スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

800写真-ルイワンのハチ駆除原図@.jpg

2011年05月09日

オオスズメバチの巣は土手の空洞の中

オオスズメバチの巣があった場所は、山林につながる土手にありました。自然豊かなところなので、オオスズメバチも食べ物には困らないだろうな〜と巣を作ったことに納得できる場所です。

福島県田村市の方から「スズメバチに刺されたことがあり、またいつ刺されるかと思うと怖い」と
2010年9月上旬に駆除依頼がきました。
 
オオスズメバチの巣があった土手(福島県田村市、2010年9月上旬).jpgオオスズメバチの巣があった土手
(福島県田村市、
2010年9月上旬)
 






オオスズメバチの巣がどこにあるかを特定せずに殺虫剤を噴霧する駆除作業に入ると、オオスズメバチの本体である巣にたどりつく前に、巣から次々に出てくるオオスズメバチたちからすざまじい攻撃を受けることになります。

オオスズメバチの本体である巣を、できるだけ気付かれないように奇襲攻撃することが基本だと思っています。そのために、オオスズメバチの巣がある場所を特定してから、本格的な駆除作業に入ることが望ましいです。
 

飛び回るオオスズメバチを目で追って、どこに潜り込んでいるかをおおよそで特定しました。さらに、その特定した場所を詳しく観察するとオオスズメバチたちが出入りする場所にうろこ状の巣の一部が見えることが多いです。今回の駆除事例でもオオスズメバチの巣の一部が見えました。

 
オオスズメバチの巣の一部が見えています(福島県田村市、2010年9月上旬).jpg
土中にある空洞にオオスズメバチの巣の一部が見えています
(福島県田村市、
2010年9月上旬)
 







オオスズメバチの巣は土中の大きな空洞になった自然穴にありました。オオスズメバチの巣は、直径
28cmで、巣盤は3段でした。巣盤の育房室は卵、幼虫、白いまゆをかぶった蛹で満室でした。

オオスズメバチの巣は、このまま駆除せずに放置していたら、9月上旬での大きさから推定すると、かなりでかいものになったと思われます。


 
オオスズメバチの巣は直径28cmで、巣盤は3段(福島県田村市、2010年9月上旬).jpg
オオスズメバチの巣は、直径
28cmで、巣盤は3段
(福島県田村市、2010年9月上旬)
 








オオスズメバチは、とんでもない場所を選んで巣を作ることが多いです。例えば、伐採木を積み上げられた場所の土中に巣がある場合、伐採木の空隙のあちらこちらからオオスズメバチが出入りしており、どこに巣があるか全くわからない状況に遭遇すること、たびたびです。

もちろん、オオスズメバチの巣を探す時、伐採木などをどかす作業で刺激するため、次々に出てくるオオスズメバチたちに、攻撃を受けます。凶暴なオオスズメバチの毒針は長く、防護服を着ていても油断できないので、本当に怖いです。



ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村






posted by スズメバチ博士 at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

スズメバチが玄関の瓦屋根と壁のすきまから出入り

スズメバチが玄関近くでいつもウロついている。玄関の瓦屋根と壁が重なる部分にスズメバチの巣があるようだ。玄関を入ってすぐ上の天井でスズメバチたちのうなり声が聞こえてくる。お嫁さんが妊娠中でスズメバチに刺されたらたいへんと、昨年の2010年9月1日にいわき市の方から駆除依頼がありました。

 
スズメバチの出入り口(いわき市、2010年9月上旬).jpg
スズメバチの出入り口
(いわき市、2010年9月1日)
 






スズメバチは、ちょっとしたすきまも見逃さずに、厄介なところに巣を作ってしまいます。「そんなところに巣を作られちゃ、本当に困っちゃうよ」という場所に見透かしたかのように巣を作ってしいます。スズメバチの種類はキイロスズメバチです。
 
キイロスズメバチが玄関の瓦屋根と壁のすき間から出入り(いわき市、2010年9月上旬).jpgキイロスズメバチが玄関の瓦屋根と壁のすきまから出入り
(いわき市、2010年9月1日)
 









玄関は、そのお宅の顔の部分に相当するためか、特に豪華に作っている場合が多いです。その顔となる玄関をできるだけ壊さないでスズメバチを駆除しようとするのが、わたしのポリシーです。

スズメバチの巣を除去しようとしたら、少なくとも巣の大きさくらいは建物の一部を壊さなければなりません。壊し方によっては、修繕費が半端でない高額な金額になる場合もあるかもしれません。

 
キイロスズメバチが瓦屋根と壁のすき間から出動(いわき市、2010年9月上旬).jpg
キイロスズメバチが瓦屋根と壁のすきまから出動
(いわき市、2010年9月1日)
 






スズメバチの巣は1年だけしか使われず、翌年になるとその巣は再利用されることはありません。このスズメバチの習性から、成虫として活動しているスズメバチたち、巣内のいろんな発育段階にあるスズメバチたち、あるいは成長して成虫となって出てくるだろうスズメバチたちを確実に駆除できれば、危害を受けることはありません。

スズメバチの巣を建物を壊して強引に取り出さなくても、スズメバチを駆除できるよりよい方法を探索しています。
 

今回の駆除事例でも、建物を壊さずに、スズメバチの巣を取り出さず、スズメバチを駆除することに挑戦しました。挑戦した結果は、スズメバチの駆除に成功しました。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村






posted by スズメバチ博士 at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

スズメバチが公園の遊歩道わきで飛び回るのを発見

スズメバチが公園の遊歩道わきにある大きな樹の根元から出入りしているのを発見。スズメバチ駆除を管理事務所で対応しようとしたが、全員がスズメバチに刺された経験があるので、再び刺されると何が起こるかわからず怖い。スズメバチ注意の看板立てとロープで立ち入り禁止領域を準備した。その後、スズメバチの駆除を依頼する。

郡山市の公園管理事務所の方から、公園の遊歩道をスズメバチが飛び回り、危険な状態なので早急にスズメバチの駆除をしてほしいと昨年の2010年8月下旬に駆除の依頼がきました。
 
スズメバチたちが樹の根元から出入り(郡山市、2010年8月下旬).jpgスズメバチたちが樹の根元から出入り
(郡山市、2010年8月下旬)
 






スズメバチは遊歩道を横切って、大きな樹の根元の一点に吸い込まれるように入ってゆきます。スズメバチの種類はオオスズメバチです。オオスズメバチの巣は、
遊歩道と目と鼻の先にある状況です。スズメバチ駆除のため防護服を着てから樹の根元を覗き込むと、根元には空洞になった空間があり、うろこ模様の巣の一部が見えました。
 

オオスズメバチの巣が一部見えます(郡山市、2010年8月下旬).jpgオオスズメバチの巣の一部(うろこ模様)が見えます
(郡山市、2010年8月下旬)
 






オオスズメバチの巣は、大きな樹の根元にある空洞に作られていました。この空洞は自然にできた空洞のようです。さらに中を覗き込むと巣盤もしっかり見えます。
 
オオスズメバチの巣を覗き込むと見えた巣盤(郡山市、2010年8月下旬).jpgオオスズメバチの巣を覗き込むと見えた巣盤
(郡山市、2010年8月下旬)
 







オオスズメバチの巣の巣盤は3段でした。巣盤の育房室は卵、幼虫、白いまゆをかぶった蛹で満室でした。

 
オオスズメバチの巣の巣盤は3段(郡山市、2010年8月下旬).jpgオオスズメバチの巣の巣盤は3段
(郡山市、2010年8月下旬)
 







放っておけば、まだまだ大きくなるオオスズメバチの巣でした。オオスズメバチは、スズメバチの中では最も凶暴で、ハチ毒も強烈です。最も警戒すべきスズメバチです。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村


posted by スズメバチ博士 at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

スズメバチの出入り口の換気口が工事で封鎖、家の中でスズメバチが飛び回る!

スズメバチが1週間前から出初めて、今では毎日 3〜4匹づつ出てきて、部屋の中を飛び回っています。スズメバチは3cmほどの大きなハチです。病気療養中の旦那さんと二人暮らしなので、早く何とかしてくださいと郡山市の方から、昨年の2010年8月中旬に駆除依頼がきました。

 

ハチ駆除を依頼された方は公営アパートの住人です。公営アパートは全面工事中で、足場が鉄骨で組まれていました。工事されている方に事情を聞くと、スズメバチが部屋の天井に通じるコンクリート壁にある換気口から出てきていたので、殺虫剤を噴霧してから軍手でふさいだとのこと。スズメバチはヒメスズメバチです。

 

スズメバチ駆除を依頼した方と工事現場の方の話から、すべてがわかりました。つまり、スズメバチが出入りしていた換気口は、スズメバチの巣への出入り口だったのです。その穴をふさがれたため、出入り口を失ったスズメバチたちは新しい出口を求めて、暗がりの中に光が漏れている隙間から部屋の中に出てきたのです。

 

スズメバチの巣は、換気口の周辺にあるはずと、押し入れの天井から換気口の方向を見てみました。ヒメスズメバチの巣がコンクリート製の天井にぶら下がっていました。推定は的中!!

 
ヒメスズメバチが換気口から侵入して天井に作った巣(郡山市、2010年8月下旬).jpgヒメスズメバチが通気口から侵入して公営アパートのコンクリート天井に作った巣
(郡山市、2010年8月下旬)
 







ヒメスズメバチの巣内には、白いまゆをかぶったサナギが一杯いましたので、きちんと駆除しないと毎日部屋の中に出続けていたと思われます。

 

ヒメスズメバチの巣の巣盤は2段(郡山市、2010年8月下旬).jpgヒメスズメバチの巣は、大きさ直径18cm、巣盤は4段
(郡山市、2010年8月下旬)

 






ヒメスズメバチは、腹部末端が黒く、比較的大きなスズメバチです。スズメバチの中では、極めておとなしいスズメバチです。ヒメスズメバチがおとなしい性格なので、今回の駆除事例では、誰も刺されずに済んだのかもしれません。これが、他の種類のスズメバチだったらと想像しただけで怖いものがあります。

ヒメスズメバチの働き蜂たち(郡山市、2010年8月下旬).jpgヒメスズメバチの働き蜂たち
(郡山市、2010年8月下旬)
 






スズメバチの駆除を行う際に、臭いものにはふたをするように、スズメバチの出入り口をふさいでスズメバチたちが出てこなくすればいいだろうとする駆除方法は極めて危険だと思います。
 

建物の中は意外と隙間が多く、天井裏に上って暗がりを覗いてみればわかりますが、隙間から光があちらこちらから漏れています。出入り口としていた穴がふさがれれば、スズメバチは光が漏れたところから出てこようとします。 

今回の事例は、スズメバチの出入り口を へたにふさぐと、どういうことが起きるかを的確に示しています。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村

posted by スズメバチ博士 at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

スズメバチの巣が大きくなって作業小屋の天井に発見

スズメバチが同じ方向に飛んでゆき、作業小屋に入っていくことに気がつきました。福島市にある実家に行った時のことです。そこで、作業小屋を覗いてみると1020cm くらいのスズメバチの巣を発見。収穫した農作物の出荷作業をしているお母さんがスズメバチに刺されるかもしれないと、昨年の2010年8月下旬に福島市の方から駆除依頼がきました。

 スズメバチの巣があった場所は作業小屋の天井(福島市、2010年8月下旬).jpg
スズメバチの巣があった場所は、作業小屋の天井
(福島市、2010年8月下旬)
 






スズメバチの巣は、入り口が大きく開いているような作業小屋の天井にありました。スズメバチの種類は、コガタスズメバチです。コガタスズメバチが建物の中に巣を作る際は、密閉された建物に巣を作らずに、むしろ大きな開放部分がある建物に巣を作ることが多いです。

 コガタスズメバチの巣は作業小屋の天井に(福島市、2010年8月下旬).jpg
コガタスズメバチの巣が作業小屋の天井に
(福島市、2010年8月下旬)
 







コガタスズメバチの巣は、直径
15cm、巣盤は2段で、卵、幼虫、サナギで一杯になっていました。駆除した巣内には成虫が40匹くらいいました。

 コガタスズメバチの巣は直径15cm、巣盤は2段(福島市、2010年8月下旬).jpg
コガタスズメバチの巣は、直径
15cm、巣盤は2段
(福島市、2010年8月下旬)
 






スズメバチを 農家のお年寄りの方は あまり怖がらない傾向にあります。ムシたちと共存する生き方をしてきたからでしょうか。逆に、若い方は敏感に反応する場合が多く、その反応の違いに温度差を感じることがあります。
 

スズメバチの行動範囲と生活圏が重なっていて遭遇する機会が多い場所では、スズメバチの巣を発見したら、ためらうことなく駆除を早急に行うべきだと思います。スズメバチの巣は、放っておけば大きくなってゆき、飛び回るハチの数がドンドン増えます。スズメバチの飛び回る数が増えていけば、スズメバチに刺される危険性が高まるばかりです。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します」を開設しています。

スズメバチについて
無料メール相談も受付中!!



posted by スズメバチ博士 at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

アシナガバチの巣を襲うヒメスズメバチに遭遇

アシナガバチの巣が2階のベランダの下にあります。どうやって駆除しようかな〜と巣を見て考えていると、ひときわ大きなハチがいきなり現れました。ヒメスズメバチです。腹部末端が黒いのでヒメスズメバチと判定。

