スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

スズメバチ・蜂の巣を福島の農学博士が駆除します!.jpg

2018年06月24日

スズメバチ駆除 in 郡山市- 驚き!逆トックリ型をしたコガタスズメバチの巣なのに2匹の働き蜂の成虫がいた!

郡山市で2階の窓枠に逆トックリ型をしたコガタスズメバチの巣があった(郡山市、2018年6月22日)。
まだ逆トックリ型の巣なので成虫は女王蜂だけと思い込んでいた。
駆除後に巣を解体すると、なんと驚いたことに、2匹の成虫になった働き蜂がいた。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



逆トックリ型で巣の先端に細い部分がある限り、その巣にいる成虫は女王蜂だけである。
働き蜂が成虫になって羽化してくると、その働き蜂は巣の細い先端部分をかじり取って巣を球状に整形する。

巣は逆トックリ型をしていたので、巣の中に成虫は女王蜂だけと思い込んで駆除をした。
まさか、この巣の中に成虫になった働き蜂が2匹もいるとは思いもよらなかった。


郡山市で2階の窓枠にスズメバチの巣.png
2階の窓枠に逆トックリ型をしたスズメバチの巣(郡山市)



駆除後に撤去した巣を解体して驚いた。
巣の中から2匹の成虫になった働き蜂が出てきた。

女王蜂が単独で育て上げた働き蜂の成虫は、かなり小さい。
巣盤には2匹の働き蜂の羽化したことを示す羽化跡が2つあった。


郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市で玄関の真上にある窓枠に作られた逆トックリ型をしているコガタスズメバチの巣、そして駆除、巣を解体した時の様子を動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- 驚き!逆トックリ型をした巣なのに2匹の働き蜂の成虫がいた!



逆トックリ型をしていたコガタスズメバチの巣であったが、巣には2匹の働き蜂が羽化して成虫になっていた。
働き蜂の成虫は、2匹とも弱弱しく羽化後、それほど時間が経っていないようだった。

この巣では、最初に羽化してきた働き蜂によってトックリ型の巣の細い先端部分がかじり取られて巣を球状に整形する作業が始まったばかりだったと思われる。
福島県では、ちょうど働き蜂が成虫になって羽化してくる時期が到来したようだ。

いよいよ、トックリ型の巣から球状に変化し、働き蜂が飛び交うことが始まる。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓





posted by スズメバチ博士 at 21:46| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月23日

スズメバチ駆除 in 会津若松市- スズメバチが床下の通気口から出てくるのを目撃!

会津若松市で床下の通気口からスズメバチが出入りしているのを1週間前に目撃したとのこと(会津若松市、2018年6月21日)。
出入りしていたスズメバチはヒメスズメバチの女王蜂だった。


会津若松市でスズメバチ駆除の現場.png
スズメバチ駆除の現場(会津若松市)



スズメバチが出入りする通気口は玄関のすぐ近くにあった。
子供が小さくて、子供が刺されるのではないかと心配だとのこと。

現場到着してスズメバチの出入りを確認するため、ひたすら待つことにした。
1時間ほど待つとスズメバチがきて通気口に入ろうとした。

スズメバチはヒメスズメバチの女王蜂だ。
ヒメスズメバチは大きなスズメバチでお尻の先端が黒いというわかりやすい特徴なので、すぐに見分けがつく。

ヒメスズメバチの女王蜂は、口に巣材をくわえている。
ヒメスズメバチの女王蜂が単独で巣作りと子育てをしていることがわかる。

粘着板で女王蜂を捕まえようとしたが、動きがすばっこくてなかなか捕まえられない。
女王蜂が3度目に戻ってきて近くのブロック塀に停まった時、やっと粘着板で捕まえることができた。

ヒメスズメバチはアシナガバチの幼虫やサナギを主食としているため、その主食の確保ができるようになってから巣作りを始めるだろうから巣作りは遅い時期となる。
6月21日、まだヒメスズメバチの巣は小さく、サナギまで成長したものがいないと推定した。


会津若松市で捕獲したスズメバチの女王蜂.png
粘着板で捕虫したスズメバチの女王蜂(会津若松市)



通気口から床下の巣に戻ってきたヒメスズメバチの女王蜂、その女王蜂を粘着板で何度も失敗しながらも捕獲しようとしているシーンを動画で紹介する。


会津若松市でスズメバチ駆除- スズメバチが床下の通気口から出てくるのを目撃!



