スズメバチ駆除の専門店として、福島県郡山市に2008年1月1日にルイワン蜂・害虫駆除センターを設立しています。これまでルイワン蜂・害虫駆除センターがスズメバチやハチを駆除してきた事例を中心に紹介しています。

スズメバチ・蜂の巣を福島の農学博士が駆除します!.jpg

2017年07月20日

スズメバチ駆除 in 天栄村- 長く続く生垣の剪定中に みごとにスズメバチの巣を発見! スズメバチ駆除 in 天栄村- 長く続く生垣の剪定中に みごとにスズメバチの巣を発見!

家を囲んでいる長く続く生垣の剪定を依頼した業者が、剪定中にスズメバチの巣を発見したとのこと(2017年7月13日、天栄村)。
うっそうと茂る生垣のどこにスズメバチの巣があるか、「ここに巣がある」と教えてもらわないとわからない場所にありました。
スズメバチはコガタスズメバチです。



天栄村でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(天栄村)



生垣の中に潜り込んで何とかやっと確認できるスズメバチの巣でした。

剪定していた業者は、スズメバチに刺されることもなくスズメバチの巣を見つけました!



天栄村で生垣のスズメバチの巣.jpg
生垣の中にスズメバチの巣(天栄村)



生垣の中に巣を確認するために潜り込むと、巣が付いている枝葉も揺すった瞬間に巣穴からスズメバチがゾロゾロ出てきてしまいました。

この巣が付いている枝葉を駆除中にどうしても揺すってしまうところが木の中に作ったスズメバチ駆除のむずかしさです。



天栄村で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(天栄村)



駆除作業中に巣穴からゾロゾロと出てきてしまったら危険度は高まります。

さらに、外出から戻るスズメバチも考慮しなければなりません。

日中に木に作られたスズメバチの巣を駆除しようとしたら、防護福を着ることは必須です。




天栄村でスズメバチ駆除- 剪定中に よくぞ見つけた蜂の巣!




生垣の剪定中にスズメバチの巣を見つけた業者にアッパレです。

スズメバチは生垣に好んで巣を作ります。

そして、スズメバチの巣に気づかず、剪定中に巣がある枝葉を揺すってしまい、よく刺されてしまうことが多いです。

剪定する前に、一点に集中したスズメバチの出入りがないかを、しっかりチェックしてから作業に入ることが肝要です。




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

スズメバチ駆除 in 矢吹町- スズメバチが物置の軒下から出入り! スズメバチの巣は壁の中のどこにある?

スズメバチらしきハチが物置の軒下から盛んに出入りしているが、蜂の巣がどこにも見えないとのこと(2017年7月10日、矢吹町)。
物置の軒下を出入りしていたハチは、どこにでも巣を作るキイロスズメバチでした。


矢吹町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(矢吹町)



屋根と壁と柱の接点となる構造的な隙間を出入り口にして物置の壁の中に巣を作っているようでした。


矢吹町で壁内のスズメバチの巣の位置.jpg
壁内にあったスズメバチの巣の状況(矢吹町)



物置は驚くほど頑丈に作られていて、壁は波板トタンでできています。

どこにスズメバチの巣があるか特定できなかったので、波板トタンをできるだけ丁寧にはがすことにしました。

スズメバチが出入り口としている近くに巣があるはずだから、波板トタンをちょっとはがせばスズメバチの巣が出てくるはずと想定しましたが・・・

ところが、波板トタンをはがしても、はがしてもスズメバチの巣が出てきません。

結局、スズメバチの巣が出てきたのは、出入り口から約1.5mも離れたところから出てきました。

スズメバチの巣は、想定した場所から、あまりにも離れた場所にありました!



矢吹町で壁内のスズメバチの巣.jpg
壁内のスズメバチの巣(矢吹町)



想定がみごとにはずれて、ちょっとショック!

さらに頑丈に作られた物置でもあることから、波板トタンをはずすにも疲れがドッときます。

壁の中のスズメバチの巣は上からぶら下がったような形のものが多いのですが、この事例の巣は鎮座しているような不思議な形をしています。



矢吹町で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(矢吹町)



巣内は白いまゆをかぶったサナギが目立ちます。

働き蜂の爆発的な羽化が始まっていたようです。




矢吹町でスズメバチ駆除- 物置の軒下から出入り! 巣は壁の中のどこ?




見えないスズメバチの巣は危ないです。

巣が見えないと、どこからどのようにスズメバチが襲ってくるか予想できないからでしょうか。

見えないスズメバチの巣の駆除は、駆除に慣れた者でも想定が簡単にはずれてしまうことが多くて難しいです。

見えないスズメバチの巣があることを安易に考えて、必要以上に近づいたり、いたずらに殺虫剤をスプレーするなどは極めて危険な行為です。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村




posted by スズメバチ博士 at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

蜂の巣駆除 in 郡山市- 室外機の周りでウロウロしていたアシナガバチが室外機の中に潜り込んだ!