須賀川市の方から、「小さな子どもがいるので、ハチを駆除してほしい」と昨年の2010年8月下旬にアシナガバチ駆除の依頼がありました。

 
アシナガバチの巣は2階のベランダの下(須賀川市、2010年8月下旬).jpg
アシナガバチの巣は2階ベランダの下
(須賀川市、2010年8月下旬)
 







アシナガバチの成虫はスズメバチに対して、抵抗するでもなく、なされるがままです。ヒメスズメバチが育房室から幼虫を引き出して体液を吸っています。アシナガバチの種類はコアシナガバチです。

 ヒメスズメバチがコアシナガバチの巣を襲撃(須賀川市、2010年8月下旬).jpg
ヒメスズメバチがコアシナガバチの巣を襲撃
(須賀川市、2010年8月下旬)
 







コアシナガバチの巣内には、幼虫やサナギは、ほとんどいません。おそらくヒメスズメバチに幼虫やサナギが何度も襲われて体液を吸われていたと思われます。

 
ヒメスズメバチに襲われたコアシナガバチの巣(須賀川市、2010年8月下旬).jpg
ヒメスズメバチに襲われたコアシナガバチの巣
(須賀川市、2010年8月下旬)
 







コアシナガバチの巣は、新女王蜂や雄蜂が成虫となって出てきくる成熟期で、次世代に向けた準備をしている途上でのヒメスズメバチの襲撃。ヒメスズメバチはスズメバチの中でもおとなしいとされていますが、ヒメスズメバチに襲われた巣上のコアシナガバチの成虫たちは、ひれ伏しているようでした。




ヒメスズメバチがコアシナガバチの巣を襲う
(須賀川市、2010年8月下旬)


この事例で起きていたヒメスズメバチの行動の概略を説明します。

ヒメスズメバチは,アシナガバチにこだわる「グルメ派」で他の昆虫は狩りません(中村、2000)。ヒメスズメバチは,アシナガバチ類の巣を単独で襲い,幼虫または蛹を引き抜いて大顎を突き立てるとあふれる体液を吸いつくします。不思議なことに襲撃された巣のアシナガバチの成虫は,巣の上や端のほうに寄り略奪に抵抗しません。ヒメスズメバチは,自分の巣に帰ってから,吸った体液を吐き戻して幼虫に与えます。一時に巣の中の幼虫や蛹をすべて奪ったり,アシナガバチの成虫を殺したりすることはないようです。その代わり,一度ヒメスズメバチに狙われた巣は何回にもわたって襲撃を受けます。


ホームページ「
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します」を開設しています。

スズメバチについて
無料メール相談も受付中!!



posted by スズメバチ博士 at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

アシナガバチの巣はエアコン室外機の格子の中

アシナガバチがエアコンの室外機の中から出入りしています。アシナガバチの巣はエアコン室外機の格子の中にあります。アシナガバチを殺虫剤でやっつけようとすれば、殺虫剤が室外機を通して室内に拡散してしまいそうです。アシナガバチから攻撃されるので、格子をはずそうにもはずせません。
 

アシナガバチの巣はエアコン室外機の格子の中(二本松市、2010年8月下旬).jpgアシナガバチの巣はエアコン室外機の格子の中
(二本松市、2010年8月下旬)
 







アシナガバチがエアコンの室外機の格子の中に巣を作ったという特殊事情からでしょうか、二本松市の方から、昨年の2010年8月下旬にアシナガバチ駆除の依頼がありました。アシナガバチの種類はコアシナガバチです。

 
コアシナガバチの巣はエアコン室外機の格子の中(二本松市、2010年8月下旬).jpgコアシナガバチの巣はエアコン室外機の格子の中
(二本松市、2010年8月下旬)
 







アシナガバチの駆除に殺虫剤は使えないと判断し、飛び回るアシナガバチを粘着紙で根気よく捕まえることにしました。アシナガバチの巣は室外機の格子をはずして取り出しました。コアシナガバチの巣は、ひしゃくれたような独特の形をしています。


 
駆除したコアシナガバチの巣(二本松市、2010年8月下旬).jpg
駆除したコアシナガバチの巣
(二本松市、2010年8月下旬)
 







コアシナガバチには、すでに雄蜂たちと新女王蜂たちが成虫になって巣上にいました。

 
コアシナガバチの雄蜂.jpgコアシナガバチの新女王蜂.jpgコアシナガバチの成虫たち
(二本松市、2010年8月下旬)


雄成虫(左)と新女王蜂(右)
 








この駆除作業中に何度もアシナガバチに襲われています。簡単そうに見える駆除作業でも、アシナガバチの反撃に備えて、防護の服装は最低限必要です。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

オオスズメバチの駆除に失敗!その後に駆除を依頼

オオスズメバチが、家のすぐ裏の土手に巣を作って、土からわき出るように出入りしています。通販で防護服を購入し、オオスズメバチの駆除に挑戦。オオスズメバチの駆除に向けて、殺虫剤噴霧、巣を燃やすなど、あれやこれやと3回試みましたが失敗。オオスズメバチは、失敗を繰り返すごとに凶暴になっていくようです。

 オオスズメバチの巣は土手の土の中(郡山市、2010年8月下旬).jpg
オオスズメバチの巣があった場所は、家のすぐ裏の土手
(郡山市、2010年8月下旬)
 








「オオスズメバチを退治しようと、いろいろとやってみたけど、うまくゆかなかった。どんどん凶暴になっているようで畑にも行けない」と、
昨年の2010年8月下旬に郡山市の方から駆除依頼がきました。

 

オオスズメバチの出入りする現場の様子を近寄って観察。雑草が焼け焦げたところがあり、そのあたりでオオスズメバチたちが土粒を運び出す行動が見られる。おそらく巣を拡張しているのでしょう。オオスズメバチを駆除しようと何度も試みたためか、オオスズメバチの働き蜂の数は少なさそう。

 
オオスズメバチの土中の巣入口?(郡山市、2010年8月下旬).jpgオオスズメバチの土中の巣入り口?
(郡山市、2010年8月下旬)
 








オオスズメバチの毒針は、他の種類のスズメバチよりも長いので、防護服を突き抜けることもあります。オオスズメバチを駆除するときは、作業服を着て、その上に防護服を着用するようにしています。ただでさえも凶暴なオオスズメバチに立ち向かうのに大変なのに、厚着をするので、夏場のオオスズメバチ駆除は体力勝負。この駆除事例ではオオスズメバチの駆除終了時に意識朦朧となる寸前でした。

 

オオスズメバチの出入りを防護服着用して観察、巣の入り口だと見当をつけたところに殺虫剤を噴霧しました。そこは入り口ではなかったようで、刺激されたオオスズメバチたちが、次々とあちこちの地面からわき出てきて総攻撃してきました。オオスズメバチの駆除のために繰り返された試みの中に、土をかぶせて巣を埋めてしまおうとしたようで、オオスズメバチが最初に作った出入り口が壊されて、出入り口があちらこちらにあって複雑な構造になっています。そのため、オオスズメバチの巣がどこにあるか推定できません。

 

次に行ったことは、スコップでオオスズメバチの巣があると思われるところを次々と掘り起こして、巣を探しました。オオスズメバチたちが攻撃するために土から出てきたところを掘るのですが、巣はなかなか見つかりません。あきらめかけた瞬間、掘り起こしていたところから ちょっと離れた意外なところに「もしかすると、空洞になっているのでは」と思わせる部分を発見。期待して掘ってみると植物の根を屋根にしてポッカリとあいた広い空洞にオオスズメバチの巣がありました。

 オオスズメバチの巣は土中の広い空洞の中(郡山市、2010年8月下旬).jpg
オオスズメバチの巣は、土中の広い空洞の中
(郡山市、2010年8月下旬)
 








オオスズメバチの巣の巣盤は3段でした。巣盤の育房室は卵、幼虫、白いまゆをかぶった蛹で満室。駆除した巣内に女王蜂も見つかりました。

 

オオスズメバチの巣の巣盤は3段(郡山市、2010年8月下旬).jpgオオスズメバチの巣の巣盤は3段
(郡山市、
2010年8月下旬)

 







スズメバチの駆除のために、さまざまな駆除方法で何度も挑戦して失敗した後に、スズメバチを駆除するのは難しい。スズメバチにとっては危機管理すべき異常状態ですので、そのスズメバチ駆除する側にとっては予想を裏切ることが続出します。スズメバチの習性を知った上で駆除しないと、スズメバチ駆除がドンドン難しくなります。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村






posted by スズメバチ博士 at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

スズメバチの巣を子どもたちの通学路から見上げて発見!

スズメバチの巣を子どもたちが毎日通る通学路から上を見上げて発見。通学路は急斜面にあり、その側面が崖のようになっています。スズメバチの巣は、その崖の頂上部から伸びた雑草のツタを巧みに利用して作られています。スズメバチの種類はコガタスズメバチです。 

スズメバチの巣があったのは通学路わきの崖(郡山市、2010年8月下旬).jpgスズメバチの巣があった場所は、通学路わきの崖
(郡山市、2010年8月下旬)

 




スズメバチの巣が子どもたちの通学路わきにそびえる崖にあるため、早急に駆除してくださいと、昨年の2010年8月下旬に郡山市の方から駆除依頼がきました。駆除依頼された方は、最初は自分で駆除しようと考えていたようです。そのスズメバチの駆除方法は、「スズメバチの巣を虫取り網で包み込み、そこに殺虫剤を噴射する」というものでした。その駆除方法を実践する前に、なぜか駆除依頼がきました。

 
コガタスズメバチの巣は、雑草のツタを巧みに利用(郡山市、2010年8月下旬).jpgコガタスズメバチの巣は、雑草のツタを巧みに利用
(郡山市、2010年8月下旬)






 

コガタスズメバチの巣は、大きさ直径15cm、巣盤は2段で、卵、幼虫、サナギで一杯になっていました。駆除した巣内には成虫が40匹くらいいたでしょうか。

 


コガタスズメバチの巣は、直径 15cm、巣盤2段(郡山市、2010年8月下旬).jpgコガタスズメバチの巣は、大きさ直径
15cm、巣盤2段
(郡山市、2010年8月下旬)





 

スズメバチの駆除を依頼した方の駆除方法「スズメバチの巣を虫取り網で包み込み、そこに殺虫剤を噴射する」を考察してみました。

 

コガタスズメバチの巣はボール状でスズメバチたちが出入りする巣穴は1つです。その巣穴から監視役の門番が常時いて警戒しています。そこに、虫取り網で巣を包み込もうとして近づけたら、どうなるでしょうか。おそらく、監視役の門番が察知して、警報フェロモンという化学物質を出して巣内の仲間に伝達します。そうなれば、スズメバチの巣の規模が大きくなれば、これほどまでスズメバチがいたかと思うほど、巣穴から次々と出てきて攻撃してきます。

 

コガタスズメバチの巣を虫取り網で、うまく包み込むことに成功したとして、次にどんなことが起こるでしょうか。コガタスズメバチを包み込んだことが刺激となって、1つの巣穴からスズメバチたちが次々と出てきます。そうなれば、ただちに殺虫剤を噴霧し、スズメバチたちが巣穴から出てこなくなるまで連続して噴霧する必要があるでしょう。それも、スズメバチの攻撃を避けるために、虫取り網から抜け出てくるスズメバチがないように。

 

コガタスズメバチの巣は、雑草のツタを巧みに利用して作っているので、ツタや葉が虫取り網で包み込むことを邪魔し、うまく包み込むことが難しいです。虫取り網から抜け出てきたスズメバチたちに攻撃されることになると思います。

 

コガタスズメバチの巣を虫取り網で包み込むという発想は、少なくとも今回の駆除事例では無理だと思います。コガタスズメバチの巣が崖に作っていたことは、さらに困難さが増します。



ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村






posted by スズメバチ博士 at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月30日

スズメバチの巣への出入り口は壁にある小さな穴

スズメバチたちがトタン板の壁にある小さな穴から盛んに出入りしています。スズメバチの巣へつながる小さな穴は、1.5cm四方くらいのものです。この小さな穴は、1.5mくらいの高さのところにあり、その穴に近づくとスズメバチと目と目がはちあわせする危険な状態です。

 

スズメバチたちの巣への玄関は壁にある小さな穴(福島県岩瀬郡、2010年8月下旬).jpgスズメバチの巣への玄関は壁にある小さな穴
(福島県岩瀬郡鏡石町、
2010年8月下旬)

 





のスズメバチ駆除の依頼は、福島県岩瀬郡
鏡石町の方から昨年の2010年8月下旬にありました。スズメバチの種類はキイロスズメバチです。数年前に今回の駆除事例とほとんど同じような場面でスズメバチに肩を刺された記憶がよみがえってきて、ちょっと恐怖。玄関にも近いので、現地で玄関にあいさつに行った瞬間、スズメバチが最初にあいさつにきました。

 

キイロスズメバチたちの巣への玄関は壁の小さな穴(福島県岩瀬郡、2010年8月下旬).jpgキイロスズメバチたちの巣への玄関は壁の小さな穴
(福島県岩瀬郡
鏡石町2010年8月下旬)






 

キイロスズメバチは、9月になると次世代の新女王蜂が成虫になり始めます。8月末、まさに最盛期を迎えようとするキイロスズメバチの駆除です。働き蜂たちも警戒態勢に入りつつあるためか、巣に近づくとまとわりついて警告してきます。キイロスズメバチの駆除は、修繕費が発生しないようにトタン板の壁をできるだけ壊さない戦術で実施しました。

 

キイロスズメバチの巣は壁の中(福島県岩瀬郡、2010年8月下旬).jpgキイロスズメバチの巣は壁の中
(福島県岩瀬郡
鏡石町2010年8月下旬) 










キイロスズメバチは、どこにでも巣を作ることができる器用なハチです。キイロスズメバチ巣は、見事に巣を作る場所の形状に合わせて作ります。今回の駆除事例の巣は、壁の形状に合わせた6段の巣盤でした。


 
キイロスズメバチの壁中の巣は6段の巣盤(福島県岩瀬郡、2010年8月下旬).jpgキイロスズメバチの壁中の巣は6段の巣盤
(福島県岩瀬郡
鏡石町2010年8月下旬)


巣内は卵、幼虫、まゆをかぶったサナギで満室

 






キイロスズメバチは、小さな穴さえあれば、そこから潜り込みビックリするほどの大きな巣を作り上げてしまいます。

それでは、そのスズメバチが出入りする穴さえふさいでしまえば、おしまいではないかという意見があると思います。ところが、建物の中は、意外と隙間が多く、その隙間から外光が入る場所が内側の暗がりからよく見えます。つまり、スズメバチは漏れてくる光を手掛かりとして次の出口を容易に見つけられるのです。

 

スズメバチの危険は、使い慣れた巣への玄関となる穴がふさがれ、パニくったスズメバチがどこの穴からでも出てくることです。とんでもないところから出てくる場合もあります。スズメバチが出入りする穴を単にふさげば、危険な状態を招き寄せてしまいます。

 

キイロスズメバチの今回の駆除事例では、修繕費が発生しない駆除方法で実施した結果、見事に成功しました。


スズメバチ被害の予防対策として、建物の壁などに小さな穴を見つけたら、放置せずに、スズメバチが侵入できないようにマメにふさぐことも大切なことかもしれません。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

スズメバチの巣をツバキの樹内に発見−ツバキを剪定前に棒でたたいてみた

スズメバチの巣が庭木のツバキやキンモクセイに毎年作られていました。そのため、庭木の剪定前に棒でたたいてスズメバチの巣があるかを確認するようにしています。剪定前にツバキをたたいてみたら、なんと数十匹のスズメバチたちが出てきました。そして、ツバキの樹内に大きなスズメバチの巣を発見。

「スズメバチの巣があまりにも大きいので、自分で駆除するのが怖い」と
駆除依頼が福島県岩瀬郡の方から昨年の2010年8月下旬にありました。スズメバチの種類はコガタスズメバチです。


スズメバチの巣は、ツバキの樹内の中(郡山市、2010年8月下旬).jpg スズメバチの巣はツバキの樹内の中
郡山市2010年8月下旬
 






コガタスズメバチの巣は、ツバキの葉に隠れているので、外からほとんど見えませんでした。コガタスズメバチが樹内に出入りするのを目で追いかけて、やっと巣を確認できました。コガタスズメバチは、庭木に巣をよく作ります。コガタスズメバチに刺される事例は、樹内の見えにくいところに巣を作るためか、剪定作業中が多いです。


コガタスズメバチの巣は、直径 14cm(郡山市、2010年8月下旬).jpgコガタスズメバチの巣は 直径14cm
郡山市2010年8月下旬
 






コガタスズメバチの巣は、直径14cm、巣盤は2段で、卵、幼虫、蛹で満室でした。

 
kogataスズメバチの巣の巣盤は2段(郡山市、2010年8月下旬).jpgコガタスズメバチの巣の巣盤は2段
郡山市2010年8月下旬






 
コガタスズメバチが庭木などの樹内に巣を作ると、外から見てもわからないことが多いです。スズメバチの巣があれば、樹内に作った巣へスズメバチたちが必ず出入りするのが観察されるはずです。また、ちょっと危険があるので お勧めはあまりできませんが、できるだけ長い棒で庭木などを軽くたたいてみて、樹内からスズメバチたちが出てくるかを確認することも一つの方法です。

 とにかく、剪定作業する前には、スズメバチの巣が樹内にあるかもしれないということを前提として確認する必要があるのではないでしょうか。



ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村







posted by スズメバチ博士 at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

キイロスズメバチの引っ越しによる大元の巣(母巣)の終焉

キイロスズメバチたちが引っ越し巣への移動を終えて、春先に越冬を終えた女王蜂が作った大元の巣(母巣)が終焉をむかえていました。スズメバチが玄関近くの軒下に大きな巣を作っていると福島市の方から、昨年の2010年8月下旬に駆除の依頼がきました。この終焉をむかえたキイロスズメバチの母巣を引っ越し巣の近くにあった松枝の洞で発見。

 

キイロスズメバチには巣を引っ越しするという習性があります。詳しくは、「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します−キイロスズメバチの引っ越し巣」をご参照ください。

 

キイロスズメバチの軒下の引っ越し巣(福島市、2010、8月下旬).jpgキイロスズメバチの軒下の引っ越し巣
福島市2010年8月下旬)

 






キイロスズメバチが軒下に作った引っ越し巣は、働き蜂たちが巣つくりと幼虫のエサ運びでブンブン飛び回り、にぎやかです。引っ越し巣は、直径
23cmと大きく、巣盤は3段になっています。子育てする育房室は、卵、幼虫と蛹で満室。引っ越し巣の中からは黒々とした威風堂々の女王蜂も見つかりました。

 

キイロスズメバチの引っ越し巣は直径23cm、巣盤は3段(福島市、2010、8月下旬).jpgキイロスズメバチの引っ越し巣は直径23cm、巣盤は3段
福島市
2010年8月下旬)

 






キイロスズメバチの引っ越し巣にいた成虫たち(福島市、2010、8月下旬).jpgキイロスズメバチ
の引っ越し巣にいた成虫たち
福島市
2010年8月下旬)


女王蜂(左)と働き蜂たち(右)

 




キイロスズメバチたちがブンブン飛んでたところがあるよと、小学生の息子さんが教えてくれたところは、引っ越し巣から
15mほど離れていたマツの木です。そこはマツの剪定で切ったのでしょうか、高さ2mくらいのところに枝の切り口が洞になっていて、スズメバチが数匹出入りしています。キイロスズメバチが軒下に作った引っ越し巣の母巣です。

 

キイロスズメバチの母巣があったマツ(福島市、2010、8月下旬).jpgキイロスズメバチの母巣があったマツ
福島市
2010年8月下旬)

 







キイロスズメバチの母巣があるマツの枝の洞(福島市、2010、8月下旬).jpgキイロスズメバチ
の母巣があるマツの枝の洞
福島市
2010年8月下旬)

 






キイロスズメバチの巣は、その洞の中にありました。キイロスズメバチの引っ越した群れの母巣です。母巣の巣盤は3段で、育房室にはわずかに大きな幼虫が残っているだけです。ほとんどの育房室は空になっています。キイロスズメバチの母巣が、まさに終焉を迎えている巣です。

 

キイロスズメバチの終焉を迎えた母巣(福島市、2010、8月下旬).jpgキイロスズメバチの終焉を迎えた母巣
福島市
2010年8月下旬)

 





キイロスズメバチの母巣が終焉を迎えるころになると、ひときわ引っ越し巣は大きくなっています。引っ越し巣に一家が勢ぞろいするわけですから。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村







posted by スズメバチ博士 at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

アシナガバチに刺された現場は玄関

アシナガバチの巣があるよと訪ねてきたお客さんが見つけてくれた巣は、玄関の真上にありました。そういえば、先日、娘さんが玄関を入ろうとした時、ハチみたいなものに刺されたこともあったとのこと。その時は、何だかわからなかったそうですが、アシナガバチが刺したもようです。

 
アシナガバチが玄関の真上に作った巣(郡山市、2010年8月下旬).jpg
アシナガバチが玄関の真上に作った巣
郡山市2010年8月下旬)
 







アシナガバチの巣を駆除してほしいと、昨年2010年8月下旬に郡山市の方から依頼がきました。アシナガバチの巣の大きさは、こぶしくらいで小ぶりです。アシナガバチの巣は成虫たちで覆われ、壁の色と同系色です。ちょっと見つけにくいかもしれません。アシナガバチの種類は、キアシナガバチです。

キアシナガバチの成虫たちが巣を覆う(郡山市、2010年8月下旬).jpgキアシナガバチの成虫たちが巣を覆う
郡山市2010年8月下旬)







キアシナガバチの巣には、サナギが少しいましたが、ほとんどが成虫になっていました。キアシナガバチの巣は小さいですが、新女王蜂と雄蜂たちも巣に群がるりっぱな成熟巣です。


 
キアシナガバチの巣と成虫たち(郡山市、2010年8月下旬).jpg
キアシナガバチ
の巣と成虫たち
郡山市2010年8月下旬)

雄成虫(左)と新女王蜂・働き蜂(右)
 





玄関は頻繁に出入するところ、戸の開閉により振動がある所です。アシナガバチの巣が、そのようなところにあれば、気付かないうちにアシナガバチたちをかなり刺激していることになります。玄関近くに作られたアシナガバチの巣は、刺される前に早めに駆除した方がよさそうです。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村






posted by スズメバチ博士 at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

アシナガバチが1階と2階の軒下に巣を作る−フタモンアシナガバチの巣

アシナガバチの巣が玄関の真上に1個、2階の高〜い軒下に1個、巣を作っています。アシナガバチの駆除依頼が、昨年2010年8月下旬に郡山市の方からきました。玄関先で駆除の依頼主の方と話している間でもアシナガバチがまとわりついてきます。アシナガバチの種類は、意外と駆除依頼が多いフタモンアシナガバチです。

 アシナガバチが作った2個の巣(郡山市、2010年8月下旬).jpg
アシナガバチ
が作った2個の巣
郡山市2010年8月下旬)
 






フタモンアシナガバチが玄関の真上に作った巣(郡山市、2010年8月下旬).jpgフタモンアシナガバチ
が玄関の真上に作った巣
郡山市2010年8月下旬)
 






フタモンアシナガバチが2階の軒下に作った巣(郡山市、2010年8月下旬).jpgフタモンアシナガバチ
が高〜い2階の軒下に作った巣
郡山市2010年8月下旬)
 






フタモンアシナガバチの2個の巣には、幼虫とサナギもいましたが、成虫になった新女王蜂と雄蜂たちもいました。小さな巣ですが、りっぱな成熟巣です。

 フタモンアシナガバチの巣と成虫たち(郡山市、2010年8月下旬).jpg
フタモンアシナガバチ
の巣と成虫たち
郡山市2010年8月下旬)
 






フタモンアシナガバチの成熟した巣がある駆除現場に行くと、フタモンアシナガバチたちにまとわりつかれることが多いような気がします。なぜ、フタモンアシナガバチたちがまとわりついてくるのか、不思議です。
 

アシナガバチの成熟した巣をヒメスズメバチが襲う光景に遭遇することがあります。スズメバチが1匹飛んできて、1匹の幼虫を肉団子にして、どこかにある巣に運んでゆくのです。それを何度も何度も繰り返すのです。そのたびごとに巣上にいるアシナガバチの成虫たちは、恐怖におののきながら(?)ジッとしており、スズメバチのなすがままにされています。 

ヒメスズメバチ等のスズメバチに襲われ続けている現場であるがゆえに、興奮さめやらぬフタモンアシナガバチたちがまとわりついてくるのでしょうか?


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村






posted by スズメバチ博士 at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

スズメバチの巣を空き家の軒下に2個も発見!

スズメバチは、空き家や留守宅など長期にわたって人の出入りがない建物によく巣を作ります。誰にも邪魔されずに堂々と巣を作れたためでしょうか、1軒の空き家にスズメバチが2個も巣を作っていました。

 スズメバチの駆除の依頼は、家主さんが空き家の様子を見に行ったときにスズメバチの巣を玄関に1個発見したということで、昨年の2010年8月下旬にきました。スズメバチの種類はコガタスズメバチです。このようなケースで駆除の依頼が来るスズメバチの種類は、コガタスズメバチの場合が多いです。 

現地に着き、念のために建物の周りを点検したところ、勝手口の軒下にコガタスズメバチの巣をもう1個発見。コガタスズメバチの巣は2個あったのです。庭が広いので餌が豊富、建物も大きいので適度な領域のなわばりを作って競合することなく、うまく共存しているのでしょうか。

コガタスズメバチが作った空き家の軒下の巣-その1-(郡山市、2010年8月下旬).jpg
コガタスズメバチが作った空き家の軒下の巣−その1−
郡山市
2010年8月下旬)
 






コガタスズメバチの巣の巣盤は2段-その1-(郡山市、2010年8月下旬).jpgコガタスズメバチ
の巣は巣盤が2段−その1−
郡山市
2010年8月下旬)
 






コガタスズメバチの巣にいた成虫たち-その1-(郡山市、2010年8月下旬).jpgコガタスズメバチの巣内にいた成虫たち−その1
(郡山市
2010年8月下旬

女王蜂(左)と働き蜂たち(右)




コガタスズメバチが作った空き家の軒下の巣-その2-(郡山市、2010年8月下旬).jpgコガタスズメバチ
が作った空き家の軒下の巣−その2−
郡山市
2010年8月下旬)
 






コガタスズメバチの巣の巣盤は2段-その2-(郡山市、2010年8月下旬).jpgコガタスズメバチ
の巣は巣盤が2段−その2−
郡山市
2010年8月下旬)
  







キイロスズメバチは、ひたすら巣の拡大路線で規模を大きくし、巣にいるハチの数も半端ではありません。一方、コガタスズメバチは、こじんまりとした規模の巣しか作らないので、巣にいるハチの数も少ない。そのため、コガタスズメバチの場合、幼虫の餌量も少なくて済み、同じ敷地に2個の巣を作れたのでしょう。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村






posted by スズメバチ博士 at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

アシナガバチは窓枠に巣をよく作ります

アシナガバチが窓枠に巣を作っている光景はよく見かけます。アシナガバチの巣が小さいうちは、あまり気になりませんが、放置するとアッという間に大きくなります。アシナガバチたちが大きくなった巣上に群がる姿は脅威さえ覚えてしまいます。 

アシナガバチの巣にむやみに近づいたりすると、最初は威嚇ポーズをとります。これを無視して、さらに近づくと、巣上からアシナガバチたちが一斉に飛び立ち攻撃してきます。アシナガバチ駆除をしていて何度も襲われる経験もし、何度かアシナガバチに刺されてもいます。 

「アシナガバチの巣は玄関わきの窓枠にあり、今では直径10cmくらいになった巣にアシナガバチたちが群がっている」と郡山市の方から、昨年の2010年8月下旬にアシナガバチ駆除の依頼がありました。

 キアシナガバチが窓枠に作った巣(郡山市、2010年8月下旬).jpg
キアシナガバチ
が窓枠に作った巣
郡山市2010年8月下旬)
 






アシナガバチの巣は8月下旬にもなると成熟巣となっており、巣がこれ以上の大きさになることはないです。アシナガバチの巣上にいる成虫たちは、
次の世代をになう新女王蜂や雄成虫、働き蜂で混成され巣上に群がっています。アシナガバチの種類は、キアシナガバチです。

 駆除したキアシナガバチの窓枠の巣(郡山市、2010年8月下旬).jpg
駆除したキアシナガバチの巣
郡山市2010年8月下旬)
 






駆除したキアシナガバチの成虫たち(郡山市、2010年8月下旬).jpg駆除したキアシナガバチの成虫たち
郡山市2010年8月下旬)


雄蜂たち(左)と新女王蜂・働き蜂たち(右)
  





雄蜂は、とぼけたような顔をしているので、雌蜂とすぐに見分けがつきます。ハチの毒針は、産卵管が変化したものなので、雄蜂は針をもっていません。

 キアシナガバチの新女王蜂と雄蜂(郡山市、2010年8月下旬).jpg
キアシナガバチ
の新女王蜂と雄蜂
郡山市2010年8月下旬)


新女王蜂(右)と雄蜂(左)
 





アシナガバチは、スズメバチほど凶暴ではありませんが、油断すると襲われることがあります。アシナガバチたちが巣にまっ黒になるほど群がっていると、過去に刺された経験がトラウマになっているのでしょうか、アシナガバチ駆除の経験を何度重ねても恐怖感はあります。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村







posted by スズメバチ博士 at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

スズメバチが空き家に引っ越し巣

いつのまにか大きなスズメバチの巣が出現。キイロスズメバチの引っ越し時期になると、よく見られる光景です。キイロスズメバチが引っ越しするという習性があることを知らないと、スズメバチたちがたくさん集まってミルミルうちに巣が大きくなってゆく様は不気味ではないでしょうか。

 

スズメバチが空き家に巣を作っていることを発見した近所の方から保健所に通報がゆき、保健所から家の持ち主に連絡。スズメバチ駆除業者を電話帳で調べたと駆除の郡山市の方から、昨年の2010年8月中旬に駆除依頼がきました。このようなパターンでスズメバチの駆除依頼がくるのも世相なのでしょうか。


スズメバチが2階ベランダに作った巣(郡山市、2010年8月中旬).jpgスズメバチが2階ベランダに作った巣
郡山市2010年8月中旬)
 






スズメバチの巣は2階ベランダの雨どいの下にありました。スズメバチはキイロスズメバチであることから、引っ越し巣です。キイロスズメバチたちは、引っ越し巣の拡張と子育てのためにブンブン飛び回っています。
 
キイロスズメバチが2階ベランダの雨どいの下に作った巣(郡山市、2010年8月中旬).jpgキイロスズメバチが2階ベランダの雨どいの下に作った巣
郡山市2010年8月中旬)
 







キイロスズメバチの引っ越し巣では、サナギになり始めたものが出現していたことから、引っ越してから3週間ほどの巣だと推定します。

 

キイロスズメバチの巣は、直径18cm、巣盤は4段(郡山市、2010年8月中旬).jpgキイロスズメバチの引っ越し巣は、大きさ直径18cm、巣盤は4段
郡山市2010年8月中旬)


子育てする育房室は、卵、幼虫と蛹で満室。

 




キイロスズメバチの引っ越し巣には、サナギになったものもいます。キイロスズメバチが引っ越し直前に女王蜂が大元の巣である母巣に産んできた卵は、引っ越し巣にきてすぐ産んだ卵と同じ日齢です。それらは、すでに成長してサナギになっています。

 

つまり、大元の巣の母巣では、これらのサナギを除けば、成長してほとんどが成虫になっているはずです。それらの成虫となった働き蜂たちが引っ越し巣に押し寄せてきていることになります。それが、駆除後に巣内にいたキイロスズメバチの働き蜂たちの数に現れています(以下の写真参照)。

 キイロスズメバチの巣内にいた女王蜂と働き蜂たち(郡山市、2010年8月中旬).jpg
キイロスズメバチ
の引っ越し巣内の女王蜂と働き蜂たち
郡山市2010年8月中旬)

女王蜂(左)と働き蜂たち(右)






ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村








posted by スズメバチ博士 at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

アシナガバチの巣を殺虫剤で駆除したのですが・・・

アシナガバチの巣をアパート1階のベランダの壁に見つけたので、殺虫剤で駆除したのですが、アシナガバチが、まだ飛び回っている。小さい子供たちがたくさんいるアパートなので、ただちに駆除してほしい。と郡山市の方から、昨年の2010年8月中旬にアシナガバチ駆除の依頼がありました。

 アシナガバチが壁に作った巣(郡山市、2010年8月中旬).jpg
アシナガバチ
がベランダの壁に作った巣
郡山市2010年8月中旬)
 






アシナガバチが壁の角に形を合わせるように巣を作っています。アシナガバチの巣には、サナギが入っている白いまゆが目立ちます。アシナガバチの成虫は、一度 殺虫剤を噴霧しているためでしょうか、巣上に少ない状態でした。アシナガバチの種類は、
フタモンアシナガバチです。

 フタモンアシナガバチが壁に作った巣(郡山市、2010年8月中旬).jpg 
フタモンアシナガバチ
がベランダの壁に作った巣
郡山市2010年8月中旬)
 






フタモンアシナガバチの巣は、
次の世代をになう新女王蜂、雄成虫と働き蜂で混成された成熟巣です。サナギが入っている白いまゆがたくさんあるので、ゾクゾクと成虫が羽化して出てくる状況でした。

 フタモンアシナガバチの巣と成虫たち(郡山市、2010年8月中旬).jpg
フタモンアシナガバチ
の巣と成虫たち
郡山市2010年8月中旬)


雄成虫(左)と新女王蜂・働き蜂(右)
 




アシナガバチの巣に殺虫剤を噴霧した時に、巣上にいた成虫は殺虫剤に弱いので駆除できたと思われます。でも、殺虫剤に強いまゆをかぶったサナギや幼虫は生き残ります。殺虫剤の殺虫効果は、一般的に成虫には高いのですが、大きくなった幼虫ほど、あるいはサナギや卵には低いです。殺虫剤に対する昆虫の感受性は発育段階で大きく違うのです。
 

駆除依頼があったアシナガバチの巣は、殺虫剤を噴霧したときにサナギだったのが羽化して成虫として出てきて、それらの成虫が駆除した後も飛び回ったり、巣上にいたりした状況だったのです。つまり、アシナガバチの巣に殺虫剤を噴霧した後、巣も除去しないと、このようなことが起こります。 

さらに、アシナガバチが新女王蜂や雄蜂が成虫となって出てくる成熟巣になると、それらの成虫も駆除しないと、成熟巣を取り除いても、元あった巣の付近に成虫が群れて塊になります。そのため、このような成熟巣を駆除するには、アシナガバチの成虫が巣に帰ってきている夜に行うことがベターなのでしょう。


ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村






posted by スズメバチ博士 at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

アシナガバチの巣が高〜い軒下、それはフタモンアシナガバチの巣

アシナガバチが8mもありそうな高〜い軒下に2個も巣を作っていました。「アシナガバチの巣から降りてきて、朝 芝生の庭にいるとまとわりつく。小さい子供がいるので刺されたら大変」とアシナガバチの駆除依頼が昨年2010年8月上旬に福島市の方からありました。 

アシナガバチが高〜い軒下に作った巣(福島市、2010年8月上旬).jpgアシナガバチが高〜い軒下に作った巣
福島市2010年8月上旬)
 







アシナガバチの種類は、フタモンアシナガバチです。キアシナガバチに次いでアシナガバチ駆除として依頼が多い種類です。フタモンアシナガバチは、キアシナガバチよりも小さい。
 

フタモンアシナガバチの巣は、羽化してきた新女王蜂・働き蜂と雄蜂たちが巣の上に群がっていました。小さな巣ですが、これ以上は大きくならない成熟巣だと思われます。

 フタモンアシナガバチが高〜い軒下に作った巣(福島市、2010年8月上旬).jpg
フタモンアシナガバチ
の巣と成虫たち
福島市2010年8月上旬)


雄成虫(左)と新女王蜂・働き蜂(右)
 





アシナガバチの雄成虫は、触角の先端が太く、とぼけたような顔をしていることで容易に区別できます。

 
フタモンアシナガバチの雄成虫と雌成虫(福島市、2010年8月上旬).jpgフタモンアシナガバチの雄成虫と雌成虫の比較
福島市2010年8月上旬)


雌成虫(働き蜂)(左)と雄成虫(右)
 





フタモンアシナガバチは、身近なアシナガバチです。そのため、秋になると布団や衣類などを外に干したときに、巣を離れた新女王蜂が越冬のために洗濯物の中に潜り込み、これを知らずに室内に取り入れて刺されることが多いようです。



ホームページ「スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除しますを開設しています。

会津若松市、いわき市、郡山市、福島市、喜多方市、須賀川市、白河市、田村市、本宮市、二本松市、伊達市など福島県内でスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチなどのハチ駆除は、ルイワン 蜂・害虫駆除センターにおまかせください。

ハチ駆除のご依頼、および無料電話相談は、 
    024−923−1563 にお電話ください!!

スズメバチについて
無料メール相談も受付中! 


ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村






posted by スズメバチ博士 at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

アシナガバチの巣が2階の高い軒下に

アシナガバチが2階の高い軒下に巣を作っています。高い所にあるので、素人の方にとって、駆除はちょっとしにくい状況です。アシナガバチの種類はキアシナガバチです。キアシナガバチは、高い低いに関係なく軒下によく巣を作ります。アシナガバチたちは、8月にもなると働き蜂、新女王蜂、雄蜂が羽化して成虫になっており、巣の上を覆いつくすようにビッシリ。不気味です。

 アシナガバチが高い2階の軒下に作った巣(郡山市、2010年8月中旬).jpg
アシナガバチ
の巣が2階の高い軒下に
郡山市2010年8月中旬)
 






「アシナガバチが留守宅の2階軒下に巣を作って、アシナガバチたちが巣に出入りするため、隣家の方が気にしているので駆除してほしい」
とアシナガバチの駆除依頼が昨年2010年8月中旬に郡山市の方からありました。

 
キアシナガバチが高い2階の軒下に作った巣(郡山市、2010年8月中旬).jpgキアシナガバチが2階の高い軒下に作った巣
郡山市2010年8月中旬)
 






キアシナガバチの巣の育房室は、ほとんど子育ては終わって空になっており、羽化してきた新女王蜂・働き蜂と雄蜂たちが巣の上に群がっていました。ハチが怖いと思っている人にとっては、きっと迫力がある気持ち悪い光景です。

 
キアシナガバチの巣と成虫たち(郡山市、2010年8月中旬).jpg
キアシナガバチ
の巣と成虫たち
郡山市2010年8月中旬)

雄成虫(左)と新女王蜂・働き蜂(右)
 






アシナガバチたちがまっ黒になるほど巣上に群がっていると、すごく大きな巣に見えます。ところが、駆除後に成虫を除いた巣だけを見ると、「こんなにも巣が小さかったのか」とその落差に驚くこと度々です。アシナガバチという生き物が生きている証として出しているエネルギーが迫力となって伝わってくるからでしょうか。



ホームページ「
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します」を開設しています。

スズメバチについて
無料メール相談も受付中!!


posted by スズメバチ博士 at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。