ヒメスズメバチは、床下や壁の中、樹洞など見えない閉鎖的な場所に巣を作ることが多く、さらに出入りしている場所から遠くに巣を作ることが多く巣を発見することは極めて困難だ。
この通気口から出入りしていたヒメスズメバチの巣は、まだ巣が小さくてサナギまで成長したものがいないと推定した。

万が一にも、サナギから成虫になるものがいた場合を想定して、独自の対策もしっかりと実施している。
また、再びヒメスズメバチの働き蜂の出入りが始まることはないと思われるが、万が一にもそのようなことが起これば、再び対処することを保証している。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓




posted by スズメバチ博士 at 20:06| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月21日

スズメバチ駆除 in 郡山市- 剪定中にスズメバチが出てきた場所に殺虫剤を思いっきりスプレーしたけど心配!

郡山市で玄関に通じる土手の雑木を剪定していたら、いきなりスズメバチが出てきた。
そこでスズメバチが出てきた場所に思いっきり殺虫剤をスプレーしたけれど、きちんと駆除しないと心配だとのこと(郡山市、2018年6月17日)。
剪定跡の雑木の中から逆トックリ型のコガタスズメバチの巣が見えていた。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



スズメバチの巣がある周辺の葉っぱにスプレーした殺虫剤が付着して光沢を放っていた。
おもいっきり巣を中心にその周辺にスプレーしていることがわかる。

この殺虫剤のスプレーで女王蜂は、すでに駆除されているかもしれないと説明して、巣を目がけて殺虫剤をスプレーした。
巣の中で女王蜂がうごめく音も聞こえず、巣の中から女王蜂が出てくることもなかった。

2時間ほど待っても巣に女王蜂が戻ってくることはなかった。
以上の状況から、スズメバチの女王蜂は、当初の殺虫剤スプレーで駆除されていたようだ。


郡山市で雑木のスズメバチの巣.jpg
雑木の枝葉に隠れてたスズメバチの巣(郡山市)



巣を撤去して巣内の様子を見ると、巣には卵と若齢の幼虫がいた。
このことからスズメバチの女王蜂が巣を作り始めたのは、5月下旬ごろと推定した。


郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市で玄関に通じる道の土手の雑木に枝葉に隠れるように作られた逆トックリ型のコガタスズメバチの巣、および駆除シーンを動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- 剪定中にスズメバチが出てきた場所に殺虫剤を思いっきりスプレーしたけど心配!



コガタスズメバチに刺される事故は剪定作業のときが最も多い。
コガタスズメバチは庭木に枝葉に隠れるように巣を作ることが多く、巣があることに気づかないことが多い。

剪定作業前に庭木へのスズメバチの出入りがないかを、しばらく観察してから剪定作業を始めるなどの用心深さが必要だ。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓




ラベル:郡山市
posted by スズメバチ博士 at 17:49| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

スズメバチ駆除 in 郡山市- 逆トックリ型のコガタスズメバチの巣を殺虫剤をスプレーして駆除する!

郡山市で軒下に作られた逆トックリ型のコガタスズメバチの巣を殺虫剤をスプレーして駆除してみた(郡山市、2018年6月15日)。
玄関に出たらブーンと羽音がしたので軒下を見たら、そこに逆トックリ型の巣があったとのこと。
コガタスズメバチの巣だ。