庭で子供を水遊びさせていると、室外機のまわりでウロウロしていたアシナガバチが室外機の中に入っていくのを目撃したとのこと(2017年7月10日、郡山市)。
このままじゃ子供が庭で遊べないし、まだ小さい子供なのでハチに刺されたらたいへんと蜂の巣駆除のご依頼がきました。


郡山市で蜂の巣駆除の現場.jpg
蜂の巣駆除の現場(郡山市)


念のため室外機の外側や、そのまわりをみても巣が見つからないなぁと思っていると1匹のアシナガバチが室外機に入るのを目撃。

それで、室外機の中に蜂の巣があるはずと室外機を分解してみることにしました。

ところが、分解した内部をみても簡単には蜂の巣は見つかりません。

部品の裏側に蜂の巣があるのかもと狭い室外機の内部にカメラを入れて裏側を撮影してみました。

そして、やっと部品の裏側に1匹のアシナガバチと巣を見つけることができました。


郡山市で室外機内部のアシナガバチの巣.jpg
室外機内部の部品の裏側にアシナガバチとその巣(郡山市)



とんでもない所に巣を作るものです!
アシナガバチの種類は「コアシナガバチ」です。


郡山市で駆除したアシナガバチの巣.jpg
駆除したアシナガバチの巣(郡山市)



アシナガバチの巣は、7月の巣としては極めて小さなものでした。



郡山市で蜂の巣駆除- アシナガバチの巣は室外機の中!



室外機を稼働させれば、ファンが回って室外機の中のアシナガバチは簡単に駆除できるのではと思われた方が多いと思います。

駆除をご依頼された方は、アシナガバチを目撃する前から室外機を稼働させてたようですが、アシナガバチは巣を放棄していなくなるわけでもなく室外機の中に居座っていました。

でも、7月の巣にしては極めて小さいので、巣を作る環境としては、室外機の中はあまり良いものではないようです。

わたしのところでも室外機の中にフタモンアシナガバチが巣を作っていたことがありました。

まさかの室外機の内部にアシナガバチの巣、たまにはあります。

あなたのところの室外機は大丈夫ですか・・・



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

スズメバチ駆除 in 福島- 建物解体中に屋根裏にスズメバチの巣を発見!

建物を解体中に屋根裏からスズメバチの巣が出てきて殺虫剤をスプレーして対処したとのこと(2017年7月8日、福島)。
屋根裏の巣は暴れん坊のキイロスズメバチの巣でした。


福島でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(福島)



屋根裏の巣からはスズメバチの出入りがありませんでした。

スプレーした殺虫剤が効いたようです。

解体現場は、作業中にいきなり何が出てくるかわかりません。

解体現場でもっとも危なく、怖いのはスズメバチかもしれません。

壁の中、屋根裏、軒裏天井、床下など密閉空間に巣を作るのを得意とする凶暴なキイロスズメバチは解体作業中は、特に警戒すべきでしょう。



福島の解体現場のスズメバチの巣.jpg
屋根裏のスズメバチの巣(福島)



屋根裏や軒裏天井等の閉鎖空間に作ったスズメバチの巣は、どのような工夫をしても見えないことが多く、建物を壊すこともできないとなると駆除の難易度が跳ね上がります。

ところが、解体現場では、壊すことをためらいもなくできるので、スズメバチの巣がある場所を丸見えにできます。

このスズメバチ駆除事例も建物を壊さないでスズメバチ駆除するとなると、かなり苦労することとなったでしょう。



福島で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(福島)



駆除したスズメバチの巣の巣盤は3層になっていました。

1層と2層には真っ白なまゆをかぶったサナギが目立っていました。

それは、間もなく爆発的な働き蜂たちの羽化が始まる前兆を示しています。

爆発的な働き蜂の羽化が始まれば、いたづらに殺虫剤をスプレーすることは、スズメバチたちを興奮させて猛反撃を受けることになります。




福島でスズメバチ駆除- 解体中に発見!屋根裏のスズメバチの巣!



いまや、爆発的な働き蜂の羽化が始まろうとしています。

安易なスズメバチ駆除で、刺される危険性が高くなる季節が到来しています。

安易に殺虫剤をスプレーすることは、思わぬ事態を招くこともあります。

お気を付け下さい!




ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村






posted by スズメバチ博士 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蜂の巣駆除 in 福島市- ベランダの高い天井のアシナガバチ駆除!

洗濯物干し場として使っているベランダの高い天井にアシナガバチが巣を作っています(2017年7月5日、福島市)。
いつも洗濯物を干すベランダなので、刺される危険性がある場所のアシナガバチの巣です。
アシナガバチの種類は「キアシナガバチ」です。


福島市で蜂の巣駆除の現場.jpg
蜂の巣駆除の現場(福島市)



高いベランダの天井に作った巣なので、殺虫剤スプレーが巣に確実に届くように工夫しました。


福島市でベランダ天井のアシナガバチの巣.jpg
ベランダ天井のアシナガバチの巣(福島市)



夜になるとアシナガバチたちは巣に戻っています。

その夜に駆除したので駆除中に戻ってくるハチや戻りバチ対策も必要ないのですが、暗い中での駆除作業になるのが難点です。


福島市で駆除したアシナガバチの巣.jpg
駆除したアシナガバチの巣(福島市)



駆除したアシナガバチの巣では、サナギが目立つほどまでアシナガバチたちは成長していました。



福島市で蜂の巣駆除- 高い天井にあるアシナガバチの巣を駆除!




いつも出入りする場所にアシナガバチの巣が作られていると、気づかないひょっとした拍子にアシナガバチを刺激してしまい刺される危険性はあります。

また、秋になると、越冬しようと物干し場の洗濯物にアシナガバチが潜り込むこともあるでしょうから刺される前に駆除が必要と思われます。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

スズメバチ駆除 in 三春町- 三春町営アパートの換気扇に出入りするスズメバチの巣を駆除!

三春町営アパートの換気扇に巣を作ってパラリパラリと出入りするスズメバチの巣を駆除しました(2017年7月4日、三春町)。
キイロスズメバチが換気扇の風洞をふさいでしまうほどの大きな巣を作っていました。
いたずらにベランダに出るとスズメバチから襲われる危険性を感じた現場です。


三春町でスズメバチ駆除の現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(郡山市)



ベランダでスズメバチの出入りを観察していると、異変を察知してスズメバチは警戒体制に入ったようです。

平和に換気扇に出入りしていたスズメバチが換気扇のまわりをウロウロし始めました。

そのうちに数匹のスズメバチが換気扇の出入り口で、こちらをにらめつけています。


換気扇の中をのぞき込んで巣を確認しようとすれば、たちまちスズメバチたちに総攻撃されて大混乱になりそうです。

スズメバチたちが騒ぎ始まったので、急いで殺虫剤スプレーを換気扇の巣内に送り込みます。



三春町で換気扇のスズメバチの巣.jpg
換気扇内のスズメバチの巣(郡山市)



換気扇内のスズメバチの巣は、風洞に隙間がないほどまで大きくなっていました。



三春町で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(郡山市)



巣盤は3層になっていました。

換気扇の巣は、これ以上に大きくなれないのではと思わせます。



三春町でスズメバチ駆除- 三春町営アパートの換気扇にスズメバチの巣!




このままスズメバチの巣を放置していたら、このキイロスズメバチは手狭になった換気扇から引っ越します。

引っ越し後に残されたものすべてが成虫になるまでの1か月ほどは、ベランダの換気扇にスズメバチの出入りが続くことになります。

その後、この換気扇の巣は、誰もいなくなって廃巣となります。

ベランダに出ると異変を感じ取ったスズメバチが警戒体制をとっていたので、スズメバチの出入りを発見したら直ちに駆除することが原則だと思わせる現場でした。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズメバチ駆除 in 福島市- アパートの窓枠に作ったスズメバチの巣を駆除!

トックリ型の蜂の巣がアパートの窓枠にあるのを2〜3日前に見つけたとのこと(2017年7月3日、福島市)。
コガタスズメバチの女王蜂が作ったトックリ型の初期巣は、すでに丸型に整形されていました。


福島市でスズメバチの駆除現場.jpg
スズメバチ駆除の現場(福島市)



スズメバチの巣があった場所は少し広くなっていてアパート住人のイベントとして使うことが多いとのこと。

そのような目立つ場所にコガタスズメバチが巣を作る大胆さに驚きです。


福島市でスズメバチの巣を駆除.jpg
トックリ型の巣は丸型に整形(福島市)



駆除しようとしたら、1匹の働き蜂が外出してしまいました。

とりあえずスズメバチの巣を駆除・撤去しました。

その後。外出した働き蜂が巣に戻るのを待って粘着板で駆除しました。



福島市で駆除したスズメバチの巣.jpg
駆除したスズメバチの巣(福島市)



巣盤には4匹分の羽化跡があって4匹の働き蜂の成虫と女王蜂、計5匹のスズメバチの成虫がいました。



福島市でスズメバチ駆除- 窓枠のスズメバチの巣を駆除!




福島のコガタスズメバチの巣では、働き蜂が羽化してゾロゾロと動き始まっているようです。

コガタスズメバチは剪定作業中や駆除しようとして刺されることが多いので、今後は一層の注意が必要になってきました。



ルイワン 蜂・害虫駆除センターの
ホームページはこちらから
      ↙
スズメバチ・蜂の巣を福島のスズメバチ博士が駆除します.jpg

スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチ等のハチについて
駆除のご依頼やご相談を受付けています。

080−6008−3033 までお電話ください!

ブログランキングに挑戦中です。
よかったらポチっとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 
にほんブログ村





posted by スズメバチ博士 at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年のハチ駆除事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする