスズメバチたちは、入り口を探しているのでしょうか、あちらこちらをウロウロしています。

 

ニホンミツバチの巣がある倉庫に入ろうとするオオスズメバチ(福島市、2010年9月下旬).jpgニホンミツバチの巣がある倉庫内に潜り込む所を探すオオスズメバチ(福島市、2010年9月下旬)

 













秋になるとミツバチの巣がある所では、巣をねらってオオスズメバチが寄ってきます。オオスズメバチはミツバチの働き蜂を捕まえて肉団子にして巣に持ち帰ります。そして、ミツバチの巣がある場所の周囲に餌場マークフェロモンという体内で作られた微量な化学物質を塗りつけて、ここに餌場があると臭いで仲間に知らせるようになります。その臭いに引き寄せられたオオスズメバチの仲間が増えてくると集団でミツバチの巣を攻撃して幼虫・サナギ、はちみつを奪うようになります。

 

キイロスズメバチがミツバチの巣がある場所で働き蜂を捕まえて肉団子にしていることがありますが、集団で攻撃することはありません。ミツバチの巣を集団で襲うのはオオスズメバチ特有の習性のようです。

 

現場は、オオスズメバチたちによる集団攻撃する寸前だったのでしょう。

 

倉庫の中を覗き込むと大きなミツバチの巣がありました。ミツバチの巣を撤去しない限り、オオスズメバチたちが寄ってくるので、ミツバチたちを簡易吸引装置で吸い取った後に巣を撤去しました。ハチミツは大量に蓄えられていました。

 

ニホンミツバチの巣が倉庫の中に(福島市、2010年9月下旬).jpgニホンミツバチの大きな巣が倉庫内に(福島市、2010年9月下旬)

 













それでは、ミツバチの巣を放置したらどうなるのでしょうか。

 

ニホンミツバチはオオスズメバチの攻撃に対して、巣内に引きこもり、巣内に侵入してくるオオスズメバチにたくさんのミツバチたちが群がって蜂球を作って熱殺することが出来ます。でも、たくさんのオオスズメバチたちから襲われるようになると、巣をあきらめて逃去し、新しい住み家を探すことを選択するようです。

しかし、花の蜜も少なくなりつつある秋に、ハチミツを蓄えた住み慣れた家を離れてしまったミツバチたちは、果たして冬を越せるものなのでしょうか・・・


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

スズメバチが納屋外壁に勢ぞろい、何しているの?!

スズメバチの巣から出てきた たくさんのスズメバチたちが、納屋の外壁に勢ぞろいしています。スズメバチの巣は納屋の天井に作られて、比較的大きくなっています。さて、何をしているのでしょうか?

 

キイロスズメバチたちが納屋外壁に勢ぞろい(郡山市、2010年9下旬).jpgキイロスズメバチたちが納屋外壁に勢ぞろい(郡山市、2010年9月下旬)













スズメバチの巣が納屋天井にあるので駆除してくれと昨年
2010年9月下旬に郡山市の方から駆除依頼がきました。スズメバチの種類はキイロスズメバチです。
 

キイロスズメバチの巣があった納屋(郡山市、2010年9下旬).jpgキイロスズメバチの巣があった納屋(郡山市、2010年9月下旬)

 













キイロスズメバチの大きな巣が納屋の天井にありました。

 

キイロスズメバチの巣が納屋の天井に(郡山市、2010年9下旬).jpgキイロスズメバチの巣が納屋の天井に(郡山市、2010年9月下旬)

 













スズメバチの巣からゾロゾロと出てきます。納屋外壁に勢ぞろいしたスズメバチたちをジッと見ていると、ウロウロしていたスズメバチたちが一斉に羽を広げます。その瞬間、オオスズメバチの1匹が外壁に近づきました。オオスズメバチがキイロスズメバチの巣を発見し、襲っているのです。オオスズメバチが近づく毎に、繰り返されるキイロスズメバチの行動です。

 

秋になるとオオスズメバチたちは、自分たちの巣にいる大食漢の幼虫のエサにするために、太古の昔から他種のスズメバチの巣を襲って、幼虫・サナギを略奪してきたのです。たくさんのキイロスズメバチたちが、納屋の外壁に勢ぞろいしていたのは、オオスズメバチに対抗する体制だったのです。このようなことが繰り返されるために、キイロスズメバチたちは極めて神経質になっています。 


このような状況になれば、すぐそばを通っただけで、興奮状態にあるキイロスズメバチたちは襲ってきます。巣の近くを通っただけなのにキイロスズメバチに刺されてしまったという事例の背景には、このような事情があるのです。

スズメバチが群がって勢ぞろいした納屋外壁のすぐ横を小道がありました。近所の方が散歩道として使っているようでした。また、納屋の小道をはさんだ向かい側に隣のお宅の駐車場がありました。このようのスズメバチの巣が、よく利用する生活空間にある場合は、スズメバチの巣を迷わず早急に駆除しないと大変なことになります。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

スズメバチが瓦屋根のすき間から・・・

スズメバチたちが瓦屋根のすき間から盛んに出入りするのに気付きました。スズメバチとアシナガバチに3度刺されています。次に刺されて、アナフェラキシーショックになるのが怖いので、駆除を依頼することにしました。スズメバチの駆除依頼が、昨年の2010年9月下旬に福島県田村市の方からきました。

 

スズメバチが瓦屋根の小さなすき間から出入り(福島県田村市、2010年9月下旬).jpgスズメバチは瓦屋根の小さなすき間から出入り(福島県田村市、2010年9月下旬)

 













スズメバチは屋根瓦にある小さなすき間から出入りし、スズメバチの巣は軒天にあるようです。軒天を壊してしまえば、容易にスズメバチの巣をとれますが、修繕費がかかってしまいます。スズメバチの種類はキイロスズメバチです。

 

キイロスズメバチが瓦屋根の小さなすき間から出入り(福島県田村市、2010年9月下旬).jpgキイロスズメバチは瓦屋根の小さなすき間から出入り(福島県田村市、2010年9月下旬)

 













キイロスズメバチはしたたかです。このようなすき間から侵入して巣を作ってしまうパターンは、比較的多いスズメバチの駆除事例です。

 

スズメバチの巣を除去しようとしたら、少なくとも巣の大きさくらいは建物の一部を壊さなければなりません。

スズメバチの巣は1年だけしか使われず、翌年になるとその巣は再利用されることはありません。このスズメバチの習性から、成虫として活動しているスズメバチたち、巣内のいろんな発育段階にあるスズメバチたち、あるいは成長して成虫となって出てくるだろうスズメバチたちを確実に駆除できれば、危害を受けることはありません。

 瓦屋根の軒天を壊してスズメバチの巣を取りませんでしたが、スズメバチたちを創意工夫した方法を駆使して確実に駆除し、危害がない状態にすることに成功しました。スズメバチ駆除の終息宣言は、現場を再び訪問して確認後に行っています。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

スズメバチが土からわき出て、保育所パニック

スズメバチが保育所のグランドそばにある草ぼうぼうの空き地からわき出るようにブンブン飛び回っている。スズメバチたちの飛行コースになっているようでグランドをひっきりなしに横切っている。これは危険とグランドから子どもたちを緊急避難。スズメバチたちを駆除しない限り、グランドで子どもたちが遊べない。 

スズメバチが雨あがり後、急にブンブン飛びまわるようになって、子どもたちを外で遊ばせられないので困っている。と昨年2010年9月下旬に福島県西白河郡泉崎村にある保育所から駆除依頼がきました。
 

スズメバチが飛び回る雑草生い茂る空き地(福島県西白河郡、2010年9月下旬).jpgスズメバチが飛び回る雑草生い茂る空き地(福島県西白河郡泉崎村2010年9月下旬)

 











現場は、かなりの緊張状態にありました。スズメバチの種類は暴れん坊で名高いキイロスズメバチです。キイロスズメバチたちから伝わるザワザワ感があります。おそらく、激しい降雨によって土中のキイロスズメバチの巣が損傷等を受け、キイロスズメバチたちが興奮状態にあったと推測されます。
 
スズメバチの巣の場所を特定できず(福島県西白河郡、2010年9月下旬).jpgキイロスズメバチの出入りを目で追っても、巣の場所を特定できず(福島県西白河郡泉崎村2010年9月下旬) 












キイロスズメバチの土中の巣の場所をスズメバチの出入りを目で追って特定しようとしますが、うっそうと茂った雑草やシノ竹が邪魔をしてうまくゆきません。草やシノ竹を払いのけがら、巣を探索していることが刺激となってスズメバチに気付かれ、一斉攻撃が始まりました。こうなっちゃったので、駆除の専門家として培ってきたプロの経験と秘技で対抗しました。
 

キイロスズメバチの土中の巣(福島県西白河郡、2010年9月下旬).jpgキイロスズメバチの土中の本体をやっと発見(福島県西白河郡泉崎村2010年9月下旬)

 











キイロスズメバチの巣は直径
30cmで、巣盤は4段でした。来年の女王蜂になる新女王蜂たちも、成虫になって出始まっていました。
 

キイロスズメバチの土中の巣は、直径30cm、巣盤4段(福島県西白河郡、2010年9月下旬).jpgキイロスズメバチの土中の巣は、直径30cm、巣盤4段(福島県西白河郡泉崎村2010年9月下旬)

 














スズメバチの巣の場所を特定して、暗殺するかのように静かに駆除するのが理想です。ところが、スズメバチが作った土中の巣は、どこに巣の本体があるのかわからず、探している間に総攻撃を受けてしまうことが多いです。総攻撃が始まるとスズメバチたちが巣穴から次々と出てきて飛びまわるので、スズメバチたちをやっつけようとすると空中戦になります。

 空中戦は駆除する側にとっては、たくさんのスズメバチたちに、あらゆる方向から攻撃されるので、極めて危険です。また、飛びまわるスズメバチに対する殺虫剤の命中率は極めて低く、殺虫剤がいくらあっても足りなくなります。ここに、土中に作ったキイロスズメバチの駆除が難しいとされる根拠があります。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

スズメバチの巣は、教室の天井裏のどこに?!

スズメバチが屋根の方から降りてくるように飛んでいる。どうしたんだろうと教室の外に出て見ていると、教室の軒下部分のすき間からスズメバチが出入りしています。スズメバチによる刺傷被害を避けるために、教室の窓を閉めて、外に出ないように子どもたちに注意喚起し、警戒体制を取っています。

 

スズメバチが1階の教室の天井裏に巣を作っているようで、暑くなってもスズメバチが教室に侵入してきそうで窓を開けられない。子どもたちが中庭に出たりしたら、スズメバチに刺されそう。早急にスズメバチを駆除できないか、と福島県田村郡三春町にある中学校からスズメバチの駆除依頼が昨年2010年9月下旬にきました。

 

スズメバチが中学校の教室軒下から舞い降りる(福島県田村郡、2010年9月下旬).jpgスズメバチが中学校の教室軒下から舞い降りる(福島県田村郡三春町2010年9月下旬)

 













スズメバチは1階教室の軒下にあたるすき間から出入りしていました。スズメバチの種類はキイロスズメバチです。建築資材である木材同士の組み合わせでできた小さなすき間が出入り口です。スズメバチが小さなすき間を見逃さずに見つけては、そこを入口にして奥の方に小さなすき間から予想もつかない大きな巣を作り上げてしまう。何度も見てきた光景ですが、小さなすき間が引き起こすスズメバチ問題の根本的な解決法はないものかと頭を抱えています。

 

キイロスズメバチが軒下のすき間から出入り(福島県田村郡、2010年9月下旬).jpgキイロスズメバチが軒下のすき間から出入り(福島県田村郡三春町2010年9月下旬)

 













スズメバチの巣はどこにあるのでしょうか?中学校校舎は基本的に鉄筋なので、機密性が高い構造で、頑強な建材で作られています。スズメバチの巣を見つけるために内部をのぞきこもうにも、のぞきこめるようなところはありません。たまたま木材でできた外壁部分があったので、修復のことを考えて、手が入るほどの小さな穴をあけて、デジカメで写真撮影して内部を確認しました。その結果は、スズメバチの巣を見つけられませんでした。

 

スズメバチの巣は予想もつかない所、例えばとんでもない奥の方にあるのかもしれません、一般家屋と違う、だだっ広い内部構造なので、なんでもありえます。こうなると、壁を壊すだけ壊して強引に内部に潜り込んで、徹底的にスズメバチの巣を探すことも選択肢の一つになります。その方法を採用する前に、スズメバチの巣は1年物で翌年に再利用されないので、スズメバチの巣は取りださないけれど、スズメバチによる刺傷被害を回避する駆除方法でチャレンジしました。

 

スズメバチ駆除の結果は、デジカメで撮影するために開けた穴以外は、建物をほとんど壊さずにスズメバチの駆除は見事に成功しました。また一歩前進です。さらに、駆除方法を進歩させて技術革新を探索してゆきます。

 

キイロスズメバチは、どこにでも巣を作れる才能があるといわれています。だから、厄介なのです。ちょっとしたすき間があれば、その中に侵入して大きな巣を作ってしまい、巣を確認することや駆除後に巣を取り出すことが容易ではありません。これは、人間の生活と共存してゆくスズメバチが具備すべき条件なのかもしれません。キイロスズメバチが身近なハチとして生き残ってきた理由の一つかもしれません。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

スズメバチに刺された現場‐軒下の巣に気付かなかったことが仇となる

スズメバチが平屋建ての家の裏に巣を作っていました。スズメバチの巣があることに気付かず、おばあちゃんが草刈り機で、巣すぐ近くの裏山の草刈りをしていました。草刈り中にいきなり目の前に現れたスズメバチに驚き、逃げようとしたところ、軒下にあったスズメバチの巣のすぐ近くで転んでしまい、そのすきにスズメバチが服の中に潜り込んでしまった。あわてて服を脱いだが、左わき腹を刺されてしまいました。

 

スズメバチに刺されて実家の母が救急車で病院に運ばれました。スズメバチの巣が軒下にあるのが見える。その他に裏山の土の中にもスズメバチの巣があるかもしれない。と昨年2010年9月中旬に福島県田村市の方から駆除依頼がありました。スズメバチに刺されてしまったおばあちゃんは、テレビ取材を受けたとのことでした。アナフェラキシーショックには至りませんでした。

 

キイロスズメバチの巣が軒下に(福島県田村市、2010年9月中旬).jpgキイロスズメバチの巣が家の裏の軒下にチョコンと(福島県田村市、2010年9月中旬)

 













現場に着いて、家の裏側にまわった瞬間から、さっそく警告にきました。かなりの数のスズメバチが忙しそうに飛び回っています。おばあちゃんが刺されたことで、ひと騒ぎあったせいか、スズメバチが神経質になっているようです。この雰囲気をもつスズメバチ駆除は、ちょっと怖いと駆除屋に思わせるザワザワ感があります。
軒下の巣は、端っこにチョコンと作られたキイロスズメバチの引っ越し巣です。

 

キイロスズメバチの軒下の巣は直径22cm(福島県田村市、2010年9月中旬).jpgキイロスズメバチの軒下の巣は直径22cm(福島県田村市、2010年9月中旬)

 













キイロスズメバチの引っ越し巣は、何もなかった所に、夏になってからいきなり出現します。キイロスズメバチの引っ越しという習性は、田園地帯の農家の方でも知らない方が多いです。だから、今まで何もなかったからと思っていた時に、いきなり大きな巣を見つけると、驚きも半端ではないと思います。ましてや、スズメバチに刺されたら脅威です。

 

キイロスズメバチの巣は直径22cm、巣盤4段(福島県田村市、2010年9月中旬).jpgキイロスズメバチの巣は直径22cm、巣盤4段(福島県田村市、2010年9月中旬)

 













9月の中旬にもなると、オオスズメバチたちが自分の巣にいる幼虫の餌にするため、他の種類のスズメバチの巣内の幼虫を狙うようになります。この時期になると、キイロスズメバチの巣にオオスズメバチが近寄るごとに、巣から総出したスズメバチたちが対抗しているシーンに、ときどき遭遇します。その時のキイロスズメバチの興奮状態は、命がけですから半端ではありません。

 

キイロスズメバチの巣盤は白いまゆで一杯(福島県田村市、2010年9月中旬).jpgキイロスズメバチの巣盤はサナギが入った白いまゆが一杯(福島県田村市、2010年9月中旬)

 













このようなことが繰り返されているので、巣の近くによるとスズメバチが警告してきます。おそらく、おばあちゃんが裏山の草を刈ろうとした時にスズメバチが警告していたと思います。スズメバチの巣は草刈りしていたところと目と鼻の先にありましたので。これを無視して草刈り機を動かしていたので、襲ってきたのだと思います。驚いて逃げようとして転んだ行動に刺激されてスズメバチは追いかけています。転んだ隙にスズメバチが服の中に潜り込み、刺したと思われます。

 

ハチ駆除の防護服は、ハチが潜り込む習性を考慮して作られています。ミツバチの毒針は釣針のような返し構造になっているので、1度刺すと毒針が抜けなくなり、毒針に付属する内臓までも置いてゆき死んでしまいます。ところが、スズメバチの毒針はミツバチと違った構造で、何度でも刺します。スズメバチが服の中などに潜り込まれたら、何度でも刺されることになります。おばあちゃんは、1ヵ所刺されただけでした。

 

キイロスズメバチは、7〜8月に引っ越し巣を軒下などの開放的な空間によく作ります。秋になるとキイロスズメバチの巣も大きくなり、攻撃力をもつ怒りっぽい集団に変貌します。夏も終わりだからと油断せず、家の周りにスズメバチの巣がないかという監視を続けた方が、思いもよらない事故を防げると思います。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

スズメバチ駆除に挑戦するも神社倉庫の壁内からスズメバチ出入り復活

スズメバチが神社倉庫の軒下から出入りしているのを、2週間前に発見!スズメバチたちは倉庫の壁内の巣から出入りしている模様。マグナムジェットとキンチョ―ルの殺虫剤それぞれ1本分をスズメバチの出入り口に噴霧。これで、しばらく治まっていたが、最近になってスズメバチたちの出入りが激しくなってきた。

 

神社のお祭りが10月初旬にあるので、その日まで完全にスズメバチの駆除をしてほしい。神社倉庫の壁を壊さずにスズメバチの駆除をしてほしい。と郡山市の方から昨年の2010年8月下旬に駆除依頼がきました。スズメバチの種類はキイロスズメバチです。この季節になればキイロスズメバチの巣も最大級になっています。

 

キイロスズメバチの巣は神社倉庫の壁内(郡山市、2010年9月下旬).jpgキイロスズメバチの巣は神社倉庫の壁内(郡山市、2010年9月下旬)

 













キイロスズメバチたちの出入りは、2週間前の大量噴霧である程度、少なくなっているようです。1度、治まったように見えて復活したのですから、時間が経つに従って飛び回るスズメバチの数が増えていくこと、間違いなしです。

キイロスズメバチが神社倉庫の軒下にあるすき間から出入り(郡山市、2010年9月下旬).jpgスズメバチたちが神社倉庫の軒下にあるすき間から出入り(郡山市、2010年9月下旬) 














スズメバチの巣を壁内から取り出そうとしたら、巣の大きさに応じた壁をはがさない限り取り出せません。でも、スズメバチの巣は1年限りで、来年にスズメバチが再利用することはありません。スズメバチが巣を作る時は、越冬を終えたスズメバチの女王蜂が単独で何もないところからコツコツと作ってゆきます。スズメバチの巣を取り出さなくてもスズメバチの刺傷被害を回避する完全駆除を目指し、その駆除方法を探求しています。

 

スズメバチの巣が見えるところにあると正直ホッとします。スズメバチの巣が見えると、自分の施したことの結果として、すぐに確認できるからです。見えないものと挌闘する場合は、そうはいきません。いろいろな事実を調査・把握して推定を組み合わせ、最善の方法を考案して施工します。

キイロスズメバチたちは、施工後にほとんど飛び回ることがなくなりました。神社のお祭りがある10月初旬前に事後調査にゆき、キイロスズメバチたちの出入りが全くないことを確認しました。今回の事例で考案した駆除法の成功で、また1歩前進です。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

スズメバチの巣を物干し竿で突いてみれば・・・

スズメバチが生垣(ベニカナメ)に巣を作っているのを発見!お父さんの狩人魂が騒ぎます。物干し竿でスズメバチの巣を落とそうと、お母さんに止められても果敢に実行。ところが、スズメバチの巣が落ちたかのように見えましたが、巣の外皮が破壊され、生垣の枝葉に引っかかって巣の内部の巣盤がむき出しになっています。そこから、怒ったスズメバチが、狂ったようにブンブン飛び回っています。 

スズメバチを駆除しようと昨日、お父さんが巣を棒で突いてしまいました。さらに、次の手を考えて駆除をしようとしたので娘さんに怒られて断念し、スズメバチ駆除をお願いすることにしましたと、昨年の2010年9月下旬に福島県伊達郡桑折町のお母さんから駆除依頼がきました。わたしも娘から怒られること度々なので、お父さんの置かれていた状況が目に浮かび、心から同情します。

コガタスズメバチの壊れた巣があった生垣(福島県伊達郡、2010年9月下旬).jpgコガタスズメバチの壊れた巣があった生垣(ベニカナメ)(福島県伊達郡桑折町、2010年9月下旬)
 













スズメバチの駆除が失敗した現場は、生垣の枝葉にスズメバチの巣がひっかかり、外皮が壊れてむき出しになった巣盤にたくさんのスズメバチたちがいました。壊れた巣へ出入りするスズメバチたちもおり、巣の周辺はザワザワした感じです。スズメバチの種類はコガタスズメバチです。コガタスズメバチの巣もそれなりに大きくなっており、昨日のスズメバチ騒動はたいへんなことだっただろうと想像がつきます。スズメバチたちが、ある程度落ち着くまで、巣の近くを通っただけでも刺されてしまったでしょう。

コガタスズメバチの壊れた巣は、直径17cm(福島県伊達郡、2010年9月下旬).jpgコガタスズメバチの壊れた巣は、直径17cm(福島県伊達郡桑折町、2010年9月下旬) 













コガタスズメバチの巣を落としてから1晩経っているので、巣はある程度、落ち着いていました。スズメバチの巣の駆除は壊れていない自然の巣であった方がやりやすいです。

スズメバチの巣が壊れていなければ、巣の出入り口穴に殺虫剤をひと吹きすれば、巣の中は少量の殺虫剤で充満して殺虫します。ところが、スズメバチの巣の内部がむき出しであれば、巣上にバラバラにいるスズメバチたち1匹1匹に確実に殺虫剤を吹きつけなければなりません。
 

コガタスズメバチの巣は直径17cm、巣盤が4段で卵、幼虫、蛹で満室。もうひとまわり大きくなる巣で、女王蜂も巣内におり、雄蜂の成虫も出始めていました。

コガタスズメバチの壊れた巣は、直径17cm、巣盤4段(福島県伊達郡、2010年9月下旬).jpg
コガタスズメバチの巣は、直径17cm、巣盤4段(福島県伊達郡桑折町、2010年9月下旬) 













スズメバチの駆除を中途半端に行うのは極めて危険です。スズメバチの巣を落としてしまえば、それで駆除が完了するという単純なものではありません。大きくなった巣ほど、そこにいる成虫の働き蜂が多くなります。スズメバチの駆除に失敗すると、スズメバチがブンブン飛び回り、いつまでもおさまらず想像を絶することになりかねません。


越冬を終えたコガタスズメバチの女王蜂が単独で作る初期の巣は、トックリを逆さまにした形で、この形であるかぎり巣にいるのは女王蜂だけで、積極的に攻撃してきません。
 

コガタスズメバチの巣内の働き蜂が成長して成虫になるとトックリの先端部分をかじり取るため球形の巣に変貌します。こうなると働き蜂が攻撃力となるため、おとなしい性格とはいえ、巣を揺するなどの刺激を与えると危険度は高くなります。小さい巣といえどもあなどれません、刺された事例も多いです。 

コガタスズメバチの巣を放置すれば、秋にはバレーボール大になり、100匹近い働き蜂たちが飛びかうことになります。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

オオスズメバチが土手に巨大な巣を建設中でした

スズメバチの巣があることも知らずに草刈りをした時があったが、その時は何事もなかった。でも、最近になって、くずれた土手でスズメバチが出入りしていることに気付いた。スズメバチが軒下に巣をしょっちゅう作っているので何ということはないが、身体がでっかいオオスズメバチは、さすがに怖い。 

子どもたちが通る小道の土手にスズメバチの巣があるようだと、2010年9月下旬に福島県本宮市の方から駆除依頼がきました。

オオスズメバチの巣があった小道の土手(福島県本宮市、2010年9月下旬).jpgオオスズメバチの巣があった小道の土手(福島県本宮市、2010年9月下旬) 












スズメバチの巣があるという目印棒が立つ土手近くの小道をオオスズメバチが横切るように頻繁に行き来しています。防護服に着替えて、土手に脚立をかけて、草が生い茂った中にあるオオスズメバチの巣をソッと探します。オオスズメバチが巣を拡張するために大顎に粒状の土を加えて運ぶ働き蜂の姿を発見!オオスズメバチの巣が土中にある場合、この粒状の土が巣の外に積み重ねっている場合が多いようです。

オオスズメバチの巣が土中の空隙に(福島県本宮市、2010年9月下旬).jpgオオスズメバチの巣が土中の空隙に(福島県本宮市、2010年9月下旬) 












この粒状の土がある先にオオスズメバチの巣があるだろう土中の空隙。覗き込むように見ると、うろこ状のオオスズメバチの巣の一部が見えました。ここまで観察するまでに、オオスズメバチに気付かれてしまい攻撃を受けてしまいました。オオスズメバチの
1匹に騒がれてしまえば、仲間に危険を知らせる警報フェロモンをまき散らされるので、興奮した複数のオオスズメバチたちがブーンブーンとドスのある羽音を立てて、バチンバチンと防護服に体当たりしてきます。
 

オオスズメバチの毒針は長いので、毒針が貫通しないように作業服の上に防護服を着ての駆除作業で汗だくです。この駆除作業中にオオスズメバチたちの猛攻撃を受けながら膝をついて作業したとき、脚の膝が刺される感触と違う「チクチク」とすることがありました。もしかすると、オオスズメバチが膝を攻撃した時に、その毒針の先端が防護服と作業ズボンを貫通していたのかもしれません。膝はポチっと赤くなっている部分がありましたが、はれあがることはありませんでした。 

オオスズメバチの毒は、他の種類のスズメバチと比較すると、強烈で刺されたら、ただでは済まないようです。いつもやってしまってハチたちに刺されてしまうような、ちょっとしたミスや油断が、オオスズメバチの駆除作業で起きてしまったらと思うと恐怖です。オオスズメバチの駆除作業は怖いですよ!

オオスズメバチの巣は、直径40cm(福島県本宮市、2010年9月下旬).jpgオオスズメバチの土中の巣は、直径40cm(福島県本宮市、2010年9月下旬) 













掘り出したオオスズメバチの巣は、直径
40cmで、巣盤は4段です。オオスズメバチの巣を持ってみるとズッシリと重い。白いまゆをかぶったサナギが多く、まだまだ大きくなる巣でした。

オオスズメバチの巣は、直径40cm、巣盤4段(福島県本宮市、2010年9月下旬).jpgオオスズメバチの巣は、直径40cm、巣盤4段(福島県本宮市、2010年9月下旬) 













オオスズメバチは
12月になっても活動していますので、9月下旬でこの大きさ、このまま放置していたら、どういうことが起こり続けるのだろうと考えると恐ろしい事例でした。土手の草で覆われて隠れた土中にはオオスズメバチやキイロスズメバチが巣を作っていることが多く、草刈り中にスズメバチに刺される事例が続出しています。草刈りをする場合、作業前にスズメバチの出入りするところがないかを見回ってから、草刈り作業に入ることをお勧めします。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

スズメバチに刺された現場‐隠れた巣に気付かず数匹のスズメバチを退治中に・・・

スズメバチが庭にあるツバキの周辺を数匹飛んでいたので、たたきつぶしていました。そのとき、上方をみたらたくさんのスズメバチが寄ってきていました。「これはいかん」と一目散に逃げましたが、追いつかれて頭を2か所刺されてしまいました。刺された後に、スズメバチの大きな巣をツバキの裏側から観察して発見! 

スズメバチに刺されてしまったと、昨年2010年9月中旬に郡山市の方から駆除依頼がきました。スズメバチに刺されたことによるアナフェラキシーショックはなかったとのこと。スズメバチの種類はコガタスズメバチです。

コガタスズメバチの巣がツバキの樹内に埋没して(郡山市、2010年9月中旬).jpgコガタスズメバチの巣が庭にあるツバキの枝葉中に埋没(郡山市、2010年9月中旬) 












スズメバチに刺された現場には、ツバキに見事に隠れた直径
26cmの大きなコガタスズメバチの巣がありました。コガタスズメバチの巣はツバキの裏側にまわって初めて、その一部が確認できました。

コガタスズメバチの巣はツバキに見事に隠れた直径26cm(郡山市、2010年9月中旬).jpgコガタスズメバチの巣はツバキに見事に隠れた直径26cm(郡山市、2010年9月中旬) 












コガタスズメバチの巣はバレーボール大になっており、スズメバチ成虫も
100匹くらいいます。2010年の猛暑で小ぶりな巣が多い中、順調に生育した大きな巣です。

コガタスズメバチの巣は、直径26cm、巣盤4段(郡山市、2010年9月中旬).jpgコガタスズメバチの巣は、直径26cm、巣盤4段(郡山市、2010年9月中旬) 












コガタスズメバチの巣内には新女王蜂、雄蜂もいて交尾期に向けて準備が整っていた成熟巣です。

コガタスズメバチの巣内にいた成虫たち(郡山市、2010年9月中旬).jpgコガタスズメバチの巣内にいた成虫たち(郡山市、2010年9月中旬)

働き蜂(左)、新女王蜂(中央)、雄蜂(右)
 










スズメバチが、集中的に数匹くらいまとまって飛んでいるところがあれば、「スズメバチの巣があるのでは?」と疑がってかかった方がいいのかもしれません。「スズメバチたちが集中するところに巣がある疑いあり」ということでしょうか。
 

コガタスズメバチの初期の巣はトックリを逆さまにした形で、この形であるかぎり巣にいるのは女王蜂だけで、積極的に攻撃してきません。 

巣内の働き蜂が成長して成虫になるとトックリの先端部分をかじり取るため球形の巣に変貌します。こうなると働き蜂が攻撃力となるため、おとなしい性格とはいえ、巣を揺するなどの刺激を与えると危険度は高くなります。小さい巣といえどもあなどれません、この時点でも刺される方は結構おります。 

巣を放置すれば、今回の事例のように秋ごろに最大でバレーボール大になり、100匹近い働き蜂たちが飛びかうことになります。スズメバチの巣が大きくなるに従って危険度は高くなってゆきます。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

スズメバチがブンブン飛び回れど、庭木樹内に巣が見えず

スズメバチが玄関や洗濯物干し場でブンブンと飛び回っています。スズメバチの基地となる巣がどこにあるか探してみると、玄関のすぐそこにある高さ2mのキンモクセイの樹内のようですが、スズメバチの巣が見えません。スズメバチたちが、ワイワイ、ガヤガヤと忙しそうに頻繁に樹内に出入りしています。このままだと刺されてしまうかもという恐怖感が走りました。

 

キロスズメバチの引っ越し巣はキンモクセイの樹内に(郡山市、2010年9月中旬).jpgキイロスズメバチの引っ越し巣はキンモクセイの樹内に(郡山市、2010年9月中旬)

 













スズメバチの巣が玄関近くの庭木にあると、昨年
2010年9月中旬に郡山市の方から駆除依頼がきました。半端でない数のスズメバチたちが、枝葉が密集したキンモクセイの樹内の巣に出入りしていました。庭木の樹内に作った巣となれば、コガタスズメバチの巣と連想してしまうのですが、キイロスズメバチの巣です。

 

キロスズメバチの巣は、キンモクセイのどこにある?(郡山市、2010年9月中旬).jpgキイロスズメバチの巣は、キンモクセイのどこにある?(郡山市、2010年9月中旬)

 













キイロスズメバチの巣は、キンモクセイの樹内にありますが、どこにあるかよく見えません。キンモクセイの枝葉を巧みに利用した巣で、うまく隠れています。

 

キロスズメバチの巣は、キンモクセイの枝葉を巧みに利用(郡山市、2010年9月中旬).jpgキイロスズメバチの巣は、キンモクセイの枝葉を巧みに利用(郡山市、2010年9月中旬)

 













今回の事例は、キイロスズメバチの引っ越し巣です。キイロスズメバチが巣を作り始めたのは、巣内の様子から考えて8月初旬あたりだと思われます。8月に入り、何もなかったところに、たくさんのキイロスズメバチたちがきて、一気にあれよあれよという間に大きな巣を作ったのです。キイロスズメバチの巣が、込み入った枝葉に隠れて見えなかったので、気付かれずに大きくなったようです。

 

キロスズメバチの巣は、直径20cm、巣盤5段(郡山市、2010年9月中旬).jpgキイロスズメバチの巣は、直径20cm、巣盤5段(郡山市、2010年9月中旬)

 













スズメバチが庭木に巣を作った場合、わたしが受けた過去の駆除依頼では、コガタスズメバチがほとんどでキイロスズメバチは少ない傾向にあります。キイロスズメバチとコガタスズメバチが庭木に作った場合の駆除は、キイロスズメバチの方がコガタスズメバチよりも厄介です。

 

「引っ越し」の習性は、キイロスズメバチにはありますが、コガタスズメバチにはありません。コガタスズメバチの巣は、発見が早いほど巣が小さく容易に駆除できます。キイロスズメバチは、7〜8月頃に今まで何もなかった所に多数の働き蜂がきて一気に大きな巣を作ります。キイロスズメバチの場合、発見した時点で多数のスズメバチを相手に駆除する必要があるのです。

 

キイロスズメバチは、規模をひたすら大きくしようとする拡大路線を取っていますが、コガタスズメバチは無理をしない身の丈路線なのです。スズメバチの巣内にいる働き蜂数は、キイロスズメバチの規模の方が、コガタスズメバチよりもはるかに大きいのです。

 

キイロスズメバチとコガタスズメバチの性格は全く違います。スズメバチの駆除をしていると、この違いがよくわかります。キイロスズメバチは凶暴でしつっこい性格をしています。一方、コガタスズメバチは怒ると怖いですが、もの静かでおとなしい性格です。キイロスズメバチには何度も刺されていますが、コガタスズメバチには一度も刺されたことがありません。 

このようなことでキイロスズメバチとコガタスズメバチの駆除に大きな難易度の差があります。コガタスズメバチの駆除となると思わずホッとしてしまいます。このことから、わたしの場合、キイロスズメバチとコガタスズメバチとの駆除料金に大きな差をつけています。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

スズメバチが住居奥の天井に巣

スズメバチが母屋と物置をつなぐ天井に巣を作っています。スズメバチの巣は、かなり奥の方の隅にあります。この場所は、一部壁がなく開放的な構造。このような場所に巣をよく作るのがコガタスズメバチです。コガタスズメバチはおとなしいので、静かにすぐそこまで忍び寄ってきて、気付いた時には大きな巣になっていることが多いです。

コガタスズメバチの巣が住居奥の天井に(福島県東白川郡、2010年9月中旬).jpgコガタスズメバチの巣が住居奥の天井に
(福島県東白川郡矢祭町、2010年9月中旬)
 













スズメバチの巣を1週間前に見つけたと福島県東白川郡の方から2010年9月中旬に駆除依頼がきました。盆の休みに帰省する息子さんに駆除してもらおうと考えていたようですが、帰省した息子さんは刺されたら大変ということで駆除依頼をしてきました。スズメバチの種類はコガタスズメバチです。
 
コガタスズメバチの天井の巣は直径18cm(福島県東白川郡、2010年9月中旬).jpgコガタスズメバチの天井の巣は直径18cm
(福島県東白川郡
矢祭町2010年9月中旬) 













コガタスズメバチの駆除した巣は直径18cm、巣盤は3段で卵、幼虫、蛹で満室でした。女王蜂も巣内から発見。住居圏内に入ってきても、これだけ巣が大きくならないと気付かない忍者のように忍び寄るコガタスズメバチ、恐るべし。

 
コガタスズメバチの巣は、直径18cm、巣盤3段(福島県東白川郡、2010年9月中旬).jpgコガタスズメバチの巣は、直径18cm、巣盤3段
(福島県東白川郡
矢祭町2010年9月中旬) 














スズメバチの駆除依頼は、田園地帯の農家の方からの依頼は少なく、都会的な生活をされている方からの依頼が圧倒的に多い傾向があります。田舎の農業地帯では自然と共存し、スズメバチもその自然の一部のようです。
 

田園地帯では、スズメバチの巣が小さければ自分で駆除する、巣が大きくなったら、そうっとしておけば大丈夫と考える年配の方が多いです。ところが、田園地帯でも若い方はスズメバチに刺されたら命を落とすこともあると駆除依頼を考える方が多いです。 

スズメバチに刺されることによるアナフェラキシーショックの怖さがテレビ・新聞等の報道を通して浸透してきたのは最近のことです。このことがスズメバチの駆除に対する世代間の考え方に差が出ているような気がします。コガタスズメバチの女王蜂1匹で作り上げた初期巣(逆トックリ型の巣)のようなものであれば、駆除は容易です。 

ところが、日常的に行き来するような生活圏の中に作った大きくなった巣は、放置すれば危険度は高くなり、実際に刺された方も多いです。スズメバチに刺されて過去にアナフェラキシーショックが起きたことがあったのでと、わたしにスズメバチ駆除の依頼をされた方も稀にあります。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村



posted by スズメバチ博士 at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。