郡山市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



先端部分が細い筒状になった典型的なコガタスズメバチの逆トックリ型の巣だ。
先端部分に細い筒があるかぎり、巣にいる成虫は女王蜂だけだ。

殺虫剤のスプレーは逆トックリ型の先端を下からねらって行った。

スプレー中に女王蜂が出てきて、確実に殺虫剤が女王蜂に当たった。
すると女王蜂は下に落下した。

そして、捕虫網で巣を撤去した。
巣を撤去できたものの撤去した巣を捕虫網でうまくゲットできずに下に落としてしまったが、特に問題はない。


郡山市で軒下のスズメバチの巣.jpg
玄関近くの軒下に作ったスズメバチの巣(郡山市)



駆除した巣には卵とふ化したばかりの幼虫がいた。
巣を作り始まって2週間も経っていないコガタスズメバチの巣のようだ。


郡山市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



郡山市で軒下に作られた逆トックリ型のコガタスズメバチの巣を殺虫剤をスプレーして駆除するシーンを動画で紹介する。


郡山市でスズメバチ駆除- 逆トックリ型のコガタスズメバチの巣を殺虫剤をスプレーして駆除する!



逆トックリ型をしている限りは巣にいる成虫は女王蜂だけだが、細い筒状の部分がかじりとられて球状になっていると働き蜂が成虫になっていることを示す。

そうなると、駆除対象は女王蜂だけでなく成虫になった働き蜂も含めた複数の成虫が駆除対象となる。
女王蜂だけを対象にした1:1の駆除よりも、働き蜂が羽化して成虫になっていると、ちょっと難しい駆除となる。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓





posted by スズメバチ博士 at 12:38| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

スズメバチ駆除 in 白河市- 壁にベタッとへばりつく変形型の逆トックリ型の巣!

白河市で家の裏で壁にベタッとへばりついた変わった巣を見つけたとのこと(白河市、2018年6月13日)。
巣は壁にへばりついた変形型の逆トックリ型をしていた。
本当にコガタスズメバチの巣だろうかと疑ってしまうほどの変形ぶりだ。


白河市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(白河市)



家の周りを点検していて巣を見つけたとのこと。
巣は家の裏の2階軒下で壁の角にへばりつくように作られていた。

今までに見たこともない変形型のコガタスズメバチの巣だ。
コガタスズメバチの巣の特徴である先端部分が細くなっていたので、成虫は女王蜂だけだとわかる。

女王蜂が巣の中にいるだろうかと思いながら、巣に向けて殺虫剤をスプレーした。
スプレーしたが、反応はなく、女王蜂は巣の中にいなかった。

巣を撤去して女王蜂が戻るのを待った。
数十分ほど待つと女王蜂が戻ってきた。

女王蜂は巣がないことに驚き右往左往しているようだった。
その女王蜂にねらいを定めて殺虫剤をスプレーすると、地面に落下した。


白河市で軒下のスズメバチの巣.jpg
2階軒下の壁にへばりついたスズメバチの巣(白河市)



駆除した巣では、サナギになったものもいた。
少なくとも放置していたら2週間以内には成虫になった働き蜂が羽化してくるところだった。


白河市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(白河市)



白河市で逆トックリ型の変形型であるコガタスズメバチの巣が2階軒下の壁にへばりついている様子、巣を撤去した巣跡に戻ってきた女王蜂の様子などを動画で紹介する。


白河市でスズメバチ駆除- 壁にベタッとへばりつく変形型の逆トックリ型の巣!



コガタスズメバチの女王蜂が作る完成形の逆トックリ型の巣は、変形型であっても先端部分の筒状の細い部分を持っていることが基本構造のようだ。

例外なく逆トックリ型の巣をコガタスズメバチの女王蜂が作ろうと、こだわることに種の維持に関わるような大きな理由があるのだろうか・・・




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓






続きを読む
posted by スズメバチ博士 at 18:27| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

スズメバチ駆除 in 平田村 - スズメバチが床下の通気口から出入りする6月上旬!

平田村で床下の通気口からスズメバチが出入りしているとのこと(平田村、2018年6月6日)。
出入りしていたスズメバチはキイロスズメバチの働き蜂だった。


平田村でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(平田村)



今年の春は寒かったこともあり、スズメバチの生育は遅れているだろうと予想していた。
ところが、その予想がはずれて通気口から出てきたキイロスズメバチは女王蜂ではなく、身体が小さい働き蜂だった。

4月下旬くらいに通気口から女王蜂が床下に単独で巣を作り始めたようだ。
それが6月上旬になったら働き蜂が羽化して成虫として活動が始まったばかりといったところだろうか。

たまに大きなスズメバチも出入りしていたとのこと。
それは、キイロスズメバチの女王蜂だろう。


平田村で通気口から出入りするスズメバチ.png
通気口を出入りするキイロスズメバチの働き蜂(平田村)



通気口から出入りする働き蜂は、少なくとも2匹いた。
通気口の近くで観察していると、巣に戻ってきた働き蜂が威嚇してきた。

通気口になかなか入らず、超スピードで通気口付近で飛び回るという威嚇行動をとった。
いかにも暴れん坊のキイロスズメバチらしい。


平田村で床下の通気口から出入りするキイロスズメバチの働き蜂の様子を動画で紹介する。


平田村でスズメバチ駆除- スズメバチが床下の通気口から出入りする6月上旬!



さまざまな方法を駆使して巣を探したが、巣の発見には至らなかった。
そこで、どこも壊さずに駆除する方法を考案して駆除することに・・・

この独創的な駆除方法が有効であるかは、ただ今検証中である。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓





posted by スズメバチ博士 at 17:37| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

スズメバチ駆除 in 福島市- 物置の軒下に逆トックリ型の巣があるんですが、スズメバチの巣ですか?

福島市で玄関先でブーンという羽音がして物置の軒下を見たら、逆トックリ型という変わった形の巣のようなものがあるとのこと(福島市、2018年6月6日)。
トックリ型の巣を見て「今まで見たことがない形の巣」という方が多いが、「コガタスズメバチ」というスズメバチ特有の逆トックリ型の巣だ。


福島市でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(福島市)



コガタスズメバチの巣がトックリ型である限り、巣にいる成虫は女王蜂一匹だけである。
ただし、先端の細い部分がなくなって丸い巣になっていたら、羽化して成虫になった働き蜂もいるということなので、駆除も慎重にする必要がある。

スズメバチ駆除は暗がりでのスズメバチ駆除となった。
いつものように片手にビデオカメラを持ち、もう一方の手で駆除作業をする。

当たりは暗く、間違いなくコガタスズメバチの女王蜂は巣に戻ってきている。
コガタスズメバチは外で夜間に活動することはない。


福島市で物置軒下のスズメバチの巣.jpg
物置の軒下に作ったスズメバチの巣(福島市)



駆除は捕虫ネットを使って女王蜂を生け捕りしようとしたが、巣は取れても女王蜂を逃がしてしまった。
女王蜂は巣跡に戻ってくるはずと、粘着板を準備した。

案の定、女王蜂は数分もしないうちに巣跡に戻ろうとした。
そこをすかさず粘着板で女王蜂を捕まえた。


福島市で駆除したスズメバチの女王蜂.png
駆除したコガタスズメバチの女王蜂(福島市)



駆除した巣盤には卵と卵からふ化したばかりの幼虫がいた。
そのことから、巣を作り始めたのは10日前くらいと推定した。


福島市で駆除したスズメバチの巣の巣盤.png
駆除したスズメバチの巣の巣盤(福島市)



福島市で物置の軒下に作っていた逆トックリ型のコガタスズメバチの巣、駆除シーンを動画で紹介する。


福島市でスズメバチ駆除- 物置の軒下に逆トックリ型の巣があるんですが、スズメバチの巣ですか?



5〜6月に庭木や軒下にあるこぶし大のトックリ型の巣といえば、ほぼコガタスズメバチの女王蜂が単独で作った巣だ。
このことを知っていれば、トックリ型の巣を見ても驚くことも怖がることも少なくなるはずだ。

コガタスズメバチは平気でわたしたちの身近に巣を作る。
もうすでに、あなたの近くに巣を作られているかもしれない・・・




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg
スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。
080−6008−3033 までお電話ください!
ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
  ↓





posted by スズメバチ博士 at 23:45| Comment(0) | 2018年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする